2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソ連が経済停滞した理由は?

1 :子パン:04/01/25 23:12
今ソ連のことについて勉強しているのですが、ソ連が経済停滞した理由がよくわかりません・・・。学校の先生に聞いたらソ連型社会主義が原因だと言われたんですが、誰かもっと詳しく教えてくれる人いませんか?

2 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 23:21
強制労働に従事する質の良い犯罪者を確保できなくなったから。

3 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 23:21
ヨユ〜の2

4 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 23:23
>>3
( ´,_ゝ`)プッ

5 :子パン:04/01/25 23:28
金持ち名無しさん、それが一番の理由なんですか?社会主義は関係ないの?

6 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 23:55
働いたら豊かになるしくみでなかったから、皆働かなくなったから。

7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/25 23:57
国民皆生活保護

8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 00:02
資本主義の情報が入ったからだろうな。
ソ連の世界が全てと思わせていれば続いたかも

9 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 00:13
ソ連型社会主義の経済発展の原動力は、
戦争捕虜と反体制分子による強制労働だったわけだから、
社会主義との関係は大有りだよ。

10 :子パン:04/01/26 00:35
なるほどー。金持ち名無しさんは何でそんなに経済の知識があるのですか?
私も経済をいろいろ知りたくてインターネットで調べてみたりしてるんですが、思うようなサイトがなかなか無くて。
あ、あともうひとつ質問したいんですがいいですか?そもそも、ソ連型社会主義の理念とは?と聞かれたら何と答えますか?

11 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 00:55
・ソ連型社会主義の理念とは?

労働者階級のための国家建設ってことだろ。
労働者階級の能力を超えた労働は、犯罪者こき使うしか無かったけどな。

あと、カキコなどをまじめに取らないように。

・・・下部構造(生産関係?)が上部構想(政治体制)を決定する、
   というマルクスの予言がそのままソ連に当てはまっただけ。
   という笑い話もあるぞ。(w

12 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 01:39
一言で言って「マフィア」だろ。
ロシアの政治・経済のありとあらゆる部分で
マフィアが箍を嵌めてしまい物事が動かなくなる。
経済のルールに従わない(負けを認めない)連中が
生産・流通を支配しているのだから経済論で説明できないのは当たり前。

日本の不況も全く同じ理屈だが、
この板の頭でっかちの住人達には聞こえないらしい。


13 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 01:41
党幹部が、計画経済のバージョンアップを
怠ったから。

14 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 01:55
>>12
逆だな
硬直化して官僚主義で融通が利かないところにマフィアが動いて円滑化してたと考えるべき。
民事裁判がうまく働いていない日本で、ヤクザが民事介入暴力を請け負っているのと同じ構造。

15 :子パン:04/01/26 02:29
いろいろな意見があるんですね。
まだソ連の社会主義にかんしては勉強不足なので頭が混乱します。
でも、沢山意見が分かれるからいまだに研究の対象になってるのかもしれませんが。

16 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 02:35
>>15

資料も手に届くぐらいに出てくるようになり、
イデオロギーの影響も抜けてきて、
やっと自由に研究できる環境が整いつつある、
って感じなんでないの。

17 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 13:24
レーガン政権時の米の対外戦略の一環で、仮想敵国であるソ連の軍事力に
脅威を全面的に押し出し、軍事費を増大させていったのが最大の要因。
アメリカがあれだけ上げたのだから、当然ソ連も追従して
上げざる負えない。それらのデッドヒートが加熱しすぎて、
経済的に大きく劣るソ連側は崩壊した。

18 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 13:34
>>1
「ノーメンクラツーラ」で検索にかけて色々調べてみてください

19 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 14:51
>>1
レーガン政権の軍備拡張が原因。

20 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/01/26 16:53
今から20年前厨房の時だけど
「ソビエト連邦は民主主義の国です」
といいとばしていた教師がいた


21 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/02/22 03:58
>>20
まあ、共産主義も体面的には民主主義ということになってるからね。
選挙も一応やるし。出来レースだけど。

22 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:33
崩壊に至る具体的過程が知りたいんですが。
生産活動に何か決定的な打撃でもあったん
ですか?

