2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

年金改革の裏 非市場性国債を発行 引受先は公的年金

1 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/19 23:14
これまでは国民の個人資産(預金、貯金)が公債、長期国債の担保になっていましたが
な、なんと今度は公的年金まで国債の引受先になるようになります。
これまでは一応理論的には「ご破算願いましては〜」と
清算することも一応可能でしたが、それもできなくなります。

公的年金の財布には国民の将来の給付に備えて、
今のところ150兆円の積立金がありますが
これも国債の消化に当てられるようになるわけです。

そして今回の厚労省の年金改革案では
国民一人当たりの公的年金の財布へ流れる金は1.5倍になるように調整されますが
これはどこへ流れる金なのでしょうか。
10年弱でここまで来ましたが、

20数年後、30数年後の若手にも
ちゃんと年金が残るように、もらえるようにしてほしいです・・。

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 02:18
おまんこ女学院

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 04:38
つまらん。

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 21:59


5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 22:12
死ね

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 22:14
今までも
 年金→財投→建設国債
じゃなかったっけ?

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 22:38
>>6
そうじゃないです。


8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/20 22:39
非市場性国債は売ることができません。あーあ。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 00:58


10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/21 18:29


11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 01:16


12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/22 03:28
人口比率で加入者減+労働環境悪化で更に加入者減+所得も減って拠出金も減
どうするの?

受給のときに、30年物の国債を現物支給してくれるかも楽しみだww


13 :3:03/11/22 23:06
この投稿、リークだったんだ。
わるかった。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 00:18
前々から非市場性国債(市場原理を避ける国債)は模索されていました
http://www.mof.go.jp/singikai/kokusai/gijiyosi/a130509.htm

そして
>財務省は18日、増え続ける国債の安定消化のため、
>新たに「非市場性国債」を発行し、市場を通さずに厚生年金、国民年などの公的年金に
>直接、国債を引き受けてもらう制度をつくる方針を明らかにした。

そして
>年金保険料、20%負担は多くの意見が集約できる水準=厚労相
>厚生年金の保険料を段階的に引き上げて...

となる。重ね重ね申し上げるが、
年金とは国民が老後をなんとか暮らすためにコツコツと積み立てた純金融資産であり
一部の人のためにいいように消化される債権ではない。

このままでは今の若い人(40代以下)があまりに無念だと思う。

15 :3:03/11/23 01:46
そうか。無知だった。

しかし年金の本質は強制徴収であって、
純金融資産という側面を強調するのは
いかがなものか。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 01:56
>財務省は18日、増え続ける国債の安定消化のため、
>新たに「非市場性国債」を発行し、市場を通さずに厚生年金、国民年などの公的年金に
>直接、国債を引き受けてもらう制度をつくる方針を明らかにした。

そして
>年金保険料、20%負担は多くの意見が集約できる水準=厚労相
>厚生年金の保険料を段階的に引き上げて...


もう少しわかりやすく説明してくれたらなあ

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 01:58
年金資金で国債を買うのか

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 04:08
将来年金はお金ではなく非市場性国債で受け取る、
つまり、国以外は買ってくれない国債で年金を受け取ることになる。
で、買取の手数料は100%かもしれない。
陸軍が発行した軍票を連想させる。

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 04:18
非市場性って言うと、日銀が買いオペできないのか?
買いオペできるんじゃないのかな。

というかさ、そろそろ景気回復させなきゃならなくなって、
金利上昇リスクに対する手当を財務省が始めたのかなと
思ったりして。日銀に頭下げるの嫌だから、自分のところで
何とかなる年金資金を使ってと。

楽観的すぎるかな?
もっと泥縄思考だったりしてw

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 13:27
年金制度はすでに破綻している

過去に遡って無茶な運用をした監督省庁責任者を厳しく
処断してから清算

外国では上手く運用している国もあるが日本は失敗

かってに人の給料を当てにして
毎年上げていくなんて決めるなよ
官僚の利権の残骸に付き合うのは真っ平だぜ

21 :3:03/11/23 13:32
つうかさ。

年金制度を清算するといっても
一苦労。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 14:22
>>20
利権の残骸(藁

この一言で、自分は無関係と言いたげだね。

役人より君の方がよっぽど無責任なんじゃないの?


