2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【警告】円売り介入は国家の陰謀【緊急】

1 :エージェント:04/01/05 22:47
皆さんは円を売って$を買う政府日銀がその後、$をどうしている
か知っているか?そう、米国債を買わされているのだ。

騙されてはいけない・・・死を覚悟して皆さんに警告する。
政府日銀の円売り介入は米国債を日本に買わせるだけのアメリカ
政府の陰謀なのだ。

そもそも日本の通貨である円。この円の価値が上がると言う事は
日本人にとってなんら困る事は無い・・・いや、むしろ喜ぶべき
事なのだ。しかし、円高論者の速水日銀総裁は疎まれ、あやつり
人形の福井にその首は挿げ替えられた。いつの間にかに日本は円
安論者で溢れた。日本経済新聞に書かれていたのは、117円を超え
る円高は輸出企業の業績悪化を招くと言う事だが、半年たち今為
替は106円後半。輸出企業の株価は上がっている!!

そう、トヨタ、松下と言った世界を代表する大企業はヘッジを
きちんと行っているので為替の影響など全く受けないのだ。

ドルはおそらくもう終わりだ・・・だからNYで金が大暴騰して
いるのだ。勿論、日本が買わされ続けてきた400兆円にわたる
米国債も只では済むまい。みんな新聞やNYを疑え!!
ちょっとぬるすぎるぞ?こんなからくりに気付かないなんて・・

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:51
(^▽^)

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:52
!(゜Д゜)

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:53
(^^)/

5 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 22:58
中国の経済発展はオリンピックまでだ。
それまでは経済成長をさせるということで、日米共に
裏取引を済ませている。

オリンピック後は第二次アジア危機が予定されていて
中国は農村部と都市部で内戦勃発、その後数州に
分割、旧満州国は日本に割譲されることになっている。


6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:01
>>1
俺、気付いていたよ。その通りだと思うよ。

日銀は必死にドル買いの介入をしているけれども、
市場はだまされない。円高傾向に動いている。

だから1年くらいの長さで見れば、外貨預金をした方が
為替差益を受けることが出来てお得なのです。

おすすめはニュージーランドかオーストラリアドル。
ここに定期預金すれば、年利5%+為替差益を受けることが出来る。

日本経済崩壊 → 外貨預金
日本経済は崩壊しない → だか市場は円高傾向 → 外貨預金

どちらにせよ、外貨預金するなら今だ!

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:01
なんだってー!!!??

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:31
>>6

>日本経済は崩壊しない → だか市場は円高傾向 → 外貨預金

意味不明? 円高が続くのに外貨預金したら円資産としては目減り
する。

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/05 23:39
●売国奴●円売り介入しまくり財務厨房●
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1022885558/

10 :エージェント:04/01/06 06:31
2ちゃんねらーて頭良いな。意外と周知の事実なんだ。

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 09:37
介入でストップ踏んだ身にもなれよ>日銀

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 10:24
ドルを買い支えるのは当たり前
ドル資産をファイナンスするのは当たり前

だって日本は敗戦国、日銀はGHQに地価金庫を開いてお出迎えしまちた
日本は米国の戦利品、属領の一部
属領はまったく発言権がないのでつ

属国に格上げされたらいいでつ

13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 10:26
>>1
Xファイルの見すぎですなw

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 11:47
>>1
陰謀じゃねーよ。普通の「政策」じゃん。
日本政府も陰謀にヤラれているのではなく「政策」で米国債買ってるだけ。

15 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 11:54
>>14
その政策が米国主導といってるわけ

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 20:24
<日産>円高は対応できる範囲 ゴーン社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040107-00000017-mai-bus_all

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 20:33
円高に進み過ぎではないか=トヨタ社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040106-00000559-reu-bus_all

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/06 20:43
ようは対米ヘリマネ政策だろ。しかし>>1が長文のスレは駄スレだ。

19 : :04/01/06 22:55
介入しても円高止まらないなら
介入する分の金を他に使えないのか?

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 06:13
アメリカの陰謀というより、輸出メーカーの無能経営者がわいわい騒ぐから
政府がそれにしたがっているだけ。
外為の市場介入など、やつらに補助金ばら撒いているようなもんだ。

21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/07 09:14
輸入業者も同じようにわいわい騒いで喜んでいる

22 :エージェント:04/01/07 21:46
私が言ってるのは輸出業者はヘッジしてるから為替の影響は全く受けないって
ことだ。輸出業者の株は上がってんの?下がってんの?

みんなはっきり言っとけーーーーーー(上がってーる!!)

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 19:09
たんに円高を阻止するためのオペレーションというふうにマスコミ報道を信じていると
しっぺ返しを食らいます。政府にたまった米国国債は、日銀の懐へ入ります、
一方市場に放出された短期国債も日銀の「買いオペ」によってこれまた、日銀の懐に入るのです。
物事を究極まで単純化して考えると。140兆円もの新たな「円」が市場に流れるということなのです。
政府・日銀は米国国債を購入すると同時に、円をせっせと印刷していることになるのです。

http://www.a-nb.com/market_info/index.html



24 :....:04/01/10 19:15
1ドル80円とか90円とかのころに比較すればかなりの
円安状況と思われるが?

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 19:17
たとえば1兆円で現金で手に入れて
「これは使えません」と赤字で印刷して
ヘリからばら撒いたら誰が得をするの?
(バビル2世で見た)

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 20:01
下がるとわかっているドルを20兆も買う金があったら、
文化・学術、福祉等の分野に使ってほしい。

27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 20:39
米国の景気を日銀が下支えしてくれればメーカーも対米輸出をしやすくなるから双方万万歳でぇぇじゃないか。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/10 20:57
輸出にばかり頼っているから、内需が拡大しないわけだ。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 14:03
なるほど

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 21:53
えー、国民の皆さん!
日本国民の皆さんは医大です!
日本国債と米国債とを同時に買い支えて折られます
まさに世界経済を見事にファイナンスしておられます!
パチパチ

31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 21:54
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  糞スレ乱発工作で為替板の要求か
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i   流石だな〜兄者。
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FOREX / .| .|____
      \/____/ (u ⊃


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/12 22:13
Oh〜!
とってもファインなんッス

33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 08:34
ナンピンで米ドル買え。
5年くらいかけて十分間隔おいて少しずつな。
まあそんころ日本が破綻しとるかもしれんが..

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/13 20:16
ドルが下がったらドルを買う、後日こんどは円が下がるからさっきのドルで円を買う。
以下くりかえし。

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 03:08
米ドルは今106円だけどどこまで安くなるの?
新円切り替え時に混乱が起きて急激な円安になったりしないの?

36 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 03:14
>>33
5年かけて10分間隔で買うのか。何回売買するんだ?

37 :エ−ジェント:04/01/14 16:38
ドルはもう終わりだヨ。アメリカ人が一番それをわかってる。
今日のNYの金価格は何と1トロイオンスあたり426ドル。
半年で60ドルの上昇。ドルから一番安全な資産である金に資産が確実に
シフトしているね。

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 16:46
石油やゴールドといった現物価格上昇は、結果的にはドルの優位性を保証し続けることになるよね
世界最大のゴールド保有とイラク油田を抑えてるわけだし
それこそウッシッシだろう

39 :エ−ジェント:04/01/14 16:50
でもワシントン合意で中央銀行は保有している金を売ることが出来ないし
イラク油田が採算ベ−スに乗るのは遠い未来だヨ

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/14 17:05
>>39
確かにそうでつね
でもかっての「ニクソンショック」同様に、大統領令という天下の宝刀を再度使う可能性もありまつね
期待してまつ

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/16 15:25
とにかくアメリカの金庫番としては、そう弱音を吐いちゃいけないよ

42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:28
>>36 アクティブ・リバランスってそういうもんだよ

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:43
>>38
それはドルの信用の裏付けを保証するだけで、ドルが自ら暴落していくことを防ぐ意味合いは何もない。


44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 16:51
ドル基軸通貨体制には、中国・日本・ASEANなど、
21世紀経済の牽引車である東アジア諸国が深くコミット。
多少の波あれど、安泰。

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 19:38
地獄の底まで米国債を買い続けるってか、日本はともかくどうかね

46 :エージェント:04/02/01 22:12
2004年の一月度は過去最高の7兆円の円売り介入したんだってね。
本当に幾らの含み損なんだ?

47 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 22:20
超長期的にはどう考えてもドル>ユーロや円なんだがな・・・
アメリカは常に若いがヨーロッパや日本は老人ふえまくりで
いずれ年金破綻してあぼーんするだろ

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 22:24
案外本気で将来のハイパー円暴落を見越してるのかもな

49 :エージェント:04/02/01 22:29
でも外貨準備金だって国民の血税ですよ?誰がこの円売りと言う
愚かな行為の決裁をしてるんですかね?そういった責任をとるべき
人間がいない無責任な体質が日本を衰えさせてると思いません?
私は今こそ全てにおいての決裁権と責任を負う独裁者が日本には
必要なんじゃないかなとすら思うんですがどうでしょう

50 :Pちゃん:04/02/01 22:56
>>47
同意。長期で国家の将来性みるのに、人口統計が最もわかりやすくていい。

51 :エージェント:04/02/01 23:13
人口統計のソースないかなぁ。なかなかいいのがない

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/01 23:28
ハイパーインフレになったら国内に米国債を流通させればいいじゃん

53 :Pちゃん:04/02/01 23:53
>>51
ずばりの資料でないけど、国ごとに平均年齢でてるから。
http://web.hhs.se/personal/Suzuki/o-Japanese/go01.html

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 00:04
国内で米ドルが流通するようになったら、北朝鮮からとんでもない
量のドルの偽札が流れ込んできそうだ。

55 :エージェント:04/02/02 00:56
>>Pちゃん ありがとう・・・こうやって改めて見せ付けられると
こわいね。日本の良くないところは経済的に恵まれている家庭に
限って少子化、みたいなw大家族SPとかの親って絶対DQNだもんね。
「義務」も必要なのかね

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:10
>>49
>でも外貨準備金だって国民の血税ですよ?

・・・・・日銀券刷って買ってるだけ。

57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 01:16
>>56

差損は税金で補充しているし、
日銀券の担保に国債を差し出しとる。

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:00
そりゃ手数料だ。 原資はタダ。

59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:33
超長期にはドル安ですよ、レートでもそうです。
円、ユロ、確かに悪材料ありますね、でも為替は相対です、よりどちらがどうなのか。
ドルは刷り過ぎですね。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 13:39
>>58

手数料つうても、口利きごとに指三本の天下り方式の怖さを知らんのか?
結果は常にタダのはずが大赤字だぞ・・・

61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:33
円はある臨界点を向かえるとハイパーインフレになり円はドルとともに暴落するのですか?

62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 19:46
>>61

おまえのような馬鹿は、円に対しても、ドルに対しても既に暴落している。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 21:03
基本的に>>1はデンパとわかるが

輸出企業の株価は上がっている

の一文には考えさせられた。「ヘッジしてるから」というのは論外として、
円高なのに何故輸出企業にかぎって優秀なのか色々理由はあるがすんなり
納得できる理屈が思い浮かばない。
だれかヘルプ。

64 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 21:38
>>63
国内の不景気を外国に輸出する事で回避出来るからでは
基本的に内需産業は国内の景気と一蓮托生だから
パイが減り行く中では拡大しても限度があるし


65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 21:42
>>1
とりあへず ぬるぽ

66 :63:04/02/02 21:51
>>64
んー でも円高なのに売上を海外市場にシフトするというのも何か変な気がする・・・

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:14
>>1 は電波ではなくガチ。
市場の動きを見れば分かる。

介 入 に よ っ て 莫 大 な 含 み 損 が 出 て い る 事 実

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 22:23
>>67

ドルの空売りやった馬鹿

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/02 23:46
>>63
経済において常識は過去のもの、時代は変遷しています、当然時代背景も変化しています。
教科書に載っていることでさえ前提条件から覆ってしまっていることが多々あるって事でしょうか。
だが常識や教科書に載っている、過去に学んだというのに影響を受け、まるでそこに碇で係留され、
それに引きずられる人々が多いということです。

また過去から学ばない。為替と株価は、必ずしも連動していませんよ。というよりは逆相関でしょうか。
実は非常に良く連動しているのかも。通貨高は通貨の価値が上がっています、ならばその国の企業の
価値もまた上がっているのではないですかね。それとも企業郡の価値が上がっているから国の価値が
上がるのですかね。

でも企業は塗炭の苦しみを受ける。なるほど確かに、永続的な努力を強いられるということですね。これ
は長い目で見れば悪いことですかね。通貨安になった国の企業は何も努力しないでも儲けが上がる。
便乗価格据置や便乗値上げもできる。そのときは非常に業績が向上しますね。でも企業において努力
の差はいつか出るのではないですかね。いつしか通貨安にした国は更なる通貨安にして競争力を上げる
しか手がなくなっていくということはないのでしょうか。

70 :エージェント:04/02/03 01:28
63の電波は理解できるんだがガチってなんだ?
褒めてるの?

71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 05:25
>>46

平成15年12月末における我が国の外貨準備は
673,529百万ドルとなり、
平成15年11月末と比べ、28,960百万ドル増加した。

1ドル=106.5→105.5円まで1円くらい下がってるから
673,529百万ドルで673,529百万円の含み損。

運用益はこれまで20兆くらいあるから実は得してるんだって

                  

72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 05:26
http://www.mof.go.jp/1c006.htm
ここでいくらドル持ってるか分かるね

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 05:33
>>63
輸出企業っても海外生産の半製品輸入だから昔と違う

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 05:41
tete

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 07:31
そう、円高になるのは日本企業や日本国の行く末を買われているからである。
誇りに思うべきことである。

円安にしたければ、企業の業績を下げればいい。
そうすれば自然と為替相場も落ち着くであろう。
現状はまだまだ日本の企業に魅力があるのである。
だから円高が続くのです。

介入するのは無意味だ。
どうせ数日すれば元に戻る。
急だろうが、ゆっくりだろうが、納まるところに納まるはずである。
それが市場原理だ。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 07:48
介入で儲け 国民に 還付したら?



77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 08:16
介入でどうやって儲けるのですか?

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 13:57
日本国内でドル流通させればいいジャン

79 : :04/02/03 14:22
>>71 米国債は売却できないんだぞ?要はお金を捨ててるってことだ


80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:35
>>78
金融政策できなくなるじゃん
FRBは日本の国内事情を反映して金利も設定しないじゃん

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:37
>>79
償還期限が来れば、ドルに変わるが???

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:43
>>79
金利やインフレも考慮してないんだから、脳内が時空間を越えてるんだろ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 14:47
>>81
そもそも変動為替相場では、理屈上は外貨準備なんていらないのだよ。
固定レートを維持するために赤字の時には引き締め、黒字の時には刺激するという必要性がない。

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 19:18
理解できてない奴が数名いる様だが
政府が円安介入する理由は、円安による輸出増→外需拡大→景気回復 であって
外貨獲得が目的ではない。まして米国債の購入は「どうせ持つのなら金利が付く
分現金よりマシかな」という程度にすぎない。
極貧国を除けば外貨準備なんて相場が変動だろうが固定だろうが必要ない。

85 : :04/02/03 20:56
>>84 あんたが一番理解してないじゃん。重要なのは1ヶ月で
7兆円の円を売ってもなお円高が進行してるってことだ。
売らなかった方が良かったのは間違いないだろ?

86 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:03
>>85
売らなかったらもっと円高が進行していた。
それと
7兆円だろうが10兆円だろうが原資は日銀券刷っただけ。
俺らの税金なんて使ってない。含み損出ても痛くもかゆくもない。

87 :エロ長たくろう:04/02/03 22:13
>>84
>>「どうせ持つのなら金利が付く
分現金よりマシかな

わかってないのはお前だYO。

88 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:16
反対してるのはヘリマネ論者かい?
新札を海外向けにばら撒いているのを見て悔しがってるんだろ

89 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:16
>>86

民主党や社民党や内閣が問題にする財政赤字額にはカウントされるから、
金利が上昇して長期的には成長阻害要因になるよ。

90 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:18
何でこんなに円高なんだ!!!
いいかげんにしろ!!!!ぷんぷん!!
輸出の利益減ってるぞ〜〜〜〜こら!

91 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:21
またぞろDQNスレか、為替介入で損は出てないんだYO!


92 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:42
経費考えないでいいなら、道路公団だって損は出てないだろ・・・

93 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:48
>>89
長期的には潜在成長率のみが名目と実質の経済成長率を決定する。
マクロ・ミクロの政策をきちんとやってれば外為市場への介入は必要ないんだけど、
失敗したから介入してるんだよね。
んで、介入を上手くやれば成長阻害要因にならないし、できなければ成長阻害要因になる。
そんだけの事だ。

94 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:50
>>92
何の経費だ?
その経費ってのもそうとうDQNの悪寒

95 : :04/02/03 22:52
>>93
日本の潜在成長率はどのくらいでつか?
おいらにはゼロくらいにしか思えんが・・・・。

96 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:54
>>94

調達金利。手数料。ジャパンプレミアム。今サル料。機密費。
不良債権処理費用。保管料。人件費。ETC

97 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:54
>>92
財政出動は為替介入に比べコストが高いから。



でもちょっと考えさせられた・・・

98 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 22:57
>>93

ウン兆円介入してもさっぱり円高、つうことは、実質金利上昇
ようするに成長阻害っつうことだろ・・・

99 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:00
公団は特別法人だから、黒字も赤字も発生しないでしょ。
予算の枠を毎年きっちり使い切っているはずだし。

バランスシートで見れば大幅な資産超過。

100 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:04
>>99
>>92はそういう事を言ってるんじゃないと思うけど。
通貨発行益の使い道の事だろ。

101 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:07
>>95
デフレでも実質成長はかろうじてプラスだから「ゼロ」ってことはないと思う。
2.5%位といわれてる。
くわしい事は知らないけど・・・・

102 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:20
>>101
2.5はさば読みすぎでないかな。
生産年齢人口は減ってるなかで、一人あたり生産性が2.5パー以上
のびれるとはとても思えないが。

103 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/03 23:26
>>96
>調達金利。
国債発行して日銀に直接引き受けさせる。
米国債の金利 > 日本国債の金利、こんなのも知らない?w
>手数料。
なんの手数料だ?証拠金取引業者でも使うと思ったのか?w
>ジャパンプレミアム。
なんだそりゃ?日銀が余分に金利を上乗せして徴収するのか?w
>今サル料。
確かに財務省の役人の給料はボッタクリとは思うぞ。
だがそんな名目では払ってないぞw
>機密費。
確かに財務省の役人の給料はボッタクリとは思うぞ。
だがそんな名目では払ってないぞw
>不良債権処理費用。
なんだそりゃ?何の不良債権だ?
ちなみに今までの為替介入と米国債の運用では、20兆円近くの益が出てるんだが?w
>保管料。
たぶんだが、アメリカに登録されてるだけだろ?
ホントに保管するんでもたかが紙束何メートルだろw
>人件費。
確かに財務省の役人の給料はボッタクリとは思うぞ。
これだけは確かにかかってるぞw
>ETC
もしかして高速飛ばして札束運ぶと思った?大w
いまいちのネタ?


なんか知ってるありったけの用語を吐き出しただけの悪寒w


104 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:40
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040203AT1D0307J03022004.html

何故、そこまでして介入する意味がある?
何故、そこまでして国が助ける必要がある?

ふざけるな!

105 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:43
介入で損は出ていないというDQNが絶対に答えることが出来ない質問!

答えてみろ。

「今までつぎ込んできた総額400兆円を日本円で返してもらえるのはいつですか?」

返答を待つ。

106 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 00:47
>>105
日本が先進国の座から滑り落ちたあと

107 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:16
プレミアム無しにマイナス金利なんて取引が成立するはずないべ

108 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:16
何十兆も介入するならよ。
ユ○ヤのように政権に政治献金でもしろ、政党や周辺議員にも政治献金しろ。
金で調教して身動きできないようにしてしまえ。

109 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:21
介入の効果がない?、アホか
だいたいよ、介入しても輸出業者がすぐにドルを売るだろw

110 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:43
クロス円見てみろ。円安だろ。
円高なのは対ドルくらい。いまやドルと円は同じ足取り。
輸出企業助けたかったら、露骨に給付金支給してやれ。
そのほうが安くつくだろ。
去年から27兆円もつかうことなかっただろ。

111 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:48

今までつぎ込んできた総額400兆円を日本円で返してもらえるのはいつですか?


112 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 01:50
>>111
俺も知らない。
でも満期が来ても、またアメリカに貸すから同じ。


113 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 02:16
もう、道路族に道路作らせろ。
そっちのほうが経済効果あるから

114 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 02:19
>>111
日本破綻と供に、IMFに凍結され証券化されます。
そう、私たちの国はもはや巨大なゴミ溜めの扱いなのです。

115 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 06:57
お馬鹿な>>111

実質タダで手に入れたものだから返してもらわなくてもいいの

116 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 07:02
10年ごとに(アメリカ様ドンパチで)ドル払う必要性あるんだから
常時円売りドル買いしてドル貯めこんでおいてかまわんだろ。
戦費は待ってましたとばかりそれで払えばいいじゃん。
それまで円安にもなっててウマーじゃん。

117 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 07:06
ウマーとか考えてるやつ氏ね

118 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 07:12
月刊現代2月号
必読です 絶賛推薦
乃那加先生 政治の実像ビデオ

119 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 08:08
政府はきっと「未発表」の円安材料たくさん知ってるから
ドルを今のうちに買い込んどくのは賢い行動・国益に沿った行為だ、
と自信慢々なんだよ。

120 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 08:31
日本の700兆円の国債っていつ返してもらえるんですか?


121 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 09:03
>>111
400兆円の根拠は?


