2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2004年地方破産 都会は生活バブルに

1 :怪気炎隊:03/12/22 12:58
公共事業削減・製造業の海外移転・賃金低下・年金改革で
地方の庶民生活はまさに破滅寸前状態にあります。
地方出身、30歳月手取り14万の漏れをモデルケースにすると、
保険料・車の維持費(営業も自車)・意外に高い家賃で
毎月赤字に転落しています。ただ、もっと悲惨な人もいます。
それに伴い、地方自治体は税収の低下、DQNの増加で
破産寸前です。しかも、批判も続出している新幹線の
計画も動きつつあり、破産に拍車がかかっています。

それに比べると、都会は餓鬼が携帯を持ち歩き、
通りの高級婦人服店(伊仏)にはギャルがたむろし、
突出した金持ちが増えつつあるように見えます。

こうした経済の正体(デフレ、不景気ではないのではないか?)、
そして地方の進むべき道についてどなたかご意見ください。

2 :222:03/12/22 13:12
やっと2

3 :猫でもなれる経済学者:03/12/22 16:08
∧ ∧ 
(,,゚Д゚) お金持ちが住む・住める街にする都市計画

     医療・福祉の充実
     企業誘致
     なんらかの減税(地方のタックスヘヴン化)

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 16:09
破産が一番楽。

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 16:12
地方経済?

公務員給与は大方固定資産税で充当されますのでまったく心配要りません
ちゃんと固定資産税を払っていただければニコニコですよ


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 17:48
>>5
固定資産税は目的税ではありませんよ?
地方の自主財源である固定資産税を減らせばいいって事ですか?
意味不明。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 18:49
新幹線ができると在来線は切り離される。
当然の如く運賃は割高設定となる。
こうして地元利用者はワリを食い、都会者が利益を享受する。

8 :怪気炎隊:03/12/22 19:20
地方の窮乏は洒落になっていません。
商業は大手スーパーの進出で商店街が壊滅し、
製造業は大手の圧力で倒産続出(単価がありえないほど下げられ、
嫌なら下請け解除→役所・金融も助けず倒産するパターン)。
建設業は公共事業が減少、残されたパイもオンブズマンマンセーで
地元以外の大手によるダンピングまがいの受注が優先され、
これまた倒産があとを絶ちません。
公務員は違憲の労働組合にすがり、冒険を避ける者が多く、
市民は深刻さに気付くことなく100円ショップ生活を享受する。
もうどうしようもありません。

デフレの脅威は一部の地方がひとりまけですでに被っています。
逆にバブル期ほどでなくても、東京の大企業の過去最高とも言うべき利益、
金融機関の職員の賞与の大きさ、子供たちの生活水準を見ていると、
とても不景気の真っ只中にいるとは思えないのです。
このデフレ不況を全日本的現象として捉える経済観測は
妥当ではないのではないでしょうか?

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 21:38
>>6
固定資産税は目的の予め定められていない一般財源です。
人件費はこのカテゴリーから出ているので、固定資産税収入と公務員人件費を
比較して固定資産税より人件費の方が多いから固定資産税はすべて
公務員の給与のためにあるんだ〜!!などと妄想しちゃってるわけです。
だから固定資産税を減税しろと。
でも地方都市でも資産価値の高い商業地などは多くが法人の所有であり、
その法人の本社が東京に集中しているという現状で、地方税である固定資産税を
減税したりすれば日本中の資産が今まで以上に東京に集中するだけで
地方は滅亡するしかないわけです。

10 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/22 21:51
>>1
地方とひとことでくくられてもイメージがなんかわかないなぁ。
おれは美恵の出だが亜紀太や蒼守と比べると裕福になるんだろうし。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 14:08
>>6>>9
地方のお役人さんでつか?

現在地方の市町村合併がすすめられていますが、市町村の固定資産は高い方に統合されるのでつか?