23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 02:56
アフガン侵攻は結構痛かったかもしれない。

あと、第3次産業の人口が少ない。
産業の高度化を怠ってる。
極東やシベリアの事もモスクワで決定してるので実態とずれる。

なんかよく分からんが、豊作なのにスーパーに芋がない。
物流が死んでた、というか中堅党幹部が盗んで闇へ流した?と思われ。
KGBは政治犯追うのに必死で、経済汚職とかどうでもよかった…

24 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 03:01
>>22
プリンシパルエージェント問題で検索

25 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 06:26
>>1
ソ連経済がかつてない停滞化の危機を迎えたのは、以前の高成長を支えていた諸条件が失われた
からであって、特に重工業の量的拡大を容易にしていた天然資源と労働力の
供給余力が乏しくなったことによるところが大きい。
宇宙戦争の準備にまで広がったアメリカとの軍拡競争の過大な負担も、
希少性を増した資源と労働力の不足傾向に拍車をかけることになった。
そのような軍拡競争や上位下達の官僚支配に人々がしだいに失望し、
社会主義イデオロギーが働く人々の協力を確保してゆく役割を果たせなかったことも見逃せない。

26 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 06:38
日本でも官業は効率が悪い。理由は自分で考えな。
国全体の産業が全部そうなったらどうなるか。

民主主義でないと不正がはびこり搾取が生じ、
労働者は意欲をなくし生産性が低い状態が慢性化する。

リスクをとってリターンを得るしくみがないと、
何かにつけて進歩が緩慢になる。特に技術上の進歩が緩慢になると経済成長が著しく停滞する。


27 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 07:01
>>10
ソ連の社会主義経済の特徴は中央集権的計画経済体制にあった。
それは資本主義経済のもとでの無政府性、過剰生産恐慌、労働者の失業、搾取、貧困、経済的不平等
などを克服して、労働者主体の社会を建設しようとする課題を有していた。
資本主義のそうした諸問題の根本には、私的所有としての生産手段を集中する資本が、
生産手段を所有しえない無産の労働者の労働力を商品として購入し使用する社会関係がある。

28 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 07:09
>>27の続き
これを克服する社会主義経済は、土地や生産手段をできるかぎり広く国有化し、全人民のものとして
全面的で集中的な計画経済を実施すべきであると考えられていた。

資源や財の価格は、需要関係、生産性の変化、品質などをあまり反映しない固定価格制によっていた。
労働者に貨幣形態で分配される所得(賃金)も、平等主義的所得政策にしたがい
職種や等級の区分をふくめ国家が公定していた。

29 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 12:55
今の北朝鮮を見ればわかるだろう

30 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 13:25
ソ連崩壊はKGBは黙認状態だったのかな?
ソ連のアフガン侵攻で経済が最悪になって
ソビエト末期の頃には餓死者と凍死者が続出していたんだよね?


31 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 14:02
・国民はパンを買うために極寒のなか何時間も行列に並ぶ
・工場労働者は昼間からウォッカ飲みながら仕事せず、ライン動かず
・工場長はウソの申告し官僚にワイロさえ払っておけばクビが飛ぶことはない
・ワイロ経済のため富が高級官僚に集中して国民は極貧状態
・軍隊への給与遅配は当たり前、兵士の健康状態悪化、志気は低下


32 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 14:03
>ソ連の社会主義経済の特徴は中央集権的計画経済体制にあった。

あのなあ、「ソ連」は一種の資本制=国家資本主義の一バリアントだよ。
もう一回『資本論』第一部 資本の生産過程を読み直せ。
 
>それは資本主義経済のもとでの無政府性、過剰生産恐慌、労働者の失業、搾取、貧困、経済的不平等
>などを克服して、労働者主体の社会を建設しようとする課題を有していた。