122 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 09:51
要するにもっともっと企業が海外に出て行って日本が空洞化すればいいんだよ。
っで利益だけを持ち帰る。そうすりゃ円転圧力はグンと弱まる。
当然、日本はGDPが低下し失業の嵐となるがw

つまり、
進出先では当地にGDPと雇用を発生させ、輸出活動をすれば多くの外貨を獲得するだろう。
そして発生したGDPの非常に多くの部分を現地の従業員と現地の税に分配し、
残りの企業として見た場合の利益のさらに一部を日本に持ち帰る。

これでカイケーツw


123 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 11:06
>120

米国債を120円で購入し
ドル安が進み 1ドル70円になったら
700兆円は420兆円となり 40%の損失を蒙る 

124 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 12:43
>>115
実質ただじゃねーよ、財政収支見ろ

125 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 12:49
>>123
ところが10年債の利率は4%以上ある。
仮に保有する外貨の多くを随時10年債で運用していくと、10年後には1.5倍になる。
105円が70円になってもお釣りが来る。

十年後に50円とか主張しないとね。
ただし根拠がないと誰からも相手にされんと思うがw


126 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 13:03
>>125
利回りだけ計算するのは金持ち倒産みたいな計算の仕方だな。原資は借り入れでしょうが・・・
日本で発行した国債の利率も計算に入れておいてよ。

127 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 13:11
>>126
お前DQNの中でもましな方だと認めてやるよ。
でも所詮DQNをさらしてるがね。

買う時の介入資金(円)は日本国債を発行し日銀がこれを直接引き受けて調達する。
つまり日銀が保有しているのだ。
っで、日銀は全通貨発行益から経費(日銀職員の人件費等)を差し引いた分を
国庫に納付することになっている。
つまり、一時的に日銀に利息を払っても、結局戻ってくるのさ。


128 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 13:22
>>127
それ脳内変換してるし、それがすべての調達方じゃないぞ・・・

129 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 13:25
>>128
脳内とかいう前に、どうやってるか説明汁。ほぼDQN君。


130 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 13:33
もう春だよな
世の中に錬金術なんてねーよw

131 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 17:27
あるんだな これが

132 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 20:49
つーか円売り介入で外貨準備高を増やすこと自体が、中長期的に
円高をもたらしているんでは…
外貨準備高が増えれば当然運用益も増えるからな。

133 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:06
>>132
「外貨」と「外貨準備」の区別はできてるよね?
外貨準備で入ってくる金利・配当は円転してない。
そうするとますます外貨準備が増えるがそれは何の問題もない。
(得もしないし損もしない)

134 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:15
127だけがまとも。
あとは、バカ。

135 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:31
国債30兆円っていう小泉の公約どうなったんだ?
去年の20兆+1月の7兆で27兆が為替部門でつかったとして
国債で道路つくったってるんだろ?それが3兆円てことはないよな
なんで含み損確定しないから得だっていう理屈で納得してるやつがいるんだ





136 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 21:58
>ところが10年債の利率は4%以上ある。
>仮に保有する外貨の多くを随時10年債で運用していくと、10年後には1.5倍になる。
>105円が70円になってもお釣りが来る。
>外貨準備で入ってくる金利・配当は円転してない。

金利がドルで入ってくるってことだよね
1ドル105円が1ドル70円になったとき、元本は1ドル=35円の損にみえるけど。
でも10年後、その1ドルが1.5倍になって、1.5ドル×70円=105円。
トントン。損も得もない。利子分だけ損なような気もするが、、、、その間、
70円以上の円安になれば、完全に得。。。
理屈としてはあってるわな。

でもね、10年後、戻ってこない気がする。数字上ではトントンでも引き出せないだろ。
いざ資金引き上げますよって言ったら断られるだろ。

137 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:06
>>136
そーゆー意味じゃない
  



おまえら少しはマクロ経済勉強しろよ。

138 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:09
バカはこっちへどうぞ
http://money.2ch.net/livemarket2/


139 :137:04/02/04 22:15
いっとくが俺は138じゃないからな。
個人が相場を通して利益求めるのは全然悪くない。むしろ良い事だ。
問題は個人の利益追求と国家の経済政策を混同してる事だ。

140 :132:04/02/04 22:16
>>133
確かに円転してはいないが、「円転しようと思えばできる」点が
違う。
本来なら円安になる局面で、「日銀が円転するのではないか」
と市場関係者が思うわけだから、円安に振れにくくなる。

141 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:21
>>140
おいおい
市場関係者は政府が円高に振るなんて微塵も思ってないよ。
政府の円安介入以上に市場の円高傾向が強いと思ってはいるだろうけど。

142 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:23
んすてはこんな感じでまとめるのかな〜

143 :132:04/02/04 22:46
>>141
そうだろうか。1$=120円〜130円くらいになったときに、
円転して利鞘を稼ごうとすることは十分考えられると思うが。
そうでないなら、何のための外貨準備だかまったく分からない。
債権放棄をした(アメリカにお金をあげた)のと同じになってしまう。

もっとも日銀の思惑とは異なり、恐らくそんな機会はないだろうが。
今の貿易黒字でかつ海外の莫大な日本人の資産が収益を
生んでいる現状を考えると、円高圧力は相当強いものと言わ
ざるを得ないからね。

144 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 22:50
ふっ、円高円高と騒いでるが、ひところはずっと80円くらいだったんだ。
ドルを売るのは行き過ぎた円安の時。
この前140円近くになった時やったはず。

ちなみに利ざやを稼ぐための売買はしないはず。


145 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:12
>>143
政府の介入の目的を考えよう。
海外投資で儲ける為?違うだろ?
円安にして外需主導による景気回復の為。
それで国内の会計が赤字になっても、外貨準備を「放棄」しても、何の問題もなし。
マクロ経済を担当する政府・日銀に「儲ける」という概念はないし必要もない。
目的はただ一つ。  経済成長

国民の海外資産の所得収入で円高になってもデフレである以上それは経済成長にとって
阻害要因なんだね(インフレにスイッチされれば逆に促進要因)。
だから円高圧力を上回る円安が結果的に必要なわけ。

146 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:35
あーほかー、だからドル安、円安なんじゃねーか、円高といってもドルに対してだけだ。
地獄行きの電車の車掌はアメリカさんでお客さんは日本ですよw

147 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/04 23:38
>>143
そもそも外貨準備は、レートを維持する時のために準備しておくものだった

148 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 00:52
だけど今度のG7で為替介入に釘を刺されたらどうする?
せっかく回復しかけた景気が腰折れ元の木阿弥になりそうだが?
その分を日銀が札を刷って日本の株や土地を買い捲るって駄目なの?
日本の国債買って国内に投資、後は100年、200年塩漬けってのは駄目?

149 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 07:24
G7意見まとまんなさそうだよ。
急激な為替変動は好ましくないって誰かが言ったらそれを大義名分に
また介入やりはじめるって。


150 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 11:55
まぁ、ようは円安誘導はヘリマネでやれってこった。

151 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 12:59
104円いかないなあ



152 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/05 21:52
もうおれ根負け。日本の財務官僚ストーカーの素質あり。
たぶん役人は行政指導並にしか考えてないんじゃないのかな
従わないやつは強制執行で言うことを聞かす 





153 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 02:36
しょうがないから、日本人の手で輸出企業を殺していくしかないよ


 

154 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 02:44
税金で為替操作、円高になれば儲かるビジネスもある。
単一思考しか持たない日銀総裁はしんでもいいよ。

155 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 06:04
日本は大国なんだな やはり力がある。
役人の指図で相場を決められるって絶対おもってる 
規制緩和とか自由市場とか無縁
それにしても湯水のようにお金つかいまくり。 コスト意識がみじんもない
道路も年金の運用もこんな感じだったから失敗したんだろってなんとなく想像つくね





156 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 06:23


     世界中に円をばら撒かないで、国内に撒けよ。バカ。


157 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 06:31
おれが外国人投資家だったら介入があるたび、
日本になんか投資してもクソかもなって思ってると思う
なんで日本がアメリカの財政赤字支えてるんだよ


158 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:17
今日の日経によると、為替介入の手数料は1ドル当たり0.3銭程度。

大手銀行の間では「手数料が得られなくても、介入に関する情報を
迅速に得られる利点の方がはるかに大きい」(大手邦銀の為替担当者)
として、介入注文を歓迎する声が多い。

★★介入資金は誰かの懐に入るのですね★★

159 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:17
ブッシュ-子鼠-奥田の三位一体のため。

160 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:18
>>158

みずほだろ

161 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:19
インサイダーマンセー!官僚統制マンセー!

162 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:23
以前、為替介入の注文を集中的に受けてるという
理由で経営危機説が流れた銀行があったが
介入と同時に銀行が逆取引してるから介入の効果が
出ないのか。

163 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:29
>158 嬉しいのは当たり前。100%勝てる情報だもんな


164 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 07:43
株価ピーコの情報もそんな風に流れるのかな。だったら最強。

165 : :04/02/06 07:56
終わってるな、

インサイダーかよ

166 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 08:02
>>164
東日本旅客鉄道 (+0.19%) 完全民営化済み
西日本旅客鉄道 (-2.73%)
東海旅客鉄道 (-2.04%)

本日、JR西日本完全民営化報道。
昨日の朝一から急落してたけど、何も知らないマヌケが
喰いついたようだ。

167 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 13:52
売った円はだれが買っているのか

168 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 13:55
円安にしたければ 政府が破産を宣言すればすぐに円安になる
本当は 政府は円安よりも国債価格の暴落 金利の急上昇を一番恐れていると思うのだが

169 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 14:14
>>1 
このスレ初めてみたけどなかなか面白い。
たとえ誤りであっても聞いてみるだけの価値はある。
なるほど、1様の言うとおり米国債の最大買い手は
他でもない日本。
橋本内閣の頃、「米国債たたき売り発言」だけで
債券が急落したからなあ。
そもそも補完財で対立関係にあるNYダウと金が同時に
上がっている奇怪で不可思議で納得のいかない現実も
1様の説明で合点がいく。
(それまで私は毎日毎日???と思ってた)



170 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 14:39
>>1の言うリスクヘッジとは、
もしかして円建て為替予約の事か?

171 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 14:50
トヨタ、松下って内需でも優秀な企業だからね、円高だと国内商売は追い風で恩恵を受けるw

172 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 15:04
介入で買ったドルで何買えば一番いいの?

173 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 15:26
>>172
米の政治家

174 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 16:40
>>171

馬鹿の臭いがプンプンする。

175 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 16:48
ネタだろ

176 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 17:07
おっつけドルが切り返す
ドル暴騰となる
とてつもなく円安になろう

177 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 17:15
トヨタの目標、World-wideで15%のシェア。

実現の為には生産量を2倍に引き上げる必要があるが、
これに向けどういう行動をとるだろう?大半が海外生産ではないだろうか?

日本のGDPも税収も増加しない。所得収支は改善するだろうが。
っま、この先継続的な円安が見えれば別だが...
といってもハイパーやイタリアチックな悪性インフレによるものでは駄目だが。


178 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 17:54
イタリアは かなりのインフレだったけど 国民の生活は悪くはなかった
 G7にも入っていた

179 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 18:12
選挙が終わればイヤでも円安になるってのに
余計なことするなバカ政府

180 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 18:34
円全面安、好きなだけ円安にしてやるってなってきたみたい

181 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 18:55
介入した円は誰が持っているんですか?。

182 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 18:55
投機筋の気持ち「円なんてドル以下。紙くずになれ」


183 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:05
>>172
アメリカの金融屋。


184 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:06
じゃあなんで円高なんだよ

185 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:20
円高っていうけど、対ドルだけ。他通貨を見てみろ、円安だろ
ドルはお金を世界にばら撒きすぎたんだな。


186 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:21
アメリカの金融屋は円ため込んで何を考えているんですか?

187 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:26
このままドル高でいいの?
日銀他アジア中銀が米国債買って米財政赤字をファイナンスしてくれるから?
G7各国は日銀介入に呆れて認めたわけ?

188 : :04/02/06 19:32
>>186

何にも考えて無い。借金こしらえてるからどっかからお金が欲しいだけ。
国内は貯蓄率の低さから言っても借金好きだし、国自体は戦争好きでお金浪費したよね
円じゃなくてもいいんだ。どっかで赤字を穴埋めしないと傾く。
前まではそれが株だったりしたわけなんだけど、
エンロン事件以降は米国株からユーロマネーが引き上げて、対イラク戦争以降は中東マネーが引き上げて
ってなったから、どこに負担させるかつうと、日本だわな 
かなり大雑把だから、これが大筋だとおもう

189 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/06 19:35

いつ104円台になるんだ?
しぶといなあ

190 : :04/02/06 21:53
どうみても現状じゃ107円のほうが先だな。。。
みんな売り過ぎて買戻しに走ってる 
介入のドル買いは売り戻しないからな 



191 :エージェント:04/02/06 22:52
中国人民元を今の内、政府日銀が買いあさる。
対ドルにおいて人民元が切りあがる。
高くなった元をドルに換える。
米国債を買う。

なんかいくない?

192 : :04/02/06 23:05
結構いい感じで105円台に戻ってきた。
ユーロ円は134円台までの円安。
もういいだろ円高って被害者づらするのは。

193 : :04/02/07 00:29
>>191
別に米国債なんてわざわざ買わんでええのだよ これ以上

194 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 02:42
つか介入のおかげで・・・貰えるはずの液晶テレビが
ビデオカメラになっちまったじゃないか・・と言ってみるテスト。

まぁいいやね、散々遊ばしてもらったから(^^;

195 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 03:51
>>194 よいのかわるいのか分からない微妙なたとえだな
    液晶テレビなんてサイズで価格幅広いし


196 : :04/02/07 07:37
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040207-00000031-kyodo-bus_all
こんなとぼけた主張が通るわけ無い 

常に秩序だった動きになるよう各国で十分監視していくことが必要だ
→ここのところの乱高下は介入のせいだろ

為替相場だけで(国や地域間の)不均衡を調整できると考えないことが大切だ
→だったら介入するなよ

197 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:43
Japan in Iraq: Deploying Troops, Greasing Hands and Seeking Oil
http://www.stratfor.com/corporate/index.neo?page=center&storyId=227424

Japan's SDF Camp in Iraq Is Like 'A Fort Guarded by Piles of Dollar Bills'
http://www.weeklypost.com/040126/040126a.htm

日本政府は自衛隊が派遣されたサマワ地域の首長アルリカァビに
9500万ドル(約100億円)を支払った。
その理由は「サマワから東へ60キロの油田。これはもともと日本が抑えた石油鉱区であり、
自衛隊の展開をサマワとした最大の理由は、この日本の利権を保護しておくためだ」と解析
した。

198 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:44
日本国通貨もいっそ、ドルにしちゃえば?
そうすりゃ、海外旅行便利だし計算楽だし。

と無知な一般人は思うんだけどね。

199 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 07:47
G7にて
日本「欧州さん、ドル安是正にむけて協力しましょう!」
欧州「(゚Д゚)ハァ? こっちはあんたの介入のせいでぶちきれてんだけど。」


200 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:52
アメリカが債権放棄を本格的に迫ってきたらどーすんの?
拒否したら、イラクに行こうが何しようが日米関係悪化じゃん。
純ちゃんはどーすんだろーね。

201 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 08:55
債権放棄=国債デフォルト

日本の方がよっぽど危い。


202 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 09:09
>>200
そんときは、日本も負けずに日本国債のデフォルトだ!

203 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 09:17
ゑ〜じゃなゐか♪
ゑ〜じゃなゐか♪


204 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:25
>>197
日本政府は自衛隊が派遣されたサマワ地域の首長アルリカァビに
9500万ドル(約100億円)を支払った。

違うよ
自衛隊護衛を族長に依頼した経費だよ
族長が大金を貰って手炉攻撃から自衛隊を守ってもらおうという展開だ
イラク人に安全を確保してもらって大安心というわけだ


205 : :04/02/07 10:45
>>199

むかしECBが対抗介入したっていううわさが出たときもあった
そうなれば嬉しい 

206 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:47
>>201
経済を0から勉強しなおせよカス
>>202
日本国債は誰が買ってると思ってるんだ?

207 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 10:50
俺ら庶民の貯金〜〜
〒バンク〜

208 : :04/02/07 11:28
ttp://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/

大田房江のどうするねんの部分は見たくないが
G7中継はチェックだな



209 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:05
>>200
アメリカに52番目の州として編入します!

210 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:23
イラクの族長に軍資金を提供して傭兵を雇う
そいつらに軍事と治安維持、自衛隊警護を任せる

自衛隊は制服から土方作業服に着替えて穴掘り、上下水道の工事に従事する
ほのぼのとした砂漠の情景が眼に浮かぶ今日この頃


211 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 17:39
>>206
 銀行&郵便局だよん
 だから、日本に止めを刺す「あぼーん」政策?

212 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:48
G7見ててもわかるだろ?

アメリカは日本に「介入するな」だ。
つまり「米国債を買ってくれる必要は無い」だ。

他に売れるから。日本国債と違ってw


213 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:51
>>212
どこかで歯止めを言っておかないとドル安、債権安、株安になるだろ。
口先介入でコントロールして綱渡りなんだよ。

214 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 19:54
円高による日本の困り度 >> 米国債を売りさばく米国の手間度


215 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 20:23
介入って必死すぎて、見てらんないね。

216 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/07 20:40
日本が介入すると米国が同じ額だけ
すかさず反対介入してる様にしか見えんのだが

217 : :04/02/08 00:07
もはや献金と同じ どうぞ20兆円使ってください 



218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:04
陰謀もなにもこれだけ介入して105円なんだからしなかったら80円台だな。
この場合日本の企業はどうなっていただろう?
ヘッジしてたって105円は既に限界近いとしかおもえんが。

219 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 07:07
日銀が5000兆円の円売り介入したら間違いなく円安だ

220 : :04/02/08 07:24
>219

アメリカも経常黒字になるかもね


221 :エージェント:04/02/08 10:03
>>193 もちろんそうだよ。どうしても買わなきゃいけないんだったら・・・
ってことさ

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 13:05
円高は日本で空洞化が足らんという市場からのメッセージさw


223 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 13:36
永遠に介入できるわけじゃないのに・・・
まさしく戦前と同じ付け焼刃

224 : :04/02/08 15:29
これまでの介入を無駄にしないための介入にしか見えない
公共工事が止まらないのと同じ 

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 15:55
介入のための介入にはなっているよな

最近、為替の変動期に会計基準が変わっているのが気になる。
為替に関することは資産と負債という形で計上されていたわけだが資本になっている。

株式で起きた、経営を透明化しようとしたら経営が乱高下したということの二の舞に見える。
株式の場合は軒並み株式売却という方向に動いた、為替の場合は外貨での長期保有は
どのような差益、差損を生むのか分からない、資本が乱高下しては困るので、即円転という
形になり強烈な円高圧力になっていると思う。

226 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:05
みんな、1ドル=60円くらいになっても別に問題ないよな?

227 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:14
1ドル30円でも問題ない
何もかも安くなっていいじゃないか

228 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:35
1ドル0.1円くらいが爽やか。

229 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:52
>>226
もともと1ドル=1円だしな

230 : :04/02/08 16:52
1ドル=60円でいいじゃん。いくら安くてもアメ車や中国の車なんてかわねえし

231 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 16:56
>>230
でも、そのうち、奥田あたりも、コスト削減で、中国で車作るとか言い出すかもよ?

232 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:15
空洞化空洞化。
1ドル60円じゃトヨタでもほとんど工場は海外に移すだろw
他の企業はいうに及ばずw


233 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 17:21
>>231
奥田の言うように労働者の賃金が下がり不安定雇用に従事する国民が増加すれば
自動車購入できる層が激減するのは間違い無いよ
今の様に労働集約型産業で国内販売分を大きく上回って生産して
巨額の為替介入まで行って輸出しまくるのは不健全だと思う

234 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 18:59
アメリカがどこまで我慢するか介入をやめてみよう。

235 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:04
既に日産、ホンダ、三菱は国内より海外生産の方が多い。

236 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:15
確かトヨタは輸出台数だけで日産やホンダの国内生産台数を越えていたような気が

237 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:16
>>235
 それマジですか!?
 日本があぼーんしても、簡単に本社移転できてしまうとか・・・・
 

238 : :04/02/08 19:35
別に海外で生産したらいいじゃん。
日本では組み立てるだけ。円高でも大丈夫。


239 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:45
1ドル100円なんてドル高もいいところ
下げるなら5、60円当たりががいいところ

円高になってるというなら、米国債なんかじゃなくて新型兵器でも買い込んどけ

240 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 19:48
>>239
最新鋭は売らんだろ。

日本の装備を見ていると2番出汁ぽい
例えば コブラは売ってもアパッチは売らない。。。。

241 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 20:26
勉強になります!

242 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 20:41
アパッチロングボウとかいうやつだろう
凄いよね!

243 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 21:04
> 日本政府は自衛隊が派遣されたサマワ地域の首長アルリカァビに
> 9500万ドル(約100億円)を支払った。
> その理由は「サマワから東へ60キロの油田。これはもともと日本が抑えた石油鉱区であり、
> 自衛隊の展開をサマワとした最大の理由は、この日本の利権を保護しておくためだ」と解析
> した。

ぼられてるのかねえ?
借地料もオランダ70万、日本一億超
で、どこからその金は出てるんだろ

244 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 21:46
同感!どこから出ているんだろう。料亭の飲食代もどこから?仲居さんのチップもどこから?

245 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:23
>>235
日産、三菱はもう海外メーカーと認識した方が良い

246 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:43
さっさと80円あたりまで行くと思ったが
イラクへの拠出金もドル建てだろw
しかし105で粘るなあ


247 : :04/02/08 22:52
車もパソコンと同じでパーツを海外から仕入れて国内商品として完成させるこれでいい

248 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 22:57
世界中からカネたかられて、ほんとにお人好しのバカな民族

249 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/08 23:06
他人事みたく言うなよ!

250 : :04/02/08 23:50
介入ばっかりして、お金じゃぶじゃぶ状態
ほんとに景気がよくなったらインフレとまらないかも

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 01:12
インフレが止まらないという事はない。
むしろバブルを懸念すべき。

252 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 03:46
>>250
インフレが怖いから景気が悪い方がいい?
ありえない価値観の持ち主だな。

253 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 13:56
巨額の為替介入が行われてますが、将来的に弊害はないんでしょうか?
どなたか詳しい方教えていただければ幸いです。

254 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 13:57
大丈夫、バブルの時でさえ
せいぜいインフレ率は2%かそこらだった。

255 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 14:15
>>253
弊害ではありません、経常収支を減らすためです、赤字にするためです。
これは中長期に渡る日本の目標なのです。なぜかって?知りません。

256 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 17:57
>>255
日本が双子の赤字抱えちゃうじゃん



257 :エージェント:04/02/09 22:38
新生銀行の一件が日米関係の縮図だな・・・
それにしてもさっきのTVタックルはムカついたなぁ。
官僚っておいすいね

258 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 22:51
対外知的防衛能力が足りないからこうなってくるんだ
ズルズルと。

259 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/09 23:00
>>257

 地方上級職ではあんなおいしい目はできない・・・・・
 ダメもとでキャリア目指しておくべきだったかなw

260 :エージェント:04/02/09 23:07
夢のない公務員なんてって思って就職の時には眼中なかったけど
モノスゴイ夢のある職場ですよね

261 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 01:10
インフレもバブルも制御可能じゃん。
怖いのは明らかにデフレ。

262 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 02:58
1ドル=0円

263 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 03:03
>>261
デフレが最も制御しやすい。

264 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 06:22
トヨタの社長は、日米で人件費の均衡が取れる水準は
1ドル110-120円と以前から強調してる。
どこの自動車メーカーも閉鎖するのは日本、新設するのは
北米、欧州、中国。

265 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 07:34
トヨタの社長だって自分の手の内見せるほど馬鹿じゃないだろ、って思わないか?