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 20:37
>>19
いつも思いますが、インターネットを見ていますと「買いオペ」という言葉が
独り歩きしているのをよく見かけます。
ですが、買いオペをした後その債権はどうなるかご存知でしょうか?


24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/23 23:21
まさに粉飾国家。

国家ぐるみで犯罪行為。

酷いものだ。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 03:37
強制徴収に反対。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 03:54
年金に反対して滞納してる香具師から3倍返しの徴収キボン

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 14:38
何故非市場制国債を年金が引き受けるかが問題だ。
市場を通した場合高金利になるが、通さない場合は低金利でいい
ってことなら年金資金が底をついたときにどうなるのだろう。
だれか、いつ頃年金資金が底をつくかを教えていただけませんか
あるいは資料となるようなものを教えていただけないでしょうか。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 21:36
>何故非市場制国債を年金が引き受けるかが問題だ。

遠くない将来、国内個人資産額を公債の発行額が上回り
円滑な国内市中消化が難しくなりそうだからだろう。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 21:41
>23
満期まで持ってて、満期になったら政府が500円玉で払ってくれる。

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 21:45
>27
それは年金官僚の秘中の秘らしい。
(国政調査権を持つ)国会議員でさえ
見せてもらえないと枝野がぼやいてた。

つーか、管が厚生大臣だったときに、
エイズなんかほっといて、こっちを追及
すべきだったな。

31 : :03/11/24 21:53
非市場性国債を年金として受け取って、お金と同じに使えることにするだけだろ

32 : :03/11/24 21:54
そもそも「個人向け」「1万円」国債のときに気づけよ

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 22:34
>>31
非市場性国債は市場で売ることができません。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 22:38
一万円国債を一万円札として流通されるの。
売るなんていってない。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 23:10
>>34
引き受け手がいればできるかもね。だがそんな引き受け手はいない。
普通の法人個人は国債で決済してくれないし、
仮に特別立法で無理やり流通させようものなら
従来の市場性国債が市場で売り込まれるだけ。

だからそんなバカなことはしない。
つか、財務省の国債担当者だってその程度のことは分かってると思うが。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 23:16
喰いつくほど上等なエサとも思えんがなw

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/24 23:24
>国債を札として流通させる

発想としては面白いのだが、
そもそもなぜ日銀を政府と分離させたのかという通貨の原点を考えてほしいな。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 03:56
>>34
突っ込みようがないだろ(w

国債は利率がつくな。
国債を日銀券の代用とすると、
利率はだけのもの?となる。どの時点で持っているものが
利息を受け取れるか考えれば、国債=通貨が無理なのは理解できだろ?
また、利率をつけなければ、国債とはいえない(利率なしの国債=日銀券)。


39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 05:24
>>1
なんか一度、引き受けた国債分は
等価の借換債で償還されそうだよな。

それがほとんど永久ループ状態。

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 06:44
若者
年金基金>国債>公共事業>給料>年金支払い(年金基金に)
年寄り
年金受給(年金基金から)>預貯金>公共事業>若者の給料>年金支払い(年金基金に)

公的部門ばかりが膨らむ恐ろしい循環だな、おい

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 06:55
いつまで続くんだろね。この先送り&悪循環
若者の将来食いつぶしながら・・

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 08:06
年金積立金>30年物国債>借換債>30年物国債>借換債>30年物国債・・・・

この連鎖を普通、詐欺と呼ぶ(w

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 08:18
非市場性国債を引き受けるなら、
償還は確実に現金でということだよな。

しかし、市場で売れない国債なんだけど、
財政難の政府に本当に償還できるのか?
できるとは思えないのは俺だけか?


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 10:09
>>43
それは問題ない
政府の自国通貨建て債は100%償還できる。
それは通貨というものの仕組みがわかれば馬鹿でもわかると思うが。
問題は公的部門ばかりが膨らむ仕組みだな。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 10:09
いいじゃん。どうせ最後はシニョリッジするんだから。
いまやってるのは、シニョリッジやる前に、「色々手をつくした」
という役人のアリバイ作りだよ。

年金を人質にとって、国民に対してシニョリッジを正当化しようと
しているのさ。

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 12:05
三等年金証書がいつの間にか非市場制国債になっていた、驚き
みんな知ってた?
これって転売不可なんだよね

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 12:46
三頭年金で支払われる金は死蔵されることなく潤滑油になる
非市場性国債は2島年金から上ではないか?