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 14:21
国の歳入のすべて、実質40兆は公務員給与、退職慰労金に充当される
赤字国債はその結果でしかない
地方税の固定資産税も同様のことであり、その他の不足分は市町村の債券で補充しているはずだ




13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 14:53
都会とひとくくりにされても、所詮、都会も、大企業幹部とか会社オーナーが
根こそぎ富を独占しているからねえ。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 15:38
首都圏在住者からすると
地方のまともな仕事は公務員、電力、地銀、農協、地元マスコミ、鉄道、、
その他99%の人はどんな仕事してるんだろうか不思議・・・  


15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 16:05
地方は公共事業土建で食ってる
古賀亀井青木センセイ様様

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 22:57
おいらの市は財政難、大赤字
全国統計でワーストトップの5本の指に入る
市債の額を見て腰が抜けた
数年以内に転出しまつ


17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 23:06
債権類を国庫に回収して、中央銀行とお話し合いして一度チャラ、
というのを一度するんでしょうよ。するとインフレになりますが、
公定歩合を上げて対応し、かつ浮いたお金を福祉に投入・・・

地獄ですね。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/23 23:49
公債が発行されればされるほど、政府の実質的な徴税能力が落ちて見えるのはなぜでしょう???

19 ::03/12/24 00:31
与党の国会議員はその地方選出が多数なんでしょ?
という事はその地方には不満は無いはずだよね〜

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 10:40
お前ら、東京がネットバブルの時の実態を知ってますか。

小売販売額変動率(表2) (97年→99年 東京はワースト11位)
http://www.pref.toyama.jp/sections/1015/ecm/back/2000jul/tokushu/index3.html
1位 和歌山 △ 13.3 13位 福井 △ 9.6 25位 佐賀 △ 7.4 37位 京都 △ 5.6
2位 福島 △ 11.8 14位 大阪 △ 9.5 26位 宮崎 △ 7.0 38位 青森 △ 5.2
3位 富山 △ 11.6 15位 石川 △ 9.3 27位 山口 △ 7.0 39位 岐阜 △ 4.8
4位 香川 △ 11.4 16位 新潟 △ 9.2 28位 宮城 △ 6.9 40位 鹿児島 △ 4.7
5位 山形 △ 11.1 17位 秋田 △ 9.1 29位 山梨 △ 6.9 41位 愛知 △ 4.4
6位 広島 △ 10.1 18位 兵庫 △ 9.1 30位 長野 △ 6.9 42位 茨城 △ 4.3
7位 高知 △ 10.0 19位 奈良 △ 9.0 31位 大分 △ 6.8 43位 沖縄 △ 3.9
8位 福岡 △ 10.0 20位 静岡 △ 8.9 32位 長崎 △ 6.5 44位 滋賀 △ 3.7
9位 栃木 △ 9.9 21位 千葉 △ 8.7 33位 群馬 △ 6.4 45位 神奈川 △ 3.6
10位 北海道 △ 9.8 22位 埼玉 △ 8.5 34位 三重 △ 6.2 46位 島根 △ 2.7
11位 東京 △ 9.7 23位 岡山 △ 8.4 35位 岩手 △ 5.9 47位 徳島 △ 1.3
12位 愛媛 △ 9.6 24位 鳥取 △ 8.4 36位 熊本 △ 5.9 全国平均 △ 8.0


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 21:33
首都を転移して東京は程々に地盤沈下するのが国のためだと思う。
現在も首都圏の人口は増えてるでしょ。
政治板に転移についてのスレがあった、あんま読んでないけど(w
http://money.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1069539831/

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 22:29
和歌山が最低ですかwやはり。

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 23:06
>>20
利益とか所得の方が問題だと思うがな〜

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/24 23:34
早急に東京の解体を目指して欲しい。
少なく見積もっても人口二千万以上でしょ。あんな狭い所に人口の二割が
いるなんて異常。

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 01:24
和歌山なんて要らないもんだからね。

閉県して自然に帰そうよ。

26 :とーほくの資産家:03/12/25 01:25
私が以前から言っている様に、地方は邪魔な存在なのです。
一度奈落の底に叩き落としニ度と都会に足を向けて眠れない
様にする腹づもりです。
実質的な「関所」を作るようになるでしょう。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 10:42
>>23
一個人、一企業の数字ならともかく、
東京全体の消費に現れない利益や所得って意味あるの?