現実の「ソ連経済」は、あんたの言う無政府性、搾取、貧困、経済的不平等なんかはハッキリと存在したし、賃労働制度のもとでの市場すら機能不全であったがあった。
それに労働者は、完全に共産党官僚の僕であり、主体性も「意識的計画的統御」もあり得なかったことだけは事実だ。

>資本主義のそうした諸問題の根本には、私的所有としての生産手段を集中する資本が、
>生産手段を所有しえない無産の労働者の労働力を商品として購入し使用する社会関係がある。
>これを克服する社会主義経済は、土地や生産手段をできるかぎり広く国有化し、全人民のものとして
>全面的で集中的な計画経済を実施すべきであると考えられていた。

 これはスターリン的発想の産物、左翼無理論主義の典型ですな!噴飯ものだ。
 国有化=国家官僚の私的所有という現実となぜ認識しない?
 その「計画経済」とやらも、一部のエリート官僚によって酷く矮小化された出鱈目極まりない代物だったことは認めるよな!?

>資源や財の価格は、需要関係、生産性の変化、品質などをあまり反映しない固定価格制によっていた。
>労働者に貨幣形態で分配される所得(賃金)も、平等主義的所得政策にしたがい
>職種や等級の区分をふくめ国家が公定していた。

 だいたい、「社会主義」段階に強力な国家と官僚機構が必要なのか??
 開発途上国に多くみられるパターンに過ぎない。


33 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 17:31
崩壊への最後の引き金を引いたのはアフガンとチェルノブイリだろう。
ま、ビンラディンは偉大だったということで。

34 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:09
CIAはアフガン侵攻を知っていたのかな?
カーターは知っていてそのまま知らない振りして
ソ連をアフガンに侵攻させて経済の崩壊をさせようとしたのかな?

35 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:21
日本の社会すべてが漏れのような職場になったら終わりだと思う。

1.義務より権利が尊重される
2.リスクをとるより保身が優先される
  (大きなリスクをとって成功してもそれだけの見返りがない)
3.論理的な意思決定より政治的意思決定が優先される

36 :35:04/03/02 22:25

スマソ!
>3.論理的な意思決定より政治的意思決定が優先される
について誤解を招きそうなので補足。
ここで言う政治的意思決定とは、
政治家の己への利益誘導から来る意志決定という意味です。

37 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 22:31
>>34
ソ連がアフガンに侵攻する事を察知していたけど、ムジャヒディンに武器供与する準備は出来ていなかった

38 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:47
>>37
アフガン政府じゃなくて、なぜ最初からムジャヒディンなの?

39 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:53
計画経済でどうやって国富が増えるの?
どうやって数億人の人間の詳細なニーズが分かるの?

40 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:58
ソ連ではある工場に毎月何dの机を製造せよ、と指令が来ました

工場が作ったのは、一つ70sの机でした

重いほうが、製造個数が減って楽できるからね

これが社会主義経済です

41 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/02 23:59
1cmの厚さの紙ってのも聞いたが。


42 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:04
後、ソ連について勉強するより、アメリカが世界一になって理由を探る方が有意義にも思える
アメリカの国家戦略を見抜き対応策を国家レベルでとらない限り日本は永久に飼い犬国家だよ

43 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:04
GDP
アメリカ 104000億ドル
日本 39800億ドル
ドイツ 19800億ドル
イギリス 15500億ドル
フランス 14100億ドル
中国 12400億ドル
イタリア 11800億ドル
カナダ 7200億ドル
メキシコ 6372億ドル
インド 5150億ドル
韓国 4767億ドル
ブラジル 4524億ドル 
オーストラリア 4106億ドル
ロシア 3465億ドル