266 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 07:53
たぶん組合と密約があるんだろう。
詳細な条件は分からんが、もしかしたらレート〜までなら工場は存続する、とかかも


267 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:08
>>253
あまり詳しくないけど
1 為替市場が「日銀相場」になってしまう。
  市場が日銀(政府)の動向に過敏に反応するようになり、随時適正な
  レートを形成できなくなる。日銀が介入をやめたとたん意味もなく円
  高になったり とか。
2 海外諸国の報復
  本来、資本主義社会にはミクロ不介入の原則があり、その上でマクロ
  の政策を国が行うのが正統とされる。特に為替というのは日本だけの
  市場ではないので日本の利益のために市場介入をするのは、それが外
  国の利益を損なう場合ルール違反のそしりをうける可能性がある。
  最悪の場合経済戦争。 
    

268 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:09
でも、ちょっと前、どこかのコテハンが
為替介入は何の問題も無く、反対する人は売国奴みたいなこと言ってたよ。

269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:25
 その道のエリートが行っているている事だから、市井の
人間には計り知れない意図で行っていると考えるべき。

 ただ、為替の操作をしてもその結果を出すことが出来な
ければ、ゲームをやっているに過ぎない。もしくはレポート
に報告を書くだけの下らない自己満足ですか。
 「結果」つまり下種な言い方をすれば、市井の人にも旨味
が来なければ、円安や円高になっても全然意味が無い。

 本来は為替介入は、必要最低限に収め国内の経済政策で誘
導するの筋なのです。円高で困るなら、通貨増刷でもして円
安誘導し、インフレ基調に持ち込み、多すぎる借金を減らす
べきでは無いでしょうか?

270 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:38
>>268
それってアラ○トの事だろw

>>269
>通貨増刷でもして円安誘導し、インフレ基調に持ち込み、

それが無理だからダイレクトに為替市場に介入するんだよ。
あ いっとくけど俺も「通貨切り下げ政策」は反対だからね。

271 : :04/02/10 17:40
>>299 政府日銀の介入はとどのつまり米国債を買わされる口実に
過ぎないと1様は言っておられるぞ?それはどう解釈するんだ?

272 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:41
もう完全に、だめ理科のポチだな。
日銀の円売りドル買い介入ヤメー。
輸出産業の構造改革をせずに、景気なんて回復するかいな。
自動車メーカーの、リストラ、賃率3割カットせんか全く。奥田のあほ。
もっと現地生産して、国内生産半減して安く輸入せい、ぼけ

273 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 17:53
>>270
>それが無理だからダイレクトに為替市場に介入するんだよ。
 無理かどうかは、やってみなければ判らない。若しかして
商品券の事を言っているのであれば完全に筋違いです。

 少なくとも、国民一人当たり1千万円のヘリマネ等の
円安誘導策を行ってから言うべき言葉です。

>>271
 それは、1の解釈に過ぎないのでは?政府の公式ルート
でそんな事を言っていますか?それこそ「下種の勘ぐり」
では無いですか?

274 : :04/02/10 18:10
>>273 政府の公式ルートでそんな発言が出てたら1も陰謀とは言わんだろ?


275 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:10
>>273
あのね
やってみて成功しなかったらどうするんだよ。
マネーサプライだけが異常に増えて生産性が追いつかなければ物価高に苦しむ
んだよ。金利上げてマネーを回収するか?失業がドッと増えるぞ。


276 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:31
>>275
 今の状況を認識していますか?「デフレ」でしょ?
生産性が追いつかない?結構じゃないですか。生産性
が追いつかなければ、雇用が増え結果内需拡大に繋が
るでしょ。

 それに、現状の状況下で通貨供給量が増えた所で「物
不足でインフレ」が起きますか?

 んで、インフレが行き過ぎても大丈夫。バブル景気を一瞬
で止めた実績が有る以上、それに対してのノウハウの蓄積で
ちゃんとした対策が立てられますよ。

  

277 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:34
バブルとインフレは一切関係ないと思うよ。

278 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:34
例を出すなら、第二次オイルショックとかじゃなかろうか

279 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:44
>>276
>生産性が追いつかなければ、雇用が増え結果内需拡大に繋がるでしょ。

生産性の意味を勉強したまえ

> んで、インフレが行き過ぎても大丈夫。バブル景気を一瞬
>で止めた実績が有る以上、それに対してのノウハウの蓄積で
>ちゃんとした対策が立てられますよ。

バブルを消してその後どうなった?

      
        不況


280 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:57
>>279
 だから、今度は不況にならない用にするでしょ?
同じ失敗を、2度と繰り返す筈は無いですから。



281 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 18:58
あれやこれと言ってもさあ、状況がくるくる変わるご時世だから予想なんかできないよ
実際さあ、近未来国内でド派手な手炉があったとしたらすべておじゃんだよ
自衛隊の置かれた状況にしても、ロケット談一発打ち込まれただけでガラっと変わってしまう

282 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 19:24
>>280
ん〜
言い方が少しまずかったな
90年代の株高・不動産高はバブルだったのか本当のところわからないんだ。
あのままの状態で政府がアクションを起こさなければ国民の所得増となって
第二次高度成長になる可能性もあったわけ。東京を始めとする都市部の連中
が家賃の上昇に悲鳴をあげて政府が引締めた結果デフレ経済になった。

で 現在の金融緩和について言うと、デフレでしかも名目GDP伸び率マイナス
の場合、いくら緩和しても貨幣退蔵という現象が起きて(現在はまだ国債購入の
段階)マネーだけが異常に増える結果となる。こうなった場合の対応に関して
いえば政府・日銀にノウハウはない。

283 ::04/02/10 19:29
>>282 預金に税金かけるとかしたら貨幣の退蔵はなくなるよ。もちろ
んマネーサプライはじゃぶじゃぶで。

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 19:42
>>282
 だから、問題はその異常に増えたマネーが市井レベルまで
下りて来ないのが、間違いなのです。要するに、旨味に有り
付けない人が多すぎる訳。その結果経済破綻による自殺者が
急増しているでしょ?

 だから、ヘリマネでも行うべしと言っている訳ですが。
 

285 :>:04/02/10 19:43
>>283-284
フローを減税して、預貯金に課税したらいいじゃん。

286 ::04/02/10 19:46
>>284 その税金を福祉財源に

287 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 19:49
俺はただだ単に介入むかつく

288 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/10 20:12
>>284
う〜ん

ミクロ経済の勉強をしたまえ
普通に考えて自殺する人間にお金を貸すと思う?
君が投資家として「経済破綻」しそうな人に投資する?
リアルな話、返済不能な人間に対し信用創造の動機は起きない。
冷酷な様だけどそれが資本主義だ。もしも経済破綻者にお金が集まるのなら
みんな経済破綻者になる。行き着く先は「国民全員経済破綻者」。

289 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 01:44
欧米は資本主義だけど宗教観念から強者は弱者には施すってのが存在してる。
ビルゲイツとかも毎年物凄い寄付金を出してるしアホと言われるブッシュですら減税に動く。
日本だとそういうのが無いね。無いどころか逆に弱者への増税に動くくらいだ。
日本人のレベルだと北朝鮮のような社会が本来行きつく所なんだと思う。

290 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 03:56
介入は実質的にアメリカに献金してるのとおなじ

291 : :04/02/11 04:00
日本政府はカネの使い方下手なんだからアメリカに託して使ってもらったほうが世のため

292 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:08
利子がついたらその分また貸す 円高になるから
償還されてもどうせまた貸す 円高になるから

アメリカにしたら都合のいい子分。
恩には着てないだろ、頼んだことじゃないもの。




293 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:20
中国投資も労働力でしか回収でけん。(w

294 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:27
アメリカと中国が対となる弁でポンプ運動させられるわけだから
空になるまで吸い出されるね。

295 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:30
アメリカが日本を占領した時に出した分析が
こいつらは働く事こそが最大の美徳という価値観の民族だから
こき使うべしという結論だったそうな。

296 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 04:48
滅私奉公は日本の美学

297 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 08:05
>>289

ビルゲイツとかも毎年物凄い寄付金を出してるし


その寄付金のもとは不当に高い糞ソフトと、欠陥だらけのOSで
ボッタクッタ金じゃないかはっきり言って半額以下で売れよオフィスソフト。

298 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 08:53
>>289
>欧米は資本主義だけど宗教観念から強者は弱者には施すってのが存在してる。
>ビルゲイツとかも毎年物凄い寄付金を出してる

 途上国で2年間ばかしボランティア活動したことがあるが、途上国の連中も
そう思っている。で、彼らは、尻尾を振る犬のように先進国の施しを待っている。
何もしなくても棚ボタだから、ますます自立心が削がれていく。
 見た目は凄いことしているように見えるけど、長い目でみたら途上国を永遠に
奴隷にしておく飴みたいな存在に見えてくる。

299 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 09:45
>>297
なら使うなよ、Linux + StarOffice(日本では別名、日本名忘れた)を使えよ。


300 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 09:52
ガキみたいな喧嘩だなw

301 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 10:03
Linux + StarOffice使ってるよ。なかなかイイ!


302 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 17:36
>>288
 普通に考えれば、自殺したり経済破綻した人間に
お金を貸そうなんてしない。此れは確かに正論です。

 しかし、

 現状で、政府の経済政策ミスかどうかは知りませんが
従来、破綻する必要の無い人間までが破綻し、自殺して
いるのは、事実なのです。別に資本主義の根幹を否定し
ようとは、思いません。

 政府のミスを国民にまで廻し、本来責任をとるべき立場
の人が責任を取らない。その結果自殺者が増えると言う悪
循環を断ち切る為にも、思い切った政策をするべきだと思
うのです。日本の国民性として、多少のお金を配ったくら
いで働く意欲を無くしません。むしろ現在困っている人に
は、新たにやり直す為の投資にもなります。

303 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/11 18:39
>>297
単に安く欲しいだけだろ。ビルゲイツ社のソフトを。
ホントはビルゲイツ社以外のOSは使わないんだろ。
安く欲しいだけ 正直になれよ。

304 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 05:36
2004/02/12 4:16:06

介入を止めれば、円・人民元は上昇する=米FRB議長

 [ワシントン 11日 ロイター] グリーンスパン米連邦準備理事会(FRB)議長は下院金融
サービス委員会で証言し、中国が介入を止めれば、人民元は上昇する、と述べた。また、日
本が介入を止めれば、円は暫くの間だけ上昇する、との見方を示した。
 同議長は、「よくご存知のとおり、(日本の)財務省はドルを大量に買うことによって円相場を
押し下げる努力をしてきている。仮にその措置が取られなければ、少なくとも短期間、円相場
は上昇すると結論付けなければならない、と考えるべきだろう」と語った。さらに、「ある印象と
しては、暫くの間だけ上昇するが、そこにとどまることはない」と述べた。
 人民元に関しても、「介入を減らすか止めれば、それに応じて相場は上昇する、と考えるだろ
う」と答えた。


305 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 07:09
>>304

介入やめれば、アメリカも引き締めるってことだろ。
グリーンスパンの手品の種は日本金融当局の愚かさ。

306 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 07:14
緑爺も介入のおねだりか・・・

307 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 07:24
貿易黒字で儲かった分ぜんぶアメリカに上げちゃうんだから
何やってんだっていう批判もあっていいとおもう


308 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 11:24
>>307
>貿易黒字で儲かった分ぜんぶアメリカに上げちゃう
あげてないよ、介入資金や米国債購入原資に貿易黒字は入ってない。
むしろ、銀行に入った貿易黒字で日本国債を買ってるんだなw

最低限の知識を身につけてから来いよ。


309 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 11:33
円売りドル買い介入は、

永久機関のように、永久に続けられる介入ではない。

いずれ、破綻する。

そろそろ、介入を停止する潮時だ。

我々は、もう、十分に、激変緩和措置(介入)を実施した。

介入を止めた結果、企業に損害が出るとしても、

それは、もともと、自然の摂理だ。

310 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 11:41
そう、ユダヤ官僚の考えだとそういうことになる
クソで汚れたカネもカネには違いはねえということだ

だけどカネ以外のものは信用しちゃいけねえよ

311 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 18:31
こっそり外国投資で儲けて、円安になるころに回収するのは

312 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 18:41
企業に被害は出ないけどな。
株が上がるわけだしな、ぶっちゃけ1ドル1円になったらドルベースでは100倍だ。
アメリカがそっくり買えるよw、まあ本当にやったら核ミサイルでも打ち込んでくるかもしれないけどな

313 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:08
ぶっちゃけちまえば、

一次産品の値上がりに効果があるよ。

円高ってのは。

楽あれば、苦あり。だけどな。

314 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 19:12
>>313
・・・・・ギャグだよな?

315 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/12 21:56
304は投資家は円と元を買うのが有利だと言ってるわけか。

316 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 05:26
おまえら重要な事がわかってないなー
日本はアメリカの奴隷。
どのような為替水準になろうが日本はアメリカに貢ぎ続けなければいけない。
無条件降伏して完全占領されたというのは昔話ではない。今に続く話。

317 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 06:28
トヨタをはじめ自動車業界から献金受けてるんだろ。
注文出す銀行からは感謝されて接待づめなんじゃないのか?
財務省のやつらは。

318 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/13 19:48
15日にある米債償還の日本向け還流額は35億ドル。
うち80%が外為特会のもの。これらは円転去れず、米国債に再投資される。


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 00:00
馬鹿が多すぎるのでマクロの説明してやる

現代国家は通貨の発行量を景気に合わせて増やしたり減らしたりする。
景気が加熱すると発行量を減らそうとする。(引締め)
景気が冷えこむと発行量を増やそうとする。(緩和)
今は景気が悪いので通貨(お金)をバンバン増やしてる。
どうやって増やすのか?
簡単だ。中央銀行(日銀)が「日本銀行券壱万円」という名の紙キレ
(一万円札持ってたら見てみろ そう書いてある)を印刷するだけだ。
わかるか?俺らは一万円手に入れる為に汗水流すが、国は印刷するだけなんだ。
政府がアメリカ国債をいくら買おうが、そのための資金は結局印刷物にすぎない訳だ。
政府が購入したアメリカ国債の含み損がどれだけ増えようが俺らは損しない。元手は印刷物だから。
問題はその印刷物をどう使えば国民経済の向上に役立てるか それだけだ。
政府がアメリカ国債を買えばその分円安になって、外需拡大→景気回復→俺らの生活が良くなる 
という訳だ。その為の介入なんだよ。






320 :とーほくの資産家:04/02/14 00:16
「ファンド14%利益」の正体は、ほとんど「アメリカ国債」です。
ハイリスクを取るには米国債が「あること」が条件。


321 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 00:20
>>320
それって元本確定するのに米国債を運用してるってだけの事じゃない?

322 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 01:39
>>319
>政府がアメリカ国債を買えばその分円安になって、外需拡大→景気回復→俺らの生活が良くなる 
>という訳だ。その為の介入なんだよ。

ぜんぜんそうなってないから皆むかついてるんじゃないの?


323 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 01:42
だよね。319は発狂でもしたんですか?

324 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 01:45
陰謀論とか損失だとか金融緩和だとかなかなか活発だよな。
人って目先に囚われるけどもよく判る。
介入肯定も否定もどっちもどっち。
金のために経済があるんじゃない。経済のために金がある。

325 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 02:23
マクロだのミクロだので正当化されても、
おれにとっては必死にチャートづくりしようとして食われてるバカな行為にしかみえない


326 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/02/14 02:28
米国債購入しても国債の現物も預かり証書も日本はもらえない。
アメの台帳に○△億ドル、日本が買い入れと記入されるだけらしい。
これじゃ転売もできないよ。実体は上納金だよ。アメにカツアゲされてるのと
同じ。情けない国だ ポンニチは

327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 02:35
ボコボコにされて無条件降伏しましたから。

328 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 02:47
利息は円転せず再投資、
米債買って利益がでても円転すれば円高になるから再投資しかしない。
もはや上納も同然。

329 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 03:03
>外需拡大→景気回復→俺らの生活が良くなる 

その経路は奥田天皇によって絶たれますた。


330 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 03:25
>>319
>政府がアメリカ国債を買えばその分円安になって

これは一種の宗教だよ その分円安になれば売るもの

331 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 03:51
黒幕は奥田かもしれんな

332 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 03:52
介入はトレーダーにエサを与えてるだけ


333 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 04:19
昨晩のアメリカ貿易収支発表後、他の主要通貨は大幅にドル安方向に動いたのに、
ドル円は3銭しか動かなかった。気味悪いよ、ホント。

334 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 06:03
輸出業としては決算までに115円くらいまで戻って欲しいんだが…

335 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 06:56
日本の円売り介入はアメリカの長期金利を低く抑えることに貢献してるという話ですね?
これはアメリカの需要を下支えすることで日本の外需を引き上げるっていう回りくどい
景気対策ってことですか?
だとしたらこの婉曲的な景気対策の最大の受益者はカナダで、続いてメキシコ、中国、
日本は四番目の規模でしか外需にプラスの効果がないということになりますね。
景気対策としては隔靴掻痒って感じだし、日本の資金をアメリカへ貢いでるなんていう
誤解も生まれるし、もっと直接的な手段はないのですか?


336 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 08:01
経済コラム:ケリー米大統領誕生なら安穏とできない日本経済

ブッシュ政権も日本の小泉純一郎首相も否定するが、アジアの投資家らは、日本が自衛隊をイラクへ派遣したことで、何らかの経済的な見返りを受け取っているのではとずっと疑っている。

(中略)

誰からも異論が出ないようにするため、日本の谷垣禎一財務相は先週末、米国は日本の為替レートは柔軟だと理解していると述べた。
驚いたことに、真顔での発言だった。
さらに驚いたことは、米財務省が、全くのでたらめであるこうした見方すら否定しなかったことだ。

http://quote.bloomberg.com/apps/news?pid=80000003&sid=aACi9YiudNXU&refer=top_kaigai

このなさけない言われかた...
米財政をファイナンスしてるんだから最低でもギブアンドテークだと思うが、日本は情けをかけられてんのね。

337 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 08:22
おまえら全員愚民か?1は底無しのバカだ。
この介入は別の意図があるんだよ。
つまりこの国の莫大な借金を将来的に帳消しにするために「介入名目」で円を
売っているにすぎない。円高なんて浮かれているのは今だけで近い将来、超イ
ンフレで今の円は紙切れ寸前にまで価値が下がることはほぼ確実だ。そうなっ
た時に莫大な含み益がでるんだよ。それこそ国の借金を帳消しにできるくらい
のな。しかし政府が「将来、円は紙切れになりますよ」なんて表立って言える
わけない。だから「介入」の名目で円を売ってるんだよ。あと破綻するなら間
違いなくアメリカより日本のほうが先だ。それと日本はアメリカには絶対に勝
てない。為替レートなんて所詮は数ある外交政策の一環に過ぎないからな。中
長期的にみると国の力が為替レートに反映するという大原則は未来永劫変わる
ことはない。つまり今の日本政府の為替政策は至極正しいといえる。

338 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 08:30
ハイパー厨ってまだいたんだな…


339 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 08:47
>>336
>驚いたことに、真顔での発言だった。ww

世界中の誰もが日本の役人ってキモイって思ってるだろうなあ。。

340 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 09:18
>円高なんて浮かれているのは今だけで近い将来、
>超イ ンフレで今の円は紙切れ寸前にまで価値が下がることはほぼ確実だ。

電波だな。。
紙くず寸前にまで価値が下がったとき、含み益が出ても、それはやっぱり紙くずだろ

341 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 11:31
>>335
財政政策

金融政策はもう何をやっても無駄

342 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 12:51
何にせよ1の着眼点はすごいね。盲点だったな

343 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 12:58
でも、本当にシニョリッジって方向はないの?

344 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 22:23
だから、日本の醜い地面の上を何とかするために金を使えって・・・。

345 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 22:52
介入の含み損、すでに7兆円超えているらしい。
公共工事にでも使っていたほうがよっぽどましだったね。

346 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:31
運用益が20兆円ほどでてますが何か?

347 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:37
>>346
今年度は為替差益で損失を出しているそうです。

348 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:37
>>345
ご安心召されい。
為替で7兆円損が出ても、米国債による運用益が20兆円ほどあり、
一般会計にかなりの額が振り替えられ、

ちゃ〜〜〜んと、公共工事で無駄遣いされてますよ。


349 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:43
>>348
公共工事が無駄使いね・・・・あほくさ・・・。

350 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:46
>>1
これは、常識では?
少なくとも、プラザ合意あたりからは、常に意識してましたけど?

問題は、どうしてアメリカに仕えるのか。
仕えた報酬は何なのかってとこにあるかと。

アメリカの国債は日本がファイナンスして
日本の国債は○○がファイナンスして
○○の・・・
と言う図式をいかに読み解くかが重要だと考えてます。

新参者です。失礼。

351 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:49
>>348
>一般会計にかなりの額が振り替えられ、

一般会計より、ね。一般会計の歳出は抑制されている。
また、円高によって7兆円の含み損が出ているだろうといわれている。

352 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:55
>>347
たかが何千億円だろ?今年度分。運用益と相殺で。

そもそも7兆円などという、累積値がどうのといってるんだから、
運用益だって累積値で行かないとねw


353 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/14 23:58
>>351
抑制されていようといまいと振り替えられてるんだからしょうがないだろう。
振り替えられてその額だ。
もし振り替えが無ければその分さらに抑制されるかもしくは国債増発か増税かその組み合わせw

ちなみに累積差損は7兆円、累積運用益は20兆円以上w


354 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:03
>>353

十年複利からすると、かなり恥ずかしい吹けば飛ぶような運用益ですね。


355 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:10
>>354
日本国債で運用すると?