意味がない=実体がないってことだろ〜。


28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 19:25
>>26
お前、馬鹿っぽいな

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 20:07
たかり根性だけついた痴呆はいらない

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 20:58
>>29
資源を吸い上げる中央は要らない。

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 21:33
>>30
こういう場合は「中央」じゃなくて「トンキン」を使うのです。


32 : :03/12/25 21:43
あのさー
東京とか大阪に働きに出てくる田舎者ってたくさんいるじゃん?
でもさー富の分配とか均衡ある発展とか地域産業保護とか言って
結局都会から田舎に金が流れてるわけじゃん。
だったら最初から田舎から出てこなきゃいいじゃん。
そしたら金を分捕られないで済むのにさ。
馬鹿じゃん?だから禿げんだよ。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 22:51
ほおっておけば田舎はより田舎になり、都市部はより都会化する。
少子化なのに年々癌細胞のような勢いで増殖する大都市圏
しかし養分を吸い尽くしたら自滅しかないかと・・・。
極論だが

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 22:55
>>33
人口は増えてないよ。水も余ってダム建設も中止になったろ。
子供が増えているのはむしろ田舎だよ。就職先もないのに。
田舎のアフリカ化だな。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 22:58
上海のような経済特区をどこぞの県につくるのはどうなの?

税制を極端に優遇するとか、
インテリジェンスビルを建て賃料を格安にするとかして、
成長が期待される特定分野の企業を集める。
また、海外から有名どころを引っ張ってくる。

そうすることで東京・大阪・名古屋規模の都市を人工的につくるってのはむりかな〜。

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 23:00
>>35
産業振興や企業誘致は散々やったなんだよね。定着して発展しているものもある。


37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/25 23:19
首都機能(前面もしくは一部)移転のほうが手っ取り早いだろ

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 00:44
シャッター商店街、単に商業地がロードサイド形大規模商業地に移動したという
考え方じゃいけないのかしら

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 00:51
広告って今だもって力があるのか疑問に思う昨今
不況の日本を元気にするようなプロパガンダはできないのか?

これまで集積してきたノウハウにより、それは可能である

ヒトラーの時代を今一度思い出す

今こそ日本国民の民族意識を高めるべき時期に来ている!



(((((( コピペ奨励 )))))))
 

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/26 01:58
札幌って金使い過ぎてると思うなぁ。

所得も納税率も低いくせに、駅ビル含めた再開発に余分ないくつものドーム。
言っちゃ悪いが税金投入されている知将も多い。
さすがに冬場のロードヒーティングは財政赤字で切り始めたが。

命綱の雪祭りだって、自衛隊をフル活用して観光費を稼ぐってのは
国の税金使って、利益にありついてるってことだしな。

『とにかく利益率の悪い会社に経費使い過ぎ』って感じ。




41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 08:18
>>32
あのさー

その都会から田舎に流れてきた金ってのが、結局都会に還流されている現実をご存知で?

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:03/12/27 10:24
1.東京の更地化
2.地方をオフショアに

以上。

43 :1:04/01/09 22:30
確かに道路や空港のインフラ整備という面では
地方は都会から莫大な恩恵を頂いているかもしれない。
しかし、それではgive&takeのミスマッチを生まないか?
つまり、税による公共投資では建設業者の一時的な負債減らしか
系列化した衰退企業の保全にしかならない。
むしろ求めたいのは、地元製造業・小売業・卸売業を助けるために
財政の弱い自治体がブロック経済を行うことができるように
してほしいということだ。
確かに資本主義のルールでは禁じ手だし、活力を削いで地域の発展を
妨げる政策のように見えるかもしれないが、今の地方の現実では、
地元企業は大手や国の発注を貰えず、地元業者間取引でさらに高コスト化する。
逆に都市から大手資本の支社が進出してスケールメリットで地元を圧倒、
ただし地元とのお付き合いはなし。雇用も低賃金パートに限定。
失業者増大。市営住宅の入居があふれ、福祉費増大。納税も一気に不安定化。
貧民化は100円またはデフレショップを繁盛させ、商店街も壊滅。
地方は見る見る中共のようになります。進出企業のモラル次第では、
スピードにおいて街の活性化どころか壊滅すら招くのです。

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 01:34
>>43
>>41

今日の都市は農業中心の明治大正とは異なり、
第二次、第三次産業を中心とした財、サービスの主要な供給地域であり、

当然、その需要は全国の地方から発生するわけだから、
地方と都市との情報、物流、交通のパイプを整備することが重要。


45 :44:04/01/10 01:35
>>43>>41参照すれ

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 09:13
41って低脳だよね。非論理的な妄想を語るなよ。
具体的な事実は無い

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 16:42
>>44
ところがどっこい、都市部の住人は地方との情報、物流、交通のパイプ整備には
物凄い高コスト低ニーズだからという理由から否定的なんだな。
思い切り好意的に見ても消極的反対としか言えない。