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 15:29
>>47
鋭い考察じゃん!
資金的にみて三等年金はそもそも原資が枯渇破綻状態だからね
分かってラシャる

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 16:52
>>44
> 政府の自国通貨建て債は100%償還できる。
>それは通貨というものの仕組みがわかれば馬鹿でもわかると思うが。
現在でも政府は国債を期日までに償還できなくて
借換債を新発して急場をしのいでいるのは何で?
国債の仕組みと通貨の仕組み?本当に理解してる?(w

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 17:28
>>49
急場凌ぎでもなんとか償還はしている、
これが償還出来るという事かもしれません。

51 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/25 18:55
>>50
そういうこったな〜。んで、残高増加に対応して、
印刷機でお札を刷ればよいのだな〜。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 19:01
だな〜でも年金スレにレスするんだな、W。

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 19:41
だな〜は基礎年金の税方式化について何か考えないの?

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 21:17
>印刷機でお札を刷ればよいのだな〜。
経済板にはこういう厨が多いけど、実際にそれができないのは
中央銀行が根拠なく紙幣を渡すのは国際法で禁じられてるからだろう。

実際にできる話をしろよ。

55 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/25 23:15
>>53
今でも実質的には税方式だから別に、って感じだな〜。

>>54
>中央銀行が根拠なく紙幣を渡すのは国際法で禁じられてるからだろう。

ハァ? バカですか? といっとくな〜。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 23:32
根拠なく(中央銀行から)紙幣が政府に渡されるなら国債はいらねーだろ。
だがそうじゃねえから国債があるんだろうが。

>印刷機でお札を刷ればよいのだな〜。
↑頭パー

57 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/25 23:47
>>56
国債ってのも政府が刷った紙切れに過ぎんな〜。それを
日銀に渡して紙幣を受けとりゃいいんだから、実質的には
紙幣をするのと一緒だな〜。

しょせんは、会計処理上の数字に過ぎんな〜。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/25 23:49
通貨が何たるを理解していないDQN>だな〜

59 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/25 23:58
>>58
では、「通貨の何たるか」を説明してみるのだな〜w

今のままでは、オレはお前より岩井先生を信用した
ままになるからな〜w

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:12
>>54
>国際法で禁じられてるからだろう
(禿藁
>>56
まあ日銀のBS上の都合でしかありえないわけで、貨幣自体何の裏づけもない
無利息の国債のようなもの。

>根拠なく(中央銀行から)紙幣が政府に渡されるなら国債はいらねーだろ。
その根拠を誤解してるように思うけど。貨幣を供給する量について根拠がいるわけで
別に貨幣を新たに作ること自体に意味はない。

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:16
>>60
突っ込みどころ満載だがw
あんたさ、買いオペした国債がその後どうなるか知ってるかい?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:20
>>61
60ではないが知らん。興味あるから教えちくり。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:21
>>59
「信用」。良い言葉を出したな。例えは少し違うが、
通貨の価値、通貨の債権であるボンドも、
そう「信用」なんだよ。

じゃあその信用を守るために最低限必要なことってなんだと思う?
よく考えてみな。

64 :Omoti@痛い長期投機家 ◆hFOmotia5o :03/11/26 00:23
個人向け国債は
信用の担保にできないから
むかつく


65 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 00:28
>>63
別に、国が持っていれば問題ないな〜。かつてのドイツでも、
物価が10000倍になってもみんなマルクを使い続けたしな〜w

まあ、まずは岩井先生の貨幣論とか読んでみれば、って
いっとくな〜w

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:31
63とだな〜は話噛み合ってるの?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:42
現代において、物価に対して10000分の1になるような通貨を誰が信用する?
国内外通貨市場で売り込まれ、買い手付かずのまま取引停止になるだろ。ばっかだなあ。

68 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 00:45
>>67
別に為替が取引停止になっても国内で流通するから問題ないな〜。
輸入品は、輸出で得たドルで買えばよいな〜w 

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:46
久しぶりにだな〜が後手に回っているぞ

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:47
>「信用」。良い言葉を出したな。例えは少し違うが、
>通貨の価値、通貨の債権であるボンドも、
>そう「信用」なんだよ。