ど恥ずかしい吹こうにも目に見えないような運用益だろうね。


356 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:26
運用益云々の話の前に、その金を日本に投資しろって・・・。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:28
これまでさんざん日本に投資して、
投資に見合った税収増がないままここまで来てしまった訳だがw


358 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:35
>>356
そもそも為替介入は外為特別会計でやるんだ。

一般会計には一切負担をかけていない。
債務残高も増加させていない、それどころか運用益をときどきくすねて一般会計に持ってかれてる。
日本に投資するというならいくらでも一般会計の方でできるんだがな。

仕組みも知らんで騒ぐ無知雀?w


359 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 00:51
>>358
一般会計とか外為特別会計とかは、日本国内の話。
ここでの話は日本とアメリカの話であって、日本国内の会計の
話など、どうでもよい。

360 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:08
おれもそう思う。特別会計って何それ聞いてねえよだよ
よその国の双子の赤字を国債発行して引き受けるなって。
利子受け取って得した気分になってんじゃねーよって。

361 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:18
運用益がどうのとか、累計で黒字とか言って、円売り介入を
正当化するアホは、リスク管理でも勉強したほうがいい。

362 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:18
他国の国債を必至に買い支えるバカな中央銀行が存在するから、
アメリカはいつまでも赤字垂れ流しをつづけ、ドル安も放置すことになる。

363 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:20
>>358

アフガンやイラクに対する債権放棄や中国向けODA、
安保の米軍援助や戦費負担、政府の海外向け債務保証なんかは、
外為特別会計から出てんのか。(w

364 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:34
>>362
日本が円安の方がありがたいようにアメリカもドル安の方がありがたいのだから
ドル安が進むなら放置するに決まってる。

365 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:35
>349
 お前のような、乞食タカリの事を語るのは別スレな。

366 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:37
>>364
本来ならドル安が進むと米国債下がるから放置できないんだけどね。

367 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:42
米国債大人気だからまだまだそんな心配は無用だな。

368 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 01:44
>>365
公共工事って聞いただけで怒り出す低能は市ねって・・・。

369 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 02:03
>368
 スレ違いだという事も理解できない低脳は死ねよwwww

370 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 02:05
>>367
ドル安で米国債が安くなって買いやすい上、アジアの中央銀行からの
買い支えがあるとなれば、人気が出るのもうなずけるね。

371 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 02:34
>>367>>370日本が態度を変えたらいきなり人気離散します、いつの間にか意識もせずにアメリカの生命緯を握った日本って凄いな

372 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 02:36
ドル安進むとまたしても米国外企業による米国買占めの恐怖が10ん年振りに再来。
現在ケリーがカウントダウン中の模様。

373 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 03:30
>>371
実はそれが財務省の狙いだったり・・・なんてことはないなw

374 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 03:37
>>371が釣り師なのか
素で「線」と「緯」を同じと思っているのか迷うところだ。

375 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 08:41
>>359
おまえは356か?
仕組みも分からず口を出すな。

376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 08:43
>>360
お前も無知さらし過ぎ。
為替介入の仕組みを勉強しなおせ。


377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 08:45
>>361
リスクねえ、どういうリスクだ?
日本国債のデフォルトリスクを考えたこともないのか?都合のいいリスク管理だなw



378 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 08:47
>>362
他国の国債を買い支える?w
また仕組みも知らんで来たDQN

アメリカは為替介入なんかして欲しくないといっている。
しなければ日本は米国債を買うことはないのにもかかわらずなw


379 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 08:52
>>363
ODAは一般会計から出るんだがな。
っで、外為特別会計から一般会計へ時々くすねていってるからね。
つまり間接的に出ていると言うことだろう。

何が聞きたいかわからんし、
この程度の知識(常識)もないのにのこのこ来れるヤシの気がしれん。
常識を身につけてから来い。


380 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 08:55
米国債をどっかが買ってるのを見るとすぐ買い支えと騒ぐバカのなんと多いことか。


381 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 09:34
介入を正当化するヤツは将来の日本国債暴落と円暴落を前提に語るから
電波

382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 09:56
日本国債のデフォルトリスクのほうをなんとかしてくれ
介入って国債でやってんじゃなかった?

383 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:00
>>379

費用と投資利回りからいって、含み益なんて屁以下ってことですね。

384 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:01
>>381
>日本国債暴落の可能性は米国債が暴落する確率よりずっと高いが、
別にそれを前提に正当と主張している者ばかりではない。というよりそんなのは少数派。

一方介入ダメ論者は、このスレを見れば分かる通り根拠は単純に「為替差損」でしかないない者が大半。
それが根拠なら、
トータルで巨額の益が出て一般会計に20兆円(もし増税で調達するなら5年間消費税を7%にする必要がある)も貢がされてる、
という事実を知る者の前では既にあわれなピエロになってるんだがw

このスレに来る介入ダメ論者はそれ以外の根拠を主張するヤシだけに限って欲しい。ウザくてかなわん。


385 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:24
よくもまあ、朝から汚い言葉を一人でたくさん並べられますね。

386 :384:04/02/15 10:26
あら、文頭にカス(>)が残った。もう一回。


>>381
日本国債暴落の可能性は米国債が暴落する確率よりずっと高いが、
別にそれを前提に正当と主張している者ばかりではない。というよりそんなのは少数派。

一方介入ダメ論者は、このスレを見れば分かる通り根拠は単純に「為替差損」でしかないない者が大半。
それが根拠なら、
トータルで巨額の益が出て一般会計に20兆円(もし増税で調達するなら5年間消費税を7%にする必要がある)も貢がされてる、
という事実を知る者の前では既にあわれなピエロになってるんだがw

このスレに来る介入ダメ論者はそれ以外の根拠を主張するヤシだけに限って欲しい。ウザくてかなわん。


387 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:30
>>385
確かに違う根拠だな(激w
何が言いたいのかは不明だが。


388 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 10:32
日銀がマネーを引締めてない限り、会計上はともかく国全体では政府の為替
介入は不胎化だろうと損しない。得もしないが。
何の為の介入かよく考えろ。アメリカに貢いでるなんて話はナシだからな。

>>384
馬鹿が多いのはしょうがない。スレタイが馬鹿っぽいから。

389 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:38
>388
よく平気で嘘つけるね 
それとも真性のバカ?

390 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:47
介入で儲かってるって信じてる 

391 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:57
財界は儲かってる
ある意味搾取

392 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 11:57
介入ってもぢかじて、
輸入企業から搾取して
輸出企業に所得移転させる技

393 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:03
しかもトヨタは職員に還元するきなし

394 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:11
含み損は損ではない

395 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:17
>>394
実現益は益だ(米国債利払い)

396 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:39
実現液は受け取らず再投資。

397 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:51
なんでわざわざドル買いに国が介入するんだろうね
いまだったら将来の財政破綻をあれこれ煽って、海外に資産を逃がし易く外為法を操作してやったらいいのに寝
国民金融資産の2割ぐらいが海外投資に向かったらほどよい円安になるぞい

398 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:53
>>397
そんなことしたら、財務省の仕事と権限が無くなるw

399 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 12:54
>>397
 国内での税収も減る

400 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:42
>>397
財政破綻煽ったら金利高騰
円安になってもペイできない

401 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:44
>>396
受け取って再投資だろ。
益は益。

402 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 13:45
いまだに国内に金融資産が溜まりすぎてるんだよね
昨年は20兆ほどガス抜きしたみたいだがまだまだ膨れすぎ
このままだとどうしても貿易黒字が溜まりすぎる
イラク復興支援、北朝鮮復興支援といってもまだ使い切れんだろうが


403 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 14:39
だから国内に溜まった金融資産をゴミダメみたいになってしまった日本を
美しくするために使えって・・・。
何度言ったら分かるんだ?

404 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:24
貿易黒字で溜まった資金は円転され銀行に預けられ、日本国債を買うのに回り、
結局政府が公共工事に遣ってるよ。
もっと仕組みを勉強してから来いw


405 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:29
>>404
外為特別会計の異常な増額と公共事業費据え置きについてどう思うか。

406 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:33
何の関係も無いことだろう。
あえて関係を云うなら外為特別会計からときどき運用益を一般会計にくすねていってるけどな。
それ以外は何の関係もない。


407 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:38
>>406
黒字を無駄にしてるのは為替への介入じゃないのかと。

408 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:45
お前らの話はわからん。
なんで、日本があれだけ米国債買って儲かるって説明が理解できん。
例えば、キューバが、1兆ドル分金を刷って、米国債買ったらその利子
だけでキューバは一生遊んで暮らせるって言ってるようなもんじゃねーの?
その辺りを説明すれ。

409 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:46
>>407
黒字を無駄?
貿易黒字で為替介入してるとでも?w


410 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:49
キューバだと金を刷った時点で為替が落ちる悪寒
日本は30年以上一貫して円高傾向だからOK

411 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:50
要は、製造業の優秀な皆さんのおかげだと言うことです。

412 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:55
>>404
>結局政府が公共工事に遣ってるよ。

足りてない。といって増やすと財政の均衡がくずれる。将来の税収増をアテ
にしても元々の税率が低ければ長期でファイナンスしない訳で、逆に言うと
増税すればもっともっと国債発行できるから景気も回復するんだよね。
つまるところ今の不況って「低税率不況」なんだね。

スレと関係ないか・・・


413 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:57
増税して国債も増発、それで景気回復...

っまいいか。考え方はひとそれぞれだ。


414 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 15:58
>>409
介入しなかったら、(若しくは適正な介入なら)
現在のようなレートはあり得ないだろ。
これだけの貿易黒字があって、輸入品の価格が下がらず、
国民が豊かにならないのはなんでかってことだよ。

415 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 16:00
>>412
釣りか、あほくせえ。

416 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 16:18
>>414
輸入品の価格は下がってるよ。
国民も豊かになってる。
お前が気付かないだけ。

417 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 16:36
非常に高飛車で自分が一番正しいと信じて疑わないヤツがいるな。
というか、日銀の人間か。
相手にしてられんな。

418 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 17:18
>>406

損切りも伸ばせばいつか勝つ

419 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 17:22
>つまるところ今の不況って「低税率不況」なんだね。

これ訳分からないんだけど


420 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 17:42
>>406
大いに関係あるって・・・。
日本の官僚にあるのは日本への忠誠心ではなく
アメリカ様への忠誠心だけだからだって・・・。

421 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 19:13
そう、進駐軍にいの一番に地下金庫をまたくらのように開いたのは日銀だからな
それ以降米国財務省出先機関になったわけ

422 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 19:35
潤沢な国富を垂れ流してはじめて為替操作が出来るんじゃないの
どこからその資金をくすねて来たか議論するのもいいけどさあ
言い悪いはべつにして円資産をバーゲンしていることには変わりはない是よ

423 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 20:08
>>422
>円資産をバーゲンしていることには変わりはない

今は円の価値が国内でも国外でも高すぎるの。
それがもとで景気悪いからバーゲンやってちょうどいい訳。
むしろまだバーゲンが足りないくらいだ。

424 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 21:53
円が高すぎるの!とかって、対ドルだけじゃん w

425 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 22:13
>>422
バーゲン?どこがバーゲンなんだ?市場価格でドルを買ってるんだろ?
市場外で1ドル150円位で買ったらそりゃバーゲンだろうけどなw


426 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 22:24
どうも大きな貿易黒字を出して円は高けりゃ高いほどいいと考える単細胞が多いな。
自分が貿易黒字を出してる企業を経営してる訳でもないのに。

世の中そう都合よく行かないんだよ。
円は高くなれば高くなるほどそういった企業は海外に逃げていって空洞化が進むんだよお。
円が高くなるだけ高くなりゃ、どんどん工場を閉鎖して海外へ逃げて行く。GDPも税収も一緒にな。
今の日本でそれが起きたらいよいよ財政破綻かハイパーインフレが見えて来る。


427 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 22:36
>>426
なんで輸出の多い企業の経営者が円高を望むんだ

428 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 22:54
だから財政破綻とかハイパーインフレを前提に介入肯定するなって


429 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 22:59
介入擁護してるやつは騙されやすい女みたいだな 
あの人のためにやってるんだ。それが私のためでもあるんだ、みたいな意識


430 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:03
>>427
国語を勉強し直せ...


431 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:04
>>428
企業が海外にGDPごと逃げてったらどうやって債務を返済するんだw
ただでさえ返せそうにないといわれてるのにw


432 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:05
>>429
良い子は早く寝ましょう

433 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:11
>>426
最初はいいこと言ってると思ったんだが。
財政破綻だのハイパーだのという単語が出てきなすった。厨房決定。

なんで円高が進んでいくとハイパーインフレが起こるんだか。

434 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:33
空洞化でGDPが海外に移転してしまうことによる影響が分かってないヤシ多過ぎ。


435 ::04/02/15 23:35
円高が進むんならみんな働かないで円売りドル買い介入だけして
そのドルで外国から食料や石油を輸入して遊んでればいいんだよ
働けば働くほど円高で苦しむんだから無税国家にして国家予算は円売り介入
だけでまかなう 
ウマー

436 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:47
>>434
海外に出て行った企業が国内に戻ってくるという場合も
あるんでないの。ついでに言えば、将来において円高が進むとみれば、
海外の投資家は今のうちに日本に投資したほうが資産形成の上で
有利だと判断する場合もある罠。

437 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/15 23:57
>>434
>空洞化でGDPが海外に移転してしまう

お前が一番わかってない
GDPが海外に移転するかアホ
生産性の低い産業が海外移転して、付加価値の高い産業に特化するだけだ。

438 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:05
>>437
>付加価値の高い産業に特化するだけだ。
どんな産業がそうなってるんだ?

これから考えるか?(大w


439 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:06
>>435
>円高が進むんならみんな働かないで・・・遊んでればいいんだよ

遊んでばっかりだと円安になるんだな。生産を向上させながら円高にして遊ぶ。
これが正解。
でも他所の国も同じ事考えて通貨を上げようとしてるから、そう簡単には円高にならない。
今の円高はちょっと話が違うけどな。


440 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:07
>>436
どういうケースだ?

株を投資してもらって何がうれしい?
GDPの発生や税収の増加と何の関係がある?
まさかキャピタルゲインの税収が増えてカバーできるとでも思ってるんじゃないだろうな?


441 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:09
>>438
>これから考えるか?(大w

考える必要ないんだな(大大大w
特化した結果円高になるんだな
順番が逆なんだな


442 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:10
財務省は債務返済にGDP年率2%の成長を仮定してるみたいだが、大本営発表。民間は軒並みこれより小さい予測。
っま、2%でも苦しいんだがw


443 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:13
>>441
何に特化したんだ?その結果として今があるというのだな(w

これで上手く逝ったと言うのか?大した好景気だな(激w


444 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:13
>>438
例えば繊維産業が家電産業の発達により日本国内では廃れたが
家電産業も自動車産業に負けて海外移転が加速した
現在の所自動車産業が一番輸出競争力が強いけど
自動車産業が衰退する時にはヨリ強い産業が現れているよ

445 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:17
>>444
っじゃ、今の日本は順調に逝ってるんだね。
その基準で、将来もより強い産業が現れる?w

お前の作文見てると、何か新しい産業が出たという部分が無い。
昔から強かったものが強くなったり弱くなったりとひねってるだけ。


446 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:19
>>444
きっと〜〜のはずだ?w

日本マンセーのスレにでも逝け


447 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:29
>>445
444は俺じゃないけどな
将来、輸出競争力の強い産業が出現しようがしまいがそんなのどうでもいいんだよ。
出現すれば円高になって弱い産業が海外に移転し(特化の結果国民の生活は向上)、
出現しなければ円安になって産業が守られる(見返りとして国民の生活は低下)。
それだけの事だ。
あと
今の円高はマクロ経済の問題が絡んでるので別の話だからな。

448 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 00:48
>>445
自工会の統計によると前年と比較して自動車の輸出は
台数の伸び以上に輸出額が伸びているから
高付加価値化が進んでいるよ



449 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 01:28
●国連安保理拒否権で、石油が無料で手に入る!(実話)

国連安保理拒否権の本質は防御カードであって、
拒否権保有国はその防御カードを悪用して他国を食い物にしている。
1990年クウェート侵攻以降のイラクのサダム・フセインは
国連安保理で経済制裁されていた。
イラクのサダム・フセインは心の底から国連安保理を恐れていた。
そこで、サダム・フセインは国連安保理対策で
自国の石油を政権延命に利用した。
拒否権のない日本がどんなに高い金を積んでも
サダム・フセインは日本へ石油をほとんど売らず、
拒否権のあるフランスへ二束三文の値段、タダ同然で石油を売った。
サダム・フセインは石油をフランスへ無料同然で朝貢することにより、
国連安保理で制裁を手加減してもらい政権を延命させた。

フランスは国連安保理でアメリカの足を引っ張り、
国連安保理で制裁をなるべく骨抜き決議にして
サダム・フセインとの義理を果たし政権延命に協力した。
フランスはサダム・フセインの石油朝貢を見返りに
サダム・フセインの延命に手を貸したが、
フランスの本音は「サダム・フセイン死ね!」だった。
その証拠に国連安全保障理事会決議1441の核査察に関する決議に
フランスは賛成してしまったからだ(2002年11月8日金曜日採択)。
後に、この決議がイラク攻撃→フセイン政権滅亡の言質となった。
他国から石油をタダ同然の値段で巻き上げ、ポイ捨てがフランス外交だ。
サダム・フセインは国連安保理拒否権がなかったので
外交では損な役回りばかり背負わされ、政権延命には成功したが滅亡した。

石油供与で支持獲得工作 イラク旧政権、2百人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040129-00000130-kyodo-int
(フセインが仏に石油を無料同然で朝貢した噂を裏付ける証拠の一部が出た)

450 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 01:36
米国債持ってれば利子が出る。大量に米国債持てば利子だけで日本の国家予算がまかなえる。

ものすごく有利な話だと思うが。


451 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 07:22
>>450
日本以外の中銀がそれ間違いかも、って米国債購入を縮小しているのに・・・


452 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 07:25
>>450
サムライ債はもっと高利だったのでは?

453 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 07:28
いずれその債権もブッシュに搾取されるに決まってるわな

454 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 07:31
中南米のほうが有利じゃないの?国債の利率

455 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:12
自動車だけで日本はうまく行っていると語るバカがたかってますな。
トヨタなんかベア0だぜw
「それで海外に出て行くのを待ってやろう」って。
それで輸出が伸び?本当なら国外に出てってるんだYOw


456 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 10:18
自動車業界が今調子良いから日本は今調子が良い?
既に高付加価値化が進んで日本は好景気?
チョーのつくバカが1〜2匹紛れ込んでるな。
そのバカどもが主張する好景気の今とやらで財政赤字36兆円だぜw


457 :≠450:04/02/16 10:22
>>452
サムライ債だからという理由で高利なわけじゃないだろう。
単純に信用度が低いからだろう。

だいぶ前、ソフトバンクが社債償還危機を噂された時、
円建国内社債の利回りが瞬間的に7%台になったことがある。


458 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 12:16
どうだい
あれこれ言ってても今ぐらいの為替バランスは居心地いいだろうが

459 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 12:47
介入はとりあえず妥当っていいたい訳だな、まあそうだな。


460 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 14:57
>>450
その利子を上回るペースで、どんどん米ドルという通貨が安くなっているわけだがなw

461 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 15:12
っじゃなんで累積の為替差損が7兆円で、運用益が20兆円なんだ?
大小比較もできない幼稚園児ですか?


462 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 15:36
運用益が20兆円あるって威張るのは、元本が戻ってきてからにしてね・・・。
それとも大小比較もできない幼稚園児ですか?

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 15:41
運用益と言っても円に戻せば円高が急速に進行して含み損が膨らむのでは

464 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 15:48
円転する必要性は全くないが、
例えば一般会計に振り替える時なんかはたぶん外為市場で円転してるだろう。
年間2兆円程度くらいだから大したことはない。


465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:02
為替差損は1ドル=115円で計算してたんじゃなかったっけ 簿記マジック

466 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:08
日本が助かる道は欧米戦争しかない

これが起こって日本の被害が低ければ介入の価値が有ったと見なせる

467 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:19
>>465
まあそのうち下がってくるさ、移動平均だからね。
っで、その時のレートと計算価格が一致してて益が出てたら納得するんだねw


468 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:24
円が安くなる過程では逆に実勢レートより益が少く出るが、
鬼の首でもとったように、もっと益は出ているなんて主張するヤシは見たことがない。

為替介入の意味が分かっていれば、
損益なんてとりたてて大きな意味を持たないことを知ってる人間が多いのさ。
但し特別会計から一般会計に振り替えるとそれなりの意味を持つ。
本来はすべきことではないと思うが。


469 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:26
利子だけでもうかるならみんなドル円買ってるって

470 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 17:33
儲かってるよ。みんながみんな買わないのは色々理由があるんだろうがね。
事実外為特別会計の運用益なんて、単なる利子の累積、売買益なんてほとんど0。
結局、役人はもとより、トップクラスのトレーダー以外は売買で益を出すなんてできるわけもないのさ。


471 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:00
為替介入の意味はしらないけど、あんまり効果がないというのはマーケットを見てれば分かる
介入後数時間で元通りになるんだから。
損益なんてとりたてて大きな意味を持たないなんて言っても、なあ。無駄金使うなよ。

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:04
無駄かもしれんが、無駄金ではないよ、一般会計に20兆円も貢いでいるんだから。


473 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:08
これまで20兆貢いだかもしれない。
でもさ、去年だけで20兆、今年入って7兆円使ってる。
それらの元本は減価しつつあってもまだ買い足してる。無駄金としかおもえん

474 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:32
円安にしたければ良い方法がある。
外国で利益を上げた利益は金やダイヤを買って国内に入れる。
そうしたら国内の資産も増えるし、それを国内で売れば円の形で回収できる。

475 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:38
それって、輸入を増やすのとどう違うの???

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 18:45
同じような物かもしれない。それでも円高を防げて輸出企業は助かる。

477 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 21:03
>>476
民間は各個人で利益を追求する訳だから輸入は増やさない(輸入が利益に
なるのならとっくにそうしてる)。すると政府が輸入する事になるが、そ
のための資金は特別会計から捻出できない。ここが為替介入と違う所。
赤字国債を発行して外国財を輸入するんだけど、それは国債発行して総需要
を増やすという点で通常の財政出動と本質的に変わりないんだ。需要増加
のルートが違うだけ。むしろダイレクトに需要を増やせる財政出動の方が
即効性がある分有利といえる。

478 :エージェント:04/02/16 21:35
日本の破綻を期待、又は憂いている香具師を果たして厨房扱いしていいの
だろうか?日本の国家予算は約70〜80兆円、それに対して税収は40
兆円。足りない40兆円近くを国債を乱発して補っている。しかも、致命
的なのは税収の40兆円はそのまままるごと公務員の給料で消えてしまって
いると言う現実。まず痛みを知るのべきは公務員なのでは?

479 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 21:45
公務員に罪はない
罪があるのは政治家

480 : :04/02/16 22:21
479=公務員

481 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 22:24
罪の無い、税金を納めるサラリーマンだってリストラされるんだ。
集めた税が余ってるならともかく、足らないんだったら税金食いつぶす公務員も当然リストラで整理せんとね。


482 :  :04/02/16 22:29
禿同。公務員のリストラ、天下りの廃止。既に渡り鳥で何度も退職金を
受け取った官僚は退職金を返還。ここまでしなければ国民は納得できないね

483 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/16 22:30
まえ、この辺りのネタで学生くんらしいコテと議論したな〜。「あ」で
始まる奴だった気がするな〜。彼(女)はなんて名前だったかな〜?

484 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 22:53
おお!
だな〜がこんなクソスレに来たな〜
あ なんてどうでもいいな〜
お前は円安介入についてどう思ってるか聞きたいな〜

485 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 22:55
聖徳太子の時代から脈々と続く偉人の文化!
役人マンセー!!