その都市部在住者の理想は、「金を都市部のみでぐるぐる回す」という一点に集約される。

48 :1:04/01/15 12:51
地方都市でも、大企業がでかい工場を誘致していたり、
観光で稼げるところはそれほど困っていないだろう。
しかし、産業基盤が大手の下請け・孫請けの零細企業ばかりの
田舎町は本当に悲惨である。
このご時世、大企業は収益改善を求めて生産拠点を中国に移し、
大手依存型企業の仕事は本当になくなってしまった。
一発逆転の企業誘致も失敗し、山の手に空き地が広がる。
誘致企業もあまり経済効果を生まず、切りの良いときに撤退。
若者は条件の良い町に移住し、年寄りばかりの町になり、
先に書いた衰退スパイラルに突入する。
観光も歴史や裏づけがなければ負債の膨張が加速するだけで、
本当に惨めでしかない。
ただし、公務員さんや医療関係は羽振りがよさそうだ。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 14:27
日本も合州国化した方がいいのかいな?
おいらも田舎出身で都会生活だが、田舎には経済的に
不安が多くて怖くて帰れないです。

50 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 14:34
だから地方なんて言い方では全然わからないわけ。
具体的な市町村名を明記して、書き込んでね。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/15 14:38
国が一銭もカネ使わずに首都機能移転するならそれでもいいよ。
費用はもちろん受け入れ自治体持ち。

メリットを感じたらやればいい。

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 03:59
財源不足、15県で5800億円=来年度、交付税圧縮が影響−知事会調査

全国知事会の梶原拓会長(岐阜県知事)は15日、都内で記者会見し、2004年度予算編成で岐阜など全国15県の財源不足額が計5770億円に上っていることを明らかにした。
地方税財政の「三位一体改革」による地方交付税圧縮の影響が大きいためで、同会長は「市町村にも深刻な影響が出る。
地方団体の04年度予算編成は難しいやり繰りになる」と強調した。

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040115185750X831&genre=pol

53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 10:09
財政赤字は国も地方も深刻だ。上も下も債務残高見たらお先真っ暗。最終的には、行政機関は単なる公務員給与と債務返済のための
集金専門機関ということになろう

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 22:15
函館は今年で崩壊

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 04:00
>>53
政府日銀の発行した通貨のおかげで国が苦しむのか、笑えない冗談だな。

6回くらい死んで出なおして来い。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 08:24
田舎に住んだことのある人ならわかる。
あんなところに未来はない。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 09:46
>>55
>政府日銀の発行した通貨のおかげで国が苦しむのか、笑えない冗談だな。
意味不明の難癖つけるな!
100回くらい読み直して出なおして来い。


58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 09:49
>政府日銀の発行した通貨のおかげで国が苦しむのか、笑えない冗談だな。

読めば読むほど、おもしろい

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 09:55
東京の隣だけど、千葉も大変です。

千葉県財政再建プラン
〜財政再建団体への転落回避に向けて〜
(平成15年度〜平成17年度)

http://www.pref.chiba.jp/syozoku/a_zaisei/kessan/saiken02.html


60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 10:04
ほれ、国が苦しんでるとさ
国?どこの国?なんで?どこか痛いの?
国の抱える借金が多いんで、今後も国民に税負担をさらに強いるということさ
なんだあ、それなら無駄飯食いのクズ公務員をまず切り捨てたらいいじゃん



61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 11:31
>>60
ほほう、と言いますと?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 12:01
>>60

 自治労のパワーを知らないようだな。親方日の丸下では労働者の
権利を強めても民間のようにすぐにアボーンするわけでないので、
最大限の抵抗できるのだよ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 12:58
ほほう、ここにもクズ役人は来るの値

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/17 23:50
>61
日テレのアナのような言い方だな。

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 09:03
都会の表通りしか見てない田舎者スレだな。

地方でも国道沿いに車で行ける大きなショッピングセンターとかできると地元
商店街とか個人商店とか壊滅するだろ? 都会だと車だけでなく電車でも簡単に
移動できるため、地方の比じゃないくらい広い業種&早いスピードで大規模店舗に
客とられて壊滅してる。

66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 09:10
都会とひとくくりにしてるが、東京でも大田区とかは孫受け中小零細の密集地帯。
エリアでみた中小零細の集中度や数は地方の比じゃない。都会という広域でくくられると
見えにくくなるだけ。