>じゃあその信用を守るために最低限必要なことってなんだと思う?
>よく考えてみな。

「信用」の話だが、
通貨やボンドだけじゃなくて年金も加えてくれ。

71 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 00:49
>>69
だってこいつ、1年ぐらい前に絶滅したと思われたキャピタル・
フライト厨だぞ〜w 今さら真面目に相手にする気になれんな〜w

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:56
>>61
62だけど、ま〜だ〜?チンチン(AA略

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:56
>>68
あっはは。>為替が取引停止になっても国内で流通する
おめでた過ぎる頭だなあ。
そんなもの2重流通になるのは目に見えてるだろう。
ルーブルの崩壊の時だってルーブルではなく$決済に流れたろうが。
外需型企業に勤める労働者は比較的安定していたが、
内需型はめちゃくちゃになったなったよな。

>輸入品は、輸出で得た
日本は加工貿易が中心だろうが。
加工資源や一次加工品はどうするの?

つうか、通貨の信用崩壊があれば社会情勢が不安になる上、
わざわざ価値のない通貨に決済するのはアホらしいからな。
企業の登記だって国内ではなく海外におくだろうが。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:57
だな〜って
ああいえばジョウユウ状態の理屈屋だから、
まともに相手しても疲れるだけだぜ(W


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:58
>>72
市場で売るんだよ。為替介入の時の円札回収にもな。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 00:59
>>73
ハイパーインフレの心配してるんだw

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 01:01
おいおい、誰がキャピタル・フライト厨だよ。(笑
どこにそんなこと書いてあるよ?
つーか、そういう信用度0の話を展開するのはだな〜自身だ。w
↓(笑)
>別に為替が取引停止になっても国内で流通するから問題ないな


78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 01:03
>>74
了解。

79 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 01:04
>>76
な〜? 今さら>>73みたいなバカが現れるとは思わなかったな〜。

>>73
じゃあ輸出でドル稼いでドル決済にしましょうかね、でも税金は
円で収めるからやっぱり円換金の必要がありますね、んで、
企業が海外に出てっても、国内の事業所に課税するように
税法改正すりゃいいですね、ちなみに円安になると輸出が
増えるって知ってますか、ぐらい言っとけばいいかな〜w

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 01:04
>>75
何だよそんなことかよ。俺はまた何かウルトラCでもあるかと思ったよ。
あなたは、俺は実務に精通してるぜ、理論馬鹿はダメだな〜という金融屋ですか。ひょっとして日銀マンだったりしてw

81 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 01:05
>>77
ロシアとか出してる時点で(ry

82 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 01:06
>>75
買い切りオペってのもあるって知ってるか〜?w

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 01:08
>>82
だからその買い切りオペの後のことさ。

84 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :03/11/26 01:12
>>83
買い切りオペっていのは償還期まで塩漬けにする買いオペの
ことだな〜。政府が償還して、日銀は儲かった分を政府に
返すってことになるな〜。

実際に行われるのは、政府当座預金/日銀保有国債、って
仕訳だけだな〜。

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 01:38
一連のハイパーインフレ心配の83は、馬鹿な金融屋か、日銀マンか、
会計士試験で経済学わかったつもりか、鑑定士試験でわかったつもりの人のどれかでケテーイだな

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 04:18
ここ何年のことだよな。
買きりオペは。それまではなかった。買いオペだけだったよな。



87 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/26 22:22
公務員の優遇措置をどうにかしないと・・・・・

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/28 00:09
>65
そのドイツは、ものすごいインフレアレルギーだがな。
原因は言うまでもないが。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 10:31
>>1
国家的な粉飾ではないのか?

民間企業が粉飾決算すれば、犯罪になるが、
国家なら良いのか?


90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 17:22
>>79
>ちなみに円安になると輸出が
増えるって知ってますか、ぐらい言っとけばいいかな〜w

円安になって輸出が増えるまでのタイムラグは?