486 :479:04/02/16 23:01
>>480
生粋の民間企業勤務なんだけど・・・

天下ってるジジイ公務員は別として、それ以外はしょぼい公務リーマンばかり。
あんまりいじめるな

487 :  :04/02/16 23:04
だな〜はどう思ってんだな〜?

488 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:06
しょぼい、税金を納めるサラリーマンだってリストラされるんだ。
集めた税が余ってるならともかく、足らないんだったらいくらしょぼくても税金食いつぶす公務員もリストラで整理せんとね。


489 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:12
>>488
公務員の身分は保証されているらしい。
だけどそのソースが発見できない

その逆は発見できるのに・・・・

490 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:17
だな〜まだ〜
いい事言えば神だな〜
DQNな事言えば罵倒されるな〜
んでも
だな〜に来て欲しいな〜

491 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/16 23:25
為替介入は実質的には輸出企業への補助金交付だな〜。土木への
公共投資と実質は大差ないな〜。直接国内に落ちる点、公共財が
形成される点で、後者の方がなんぼかマシ、と思うけどな〜。

非不胎化うんぬんは、公共投資を日銀直受けでファイナンスするのと
同じ話だしな〜。

財政アレルギーのある奴が、為替介入はokだと主張するのを聞くと、
バッカじゃなかろうか、とは思うな〜。

492 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:40
>公共投資と実質は大差ないな〜
違うといえば、公共投資=ばら撒き&談合で輸出企業はそうでないという点だろうねえ。
公共財といっても無駄なのが多いし、それ補修だといってはまたばら撒き...


493 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:43
もしかしてだな〜は株をやめて証拠金でドルをショートしたのかw


494 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:47
>>491 だな〜
さすがだな〜
ツボをおさえてるな〜
んでも
財政出動と為替介入は政府の会計が異なるという点で市場の反応が違うな〜
一般会計の赤字は累積赤字として表示されるが、介入の場合外貨準備に転化
されて含み益出せば市場は安心するな〜。 実質は同じだけど市場の金利に
対するアスペクトが異なる分リフレに有利なんだな〜。


495 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/16 23:54
>>492
輸出企業にのみ補助金を与える点で、為替介入の方がはるかに不健全
だと思うけどな〜。

>>494
特別会計の含み損が話題になり始めたこれからは、そうも言って
られなくなると思うな〜。

外貨準備高も高速道路も、国家のアセットである点は同様だしな〜。

496 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/16 23:58
>>491
>為替介入は実質的には輸出企業への補助金交付だな〜。土木への
>公共投資と実質は大差ないな〜。

根本の部分でおかしいね。

為替介入によって、日本は日本国債という債務をしょって、米国債という債券を保有するんだな。
公共投資というのは、基本的には使い切りで債務だけが残るんだな。

公共財といったって、どんなに無駄でも亀井風の「作ったものはかけた額の価値がある」では説得力0


497 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:03
米国債はいいから、食料買って飢餓難民に送れ。アメリカから買ってやれば自由化の
圧力やりすごすこともできるぞw そのぶん世界経済活性化するってもんでしょ。
外交カード化すれ。

498 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:08
いいよいいよ だな〜
イヤミじゃなくて

でも
>特別会計の含み損が話題になり始めたこれからは、そうも言って
>られなくなると思うな〜。
は逆に言うと含み益が出る場合は介入が正当化されるという事だな〜。
         介入は本質的に誤りだゴラア
といって欲しかったな〜。


499 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:13
>>496
だな〜を馬鹿にするなタコ
>為替介入によって、日本は日本国債という債務をしょって、米国債という債券を保有するんだな。
米国債持って何の意味があるんだよ。

500 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:14
ごしゃく?

501 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:16
とんだだな〜マンセーが現れたなw
利息がついて戻ってくるじゃないか。公共投資したカネは土建屋のポッケに吸い込まれて政府には殆ど戻らんがw


502 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/17 00:17
インタゲスレに誤爆したな〜。携帯なので打ち直すのはめんどいので、
そっち見てほしいな〜。

503 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/17 00:19
その土建屋は所得税を払い(ry

504 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:19
コピペの方がこの作文より...
コピぺもできぬほど...www


505 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:20
>>501
ヴァカめ
利息がついてそれをどうするというんだ?
円転するか?
円高になるぞ

506 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:21
>>503
戻るのはせいぜい1割程度だろ?
それとも全額寄付してくれるとでも?


507 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:22
>>505
資産になるじゃないか。
長い目で見りゃ円買い介入だってかなりやってるけどなw


508 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/17 00:23
米国債の利回りが10%、それも円ベースであるとは知らなんだな〜w

509 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:24
>>491
>為替介入は実質的には輸出企業への補助金交付だな〜。
国としても輸出企業をバックアップしたほうが利益が
多くなると。それに国内需要の回復が停滞している中
輸出で利益を上げる企業に注力していると妄想中。ぷう

だな〜さん乙です


510 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/17 00:24
長い目で見れば、高速もわが国発展に十分に寄与すると思うけどな〜w

511 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:25
>>508
お前ホントにバカだな。
土建屋に払ったカネがそっくりそのまま戻った上に、1割の税金が土建屋から取れるとでもw

相手にする必要のないことが判明したな、これで。前々からそうだとは思っていたがw


512 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:26
利息が付いてもカネ返してもらわなきゃ没収されたのと一緒

513 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:26
それにしても508はバカすぎ

514 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:28
>>508
昨年来の株高で儲けた人間は、日本政府の米国債買いを馬鹿にすると
バチが当たるんじゃないのw

515 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 00:39
>>511
土建屋から取れなくてもマクロで税収は増えるんだよ。
土建屋云々はミクロと税制で解決すべき問題。


なんにせよクソスレが少しレベル上がった。w

516 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 06:07
特別会計ですから、って言われても、負担は同じじゃないの?。

517 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 07:20
同じだけど市場に対するプレゼンスが違う

518 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 11:17
>>507
資産になってもどうやって使うんだよ。

519 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 11:20
>>510
寄与するな、だが今は偏って過剰にインフラ整備しすぎている所は長い目でなく、末長〜〜〜〜〜い目なのは問題かw

520 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 11:22
>>514
あたらねーよ、マネタリーベースを増やしたから株高だ。
しかもそのタイミングは選挙に向けてなw、つうか国賊どもに罰が当たった方が良いかもな、

521 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 13:23
>>515
税収がねえ。
大体GDP500兆円で税収は40兆円。
平均的にはGDPの8%位は税で戻るが、
土建屋じゃどれだけ戻るかw
波及乗数は限りなく1に近く、せいぜい投入額の10%だろう。


522 ::04/02/17 13:28
なんかの本に「アメリカが1$80円台まで上げて そこでダメになった企業を
買いあさって そこから円安にもっていく」との計画があるそうだが・・・・・

523 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 13:36
>>516
いつまで経っても居なくならない被害妄想のヤシ

特別会計かどうかが問題じゃない。

為替介入の運用方法は、
円売り外貨買いでは、国債を発行して日銀に引き受けさせ円を調達し、これを売り、得た外貨を保全する(普通は通貨国の国債)。
外貨売り円買いでは、保有する外貨を売り、得た円で日銀の持つ国債を償還する。

日本の場合、日銀が日本国債を保有した場合事実上無利子、
一方、外貨の国債にはちゃんと利息がつく。

相場が変動しなければまず損はないが、変動してもよほどの変動でもなければまずマイナスにはならない。
ちなみに変動相場制以来308円から紆余曲折を経て今の105円になっているが、
こんな円高になっても為替介入では累積20兆円の益、7兆円の評価損、まだまだプラスだ。

だからお前が心配している負担は0だ。


524 ::04/02/17 16:37
aaaaaaa

525 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 18:56
>円売り外貨買いでは、国債を発行して日銀に引き受けさせ円を調達し、これを売り、得た>外貨を保全する(普通は通貨国の国債)。

あんまし国債発行してもらいたくないんだが

526 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 19:39
外人から紙くずドルを買って貴重な円を売ってるのか?

527 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 20:43
>>525
お前の逝ってる国債発行は、調達したカネを遣い切りするんだろ?
円売り介入では結果的に日本国債を発行し米国債を保有するの。
円買い介入ではこの逆で米国債を手放し、日本国債も返すの。

つまり為替介入で発行する国債は、必ず見合いの資産を保有していることになる。
ばら撒き公共事業に使うのとは違う。

だから、国債発行残高何百兆円とよく言われるが、
為替介入で発行された国債はこれにはカウントされていない。
発行して遣い切ったものをカウントしてるのさ。
為替介入のそれは見合いの資産(米国債)を有しているからカウントしない。

わかったら良い子はもう来ちゃダメよ、じゃまになるからね。


528 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 20:55
>>527
だからさあ

その米国債という資産はどういう使い道があるんだと(r

529 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 21:11
>>528
売却して米国債を買う

530 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 21:13
>>529
オイ

531 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 21:19
>>528 日本は好きなときに世界経済を破壊できる。
( 日本政府に戦略的な頭脳がないからどっちみち無駄だけど )

532 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 21:36
>>528
債券市場にも>>527みたいな馬鹿がいっぱいいる
そいつらを騙すのに役立ってる
財政出動は騙せないので金利上昇のリスクが円安介入(通貨切り下げね)より大きい

533 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 21:44
いーや
せいふはしょうらいアラスカをかいとるつもりなんだ
きっとそうだぜったいそうだ
せいふいがいとあたまいいな

534 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 22:18
ハワイとグアムもついでに買っちゃえ

535 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 22:23
イッちゃえ!イッちゃえ!

536 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 22:33
シベリアを買うのが正しい
もちろん露助は追い出す

537 :エージェント:04/02/17 22:37
北方領土は勿論、サハリンも日本の固有の領土ではあるよね。
そんなことゆうと右翼扱いされそうだけどw

538 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 22:49
北方領土とか樺太なんて難しいことを言わずに金で買い取ってしまえば良いんだよな。
戦後の保証金とか賠償金とかいう名目で相手の顔を立ててさ。金に困っている今安値で買う。
相手は大金で売れたと大喜び、こちらは安値買い叩けてお得、ロシアなんてお買い得だよな。

539 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 22:52
>>533
それイイー!!!
アラスカをコンクリートで固める公共工事できまくり!!

540 :  :04/02/17 23:07
>>538 金で買えるものならとっくに買っているのでは?
エリツィンの時にあと一歩だった気がするが・・・

541 :  :04/02/17 23:07
>>538 金で買えるものならとっくに買っているのでは?
エリツィンの時にあと一歩だった気がするが・・・

542 :533:04/02/17 23:25
ぎゃぐのつもりがいがいとはんきょうあるな
アラスカはむりとしてもちしまれっとうぐらいはあるいは
ひょっとしてかえたりして
たしかオホーツクかいはげんしりょくせんすいかんももはやそんざいしない
ときいたからあんぜんほしょうじょうのもんだいもない
ちしまれっとうのまわりのうみ すいさんしげんウマー

543 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 23:55
わはは、これは愉快、
今宵はドルショートの証拠金野郎どもの下衆なパーティーかw


544 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/17 23:59
相場厨登場

545 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 05:27
為替操作で日本より格付けの低い国債を全買い。
これ最強。



546 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 11:23
>>528
別に使い道なんかなくたっていいだろw
もともと日本国債を発行して米国債と交換しただけなんだから。


547 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 11:50
日本人の持ってる預金や保険・年金の正体は米国債ってことでいい?
みんないっせいに預金を引き出して生保も解約すればいいのにね。

548 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 11:51
どうも昨夜はトンチンカンな連中が暴れたみたいだな。

何かをUS$で買いたけりゃ、予算を組んで発注すれば済むこと。
予算は円だから、US$払いなら為替市場でドル転して買えばいい。
もちろん一般会計は火の車だから、新たに何かを買うという話になれば、国債増発だねw

為替平衡操作ってのはそういう次元と別次元なんだがねw
別に何かを買うためにUS$を買ってる訳じゃない。
全然分かってない連中は、きっと無知も自覚する能力がないので恥ずかしさも感じてないだろうからなあ...
時々来るのは台風みたいなもんか...


549 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 11:55
>>547
だから来るなっての、無知は。

>日本人の持ってる預金や保険・年金の正体は米国債ってことでいい?
日本人の持ってる預金や保険・年金の正体は全部が全部ではないが日本国債なんだYO!

>みんないっせいに預金を引き出して生保も解約すればいいのにね。
やれば日本国債大暴落だね、こりゃ楽しみ。


550 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 11:57
すまん、「無知は来るな」は理論的ではなかった。
無知だから恥ずかしさを感じることなく来てしまうんだよな。
でもさっさと出てってね。


551 :  :04/02/18 14:06
>>549 >>550 ネタに反応しすぎw

552 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 16:36
だから、公共投資をやれって・・・。

553 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 17:38
介入賛成。こんなに猛烈にユーロ高が続くのは、日本円に魅力がないおかげ

554 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:21
公共投資をやるには純借金を増やす必要がある。そしてそれに見合った効果はない。

555 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:22
>>553
何っ!と為替覗いたら上がってる
上がってるじゃん!


556 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:27
また証拠金のヤシかよ。

557 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:30
ドルという紙くずだらけになる日本

558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:31
なんつーか本中華ジャン

559 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:31
またドルショートの証拠金のヤシか。

560 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:32
ドル紙くずなら円も紙くずになる
所詮アメリカの核の傘で安全保証されてるだけだから

561 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 18:43
で、アメリカによる核の傘wがなくなり、在日米軍が撤収したら
どうなるというのか知りたい。
蛍烏賊じゃないけど”中国による日本の接収”でつか?w

562 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 19:04
在日米軍は撤収しません、なぜなら維持費は日本が払っているからです、兵隊さんの給料もねw
どこかに移動や本国に帰還しても米国の財布からは維持費すら出てきません。

まあ日本にとっては撤収してもらっても、思いやり予算を自衛隊に回せば良いだけのことで自衛隊は
かなり充実しますね。特に予算を増やす必要もない。

563 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 19:46
>>554
俺も介入より財政出動のほうがいいと思う。
公共事業は効果がないと言うが、その原因はデフレであって乗数の低下ではない。
累積赤字が心配なら増税すればよい。

564 :エージェント:04/02/18 19:57
日本の自衛隊は米国についで第二位の軍事防衛費を費やしている。
また、仕官以上の自衛隊員が大部分を占めるため、軍備を拡張しよう
と思えば超短期間でこれを可能とする、金持ち国家ゆえに許される
組織である。一機100億円以上するF15イーグルの保有数も保有
する戦闘機の中での割合としては世界一である。700億円から一兆円
するイージス艦も4隻保有している。これは米国と日本しか保有してい
ない。
加えてアメリカ軍が駐留している世界最強の国家と言える。
しかし、自ら法律で保有できる火薬に大幅な制限を設けている。
これはカモフラージュともとれる。ちょっと憲法をいじくれば
たちまち巨大な軍事国家へと変貌する。ゆえに561のような
危惧は取り越し苦労ではある。

565 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 20:00
おまえ自分でスレ立てておいてスレと関係ない事いうなよ

566 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/18 20:02
火力強化だけなら憲法いじるのすら不要だな〜。社民のバカどもも
ほぼ消えたし、今のうちに法改正しておくのもよいかもな〜。

567 :エージェント:04/02/18 20:05
>>565 すまん、ついつい自分の好きな分野だったのでw

568 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 21:01
使えない米国債がずーっと溜まっていくってこと?
んで外人は買った円で日本の資産を買いあされるつーこと?

569 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 21:32
>>568
円を買うのは日本の輸出業者じゃねーの?

570 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:34
>>568
使えないって何だよ(w
去年だけでも一兆円以上の利子収入があるはずだぞ。


571 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:39
>>570
利子ってドルじゃないの?
どんどんドルが増えてってることじゃないの?

572 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:43
米国債がつかえねーってなら、
日銀が持ってる日本国債つかえねーってのと大差無いなw

573 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:45
結局ニッポンは最後にアメリカの一つの州になるのが一番。

コギャルも米国人になれると喜んでおるわい。

574 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:51
>>571
なんでやねん。
政府の予算見てみそ。
外為特会からの繰り入れは、2003年度で1兆4190億円。
今年はもっと増えるぞ〜ヽ(´∀`)ノ

575 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 22:53
ドルにしろ円にしろ受け取り利息は多いほうがイイに決まってるジャン、
わけわからんヤシが一匹紛れ込んでるナw


576 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/18 23:13
だから、公共投資をやれって言ってんだろ!

577 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 00:35
1兆4190億円。繰り入れたからってなに?
何兆円の予算を割いてると思ってんだ 投入した金に比べればショボい利息なんだよ

578 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 00:51
今年は40兆円も米国債買うんだってさ・・・。

579 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 01:04
>>578
それで公共投資できないの?

580 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 01:24
>1
世界中の経済の識者なら誰でも知っているよ。
特にドルに対してEUのユーロが値をあがるので日本のこの対応にはムカついているんだとか。
ハイリスクな日本の行動は経済的観点でなく政治的なものだという意見が一般的。

581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 01:40
円高だ、円高だって騒いでるのは、EUのやつらにとってみたらハァ?だろうからなあ。
どうみても対彼らの通貨では円安なんだし。


582 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 03:41

他国の国債なんぞ購入してないでまず自分の国の借金減らせ!

583 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 03:53
アメリカ国債を買うことは国債発行にカウントされてないっていうのは勉強になった
アメリカは米国債で日本の国債を買うとどちらもファイナンスされそう。便利だな。

584 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 04:04
>>564
いつの時代のことだ?
国防費はとっくに中国とロシアに追い抜かれて今は世界4位。

585 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 06:23
>>582
また仕組みをしらぬバカ一匹。
前を読んでから来い。


586 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 06:25
>>578-579
また仕組みをしらぬバカ二匹。
前を読んでから来い。


587 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 06:29
>>583
なんで今、アメリカが日本国債を保有する必要があるんだ?
ものすごいドル高になったら分からんが。


588 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 07:40
利子も米国債の発行でまかなうとするとアメリカは永遠に日本からお金を吸い上げることができそう
そして日本は得することができたと思うことができそう。

それにしてももう介入の必要ないのかな。。107円台まで戻してきたし。

589 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 07:51
>>587
アメリカの政治力を駆使すれば
日本崩壊→ハイパー円安
造作もなく可能では

590 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 08:01
>>588
その理屈が成り立てば、日本国債だって同じ。
永久に発行し続けて利払いも全部済ませればいいんだからねえ。


591 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 08:04
>>586

必死だなw

592 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 08:11
>>588
アメリカに負けてたまるかと戦争を挑むもボロ負けしこれは経済力が違いすぎたからだ
今度はなんとしてもアメリカと同等の経済力を持って復讐してやると再び奔走
バブル期にはアメリカ以上の経済力を持つも一時のみでまたもやボロ負け直行。
もうハッキリ言ってアメリカさんにはかないませんごめんなさいと素直に詫びを入れ
アメリカのいいなりになるしか無くなった。

593 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 09:06
>>589
そういう理屈で
日本崩壊→ハイパー円安
をアメリカのせいにしようとするだろうな、政治家は。本当にそうなったら。
実際には選挙民のせいなんだがw


594 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 10:18
1円ばかし円安に振れたね。

円ドルレートが動くと証拠金野郎が一時的に来なくなって静かになってイイ!
それにしてもバカな連中。長い目で見て儲けられるのはほんの一握りなのに。


595 :エ−ジェント:04/02/19 13:07
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/2003def-sai-axx.htm

本当だね、ちょっと自分にびっくりwいつの話をしてたんだろう。

596 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 14:51
米国債のクーポンなんて在日米軍に支払っている協力費にくらべると
ハナクソ以下。

597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 15:06
在日米軍にカネ払うと、その代わりにアメリカは米国債の利子を払ってくれているという主張か?w
知能低過ぎ。


598 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 15:50
日本が経済的に行き詰まり崩壊しそうになった場合はまず防衛問題が争点となるが、これについてはすでに
検討作業がなされている
米軍駐留経費や思いやり予算関連の経費は日本国が保有する米国債を差し出せば解決する
米国は自国債がすんなり回収できてにっこり、日本もまあ一息つけるということになる


599 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 16:06
またDQNか。
外為特別会計では買った米国債を売れば、その代金で介入資金調達時に発行した日本国債を償還する必要がある。
アメリカにどうしても米国債をやりたいなら、一般会計で予算を組んで米ドルを買って、米国債を買って、それを渡せば済む。
もっとも、債券ではなくカネを渡すのが普通なのだろうがw

っで、日本の財政は火の車、そんな予算を組むなら日本国債の増発は避けられまいw


600 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 16:21
一般会計で予算を組んで米ドルを買うという通常の手順が踏めなくない非常時だからこそ
手持ち保有分の米国債を渡すわけです

601 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 17:17
>>600
手持ちの米国債を、無条件に持ってると思うDQNの何と多いことか...
政府は、日本国債という債務を背負い、見合いの資産である米国債を持つ。
この関係を保つから一般会計から切り離すことができるんだYO!

米国債をだまって持ってっちゃったら、日本国債はどうやって返すんだよw


602 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 17:47
>>601
あれ?この場合日本国債は償還不可能でつよ、非常事態なんだから
その非常事態に米国債という最後の資産を国家防衛のために使われてしまうわけでつよ



603 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 18:19
アメリカは米国債を刷る、日本がそれを購入する。国債を発行して。
アメリカは利子を払うために米国債を刷る、日本がそれを購入する。国債を発行して。
この場合、日本国内的には国債は発行されていないことになる。すげえ仕組みだ。

604 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 18:23
ドルを買わずに元を買う
ドルを買わずにユーロを買う
ドルを買わずに金を買う
ドルを買わずに株を買う
ドルを買わずに人を買う

605 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 18:29
そうそう、アメリカの人材を買えばいいんだ。有能なヤツを


606 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:13
米国債と臭いウンコってどっちが役にたつの?

607 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 19:22
>>604
>ドルを買わずに金を買う、というのは大本営の作戦(国策)としては駄目だぞい

日本政府は敗戦時のポツダム宣言受諾にあたり「日本は(ゴールド現物等の)資源を使用することはできる
が、保有することはできない」という受諾文にサインしているから、たんまり備蓄とはいかないわけ
日本に備蓄されたら困るんだろうね

ただし国民が買うのは自由だろうがね


608 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 20:22
政府がドルを買う、というのは言い換えると
政府が輸出競争力を買う、という事なんだ。
手元に入る米国債は領収書みたいなもんだ。

609 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 20:55
得してるのは日本の良い製品を不当に安く手に入れられる外人つーことか。


610 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:04
サバイバル丼

アメリカ産牛肉に山口&大分の鶏の生卵をかける! これってどうよ?