44 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:06
エネルギー消費量(石油換算)
アメリカ 22.9億トン
日本 5.1億トン
ドイツ 3.3億トン
イギリス 2.2億トン
フランス 2.7億トン
中国 10.0億トン
イタリア 1.7億トン
カナダ 2.9億トン
メキシコ 1.3億トン
インド 3.3億トン
韓国 2.1億トン
ブラジル 1.3億トン 
オーストラリア 1.1億トン
ロシア 6.4億トン

45 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:08
燃費(ドル/kg)
アメリカ 4.54
日本 7.80
ドイツ 6.00
イギリス 7.05
フランス 5.22
中国 1.24
イタリア 6.94
カナダ 2.48
メキシコ 4.90
インド 1.56
韓国 2.27
ブラジル 3.48
オーストラリア 3.73
ロシア 0.54

46 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/03 00:13
>>45 からわかるように、
産業革命以降は、水に恵まれたエネルギー効率の良い海洋国家が必然的に発達する。
アメリカ、中国、ロシアなどの大陸国家は基本的にエネルギー効率は良くない。

>>42 アメリカが世界一になって理由を探る方が有意義にも思える
アメリカはエネルギー効率の良いところから製品を輸入して経済を維持してるからだろ?


47 :革マリ派:04/03/08 00:07
とりあえずトロツキー「裏切られた革命」を読め。
対馬忠行「クレムリンの神話」もよい。
http://www.kobushi-shobo.co.jp/Pxpage/Px1318.htm#name2_06

48 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/08 14:59
 >>34

遅レスで申し訳ないが
カーターは曲がりなりにも「人権外交」を掲げてたから
侵攻自体は知ってても軍事的なオプションは取りずらいんじゃないのかな。

49 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/09 12:03
>>1
そこに資源があろうが永久凍土に投資しても現在の技術、人間の力ではコストが見合わない。人材と資本が
ブラックホールのように飲み込まれ、維持するだけでも体力を消耗する。体制とか社会主義、資本主義以前の
問題だな。下手に計画経済だったため競争原理が働かずコストが見合わないという事実が見過ごされたという
のはあるかもね。

都市が形成されている多くの場所は寒すぎるんだよ、−40度、−50度なんて都市を作って住むのに適さない。それ
でもあれだけ広大な土地なのだから比較的暖かい場所はあるのに、あえて寒いところに進出しすぎだ。領土拡張、
そこに資源がある、不屈の精神、挑戦したことに屈服すべきでない、開拓すべきだ、計画がある、様々な理由はあ
るのだろうし指導者の心は凍らないかもしれないが相手は永久凍土で未だ氷解していない、間違えたらそれを認め
訂正すべきだな。

50 :ナナシ :04/03/13 16:19
学校の先生の言うことは当てにしないほうがよい。ペテン師だからね。
ソ連のスターリン以降の歴代指導者と同じ。

51 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 16:35
[知の腐敗ペンタゴン(五角形)にメスを]
 「競争からほど遠く、組織のガバナンスに大きな問題を抱えた世界が
日本にはあります。役所、銀行、メディア、政治そして大学の5つです。
 始末に負えないのはこれら日本語に守られた業界である【知の腐敗ペ
ンタゴン(五角形)】が情報の出元をほぼ独占し、相互にチェックなく、
世論形成の担い手になっていることです」
 深川由起子青山学院大学経済学部助教授のことばです。(2002/10/21日経ビジネス)

>報道の自由、メディアの役割も大きい

52 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/13 17:15
結局人間の才能なんて自分が一番知ってるわけでさ、その人間が心底したいことを自由にさせる中で
社会的に有用な能力を発揮していく人間が認めれて成功させていく社会がアメリカのいうリベラリズムな訳なわけでさ

国家の五カ年計画等で色々国家主導の経済政策しても新しいモノはなかなか生まれないわけよ



53 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 12:52
ロシア人の太ったババーをみると解る。国営のスーパやいろんなとこからチョロマカ
して食っていた。よって計画経済は破綻し、ババーの腹だけが出ている。ちなみに
計画経済、共産主義を辞めた、ゴルバチョフの奥さんはやせていた。