91 :名無し:03/11/30 20:44
日本が発展したのは自動車、電機製品が売れたから。あと日立や東芝など
優秀な理系のおかげ東大法の牙城の文系は馬鹿ばっかりで理系の築いた
資産を失った。理系は難しくて馬鹿役人の規制が少ないのですくすく
世界一流に成長した。銀行や生保のなど馬鹿でもわかる分野は役人の規制がはいり
競争力をもてなかった。ようするに役人はほとんどお荷物であり、いないほうがいい存在

92 :名無し:03/11/30 21:21
理系は資産を築くためにこそ存在する価値があるんですね、、
もっと資産を築いてください

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 21:44
>>91-92
あんた、いつもスレ違いだねw
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1069247141/165/

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/11/30 21:52
>>1
年金資金の国債購入も問題だが
厚生省の天下り公社公団への融資は
もっとやばいことになっている
全部破綻状態だ、捨てたのと同じ
だから150兆円を取り壊すなんて
できないよ。

95 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/01 00:54
>>50
だな〜はヘリマネ論者だったんだね。プ)終わってるね。


96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/12 20:43
 

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 03:51
 

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 07:49
TVで増税がどうの言ってるが、ちびちび税率上げたところで、真綿で
首を絞められながらも現状維持にしかならず、国の負債は減らないわな。
直ちに国債引受を止め、我々が現状を肌で感じないと、何も変わらないと思う。
白髪のジジイどもがこのまま、年金だの税率だの議論しててもきりがないし、
時間と金のムダ。歯がゆいなぁ。

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/18 15:45
>>98
民主のほうが単独なら上回ってるのにな

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/19 05:07
>>98
民間の借り入れが増えないと増税しようと何しようと無駄

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/19 05:29
>>100
根本的には消費が伸びないとどうにもならないな。
設備投資にしろ何にしろ、
消費期待があって企業はやる訳だからね。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 22:39


103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 11:22
ていうか、いままでは財投債を買っていたけど、財投縮小の流れから
名前をただ単に変えただけ。いかにも役人がやりそうなこと。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 21:02
あげ

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 07:44
age

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 07:58
\\\∧∧\\WWWWWWWWW\WWWWWWWWWWWWW
\\<ここゝ\\WWWWWWWWW\\WWWWWWW//W\
\\<れれ >WWWWWW\WWWW\\WWW/ ̄ /WWW
\\<ががゝ\WWWWWW)~~~)WWWWWW/○  /W\\\
\\\VV\\\WWWWW(.○.(WWWWWW)  /W\\\W
\\\\\\\;WWWWWW\〜'WWW\W;\⌒W;\\\ W
\\\\\\\\\)WWW/;;;;;/;;\  \ \\ \\\
\\\\∧∧\\\\'ゞW\ /;;;;\   \  \\ \\
\\\∧   ゝ'\\\'ゞ;;〜n.∩.) ___/W\\\ \\W
\\<行ま身お ゝ\\\\_______/W;V;;;;;.\\.\\ \\
\< 政もをれ >'\\\\V'W'V;;;A;;;;;A/⌒\\  \\W
\< のろすが >\\\\\\.A. ⌒ .A/ \\\'\\\
\< 正うて  >\\\\\.∧ A\ ∧/  '\ /WW\
\< 体とて .>\\\\\(\⌒\⌒\⌒\   /WW\
\< かし 'ゝ\\\\\\\\;;;;);;;\ \./\\\\\
\\<!た'V\\\\\\\\\\(\\ \/\\\\
\\\VVV \\\\\\\\\\⌒ \⌒\\\\\\

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 09:25
>>106 今の日本は、政治=国民が最終的に責任を取る仕組みになってるんです。
   これだけ借金を背負って、まだ景気が回復すれば元に戻れるという政治家
   ばかりです。各省庁の抱える借金は、例えば道路公団40兆円位。
    だから、自分の所の利権に走っても、将来負担しなければならない、
   借金(国債=税金)の増加にまでは頭がまわりません。
    今まで、道路建設は、公共投資との見方で語られてきましたが、今回は
   必要な道路は、税金で作り、国際競争力をつけるという議論になりました。
   そこには、借金返済が今後の日本でどんなに大変かが隅のほうに追いやら
   れてしまいました。 恐らく、政府・日銀は、米国のこれまでの財政赤字
   克服を真似しようとしているんだと思うが、はたして、日本の国際環境(
   為替・軍事力)からみて、出来ないと思う。

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/29 09:33
「流通コストアップで、国際競争力が失われる。」

こういう視点で、高速道路の無駄な建設や
空港の分散建設について、議論されることがない。

ほんと腐った国だ。秤にかけてどっちを優先するか、
という議論がまったくできない。

議論できず、結論を丸く収めるために、全部建設しましょう、
と税金を無駄使いする方向にしか進まない。


109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/02 19:31
age

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 00:03
age

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 10:28
>>108
なるほど。
そういう観点からも無駄な高速は造れん罠。

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 09:28


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 19:19
年金16600円になるらしいね。ますます払う人間減るよ

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 23:09
>>113
マジで?