611 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:10
円が動いている間は静かだった。動いて止まるとその後急にうるさくなるw
ドルが高くなった時はドルショートの、ドルが安くなった時はドルロングのヤシが。

楽しい理科の時間。

単細胞生物の観察ができて。


612 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:16
何で内需拡大させて輸入増やさないんだ

613 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:20
>>603
>この場合、日本国内的には国債は発行されていないことになる。すげえ仕組みだ。
それでいいジャン。
日本国債は背負ってても、米国債という見合いの資産も持ってて、
その米国債はまず間違いなく償還してくれるからねえ、日本と違って。


614 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:31
現在の円高傾向は
円高の利益(輸入品が安く買える)>円安の利益(輸出企業の利益増)
の結果だ。
でもそれは合成の誤謬であって、個人や企業が個別に利益を求める結果として
日本全体で経済が停滞するという現象が起きてる。
この流れを断ち切るために政府が人為的に円安にする訳だ。
最初は、円高の効用>円安の効用 の式が崩れ、国民は不利益をこうむる
事になる。
でもそれは一時的な現象で、その損を耐えた後好景気が到来し、その好景気の
影響によって国民は再び利益を得ることができる。

615 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:44
>>613
経済上の事を言えば
政府はマクロ経済の政策を担当するという点で個人や企業と決定的に
異なるんだよ。
個人や企業は資産を持てば経済的に評価されるが、
政府の場合、資産以前にその国の経済成長に責任を持つ。資産は経済成長に貢献
するかどうかで評価が決まる。米国債の保有は経済成長に貢献してるだろうか?

616 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:50
>>615
してないって・・・。

617 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:51
米国債を持つことによって貢献するのではなく、為替介入によって為替を安定させることにより貢献する。


618 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:51
>>613

デタラメな会計制度は腐敗の温床

619 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 21:53
>>618
この会計の、
・どこが
・どうして
でたらめか?説明キボン

620 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:00
資産の部と負債の部が常に同額になるなんて偽善の典型だろ
結局は債務超過の企業や3セク・公団がボロボロ発生してる

621 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:05
>>620
同額じゃないよ、運用益が出てるはずだよ。時価評価するなら評価損も出てるかも。でもトータルプラスだけどね。
そして債務超過の企業や3セク・公団との決定的な違いは、合法も違法も粉飾無しという点だ。

どうしてもデタラメとかなんとか主張するなら、きちんと問題点を指摘汁


622 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:12
イイよなあアメ人は。  
ドルガンガン刷って景気良くして日本の自動車買えてさ。
ドル安になってきても日本がまたドル買ってくれて価値高くしてくれるんだから。

623 : :04/02/19 22:16


624 :アメリカ:04/02/19 22:19
よお日本!
なんで景気よくならないの?ガンガン国債刷ってばら撒いてるのに?w
経済規模が俺ンとこの半分位なのに、円はガンガン刷って俺ンとことおんなじ位発行してるんだろ?

やっぱ債務残高がGDPの140%までいっちまうと何やっても無駄なんだねw


625 :日本:04/02/19 22:26
よおアメリカ!
なんで他の国の金をそんなにくすねるの?
おれんとこは国民から借金してるだけだぞ。まじで心配しなきゃならない
のはおめぇ〜のとこだろ。

やっぱ貿易赤字を解消しないと何やっても無駄なんだねw

626 :アメリカ:04/02/19 22:32
はは日本よ、

くすねるなんて人聞きの悪い。
ちゃんと返すよ、利子もつけて。
国際的にはみんなが最高に信用してくれてるよ。aが3つ

ところでお前ンとこの国民は返してくれないってンじゃないかってみんな心配してるよ。
えっと、aがいくつだっけ、忘れちまったい。

貿易赤字なんてあったって、GDPも順調に伸び、景気が回復すりゃ何てことはない。
いくら黒字があったって、景気がいつまでもそんなんじゃなあ。
同情するよ。


627 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:34
>>622
今のアメリカはどう考えてもドル刷りすぎ。
そもそも長期的に貨幣の増加率は潜在成長率と同率のはずで、
アメリカ財政の海外依存は言うなればファンダメンタルズの切り売り。
そのうち死ぬほど後悔する事になる。

628 :アメリカ:04/02/19 22:35
っじゃ日本は?


629 :アメリカ:04/02/19 22:36
通貨発行量。
一年位前に調べたら、日本もアメリカも80兆円位だったな。
刷り過ぎは日本だろw


630 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:46
>>629
アホだな
今の日本はデフレだから刷ってるだけだ。
景気回復したら金利上げて回収できる。
アメリカは今より景気が悪くなる事はあっても良くなる事はないだろうから
金利を上げられない。

631 :アメリカ:04/02/19 22:49
そうか、きっとすぐ景気回復して回収するんだろうねw
まあせいぜい頑張ってくれ、応援してるからw

632 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:53
>>621

会計基準が存在しないんだから、

>、合法も違法も粉飾無しという点だ。

これがでたらめ。(証明終わり)

633 :日本:04/02/19 22:53
まかせてくれw
君がリセッションで死にそうになったら助けてやるよw

634 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 22:55
>>632
それしかいえぬかw
っじゃ特に問題無しだな、指摘できなかったんだからなw


635 :アメリカ:04/02/19 22:57
>>633
っじゃその時は頼むよ。当分来ないと思うがw

636 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:02
>>634

具体的問題は腐るほど出てるだろ。(w

前提が完全にトートロジーだから、チミのは完全破綻。(w

637 :日本:04/02/19 23:03
大丈夫?冷や汗出てるみたいだけど?

638 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:09
>>636
すまんがそれしかいえないお前の相手をする気はない。
>>632>>636>>621の回答になっていない。

明日までに説明しとけ。


639 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:16
>>638

プププ

640 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/19 23:17
同じ期間に同じだけ日本国債買っていたほうが、遥かに利回りは良い。
為替リスクも無い。

641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 02:24
結局、アメリカはいくらでも金刷ってバカ日本にそれあげれば
いくらでも自動車でもなんでも手に入れられるってことか、、、、、、、、、、、、
もうアメ人は働く必要ないな。 
奴隷日本人がドルという紙切れくれてやればいくらでもモノ持ってくるんだから。

642 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 03:23
日本人は働いてアメリカにお金を貸すのが生きがい 返してもらおうとは思ってない

643 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 03:35
本質的に、日本は、自給自足が不可能な状態で(常態で)、
円安になってしまうことの方が本来、危険なはずだ。
だから、10年以上の長期で見て、円高は合理的な経済政策だ。
今、円高が問題だとされているのは、経営者や政治家の、
目先の業績だけを見た、単なる「オレの経歴にキズがつく」
程度の問題だろう。

644 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 06:11
ドルが紙切れ?とんでもない。権力その物。

645 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 06:12
>>643
あほか 貯金はいつか無くなるんだよ。
円高が有効、国内産業死んでもOKなんてそれこそ10年しかもたん。

646 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 07:14
80円でも乗り切ったんだよな。

647 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 07:26
本来為替レートというのは海外との生産性の比較によって決まるものだ。
短期的な政策ならともかく、戦略としてレートをいじくるのは間違ってる。


648 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 08:22
>>612
日本の内需は十分にでかいんだが・・・
これ以上大きくしても良いわけだが(反動あるが)・・・
問題はアメリカに関係ないってことだな、ファイナンスに頼り切った政策をしてきたためモノ作りがヘタレに
なりすぎてて恩恵を受けないw、札刷る、為替をいじる、戦争するという方向性しかない国だわな。


649 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 09:38
>>646

粉飾でね。もっともちゃんと内容を公表したことなんて一度もないけど。

650 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 11:29
国家間ではカネを借りている方が立場強い気がするな

651 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 11:30
個人や企業でも中途半端な金額の債務者は自殺したりするけど
数千億など莫大な金額の借金だとむしろ銀行の方が債権放棄したり
債務者も堂々としている

652 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 13:50
>>651 もう開き直りなんじゃない?

653 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 14:01
>>648
>モノ作りがヘタレになりすぎてて

農産物、情報、経営工学、医薬、航空機、半導体、ソフトウェア、映像、兵器、、、

654 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 16:21
多額の米国債は短期間にすべて償還してしまう必要はないだろうが、そのうち余りにも巨大になったら
どうすると思いまつか

大増税して償還につとめる
日本分は踏み倒す

655 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 16:42
米国の公的債務残高 GDPの60%台
日本の公的債務残高 GDPの140%台

踏み倒される心配は、
米国債については今のところ無いが、日本国債は大いにある。


656 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 16:43
隠れ借金という日本独特の公的債務まで含めると、
債務残高は1000兆円、GDPの200%程度となっている可能性がある。


657 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 18:12
>>655

社会保障関係と日銀保有分引いたら似たようなもの、むしろ日本のほうが健全。

アメリカの隠れ借金なんて・・・

658 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 18:24
ぼろぼろ合戦ですか。
泣けてきます。

659 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 18:32
>658
が正論!!

660 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 18:46
>>657
日銀保有分を引いていいなら、FRBが米国債を買って引けば同じ事。
DQNの典型。

661 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 18:49
>>657
良く考えたら、アメリカはドルを発行する時は、見合いの資産として必ず米国債を保有するんだった。
だから、発行済みドル分は引いて考えていいんだよな。
お前のDQNな仮定が正しいのならだが。


662 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 18:53
隠れ借金は一般会計じゃないから大丈夫というのが通の見解

663 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:01
>>662
なんで大丈夫なんだ?
借金は借金。

664 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:04
>>663
国有財産が腐るほどあるから!!

665 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:05
国有財産ってなんですか?

666 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:07
>>665
国が持っている財産だよ
国営公園用地・皇居・東大などなど・・・・

667 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:07
>>664
国有財産が本当に腐るほどあるなら一般会計だって全然大丈夫じゃん。
なんで一般会計じゃないとかの話になるのか意味不明。

ちなみに国有財産は100兆円位だよ。1割位は返せるかな、1000兆円のw


668 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:09
>>>666
東大や皇居を売るのか?
まあそれでもいいが、それでいくらの足しになるかなw
その手のを全てかき集めても何十兆円だろ。

道とかの三業基盤に手をつけると税収が減ってしまうからなw


669 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:12
>>666、668
流石に皇居は売れんわな。
右翼が黙っていない。買った奴が嫌がらせを受けることは目に見えている
下手すれば消される。

670 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:18
>>661


>良く考えたら、アメリカはドルを発行する時は、見合いの資産として必ず米国債を保有するんだった。



おまけに日銀は保有資産の方が多い。

671 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:19
>>663
偽札とか勘定のしようがないしな、する気も永遠にないだろうしな、あまり硬い事を言うな。

まあとりあえず米政府発表の各種数値自体もどこまで本当なのか誰も知らない。
各省庁の数値となぜいつも違うんだいと・・・、なんで算定法が毎年のように変わるのだと・・・
連続性もクソもないだろうと・・・、ヘドニック法とはなんぞやと・・・、

とりあえず現実と乖離していてもなんとなく大丈夫なんだよw

672 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:21
>>670
おまえ、通貨がどういう風に発行されて管理されるのか知らないんだな...
DQNなわけだw

日銀法や財政法を一通りやってから来い。


673 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:24
>>671
なんで「日本の隠れ借金は大丈夫だ」に米国が出てくるんだ?


674 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:25
>アメリカの隠れ借金なんて・・・
この話じゃねーのか

675 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:28
>>672

アメリカと日本が同じ計算していると思っている椰子でつか?

676 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:29
>>675
ほう、ではそれぞれの違いを説明してもらおう。


677 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:32
>>676

同じと思っているってことでつねw

678 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:33
先進国の銀行である限り、発行した通貨は中央銀行の負債で、発行時には見合いの資産を必ず持って保全する。
その点は同じ。アメリカも日本もヨーロッパも。


679 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:33
まあ・・・
介入資金による非不胎化で米国に量的緩和効果が出て米ドル安下の米株高が実現しているわけだが・・・
健気というか、量的緩和する国を間違っているんじゃねーかというか、ドル資産のヘッジ分を日本が一手に
引き受けているというか・・・

680 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:34
>>677
っで、違いは?w


681 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:36
なんだよ、必死に調べてるのか、腹減ったぞw
すまんがメシに行く。

682 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 19:46
>>678

国債と政府の負債の話との関連が消えまつたねw

683 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 20:49
GDP7%成長なんて100兆円の円売り介入による人工的なもんだろ。
反動が怖いよ。

684 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 21:52
>>682
それでそらしたつもり、っまいいかw


685 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 21:55
>>683
つーか景気がいいなんてまったく実感できないね。
これは大本営発表じゃないのか。

686 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 21:58
>>683
100兆円というのはどうかしらんが、
ドル円レートはGDPにはかなり利くよ。

ちなみに、介入というのは円が高くなった時防衛的にやるから、それでGDPが膨らむということは余りない。
GDPがしぼみにくくなるという効果はある。


687 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 22:27
今の介入は景気を良くする為というより
これ以上の不況を防ぐ為といった方がいい
だから好況の実感というのは当然ない

688 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 23:03
「エルネオス」2月号

ドル支配に振り回されないため
「金本位制復活論」が台頭
http://www.elneos.co.jp/

によると、米国は金本位制復活を狙っているらしいぞ。
グリーンスパン自身がもともとそれを持論としており、昨年も「金本位制は物価安定に寄与
してきた」と発言。
レーガン時代の諮問委員会が金本位制復活を目指して検討したものの、「時期尚早だが、
金貨は発行すべき」と提言して実現した経緯があるが、その時のメンバーがブッシュ政権で
要職に就き始めているそうだ。
金の価格が下落したここ15年ほど、米国は密かに金を買い続けてきたといわれており、
現在、世界の金の30%を米国が保有。日独などの敗戦国保有の金は米国政府の管理下
にあり、米国が金と通貨の連動を目指せば実現は容易なのだそうだ。
100ドルの内、25ドルほどを金に交換できる部分的金本位制などが考えられるそうだ。
米国と張り合う中国は金を集めるために金取引所を設立し、英国は金連動型債券をシティー
で発行するなどの動きを見せている。
元日銀幹部によると、「金と通貨が連動していた時代を知る人物は既に日銀にはいない」
と懸念。

689 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/20 23:40
日本はアメリカのインタゲ(押さえる部分の)をやってあげてるってことか?
悲しい

690 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 02:41
日本経済はアメリカのインフレの冷却機なので、常に低温に保たれる必要があるのです。

なにが構造改革だ。氏ねや。

691 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 03:26
意地でも資金供給するでしょうからもうドル高くなってきたので
次はドル売りじゃなくて短期国債買いオペに移行してくるでしょうかねえ。


692 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 03:30
誤:ドル売り 正:円売り

693 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 03:39
>>683
10-12月だけで20兆円近くの円売りだもの。
半分が輸出増加に貢献したとすると、GDPを三ヶ月で約5%近く押し上げる。
12ヶ月で20%。
この成長は為替介入の当然の結果だ。

694 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 05:25
110円 急激な円安に日銀何もしない 

104円 円高 何十兆もドルを買う アホ日銀

695 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 05:51
・・実は長期的にはすでにデフレどころかバブル警戒が必要なのかもしれません

696 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 09:22
>>693
どこから5%なんて数字が出たんだ?
まさか20兆円の介入額がそのままGDPになったとでもw

介入がGDPに影響を与えるとすれば、
輸出入について貿易黒字の円ベースでの受取額の増加によりもたらされる。

ちなみに介入しても105円で止まっただけで120円位から見ればずいぶん円高だ。
だから、介入にGDPの縮小を緩和する効果はあったかもしれないが、
増加なんてさせてはいない。


697 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 09:25
>>695 なんとなくおれもそう思う 
あとちょっと景気がよくなってきたら、お金はジャブジャブなんだからなあ・・
まあ、みんなが望むところなんだけど。


698 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 09:30
バブル警戒なんて要らない。
どうして日本人は質素である事が正しいと思っているのか。
だから景気悪くなって自殺者やホームレス増えるんだよ。
贅沢は敵だなんて過去のスローガン未だに信じてるのかね。
むしろ逆、質素倹約が敵です。
質素倹約がかつての戦死者以上に自殺者やホームレスを生み出している。

699 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 09:32
>>694
証拠金取引してるバカのス窟と化してるね、為替関係のスレは。

120円から110円になった頃は円高円高と騒ぎ、
105円から109円になった今頃は円安円安と騒ぎ、

証拠金バカは証拠金スレに隔離して欲しい。


700 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 13:46
>>698
馬鹿だな
今時、贅沢を敵なんて誰も思ってない。
バブルは信用創造が崩壊するからバブルなんだよ。
崩壊しなけりゃただの経済成長だ。


701 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 14:32
いや結構な日本人は贅沢は良くないと思ってるよ。

702 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 14:44
思ってないって
田舎の連中はでかい家住んでるし、
都会の連中はベンツ乗ってるだろ。
自覚してないだけだ。

703 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 15:49
いや金はあるけどそれ以上の贅沢はしたくないんです。

704 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 21:55
贅沢は敵でつ(`・ω・´)キゼン

705 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/21 21:57
欲しがりません喝までは

706 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 00:03
とりあえず故泉震度家

707 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 08:52
米国債を買うんじゃなくて、アメの土建屋に高速道路建設発注すればいいじゃネーか。
これでアメの景気もますます加速して輸出企業も儲かるし、アメも下請けで日本の
土建屋使うから一部金が日本に戻ってくるのに。

708 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 09:04
>>707
日本の土建屋は選挙協力してくれる。アメリカの土建やはそれがない。

709 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 13:11
円買い介入しないの?

710 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 13:13
>>709
やってる
誰にも気づかれず、相場を動かさない様にコソーリと

711 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 18:55
円高になればもっとデフレは進むから、日銀は必死なんだよ多分


712 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 18:56
財務省がどれだけ介入しても円高が止められんのに、ちょっとテロ警戒レベルを上げればすぐ円安になるってのもなあ。
介入ってほんと効果薄いのな。

713 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 19:05
>>712
財務省がこれに味をしめてオオカミ少年にならないことを祈るしかない。

714 :スティグリッツ:04/02/23 02:23
@米国財政は極めて短期間に巨額の赤字を出すようになり、景気対策の名のもとに
必要以上の減税が行われ、戦争と言う財政の大盤振る舞いが続いているが、こんな
ことが長続き出来る訳がない。米国の絶頂期の1960年代ですら、ベトナム戦争で
バターも大砲もといった大盤振る舞いが「ドル暴落」のきっかけとなった。双子の赤字
問題がいつまで表面化せずに続けられるのか分からないが、いずれ第2のニクソン・
ショックが日本を始め世界に衝撃を与える。福井日銀総裁がドルを買い支えている
うちに、出来る人は外債をドルからユーロ債に切り替えておいたほうが良いだろう。

A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも
滞るようになり、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに
(為替介入を通じて)13兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で
日本の株を買ったり日本の自動車やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ
豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。円がいくら高くなったところで米国から買う
ものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。

B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額な
ドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように
円は暴落することがなく、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政
も破綻することはない。しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済
にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへのシフトは確実
に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回避できるが、日本
の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめて民間だけでもドル
からユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を米国の
資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に
売り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には
最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその
前に米国は破綻する。
http://www.gcams.co.jp/stock/mkt/0311_1.htm

715 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 02:27
>>713
ていうか、いよいよ困ったら財務省自らテロ起こすんじゃないの?

716 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 08:58
>>最近のカキコ
証拠金スレに帰れ、はた目にはバクチに負けて憂さ晴らししてるようにしか見えんゾw


717 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/23 21:16
日本がどんな経済政策を取ろうが、それが成功したらなら一旦は円安になるよ。
その後円高になるか円安になるかは他国との生産性の比較による。

718 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 03:20
1ドル 100円固定 皆平等

差額で稼ぐセコイ奴はダメ



719 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 07:16
差額で稼ぐセコイ奴はダメ

イエス・キリストのようなこと 言ってる。 でも
それを無視するのがクリスチャン

720 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 23:24
>>719>>1

円廃止・ドル導入・51番目の州・日本州決定で無問題

将来ハワイもプレートに消える

日本極東州で無問題

721 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/24 23:55
無問題じゃねーよ
それを言うなあんなヘタレドルは廃止、アメリカ道として編入だ

722 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 01:57
>>721>>1

道は1つで充分 \なぞ今や誰も気にしない  へッジ・ファンドの餌食にしかならん

日本は米の顔色を窺わなければ何も出来ん情けない島に過ぎん 

日本国廃止 ハワイ州の次 日本州として米に併合 決定

ワシントンD・Cも歓迎してる

公用語 英語  日本語廃止

無問題・モーマンタイ


723 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 07:58
日本側にしてみればアメリカの州になっても別に問題ないだろうが
アメリカの方で猿1億匹にアメリカの選挙権を与える事が我慢ならない訳だが。
よってワシントンDCが日本のアメリカ併合を歓迎するはずがない。
日本を猿山として操る方がいい方法だからだ。

724 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 09:47
アメリカ政府の陰謀と言ってる人多いけど、アメリカ人は日本のためと思ってるみたいだよ。

http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20040213n172d000_13.html




725 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 13:27
介入に何の問題も感じないやつもいるんだな

726 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 13:50
>>724
米株高を支えているのは事実だけどな。通貨安にはドル資産保有のリスク増大があるわけで
ドル安政策を維持できるのは米株高が継続されているからだ。ウィッテン氏が世界からの米国
そして市場の需給関係が客観的に見えているね。


727 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 14:41
いいじゃないの、日本国債と米国債じゃ、日本国債の方が紙くずだからねえ。
それが交換できれば。

728 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 15:27
米国債のほうが紙くずに近い気がするけど
日銀くらいでしょ 買うの

729 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 16:07
>>728
アジア各国中銀も結構買っているはずだよ。
特に中国は、実勢より低いと指摘されている人民元の相場
(固定範囲)を維持するために人民元を売って米ドルを買い、
その米ドルで米国債を買っているはず。

730 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 16:37
ちゃんとした相場が立つ訳じゃないんだろ?
単純に輸出で受け取ったドルを強制的に元転させ、中国政府がドルを保有し、そのドルで買うのでは?
昔の日本もそうだった。

元は固定レートで元ドル相場が立つ訳じゃないから、中国政府は手持ちのドルをドルのまま維持する必要は無く、
かなりの額をユーロに替え、ドル安ユーロ高の一因となったといわれている。
ドルに先安感があったのだから、単純にユーロに乗換え損失をヘッジしたことになる。
そして、元ドルレートは一定で、ユーロに対しては元もドル同様に安くなる。
中国政府にとっては2重においしい。

しかし、円は中国と異り変動レートだから、
日本がドルを売るとドルが円に対して相対的に安くなってしまい、
中国のように手持ちのドルを売りユーロを買うことは簡単にはできない。


731 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 18:09
とにかくオイラの年金をジャブジャブ注ぎ込むのだけは止めてくれ!