オフィスコストの高さや通勤費の高さが問題になり、ホワイトカラーの職がどんどん地方
に移動している。その流れにのってうまく職を誘致してる地方自治体も多い。なんの工夫も
努力もしない馬鹿地方はどんどん落ちてあたりまえ。

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/19 09:30
工場のアジア移転とかも半分は筋違い。マスコミとかの話は嘘多い。安いだけじゃ
アジア移転できない部分は山ほどあるのだが、若い工場労働者が集まらなくなって
しかたなくアジア移転してるのが50%(うちの業界での感触)

ちょっと周り見ればわかるだろ? 就職するとき地元の「工場」を最優先に考えたか?
工場ったって昔の手作業の作業場じゃないんよ。ハイテク機械沢山あるので少なくとも
従業員の20%くらいはそういうのに対応できる若い連中じゃないと。なのに地方自治体
の馬鹿はあまってるじじいばばあだけを雇用しろと言い、若いのが必要ならそれも会社
が都会からひっぱってこいと言う。そりゃ馬鹿馬鹿しくて逃げるわ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 01:23
身の丈にあった生きかたをしろと。

生産性低い田舎もんは金使う資格ないよマジで。

地方交付税ってODAだろ。田舎は中国以下の存在。

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/23 09:13
>>68
具体的な自治体名を書き込んで発言してね。
田舎ではわからないよ。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 17:43
各自治体で大幅な財源不足 厳しさ増す予算編成

2004年度予算の編成時期を迎えた各自治体は、国から配分される地方交付税が実質で平均12%減となるため大幅な財源不足が見込まれ、かつてない厳しい編成作業を迫られることになった。
小泉純一郎首相が進める国・地方財政の三位一体改革の痛みが直撃した格好で、各自治体は事業の徹底した見直しによる歳出カットや、財政調整基金などの取り崩し、人件費抑制などでしのぐ考えだ。
しかし、今後も交付税抑制が続く見込みで、各自治体からは「04年度は何とかなっても、このままでは05年度予算は組めない」(高知県幹部)との声も上がる。
都道府県より財政規模の小さい市町村はさらに影響が深刻となりそうだ。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040124-00000121-kyodo-pol


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/24 20:43
本当に金の無い自治体は、これから大変だね。
私のところは余裕です。


72 :南町松下社畜はえたひにん:04/01/24 21:37
小泉によれば景気は確実に回復しているのだ
大阪はもうすぐ財政再建団体だがな


73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 22:29
「国」のレベルでみた「数字」と「個人」の「実感」は違うからねぇ。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 20:03
>>66
>なんの工夫も努力もしない馬鹿地方はどんどん落ちてあたりまえ

禿同々。地方は甘えすぎ。国にオンブされっぱなし。


75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 22:53
>>74
具体的な自治体名を書き込んでね。
地方ではわからないよ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 06:55
帝都壊滅!

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 20:26
>>75
夕張市とかかなあ。

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/27 22:39
おい、おまいら!
地方からも景気回復の兆しが出てきているそうですよ!
NHKで言ってますた!

79 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 00:21
経済悪化をまともに国民にはいえない。NHK使って宣伝がんばってください。

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 11:02
おいおい兆しではないよ
日本はここ数十年継続して好景気が続いている。
地方も都心も今も昔も非常に強い好景気状態。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:45
アメリカに年間数十兆も貢いでたら、くるしいわ

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:47
しょせんは卓上のマネーゲーム

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 12:51
雇用回復無くして景気回復無し。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/28 13:18
雇用は驚くほど良い。
仕事はあり過ぎるくらい。
全く問題ない。


85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/01/29 07:28
>>75
御気名和。
復帰後本土からの公共事業に精神的にも依存する体質になってしまった、
それを考えるといつまでも変に戦争のことを持ち出すのはよろしくないの
ではと、知り合いの県民が言ってた。
>>81
それなら、なぜ今の日本では反米運動が起こらないのかと考える私は、
「新撰組!」にハマリ杉ですか? 
横レススマソ。

86 :直菅人:04/01/29 08:39
地方だって AV作れるはず。

87 :1:04/02/04 12:48
しかし、東京のやり方は最近酷くないか?
原発やゴミ、糞小便を田舎に撒き散らし、その一方で、
経済性の高いオフィスや人間は、景観をぶち壊す超高層ビルに
抱え込んで驚異的な密集度を実現している。
あまり見込みのない税源だけを委譲して、都会と同様の
間接税を九州や東北の貧乏人にもかける。
徳川時代じゃないのだから、もう少し地方政策に熱心になってほしい。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 12:53
そろそろ関東大震災が怖いですね。