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/20 23:44
>>108

 おらが村にも箱物を! おらが村にも空港を!

 全国平等だべ! ○○村にはあっておらが村には無いんだ!

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/21 00:11
>>113
おいおい、地方の中小業者の女子事務員とかだと、社会保障費、
年金で給料の半分くらい飛ぶんじゃないか?

117 :坂口大臣:04/01/21 00:25
>>116

 ゆりかごから 墓場でめんどうをみる 社会システムの維持の
 ためには必要なのだ!
                      

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 08:57
★政府、国民財産、1000万以上、強制収用開始

郵政公社は、1000万を超える郵貯部分を強制的に国債に転換
する事を決定した。

ソースは日経新聞一面

逝ってよし。
news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1075247054/1

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:06
不公平と言うが、今の老人の若いころは日本全体が貧しくとても
苦労した世代だ。今の若者は、若いころから裕福な生活をしている
そう考えると、不公平と考えるには何が不公平なのかという基準も
問題ではないかと思う。


120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:28
>>119
「自分」が、豊かか否かが基準。

世代格差云々は、自分が思うように生きられない不満の
捌け口にすぎない。

121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:53
そうだ!
保証もされない将来の為に今を犠牲にするのか?

122 :119:04/01/28 12:56
現状は、払った分だけもらえないのがいやならば、足らない分は
税金で補てんするしかない。これは、出所を変えただけである。

若いころから裕福な生活ができるならば、自分で補うこともできる
というのは、いいすぎだろうか。システムに限界が見えている今、
そうしかないと思うのだが。

123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 13:05
ある年齢以下は401K以外全年金を廃止して払い戻し。
その後は公的補助0で誰でも401Kに入れるようにする。これで解決。これ一番簡単。


124 : :04/01/28 16:24
>>123
Keep it simple大好き。123に賛成。
だが厚生省は社保の利権・仕事を離さない、離そうとしないのが、問題。

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 16:29
正直、年金資金、郵貯簡保も入れた特別会計200兆円の公的支出が
無けれ経済アボーソでないの?
年金資金が5〜6年分の積立てあるなんてコレに使うためだろ。
徐々にこれらの資金が無くても良いような構造にしていくとか考えろ。


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 21:37
特別会計+一般会計=280兆つーことは、
潜在的な国民負担280兆/GDP500兆=0.56
生産に対して実質的な可処分所得は44%しかない。
そしてこの国民負担率が上がれば上がるほど資本主義経済は成り立たなくなる。

国民負担が高まると現役世代を中心に家計や企業の可処分所得が減少するだろ?
可処分所得の減少は労働意欲の低下を呼び、国民負担率の強化は企業の競争力低下を牽引し、
結果として海外移転が進み、経済活力が損なわれる。
するとますます国民負担上がり、官需市場頼みになる。
そして官需市場の拡大は国民負担率の上昇を促す。

この悪循環。
このまま逝けば、最後に待ち受けてるのは完全社会主義化した市場経済と制度、
官の腐敗と庶民への圧政のみ。間違いないね。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 21:48
そうなってもいい。ショーグンさまになれれば。


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:06
>>126
500兆のうち50兆は帰属家賃だつ。→実質450兆。

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 22:29
>>128
だとしたら、潜在的な国民負担280兆/GDP500兆=0.62

げっ!生産に対して実質的な可処分所得はわずか38%!
こりゃひでえな。


130 :129:04/01/28 22:30
スマソ書き間違え↑
>潜在的な国民負担280兆/GDP500兆=0.62 (誤)

>潜在的な国民負担280兆/GDP450兆=0.62 (正)

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 15:11
上田議員 総予算は二百三十二兆、こういう理解でよろしいんでしょうか。
○しおじい  今よく経済界で言われます、日本のGDPの約四割五分は公会計であると
言われておりますが、その公会計の主たる計算といいましょうか、勘定は、特別会計が
主として占めておるということは私たちも認識しております。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001815620030217012.htm?OpenDocument

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/26 17:20
○しおじい  
                        勘定は、
     つけ。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 05:07
個人向け国債、TVショッピングで販売 日興、5都県で
http://www.asahi.com/business/update/0306/005.html