732 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 19:34
注ぎ込んでないよ。
注ぎ込んでる先は国債や公共工事だよ。その辺勘違いしてる愚民が多いが。そういうヤシに限って選挙に逝かないのだがw


733 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/25 19:38
>>728
米国債?
世界中で売れてるよ、日本のと違って。
ちゃんと返ってきそうだし、日本のと違って。

日本のは紙くずの一歩手前っしょ。返済が怪しいしw


734 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/26 03:15
>>723>>1

ワシントンD・Cは日本州に賛成だ

日本州は極東の軍事防波堤として重要だ。米にとって利用価値はまだある

ロシア・中国を見張り、牽制する意味でも日本州は必要だ

沖縄他・各米基地が今だに本国に引き返さずに居座ってるのはそのためだ

煩わしい日本語・\なぞどうでもいいのだ

米に併合されて、どこでも英語・$が使え米基地に対して住民から苦情が来なくなれば言う事なし

我々は米国人になるのだ 自衛隊?何それ 我々の軍はU.S★ARMY★NAVY★AIR・FORCEだ

元々、日本が豊かになったのは朝鮮戦争での軍事物資の受注を米から頂いたためだ 

それがなければ高度経済成長なぞ存在しなかったのだ

日本は米に足を向けて寝る事は出来ないのだ

日本国・政府日銀廃止・円廃止

日本州誕生・これでFRBも文句はない 

無問題 Welcome aboard!


735 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/26 06:59
日本国債が破綻するときはそのまえに米国債を処分させられるだろ
どっちかっていうと米国債の破綻のほうが早そうだとおもうんだが


736 :負け組:04/02/26 07:21
公表すればハイパー円安に振れる材料を政府・日銀は握っているのでしょう。
その日がくれば(前もって)ドル資産を大量保有していた官僚たちに国民は感謝を言わなければならなくなるのです。

737 :あ-どっ@ぱぃ:04/02/27 06:53
過去でも円安の時に買わされた米国債
償還時円高になってパー

今回も同じ
米国は返すつもりはないし
日本が超不景気なのは米国に日本人の金が
流れているから

738 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 07:58
>>737
>償還時円高になってパー
意味不明。ドルで戻るからまた米国債を買うんだが
そういうやり方で308円→100円(今)の超円高の間も運用して来た。
そして巨額の益が出ている。

>日本が超不景気なのは米国に日本人の金が
>流れているから

確かに日本人の金だが為替介入用の国債を発行して介入しただけのこと。
それも外為特別会計という隔離された予算枠の中で。
別段税金が使われるわけでもない。日本人には一切負担は発生してないし、金の融通の圧迫もしていない。
そして巨額の益。

お前が言っている国内向けには、
一般会計で国債を刷りまくって無駄遣いし放題だがちっとも流れないw
こっちは遣い切りだから、日本人に負担が重くのしかかってくるw

そして、国債を返すつもりが無いのは日本w
パーはオ・マ・エ♪


739 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 08:38
>意味不明。ドルで戻るからまた米国債を買うんだが
>そういうやり方で308円→100円(今)の超円高の間も運用して来た。
>そして巨額の益が出ている。

ここが解らん。ずっとドルで買いを繰り返すのはわかったけど、いつかは
円に戻さないと意味はないんじゃないの?それと米国債下落の可能性は
ないの?

740 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 09:03
【為替】外国為替介入の効果と収益
 外貨為替介入の収益性について分析する。介入により、円の過大(もしくは過小)評価が
是正できていれば、通貨当局はドル安の時にドルを買い(もしくはドル高の時にドルを売る)
ことになるため利益が生じる。日本が介入資金をすべて円建てCD3カ月物で調達し、保有
外貨をすべて米国財務省証券(TB)3カ月物で運用していたと仮定して、時価会計による
損益計算を行った。70年から99年末までの損益は、約7.6億円の赤字となった。これは、基
調的な円高が為替差損を生んだためである。もっとも、日本の外貨準備が巨額であるだけ
に、今後為替レートや金利のわずかな変化が収益の大きな改善をもらたす可能性はある。

http://www.jcer.or.jp/research/kinyu/kinyu2.html

感覚的に話をするのではなくデータに基づいた論を期待する。

741 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 09:04
円に戻すのは行過ぎた円安になった時。
最近の基準では135〜140位で円買いドル売り介入するみたいだねえ。
その時はその分だけ評価益が実現益として確定する。
しかし、そもそも為替介入は儲けることが目的ではない。
だから損益を声高に叫んで介入自体の是非を主張するような対象ではない。
しかし、「為替の評価損」をバカの一つ覚えのように繰り返すヤシらがいっぱい居るから、
そういう時は「巨額の益」という説明をすることになる。

外貨準備というのはその国の経済力が良好でその国の通貨が安定していれば、
そんなに必要はない。
しかし、はっきり言って今の日本の状況では今くらい有っても多過ぎないと思う。

ちなみに、
米国債下落の可能性はあるがデフォルトしない限り利払いがきちんとあって額面は戻る。
悪性インフレなどで急激な円安にならない限り、大量の途中売却はほとんどしないだろうし、
その場合は円安だから損は出ない。もっとも悪性インフレによる円安を為替介入で止めることなど不可能ではあるのだが。


742 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 09:48
この10年で135円越えたのは2回、140円越えは1回だ。その説明は説得力ないな。
戻すとき円安に行き過ぎたときやらの介入機会は数える程度だ。円高時は数知れず
多数であるのは間違いない。なにが評価益として確定するだ、現実は評価損として確
定してるって事だろ。

743 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 11:49
>>742
>なにが評価益として確定するだ、現実は評価損として確
>定してるって事だろ。

為替の評価損をうんぬんするなら、運用益もうんぬんせんとな。
トータルで20兆円以上の益だが?

なぜかDQNは為替の評価損だけ主張するんだな、お前のようなDQNとお仲間のDQNがw


744 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 11:55
>>742
お前はまさにちょうど、>>741

>「為替の評価損」をバカの一つ覚えのように繰り返すヤシら

に、ものの見事に該当する典型的DQN、
>>741のような文面の直後にここまで見事にハマッた文を書くようなDQN中のDQNは稀だろうw


745 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:10
評価損の対に、運用益を置く方がDQNと思うのだが。


746 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:23
日本は貸し付けているわけではあるが、米国は垂れ流すように発行している。
なにが損だの益だのだ、ただのカツアゲだろ。カツアゲされた中から駄賃貰っているだけだろ。

747 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:26
まあ、いいんじゃないの?
一般会計や特別会計の増大は、悪の所行で陰謀ってことになってるらしいし
為替介入の増大も陰謀って事で。

あー、面白いおもしろい

748 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:31
>>745
理由もいわずにか?
世間では超DQNといわれるが、そういうのw


749 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:33
>>746
日本は貸し付け?
米国は垂れ流す?

債務のGDP比知ってる?来ない方がいいよ、DQNさらすだけw


750 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:36
>>747
一般会計を国債でまかなって土建屋にばら撒けば、そっくりそのまま国民のつけ。
為替特別会計は、20兆円の益。
もっとも損益をうんぬんするモンじゃないがね。


751 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:36
>>749

おまえがなW

752 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:36
>>749
意味不明。

債務のGDP比とやらを使って、ちゃんと説明して批判してくれ。

753 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:37
>>751
それしかいえぬか、みじめすぎ

754 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:41
>>752
おまえ本物のバカだな。

日本の公的債務のGDP比は140%
米国のそれは60%台。

垂れ流しまくったのは日本さ。でもまだ続けてるがな。

もう来るな、ろくな知識も無いのにウザ過ぎ。



755 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:48
>>754
??

為替介入ってのは、とどのつまりは米国債などを購入し「貸し付けてる」わけだが?
んで、それを使って米国は景気回復の糧としていてるんだよね?



756 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:49
あれ、さっきから為替介入擁護してる人は、もしかしたら真性のアレかもしれん。
愚痴を叩き付けるチャンス!

757 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 13:58
為替介入の構図を揶揄してるのにいきなり一般会計の話に飛び火し
しかも、いきなり債務をネットで出されてもなぁ。

 一 体 何 の 意 味 が あ る ん だ ろ う ?

この人、為替介入も立派な財政政策と言うことは分かってるのかなぁ。
為替の対象は国外の資産、公共投資なら国内の資産。その差でしかないのに。

だいたい為替介入での、運用益を持ち出しておいて
公共投資になると「国民のつけ」で済ませるのは、あきらかにフェアじゃないと思うのだが。


758 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 14:05
>>755
んだね、米国は米国の景気のために債権を発行している。まずはここから認識してないのかもな。
なんか日本の介入のためにその都度債券を発行して下さっているような語り口だしな。

759 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 15:07
>>755
踏み倒されるまでは「貸し付けてる」ことになるんだが
日本政府が保有する米国債って勝手に売却できないようだし
(介入による購入分とは別だろうけど)
あれは日本史上最悪の不良債権じゃないの?

760 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:19
>>755
景気回復のためかどうかは知らんが、米国はとりあえずカネが要るから米国債を発行して借りた。
利子を払い続けて最後に償還している。

一方日本は為替介入で得たドルを遊ばしておいても仕方が無い。
だから一番安全で有利な米国債で運用し、利益を得る。

お互いハッピー何の問題も無いw


761 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:20
>>755
>介入による購入分とは別だろうけど

そんな国債が大量にあるのか?一体どこに?電波垂れ流すんじゃないよ。
っさ、お帰り。


762 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:28
日本だって海外に日本国債売って資金調達したっていいんだよ。
もっとも買うようなバカは見当たらんがw
GDP比140%の公的債務をかかえ、格付もAAじゃw


763 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 16:31
素朴に思うけど日銀と財務省が協力して為替介入を非不胎化したり
国債を買いきる上限なくせば、あっさり財政再建、景気回復、場合に
よってはアメリカのご機嫌も取れるといいこと尽くしなんじゃないかと。
35兆の上限って財務省の為替介入にも関連あるんだっけ?これを撤
廃すれば話は早すぎるような。

764 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 17:43
日本が米国債を購入しているのは外国株購入と同じだろう
議決権は付帯しとらんが永久株主の座はセットされとる

765 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 17:58
>>762

日本の公的債務が大きいから、米国債も買える資金が生じる訳だが何か?

766 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 18:00
>>764

円高要因が増大するだけだから永遠に景気回復は無いぞ・・・

767 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 20:11
運用益っていうけどさ、利子だけなんだろ?
元本は離隔しないんだからもうかってて当然。

768 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 20:28
2月介入額:3兆3420億。
しかし、ほんとこいつら史上最大の投機筋だな。
だいたい誰の権限でやってるんだ。
もう完全に金の感覚麻痺してるな。
絶対に許せん。
そんな金使うんなら、国民みんなに金バラまいた方が、
よっぽどマシ。


769 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 20:29
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20040227AT3K2703B27022004.html

2ヶ月で10兆円。。。。固定相場にしたら?もう

770 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/02/27 20:32
ほんと、投機筋ばかり儲けさせてどうすんだろな〜。

771 : :04/02/27 20:38
投機筋はともかく
とりつぎの銀行のデイーラーはウハウハ やめられない職業だろうなあ


772 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/27 20:40
ふと思ったんだが政府日銀が円を見放したのではないのだろうか?
ドルに替えとこ、って・・・・。

773 : :04/02/27 20:58
むしろ官僚がドル資産持ってるからじゃないの?ドル押し上げないとって。

774 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 00:38
もし為替介入を無くすなら構造改革が必要ではないかな。
つまりマクロに国内に黒字を溜め込まないということ。
通貨が最も強くなる政策を取っている限り介入は永久に続くよ。

775 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 00:58
>>772
それは仕事の放棄ですぜ

日銀の存在意義は円の安定なんで

776 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 01:00
>>774

さらに強くすることを一般的に構造改革というのだが、なにか?

777 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 12:23
もうわけわかんね

778 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 12:49
>>774
黒字を貯め込むって、それ固定相場のときのことをいってないか、それとも混乱してないか。
変動相場制だから通貨が強くなるということは資本が強くなるということでもあるよ。

779 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 16:12
誰か763に答えてくれ。DQNな質問なのは解ってるけど・・・

780 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 16:31
>>779
そもそも為替は国際的な市場だから、日本の都合のみで介入ばかりやると
海外から反発を受ける。介入肯定派はそれがわかってないんだよね。

781 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 19:31
>>779
そんなに使うなら米国の景気のためでなく、直接日本の景気のために使えばいいんでないかい
内需が好調になれば外資も喜ぶだろ、どんどん商売したり投資に来ますよ、その代わり円高に
なるって話だな、それにしても上限なくして他国の国債発行にガンガン付き合うなんてどこの政府
で中央銀行なんだよ。

782 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:27
為替介入だとそうなるけど、国債買い切りなら問題ないいんでないかい。
ハイパーインフレになりそうなら止めればいい。程度問題というか限度
は知ってるでしょう。

783 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:28
>>781
>その代わり円高になるって話だな

景気回復したら実質金利が下がるので円安になるよ。
その後経済成長によって生産性が伸びれば再び円高になるかもしれないけど。
でもその場合の円高は、正しい円高。

784 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:31
介入ってさあ、輸出産業に対する
形を変えた「補助金」なんじゃないの?
製造業ってさあ結局、
よく、農業や建設業をばかにするけど
同じ穴の狢なんじゃないか?

785 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:34
ビンラーディン拘束

イラン国営通信は28日、国際テロ組織「アル・カーイダ」の指導者で2001年
9月11日に起きた米同時テロの首謀者とされるウサマ・ビンラーディンがパキ
スタンで拘束されたと伝えた。
(読売新聞)[2月28日20時17分更新]

786 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:40
>>784
それはそうだけど、公共投資だって土建に対する「補助金」だし、
国債買い切りだって見方によっては銀行(国債の売手)に対する補助金とも解釈
できる。

それと
円安は輸入が減るので、輸入財・サービスと競合している産業も恩恵を受ける。

787 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:43
>>786
じゃあ、介入を止めた上で
国際競争にかたなきゃ
製造業はえらそうなことはいえない。

788 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:46
農業、土建業優遇なんて批判する前に
この不明朗な「補助金」をなんとかすべきだろう。
金融業のモラルハザードを問題にするなら
介入による輸出産業のモラルハザードも
問題にすべきなんじゃないか?

789 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 20:47
製造業がエラソウなのは、いまだに「モノ作りこそ経済の王道」なんて
思ってる連中がたくさんいるからだろう。

790 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/28 23:39
ハイパーインフレがのぞましいと政府は思ってると思う
年金問題も赤字国債も片付くし 自分が生きているうちは

791 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 00:20
ハイパー厨はハイパーインフレスレへどうぞ

792 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 00:26
狂乱物価か・・・
昔あったな


793 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 09:14
>>784
>介入ってさあ、輸出産業に対する
>形を変えた「補助金」なんじゃないの?

増えたな、こういうの。大半は受け売りだろうがw
自分で調べて知識を蓄え、自分で思考し、自分で出した結論ではあるまいw

農業や土建屋への補助金は遣い切りだから、そっくりそのまま日本国民の未来の負担になるのさ。
為替介入は見合いの資産を持ってるから基本的にそうはならない、って言うか、ならないどころか大黒字だ。
一般会計に黒字を強制的に召し上げられ、それが農家や土建屋の補助金出すのに発行する国債を減らす役に立ってるんだがなw


794 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 09:16
793
失礼

×農業や土建屋への補助金
○農業への補助金や土建屋への無駄かつ不正による割高な工事の発注


795 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 09:19
農業なんて、泣きついて何かってえと「セーフガード」やれ。
そのおかげでどれだけ輸出産業の迷惑になってるか...
そして今の日本を支えてるのはどっちか?バカでもなけりゃ答えを教えてもらう必要はなかろう。


796 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 09:20
ハイパーだって可能性はあるだろ。
うまくやればイタリア位で収まるかもしれないが。


797 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 10:24
伊は何%までいったの?

798 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 10:31
>>793
>為替介入は見合いの資産を持ってるから基本的にそうはならない、って言うか、ならないどころか大黒字だ。

増えたな、こういうの。大半は受け売りだろうがw
自分で調べて知識を蓄え、自分で思考し、自分で出した結論ではあるまいw

799 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 11:05
793じゃないけどそりゃ内部関係者じゃないから直接は調べられないよ。
本や新聞をとりあえず信じて語るしかなかろう。

800 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 11:16
>>799
外債の運用が黒字か赤字か、そんなのどうでもいいの。
問題は国民経済に貢献してるかどうか。

801 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 14:33
>>799
>内部関係者じゃないから直接は調べられないよ
外国為替特別会計は公開されてますが?


802 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 14:46
いや実際の正確な実態はさ。「実態」の捉え方の問題なんだろうけど。

803 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 15:36
そんなに円高いやなら固定相場にすればいいの。
変動相場制なんだから、円高になるときもあれば、
円安になるときもある。それが嫌で年間20兆も金使うのが
バカだっていうことよ。
そんなことに金使うんなら、それこそ電線の地中化とか
インフラ整備に金使えって。
国民にとっては、ドルで資産もつより、そういうものの
資産にした方がよっぽどマシよ。


804 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 18:44
>>799
変動為替相場なのだから通貨が強くなると資本はどうなるのか、弱くなると資本はどうなるのか。
これが一番大きな枠で影響が大きい。補完的意味合いのことをことさら強調する香具師が多すぎだ。

805 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 18:48
>>795 の意見に賛成です。

806 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 19:00
十分な内需が有れば通貨は高いほうが良いんじゃないか
円が安かったら電気ガスガソリンは高いし海外旅行に行きにくい

807 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 19:06
>>805
農業にこそ構造改革、つうより根本から叩き直す必要があるな。
まあ視点を変えて、とりあえず保護されまくって高級肉や野菜、果物という副産物が出来た。
世界にない商品だから輸出汁。食の上限には際限がないから需要はある、あまりの価格に狂気の
食い物と言われるだろうが気にするな、世界のどこでもお届けモノという需要はあるしな。金の茶釜を
贈るより美味くて安くて喜ばれる、味は保障つきだ。誰かを相手にするもの(外食、贈り物)は世界どこ
でも見栄っ張りだしなw

808 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 19:10
>>806
んだね、介入は輸出企業への援助というが、円高になれば自分の資本が強くなっているわけで
その資本を武器に外資を買い漁れるわな。

円安時には日本が買い叩かれると大騒ぎも起きるわけで、円高時は逆のことが起きるんだけどね。

809 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/29 20:44
外資が日本企業を買うのは、本当はいい事なんだよね。
日本企業に魅力があるって事だ。企業の買収なんて所詮、登記上の事にすぎない。
会社そのものが海の向こうに行ってしまうわけじゃないし。
利益は外国に吸い取られるが、その分輸出が増えるから問題なし。
ハゲタカファンドを嫌う連中なんかそこら辺がわかってない。

810 :793:04/03/01 10:52
>>798
自分そうだと相手もそうだと思う。
これは、お前がアフォであることの自らの証明だw

例えばほれ、
http://www.mof.go.jp/jouhou/kaikei/tokkai/150725c.pdf
こういうのもある
http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/pdf/031024_2_02_s8/031024_2_02_s805.pdf

こんなもんいくらでもころがってるぞ。

ところでお前のは?
せいぜい2ch上の受け売りした元書き込み位しかないだろうw


811 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 11:01
>>809
そもそも商品市況や船賃は信じられないくらい高騰してきているわけで円高の恩恵を
かなり受けているんだけどね。恩恵をすでに享受していることに気づいてない人が多
いよね。

812 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 19:23
>>811
今の円高はデフレが原因なのでメリットよりデメリットの方が大きいよ。
だから政府の円安介入は少なくともマクロの上では正しい。(ミクロでは
少々問題あり)
まあ長期的には円高は悪くないんだけど。

813 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/01 21:37
たぶんドルショートというミクロ経済で問題だと騒ぐヤシが多いってことだな。
別の理由を持ち出してw

814 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 00:31
マクロもミクロも分からんが
日本のマーケットがかなり不自由だということを印象付けたことは大損だと思う



815 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 10:45
>>812
今の円高は世界最大の債務国に対する世界最大の債権国という問題だよ。
だから国内事情の不況&デフレというフラフラ状態でも通貨が強くなる。為替は相対だよ。

816 :815追加:04/03/02 10:52
だから金利差も関係なく通貨が強くなる。
金利に関係なく動いているということは日本もしくは米国に対する世間の見方が変わり始めている
ということだ。ドル全面安ならそちらの比重の方が重い、米国に対する見方が変わり始めている可
能性のほうが高いということだ。

817 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 12:05
>>816
それはグリーンスパンの責任もあるの?

818 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 12:19
>>817
ある程度の債務や赤字は問題ではない、過去の実績でも通貨の信用は保たれる。
米国は90年代に入ってからおかしくなったね、赤字に関するものが軒並み過去最高を更新するようになった。
そしてここにきて輪転機の回転が速くなり、通貨安の政策を取るようになった、戦争もした。

人類の長い歴史からも繁栄を極めその後没落する国が取る政策はインフレ、通貨安、戦争。今回見事に、この
3点セットが揃った。米国は目先の利益を追いかける愚を繰り返したということではないか。

819 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 12:51
なんでアメリカも日本も株高になってんの?
住宅バブルはいつはじけるんだ?

820 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 13:59
はじけるものは、ある日突然はじける
先ほどまでは大丈夫だったのに・・・

821 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 14:50
アメリカ単独走なら問題視すべき部分はあるが、日本がしっかり伴奏している
経済的にも政治的にも属国として後方支援を十分に果たしきっている


822 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 15:47
>>818
輪転機回しすぎはアメリカじゃなくて日本
日本は確かに世界一の債権国だが債券を保有しているのは民間。
日本政府は世界一の債務を抱えている。
日本国債はその世界一の債務を抱えた日本政府が発行体w

アメリカの国債を紙くずといってるのは日本国内だけ。
世界的には日本国債が紙くずw


823 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 15:59
日本の債務は、全て国内でファイナンスされてるけどね。

824 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:03
日本の経済力は大したものだと思う
軍事大国アモリカの経済を支え、国債を買い支えていくことができる
アモリカ国の債務をファイナンスしているわけだ
しかも一方では大量の自国債も起債できるポテンシャルがある
大したものだといわざるを得ない

825 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:11
>>823
どれだけ公的金融機関が買ってることかw


826 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:15
>>824
ちなみに買い支えてるのは為替介入の資金。
べつにGDPから切り取ってきた資金をつぎ込んでいる訳ではない。

つまり日本国債(=紙くず)と米国債(=紙くずよりだいぶまし)を交換してるだけだ。


827 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:25
>>822
国内事情がどうだろうが、資本主義なのだから資本が優先されるな。
星をあしらった国旗の国は、いまや星屑だらけだということだろう。きらびやかで
綺麗だけどな、ローソクの炎が最後に輝きを増すようなものだろ。

828 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:31
>>827
自分の印象をものの例えで語るのはよそでやりなw

この板は経済板、根拠とともに何かを主張する。これができぬならな。


829 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:41
>>828
資本主義なのだから資本が優先されるとしっかり主張しているが何か?