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 00:07
地方への補助金の削減で、革新系首長を簡単に葬れると思うが、あんまり話題にならんな。



90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 07:23
来年度の地方公共事業費、8.4%減

政府は4日、2004年度地方財政計画の詳細を固めた。
都道府県や市町村が行う公共事業費(投資的経費)の総額は21兆3283億円と前年度比8・4%減となり、5年連続で減る。
国の補助で行う事業が6・5%減の7兆8583億円(事業費ベース)、地方が単独で行う事業は9・5%減の13兆4700億円にとどまる見通しだ。

国と地方の税財政を見直す三位一体改革で、地方の公共事業に対する国の補助や地方交付税(交付金)が大幅に減ったためで、削減率は国の来年度予算案の公共事業関係費の削減率(3・5%減)を大きく上回る。
6日に閣議決定する予定だ。

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040205ib01.htm

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 07:24
所得譲与税の配分額、市町村で1万6800倍の差

国と地方の税財政を見直す三位一体改革で、国から地方に税源移譲するために創設される所得譲与税の各自治体への配分額に1万5000倍以上の格差がつくことが、4日わかった。

所得譲与税は、三位一体改革に伴う税源移譲の暫定措置として、所得税収の一部を地方に配分するため設けられる新税で、政府は配分方法などを盛り込んだ所得譲与税法案を6日に閣議決定する。
新法案は所得譲与税は都道府県分と市町村分を折半した上で、2000年国勢調査の人口に比例して47都道府県と3193の市町村・特別区に配分するとしている。

来年度分の4249億円は都道府県と市町村に2124億5000万円ずつ、9月と来年3月の2回にわけて配分され、都道府県では最多の東京都に201億9000万円、最少の鳥取県には10億2600万円が配られる。

一方、市町村は数が多い上に人口差が大きく、最多の横浜市には57億3000万円になるのに対し、最少の東京都青ヶ島村の配分額は34万円。
東京と鳥取の配分額の差はほぼ20倍だが、横浜と青ヶ島では1万6800倍にもなる。

1人あたりの配分額は同じで、住民にとって居住地による配分の偏りはない。
しかし、所得税から住民税への本格的な税源移譲が実現すると、住民の年収差によって偏りが生じ、自治体ごとの税収格差もさらに拡大することになる。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040205i401.htm

いきなり人数割りとは、国は地方財政の調整はやる気なしだな。
地方自治体は納得してんのかね。
これが閣議決定できるとは、信じられんのだが、国会で審議はされるのかな。

92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 07:47
 モボ・モガが銀座を闊歩していた時代、地方は娘を売っていたんじゃなかったかな。
同じことが起こりつつある。

 輸出によって景気回復しつつあるという。日本はすでにサービス産業主体の国になって
いるから、輸出企業のカネが国内サービス産業に回れば、ある程度の景気回復も可能か
もしれない。
 しかし、ここで考えないといけないのは、サービス産業は都市部中心だということだ。地
方では相変わらず公共事業に支えられているのが現実だ。その公共事業は平成8年以来
一貫して減少し続けている。
 こうした中、地方は三位一体改革で交付金が削減されようとしている。公共事業はさらに
10%カットされるとの報道もある。

 サービス業が成立するほどのヒトもいない、公共事業は削減。地方経済の危機が起こら
ないことを祈るばかりである。これに対して、小泉は相変わらず「借金を返し、効率化すれ
ば良い」というばかりである。

 その効率化のお陰で企業が次々に消えた地方は一体どうすれば良いのだろうか。

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 23:50
だからこそ226が起こったのです。現在の状況も当時に類似しつつあるが。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 08:07
>>92
某大製造業の社員だけど、効率化推進のおかげで地方へのシフトが結構進んでるんだけどねー。
設計・開発・企画・管理なんか大都市から地方にかなりシフト。工場縮小は自動化進んだのと
海外移転で半々。

ところが、再び設計・開発・企画・管理が大都市に戻りかけてる。県が貸し出してる工業団地エリアの
地代よりも都心のオフィスの方が安くなってたり、県のえらい人の関連のいろんな業者使わないと
いろいろいぢわるされる。実質コストすげ〜〜高くついてる。