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 05:10
死ぬ以外の選択肢はありますか

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 19:03
年金をはらっても将来もらえません。
なぜなら社会保険庁の連中が食いつぶしてるのだから。
無駄使いの結果、給付するお金もなくなります。

136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 09:28
小泉がペテン師だという事実は
郵政民営化等という口先だけの改革に表れている。民間でありさえすれば、うまくいくなら、今頃、銀行の醜い問題なんて起こっていなかっただろう。
高給取りの民間経営者の乱脈融資のつけをいま、国民が払っている。

あの野中でさえ、朝鮮銀行に3000億円しか投入できなかったのに、
小泉は、あっさり、2兆円もの血税をプレゼントした。

郵政の方は、銀行よりははるかにうまくいってるだろ。
タイは、民間銀行や業者が利用者を省みないので、財投も含めて日本の郵便局の仕組みを
取り入れ、急速にタイ国民の支持を集めつつあそうだ。

やるなら、特殊法人のほうを先にやれ。民間だからって、天下り自由にして、数年の在職で、
お手盛り退職金を何千万円何度もせしめるなんて、正気の沙汰じゃない。

天下りの退職金は、建設業大部分の現場職員、労務者のように、303円/日の積み立て方式とすべきだ。
(これすら、入っていない建設会社も多い。)
何度、会社を替わっても、人生リタイヤするまでは、会社ごとに退職金がでることはない。

天下りを繰り返しても、積立てた退職金だけだから、3年勤めたとして、
250日/年×3年×303円=227、250と利息だけ。

30年勤めても、2、272、500と利息だからな。莫大な人件費を削減できるだろう。

退職金目当ての天下りは、ほとんどなくなると思う。

公的資金をいれた銀行の役員の退職金にも、この制度を適用すればよい。

改革と言ってもにも、小泉はいつも口先だけ。


137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 16:32
本来ならば横領と言った行為を、時限立法を制定したために合法とした。
そして国民の年金財源を食い潰す、その時限立法を政府は1年延長しようとしている。
さて、今度は何兆円が闇に消えるんだろうね。
それでいて年金財源が足りないなんてマジで笑っちゃうよ。
挙句年金保険料値上げ?すざけんな。

今まで出した損失分を全て共済年金財源から充当させ、横領に荷担した役人を全員投獄しろ。


138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 16:39
マジで、役人を投獄しないと
子孫に対しても、社会に対しても示しがつかない。

示しのつかないことをすると、誰も政府や役人の
言うことを聞かなくなり、税金や年金不払いが増えるだけ。


139 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 17:03
俺を首相にしてくれて軍事権も与えてくれたら
犯罪官僚は斬罪にするよ

140 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:28
【政治】少子化の進行で厚生年金給付水準46%に低下−厚労省試算

1 :パクス・ロマーナφ ★ :04/03/17 00:42 ID:???
厚生労働省は16日の参院予算委員会で、合計特殊出生率が少子化の進行で
想定以上に下がった場合、モデル世帯の厚生年金給付水準(現役男性の平均
手取り収入に対する年金額の割合、現行59.3%)が政府公約の50%を割り
込み、46.4%に低下するとの試算を明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040317-00002097-mai-pol




141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 10:50
NHKスペシャル
「年金(2)多様な生き方を支えられるか?」  
ドラマ年金家族が登場
▽働く女性と専業主婦▽フリーターの老後は▽定年後働くと年金は▽坂口大臣

NHKスペシャル◇施行から40年がたった現在の年金制度の在り方を模索する第2夜。
働く女性や高齢者、フリーターの年金について考える。現在の年金制度は女性が専業主婦で、
終身雇用の夫が60歳で定年を迎えることを前提につくられている。定年間近の男性とキャリア
ウーマンの娘、フリーターの息子という一家をドラマ風に設定し、それぞれが人生の節目で直
面する年金問題を検証。専業主婦と働きに出ている女性との不公平感や、非正社員であるフリ
ーターの老後の不安を解消する方策と、高齢者の働く意欲を社会に生かす改革案を探る。



142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 11:52
年金資金が毎年木の葉っぱになるってことね、又は毎年年金資金がドブに捨てられるってことか、
これじゃ、不払いもまた増えるな。強制収用っても金の無いヤシからは取れません。
少しは景気回復でも考えなさいよ。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)