54 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 12:58
中華人民共和国も私有財産を認める新しい憲法がうまれます

この世から社会主義は消えていきますね

55 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 15:07
>>53
トドやアザラシを見ろ、生態系が成り立つ上で必要なんだよ。
寒いところでは脂肪に包まれる、そうでなければ体が持たない、自然界の法則だ。

体制やババーの存在以前の問題だな。

56 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 15:15
>>54
>この世から社会主義は消えていきますね

日本の税制は「私有財産」を否定しているから、
社会主義国への道をまっしぐらに突き進んでいるように感じるのは私だけですか?




57 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 15:27
相続税を廃止しろって提唱してる渡部昇一等がいるから、いずれ世論になって
相続税は消える運命だよ

58 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 15:34
>>57
米国でもいずれは相続税は廃止されますよね。
日本では相変わらずバカ高い相続税が温存されているし
バブル期にドサクサに紛れて引き上げられた固定資産税もそのまま。

相続税が廃止への世論が形成されるためには、
日本人が税制により痛い目に遭う必要があるのではなかろうか。
いや、すでに痛い目に遭っている(深刻なデフレ不況)のだけど、
その根本原因が税制にある、と気付いている日本人が少な過ぎるのでしょう。


59 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/14 15:35
>>57
相続税が残れば資産家の一族は一生保障されることになる(w
ま、世界的に見てそれが標準だから別にいいけど。

60 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 16:03
>>59
話は変わるが、宗教法人はほとんど税金ゼロなのだが。
お布施(教団が信者から毟り取るカネ)は税金ゼロ。
教団施設を名目にして土地売買しても税金ゼロ。
もち、巨大な宗教建築物を作っても税金はかからない。

ソーカをみれば分かるとおり、その資産は10兆円以上といわれている。
そして、公明党という違法な手先を使って、権力を握ろうと必死になっている。
ソーカ信者らは代作を総理大臣にすることが目的だしな。

もし、そうなってしまったら(ま、なることはないだろうが)
国民の私財は全部没収されるだろう。


61 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 16:11
住宅に固定資産税を取る国は
日本だけか?


62 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 17:20
ソ連が崩壊したのは、ソ連には利息と言う概念がなかったから。
普通金借りると利息がつくから、必死になって例えば物作って、売って
資金を回収して、利息を返そうとするが、ソ連には利息がなかったので、
必死になって資金を回収しようとしなかった。いつまでも材料や、半製品が倉庫に
眠っていたんだよ。

63 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 18:49
ソ連時代は藁半紙のようなトイレットペーパーだったそう。
他の製品も同様の品質だった。
ろくな品質の製品がなかったから、幹部はみんな輸入品を使っていた。
もちろん庶民はそれすら行列しないと手に入らない。

64 :あ@オ▲B▽〆:04/03/15 20:50
>1
仕事してもしなくても給料もらえた
幹部は経済性無視して上のご機嫌取り、数字遊びばかり
国力の裏付けなしに軍優先、軍備強化

これじゃ国は滅びるよ

レーガンのSDIのチキンレースにのっかったのがとどめ
でも今の日本人も露助笑えないぞ

65 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 21:06
>>64
てゆうか、そのものでは!国力の裏付けなしに道路や箱物公共事業ばかりなり。
どう見てもこの国家は社会主義。ソビエトという先輩があるのだから、日本経済崩壊の未来は予想できる。
しかし、アメリカとの軍拡をして崩壊したのがソビエトだが、自滅するのが日本。どうしょうもないお馬鹿さん。


66 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/15 21:17
>>65
ソ連にトヨタやソニーのような企業があったとでも言うのか?