地方のたかり構造が自分で自分の首しめてるよ。公共事業とかもっとばっさり切って自助努力する
体質にかわらんとダメダメなんじゃないかなぁ。

95 :94:04/02/06 08:11
んで思うんだけど、地方振興は公共事業や補助金じゃダメだと思うのよねー。

都市部の高校大学の補助金カットして税金かければいいんじゃないかなー。そうすりゃ
教育機関の地方移転が進み、少なくとも若い人間が全国にちらばり、購買意欲旺盛な
若い人の周りにビジネスもよってくる。

即効性はないけど中長期的には必要だと思うのよねー。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:35
東京大学などの一流大学を思い切り地方に分散させる。

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:14
大学の分散はかつてやったけどダメだったじゃないの?

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 11:55
都民から見れば地方なんて途上国と一緒だからな・・

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 12:02
都市と地方の対立にエネルギーを使うのは、国家の衰退。
都市の地価の下落を止めれば地方に流れる。
デフレを脱却すれば、全体が潤う。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 12:21
>>92
地方は、今までの莫大な地方交付税という名の補助金について、国と
都市部の納税者に対して、まずは最初に厚くお礼を述べるのが筋というもの。

地方は自立経済を放棄し、補助金経済を当てにするいわば開発国の
ような経済体質を自ら選んでしまい、それを実現する代議士を選出した。
その結果、国の財政は破綻し、すべてが泡と消えようとしている。
今こそ地方は、補助金を当てにせず、自立して日本の財政を支える
立場を明確に表明すべきだろう。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 12:27
首都圏は大震災で壊滅するかも知れないからなあ。

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 13:47
少なくとも東京へ本社を移したような企業が戻ってきたり、支店を大きく拡張するような地域構造にしないと、地方の完全な自立はできないだろう。
そのためには連邦制や江戸時代の藩のような域内完結型の地方政府の形態にする必要があるんじゃないか。
道州制程度ではまだ地域間の財政の調整は必要だと思う。
俺は無駄遣いを是正すれば地方交付税はそのままあってもいいけど。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 13:49
でよ、首都の移転話はどうなったのよ実際のところ。

104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 13:52
>>103
地震の後にしか可能性はないんじゃないの?

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 13:54
>>103
堺屋失脚の時点で流れたと思われる。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 14:54
自動車メーカーなんかが判り易いけど
地元に工場や本社の無いメーカーの製品を購入しても
その地域の自治体にはメーカーの利益からの税収は入らない
他方、メーカーの本社や工場の有る自治体は住民サービスを受けていない
他地方の住民の消費からメーカーの利益を通じて税収が入る
この不公平を是正しているのが地方交付税なんだけど
単純に地方税の比率を上げると搾取が強まるだけでは



107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:47
>>106
君は馬鹿?

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:01
>>103
首都移転は、財政難、石原新党騒ぎもあって、当分封印では。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:32
とにかく地方はたかりの構図だからな
一度造ったたかり構造の関連団体は縮小できないし廃止は無論駄目
各地に造った箱物だってハコ物建設費や維持管理の経費だけでは済まない
そこに送り込まれた各省庁の役員やOB連中の給与や退職慰労金が付帯してくる
破綻して当たり前
すべてが利権だな
腐食の利権連鎖
国営放送の焼き直し大河ドラマよりは格段に面白いぞ


110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 18:44
>>109
地方には、東京、大阪も含まれるっしょ。
国も同じ構造。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 10:43
とし生活者だが、毎年100万ずつぐらい年収あがってて個人的には
不景気という気はしない。けど、景気が良くなったらもっとお金がもらえるのかと思うとうれしいので
景気よくなってほしいですぅ

112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 10:54
>>111
としではわからない。
具体的な市区町村名を示せ。

113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 13:39
公務員は公僕だろう
公僕なら民間の手本となって、ドイツみたいにワークシェアリングで雇用の機会を増やしてやれ
単純作業なんだからもっとも適した職種だろうが
給与の再分配で多くのフリーターが助かるぞ




114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:06
>>100
同意。
ナナオみたいな地方優良企業には、総理大臣賞とか与え、
活性化を促すべき。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:11
>>100
そうしようにも自主財源が無いことには始まらんでしょう
法人税や消費税の大部分は東京に集まるんだから。

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 20:13
法人税も消費税も原則地方税にすればいいんだよな。
そこから、国に一部振替。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)