830 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:45
なんか、こう、噛み合わない何かがこのスレにはあります。



831 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 16:47
>>829
もちょっと噛み砕いてくれ。それじゃ禅問答だw


832 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:22
よくわかんね、運用益でほら儲かってるだろってやつが。
証拠金厨っていわれるだろうけどさ、
スワップ金利だけみて儲かってる儲かってるって言ってるバカにしか思えん。

833 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:26
証拠金と外国為替特別会計の運用と区別のつかないバカ登場

834 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:30
うんバカといわれるとおもった。上のほうの説明読んでたから。
でも外為特別会計の運用って結局利子なんでしょ?

835 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:34
外国為替特別会計は、

・為替差益で利益を得ることを目的としない

自国通貨がターゲットレンジから外れて高くなった時自国通貨を売り
自国通貨がターゲットレンジから外れて安くなった時自国通貨を買い
これによってレートを安定させる。

・運用は主として手持ちの外貨で債券を買う。
この利子が運用益。


836 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:45
ちなみに特別会計は益が出ると一般会計に上納させられる仕組みがあるが、
外為特別会計は、最大の仕送り元となっている。

運用が機械的で甘い汁を吸いにくいから。
株や国債の買支えに使われたり、講習会受けてトレーダー気取りの役人が相場で負け続けるってなこともない。


837 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 18:37
>>834
巨額な運用資金は売ると相場を動かすということも分からんのだろうよ。
ようは確定していない利益は妄想ということに気づかない、今のレートで全部換金できると思っている
人も多いしね。利子が利子を産み複利で増えているのだとすれば、自分で時運の首を絞めていって
いる事にも気づいていない。

>為替差益で利益を得ることを目的としない
為替損益で利益を得てもいいとしても「得られない」、仕手株で買い込みすぎた場合と同じやね。

838 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 18:52
>>736
ドル円同時にハイパー爆安(藁

839 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 18:59
っていうか、別にやる以上は、益出さなくても良いような気もする。

あ、でも、構造改革を標榜する以上それはまずいのかw

840 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 19:53
>>839
明らかに構造改革から逸脱してるよな。
あれだけ国債発行残高に対してどうこう言いながら
結局は自分達も場所を変えながら同じことをやってることに気付いているのだろうか?

841 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 19:55
一般会計に上納する運用益があるのはさんざん自慢しているのでわかるけど
そのぶん予算が毎年増えてるんだから貢献してるなんてピンと来ないんだがなあ。。

842 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 20:05
>>837
ハナから益を出すつもりはない。
政府の目的は為替レートを円安にして、輸出を増やす事。
ただそれだけ。
米国債購入の理由は、現金と違い金利が発生する分「将来何かの役に立つかな?」
という程度にすぎない。運用益が目的なら馬鹿みたいに外国債ばっかり買わず
株や投資信託に振り分けるはずだろ?

843 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 20:20
>>840
>結局は自分達も場所を変えながら同じことをやってる
また出た、仕組みを知らないから「同じこと」ってバカさらして...


844 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 20:24
>>842
>「将来何かの役に立つかな?」
>という程度にすぎない。

その程度とやらが20兆円か?お前金持ちだな。
脳はあまり持ってないようだがw


845 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 20:50
>>844
「金持ち」などどいう言葉をつかう時点で馬鹿決定。
政府に貧乏・金持ちという概念はない。金利の概念はあるが。
もっとマクロを勉強しろ。

846 ::04/03/02 21:08
>>842 アメリカに強要されてに決まってるだろう。

847 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:29
>>842
住宅関連の債権に手をつけ始めたという話しは聞いたことがあるよ。
嘘情報と信じたいが、もし本当ならホーアすぎるよな。

848 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:32
>>845
お前、自分が政府だといいたいのか?

知能の低さが際立ってるぞ、小学校で国語勉強して来いw


849 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:35
>>846
アメリカは日本の為替介入に対しては迷惑顔だな。ただ、イラクの件で借りがあるから妥協しているようだが。


850 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 21:37
>>847
>住宅関連の債権に手をつけ始めたという話しは聞いたことがあるよ。
>嘘情報と信じたいが、

出した後ですぐ引っ込めるクソなんか出すな。

851 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:12
>>849
アメリカは日本の円安介入について、かなり複雑な心境だと思う。
日本の介入のおかげで金利は低く抑えられ、双子の赤字でも強いドルを維持できるが、
反面、国家財政を日本に依存する事になる。


852 :名無しさん@3周年:04/03/02 22:33
違うよ。
アメリカは、いまでも日本を叩きたい。
介入のおかげで自国経済を下支えさせるのは良いが反面、
円安でしっかりと貿易上のメリットを確保しているのを苦々しく思っている。

853 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 01:51
>845
クルーグマンも使ってるがねw

854 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 03:16
ま、しかし国内のインフレも目前に迫っていることだし
何時までも介入でもないな。今度はデフレ対策なんかより
景気だな。そろそろやっとここらで財政の出番か?
第二次列島改造論でも行って見るか?

855 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 03:20
>>854

おまえ、馬鹿だろ。そう書いてあるぞ。鏡を見ろ。
バカ面がみえるだろ

856 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 09:06
>>今度はデフレ対策なんかより
景気だな。

逝っている矛盾に気づかないか?

857 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 09:21
いいたいことはわかるな

858 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 09:50
陰謀板を作ったのでこっちでもどーぞ。
http://pabbs.hp.infoseek.co.jp/

859 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 13:48
最近の円安は何が原因?

860 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 14:27
アメリカ信用の失墜でしょう。

861 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 15:01
>>859
星の国のハゲタカ

862 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 15:39
>>861
どゆこと?

863 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 20:52
>>862 アメリカのヘッジファンドじゃない?違ったらスマソ

864 ::04/03/04 21:06
円安いいじゃない?海外旅行するやつは困るけど。

865 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 23:24
ヘッジファンドが円売りかけてるの?具体的にどこのヘッジファンドなんだろ。

866 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 23:32
レバッジかけすぎたファンドもファンドだが、
こんな必死に自国通貨を下げようとはまさか思わんかっただろうな。。
どっちも異常だよ


867 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/04 23:56
平成15年中国際収支状況(速報)(単位:千億円、%)
経常収支 157
資本収支  81
外貨準備増減-215
誤差脱漏 -23

868 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 00:08
誤差脱漏 2兆3000億

怪しすぎる・・・

869 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 00:38
詳しく知らないけど誤差脱漏って何なの?
893のマネーロンダリング?
不法入国厨獄人の本国送金?
なんにせよ日本のデフレ解消に貢献してるっつうのは皮肉だな

870 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 00:43
蹴りが大統領になったら、介入した資金が無駄無駄になってぱくられ
日本に蹴りいれながら中国と握手するんだろうな

871 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 01:51
米国債を買ってそれが日本の株高になるといわれても、どこがどう運用して
日本株の高騰に繋がるのかわかりません。どなたか教えてください。

872 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 06:20
円全面安だよ、NZ$なんかすでに74円
ゴミ通貨に向けてまっしぐらか
今までのは円高じゃなくてドル安だろ。必死に成って
さんざん市場を荒らしやがって、財務厨房詩ね。

873 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 07:07
>870
おれもそうおもう。
頼まれもしないのに貢いで、時には利用され、捨てられる醜女と同じ

874 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 14:33
まぁた証拠金野郎どもがたむろしてる、ウザイ。


875 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 17:43
>>870
うまい表現だなー

876 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 19:46
>>871
米国債を買うから日本の株高になるわけではない。
介入によって円安になるから日本の株高になる。
基本的なしくみは単純。
円安→輸出増→輸出企業の所得増→その分消費や投資が増え→波及効果で他の
産業の所得増→株高

介入によって日本が得る米国債は、この場合関係ない。極端な事言えば
どーでもいい。

877 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 20:06
ソフトバンク社(ヤフー)は「お客様情報の流出に関するお詫びとお知らせ」なる文書を掲載して、「500円相当の金券等」により会員をごまかそうとしていますが、これは賠償金として、到底許容できる金額ではありません。

日本においては、最高裁判所の判決(鳥取県警のウェブサイトより)によって、「基本4情報(氏名、住所、性別、生年月日)を漏洩した場合、慰謝料は1人につき1万円とする。」との判例が示されております。

つまり1万円以上の損害賠償請求ができるのです。


878 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 21:04
>介入によって円安になるから日本の株高になる。

海外の投資家からしたら逆だと思う。株高分、円安になったら魅力落ちるじゃん

879 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 21:08
いつか猛烈な円高になり、日本株投資でぼろ儲けした外人は為替差益
のおまけを貰って本国に凱旋帰還ってことになるだろうな
その頃は日経平均4桁に逆戻りだな

880 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 21:55
>>878
今の日本はデフレによる不況だから、生産性が大きく低下しない限り
海外投資家にとって

株高によるキャピタルゲイン>円安による為替差損

881 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/05 23:50
今の動きはそんなの全然関係ない。
ヘッジファンドがレバレッジかけるの失敗したとしか思えない動きだからな、日本株でな。

882 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 00:02
日本株に外国機関投資家は何割くらいくいこんでるの?アメリカ外債買ったお金は
アメリカ財政の単に下支えなの?

883 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 01:37
ドルと共に死ぬ円ですか

884 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 01:47
>>882
日中の東証の取引の半分が外資系
大手企業で3割くらい外資系が保有
銀行で2割くらい
過半数を超えるのはキヤノン、村田製作所、富士写真フィルム、ローム
数兆円の金を吸収できるのはアメリカ国債くらいだからアメリカ国債を買う
それだけのこと
アメリカ国債を買えば、債権安になるから、他の機関投資家はアメリカ株を買う
アメリカ株が上がれば、機関投資家は他の国の株も買う
他の国の株も上がる
米ドルに介入して円がばら撒かれれば、円に対して他の国の通貨は高くなる。
それだけのこと
アホみたいなことを言ってないで、波に乗って儲けろ

885 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 02:08
ありがとうございます。基本的なしくみがわからなくて。為替介入でアメリカに流れた
お金が日本株高に繋がる、とキャッチフレーズみたいに捉えていただけなので。
あと
>アメリカ国債を買えば、債権安になるから
ここを説明してくださると助かります。

886 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 02:18
>>885
ごめん、間違えた、債権安じゃなくて、債権高
債権高というのは利率が低くなるって事ね
アメリカ国債はドルで買える債権の大本
要するに利率の基準になる
これの利率が下がると全ての債権の利率は下がる。
で、債権には株と同じく、債券相場というのがあって、いくらの利率なら買うか、売るかというのを
毎日延々とやっている。
もし、ここで日銀が利率に関わらず、大量に買いこむと、利率が安くなっても買う機関がいるということで
米ドル債権はどんどん高くなる(利率が低くなるって事ね)

結局、円の価値がどんどん下がって、株や外貨が高くなっているってこと。
現在、預貯金なんてしているのは本当に馬鹿なことです。

887 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 02:53
なるほど。アメリカ政府は債券売ったお金を運用したりしないの?
借金に充てるだけなのかな?

888 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 03:57
>887
減税してるし、イラクでちゃんと運用してるよ。

889 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 07:28
それに日本は利息を受け取ってるよ計算上は年間2〜3兆円。


890 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 08:00
円はドルとともにクズ通貨になりつつあるな
最悪の選択にみえる 

891 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 08:01
クズのドルよりも売られるんだからもっとクズだ

892 : :04/03/06 08:02
ある日、円とドルが融合した新たなる通過「ドン」が発行さr

893 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 08:06
祝、日本州誕生!
マンセ〜!

894 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 08:21
帰依するならユーロ圏にしてほしいなあ。
負け犬ならもっと嗅覚を働かせて欲しい

895 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 08:36
>>894
ユーロ加入にはマーストリヒト条約による条件があって、
今の日本ではとてもクリアできず、加入させてもらえんよw

色々あるけど、財政赤字はGDPの3%以内、これが一番難しいだろう。
仮に日本のGDPが500兆円なら財政赤字は15兆円以下、
国債発行を25兆円は削減し、財政規模を55兆円程度にしないとな。


896 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 10:56
じゃあ、イギリスの植民地になればいいじゃん

897 :イギリス:04/03/06 11:06
いいですよ。
でも日本地方の財政は厳しく管理します。覚悟しといて下さい。


898 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:08
介入した資金って外貨準備増になるんだろ?
それっていつ円に戻すの?
そのへんがわからん。

899 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:12
もどさねえよ円高になるから

900 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:13
将来ハイパーインフレになるそうだからそのとき戻す

901 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:13
財政赤字はGDPの3%以内の国って、いまどき本当にあるの?
信じられないよ

902 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:17
>897 望むところだっ

903 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:45
ようは米国は外貨準備高が極端に少ない。
通貨を買い支えられないということだ。だから日本が代わって買い支えてあげるw

904 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:53
介入頼みのロングなんてばかばかしいけどここまで露骨にされるとやるしかないよな。
完全にドル円相場は財務厨房の手中にある。
来週早々ロングしてみるよ。

905 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 11:55
>>894-897
カンボジアを旅行したら、日常使うお金は米ドルが中心で、おつり用の
補助通貨として現地通貨を使ってるって感じだったよ。
北朝鮮は、ユーロを使っているらしいよね。
こんな感じの事実上の米ドル圏やユーロ圏になるくらいなら、日本にも出来るよ。

906 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:01
ユーロは将来崩壊する。
加盟国が増えすぎてフランスとドイツの主導権が低下→フランス脱退→
通貨ユーロの信用低下→ドイツ脱退→あぼーん



907 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 12:02
>>905
まだリエル(だったよな?)は補助通貨扱いか〜(苦笑
オレが行った5、6年前と変わってないんだな〜。

908 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:13
カンボは地雷だらけで経済発展はできないよ。

909 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:18
>>903
アメリカに「通貨を買い支える」という概念はない様に思える。
というか買った時点で負け。
連中にとって強いドルとは文化力と軍事力。

910 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:29
>>901
ドイツが3%を越えた時、他のユーロ国から一斉非難さw
だからユーロは信認されるのさ。


911 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:50
つうか何が介入で利子があるから大丈夫だ、ダメリカ利払い増え続けてやばいやん。
だから消費を借金で支えると個人であろうが国であろうがいつかは滅ぶんだろ。

912 :だな〜 ◆DNRj/G0/Mg :04/03/06 12:52
>>911
別にアメはいくらでもドルを刷れるわけで(ry

913 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 12:58
>>911-912
名目GDPの伸び次第。

914 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 13:06
利払いが増え続けているのは事実、複利は怖いですね。
実は日本は巨大な寄生虫なのかも、しかも成長もしくは増殖を続け本体を食い殺すやつなのかも。

915 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 13:14
ユーロの中核がふらついているというのは不安材料だ
我田引水で勝手なルール無視が許されるなら統合のスタンスからして欺瞞だらけになる


916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 13:19
>>914
インフレが進む
株や外貨、債権に分散投資してたり、適度な借金を持っているアメリカ人はどんどん得する。
預貯金しかしない気違い馬鹿日本人の資産は働いても働いても目減りを続け奴隷のような生活を送るw

917 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 13:41
>>916
潜在成長率次第だよ。潜在成長率を伸ばせて
それを予測できたら勝ち、できなければ負け。
まあ 今の日本は負けてるけどな。

918 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 15:34
ユーロ圏に問題があっても、ドルと心中した円よりまし。。

919 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 17:52
ドルもユーロも円なんか眼中にない。

えらそうにドルやユーロを選ぶ気分を味わう妄想も、
他人の迷惑にならない限り楽しい趣味の世界かもw


920 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/06 18:15
ユーロ買ったほうがいいのでしょうか?

921 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:14
>>920
今から買うならカナダダラー、オウストラリアダラー、ニュージーランドダラー

922 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 00:51
ユーロより上がりそうですか。できれば理由を簡単にでいいから教えてください。

923 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 01:41
メープルシロップ、ヒツジ肉、クジラ遊覧が有望

924 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 02:01
>>922
中国の資源購入が激しくて原材料費が上がっているから、
これらの第1次産業の割合が多い国の通貨を持っていると良いかも

925 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/07 07:26
>>922

ドル買うのはヤバイ
円買うのは日銀がキモすぎる
ユーロはしっかりしてないが、上2つよりまし。

926 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 09:01
(ドル + ユーロ)/2

これがどんな動きをしているか。非常にマイルドだ。
ドルが安くなればユーロは高くなり、
ユーロが安くなればドルが高くなる。
日本人は脳内で円が主役だと思っているが、円なんて脇役なんだよん。
予断だが、ドルとユーロを同量買って外債に投資これ最強。

あっ、それにね、最近じゃ

(ドル + ユーロ)/2

はじりじり円安になってるよ。
ドル見て円が高くなってると思ってる間抜のなんと多いことかw


927 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 10:18
えっ、みんな知ってると思うけど・・・

928 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 10:38
ドルだけでなく他の通貨も合算した価値を示す指標で
通貨インデックスというのがあるよ。まっ、みんな知ってると思うけど・・・


929 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 11:18
このスレ読み返せ。
知ってる割には円マンセーバカのなんと多いことか。


930 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 11:30
>>929
見ている期間が違うだけだと思うが・・・

931 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 21:16
>>929
相場張ってる奴は純粋に個人の利益を求めるから先物で円買やって円高を
望む事もあるだろう。別に悪い訳じゃない。円高傾向の中で円高を予測して
いるのだからむしろ当然とも言える。そんな事はあくまでミクロの問題だ。
政府がマクロの政策を正しく行っていれば、それに合わせて相場野郎も動く。
マンセーバカが多いのは正に政府の責任だよ。

932 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 21:45
アメリカは戦争しないと経済成長が保てない国
そんな国と経済で一体となるなんて
これは倫理的に許されないことだ。

933 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 22:31
中国:5、6年以内に人民元と資本市場を自由化、期限に言及-FT紙 (ブルームバーグ)
Matthew Brooker 】  3月8日(ブルームバーグ):8日付の英紙フィナンシャル・
タイムズによると、郭樹清・中国国家外為管理局局長は、同国が5、6年以内に人民元と
資本収支に関する規制をほぼすべて撤廃する方針を表明した。中国が金融市場の自由化に
関して期限に言及するのは過去7年で初めて。

934 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 23:23
今の人民元持っておいても、外人は新貨幣に自由に交換できないとか、やりそうだな。

935 :エージェント:04/03/09 00:35
そろそろPARTUスレたてた方がいいかいね?

936 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 00:09
ブッシュの忠犬小泉は国民の税金をつぎ込んで
為替市場の大規模介入で得たドルで米国債買いまくって
米国の財政赤字を埋めている。

しかも民間の借金である80兆円超のドル買い資金は永遠に戻ってこない。
まさに小泉は売国奴。

937 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 00:28
>ブッシュの忠犬小泉は国民の税金をつぎ込んで

>民間の借金である80兆円超のドル買い資金

税金なんて使ってねーって。
政府が借用書を日銀に渡し、日銀が見返りに万券を刷ってるだけ。
実質費用は紙代とインク代だけw

938 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 00:34
80兆円を一万円札ですると、16000000000円の経費だ

939 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 00:56
とりあえず、俺にも一兆円ほど刷ってくれ。
全国民に一兆円ずつ札を配れば景気回復なんて趙簡単。


940 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 01:16
>>939
日本人に金渡しても預貯金するだけだから駄目

941 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 01:25
>940
いやいや、インフレを予測して、争うように金を使い切るよ。
若しくは、即効でユーロに交換して貯金w

942 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:34
インフレ率、金利、為替レート
この三つのバランスを保ってこそ経済成長が成立する。
マネー増やせばいいという訳じゃない。
三つを支配するのは生産性。
テメーらに金渡して生産性が伸びるのなら一兆円でも渡そう。
そうでなければ一円もやらん。

943 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:37
942よ。そうではなくて折角の生産性が今、腐ってる状態たのだ。折角の生産を消費する輩が必要なのだ。だから十万円札を撒くのだ

944 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:46
>>937

使ってるじゃん・・・

945 :942:04/03/10 23:50
943よ。そうではなくてアホに金渡して今、折角の日本経済が不況なのだ。折角の日本経済を伸ばす輩が必要なのだ。だから金渡す奴を選ぶのだ

946 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/10 23:54
945。アホの方が限界消費性向は高いのだ。普通の奴は、銀行に預けるのだ。賢くなると株を買うのだ。消費不況だからアホに金が必要なのだ

947 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:01
946。俺が言うアホとは溜め込む奴だ。ちなみに株買う奴は準アホだ。預金するアホ<株買うアホ<とにかく消費するアホ<選んで消費する者 だ

948 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:03
とにかく消費するアホ<選んで消費する者

ってのは947の主観に過ぎず、実際は無差別じゃね?

949 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:05
947。うほうほ。賛成賛成。とにかく消費するアホ(しかし天下国家の役に立つ香具師)は低学歴が多いが、彼らを優遇するのが必要。金を撒け。もっと撒け

950 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/11 00:14
>>948
政府・日銀が金バラ撒くのなら世の為になるものを って考えるだろ。普通は。

951 :948:04/03/11 00:17
え? ごめん意味わかんない。
「とにかく消費するアホ」と「選んで消費する者」は
経済的には無差別だろ、と言いたかっただけなんだけど。

952 :エージェント:04/03/11 00:33
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1078932738/l50

part2スレたてますた

953 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 16:49
日銀最近は介入額が増えすぎて少しは反省したのかな??
1$=100円が切れがよくていいだろ!

954 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/19 17:01
ドル高より、ユーロ安の方が先行してたな。
欧州が文句いって、介入して、日銀がそれに歩調をあわせたか?

955 :おせっかい:04/03/20 16:51
日本政府が,アメリカ国債を400兆円も保有していると、書いてありますが、噂話になっていて、膨らんだ話になっているみたいです。
森田 実さんのラジオで聞いた話を言えば,150兆円くらいなんだそうです。いったいどっちがほんとの、話しなのでしょう。

956 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/20 18:55
日本の国債発行残高を考えれば150兆円でもものすごいことなんだが。
俺達も数字にマヒしてるよなw

957 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 00:01
日銀75兆、郵貯75兆、残りは銀行ではないか

958 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 00:09
>>955
米国債保有者一覧表
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2345/ape8.html

959 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 09:40
もし150兆円が正しいとしても、外貨準備以外に民間や年金なんかが入った数字だろう。
400兆円なんてのはデマ。

そういや受け取り利息が発表されたら、
これに短期債の超低利率で割って何百兆円だったか1千兆円以上だったかの数字を作って、
得意満面に主張したバカを見かけたが、400兆円ってのもその類だろう。


223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)