67 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 14:26
>>65
GDP世界2位でも得られないとは、
国力というのは得がたいものなのだなあ。

68 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 16:26
本当に怠けてても、給料貰えるの?
イメージ的には、サボるとシベリアなんだが…

労働者が頑張らなかったって言うけど、
頑張ること自体禁止だったんだろ。
現場のプチ官僚の言うがままに働く、
改善案があっても提案自体が生意気と見られる為、憚られる。

日本のフリーターのような…待遇は違うが…

69 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 19:25
>>65
むしろ、公共事業を減らしたから不景気になったんじゃないのか?
減らした需要を何処で埋め合わせするかという「裏付け」が必要だったんじゃないかと思うわけだが。

70 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 21:55
>>68
公務員を見ればわかる
決められた時間にいれば良いだけ


71 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/16 23:23
そいえば
ソーカの代作ってレイパーだったんだろ?

こんなのがなんで会長やってんだ?


72 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 01:03
>>70市営バスは、きちんと時間通りに動くし、
市民病院の医師も信頼できるのだが…
待遇よすぎと非難できても業務自体は、滞りなく行われてるかと。

あなたの言うのは行政事務系の人でしょう。
結局、官僚がウンコだったってことでよろしいの?

73 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 01:30
農業を中心に、裏経済で食料や燃料を回してやりくりしていた。
それは崩壊間際の出来事ではなく、最初から。集団農場の生産高よりも
自前の田畑で耕した作物の方が多かったくらい。土地と資源に恵まれて
いるので、物々交換や存在しない生産物の分配(横流し)で、どうにでも
帳尻を合わせることができた。貨幣経済が崩壊しても彼らは何も困らない。

74 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 01:30
>>72
官僚は常にウンコなんじゃない?
アメリカは政権が変わると高給ウンコも総取っ換え。
民と官の間を行き来する間にスーパーウンコになる。
社会主義体制下のウンコは宿便で最も格の低いウンコ。

75 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 01:38
>>51
深川女史の専攻は、現代日韓経済論らしいですな。

http://www.rieti.go.jp/users/fukagawa-yukiko/

>>all
クルーグマンの本には、ソ連は投入主導型の成長であって、全要素生産性の向上が見られなかった
と書いてありました。

ときに、投入主導型がいつも非効率かというとそういうことはなく、シンガポールや韓国、台湾は少なくとも
現時点までにソ連を上回る成長を示しています。

76 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/17 11:06
シベリアだけでも6,000万ぐらい氏んでるんだろ。体制、生産性、軍拡、関係ない。指導者がホーアだっただけだ。
寒い地域への投資はだいぶ抑制されてはいるが、未だに開発を続けている。それを一般社会ではおまえらホー
アだなw、とは正面から言えないから回りくどいもっともらしい理屈をつけての説明をしているだけだろ。

社会主義が非効率なのでなく、極寒の地域に投資&開発することが非効率というか非常識だ、ホーアだろ。あん
なとこ人間住めねーよ。いや住めるか、南極観測隊の装備をすればな、だが都市形成は電波だろ。

77 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/18 00:55
>>1利子か無いから

78 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 13:23
>>66
>>67
そんなもんあるわけないだろう。
ソニーやトヨタの企業規模では焼け石に水。
トヨタの経営を見習えばいいけど、バカは自分が優秀だと信じている。
優秀な息子が給料をもらっても、バカ親父が借金しまくって、
ギャンブルにつぎ込んでいるようなもの。
一家としてはどんどん借金が増える。それが日本だよ。
まあ心配ないよ。個人資産の半額を提供すれば、借金は消えるからさ。
>>68
サボるというより、現場のことをわからない幹部が決定して、
決められたことを、黙ってやるしかないことだろう。
おまけに幹部は自分らが優秀で、間違いがないと信じている。
官僚主義というか大本営みたい。
>>69
公共事業といってもただお金をばらまいて赤字垂れ流し、おまけに維持費がかかるようなものは、
やめってとうぜん。どうせ公共工事をやるなら、東京の道路を整備が最優先だろう。
地方に仕事がないというなら、地方の業者を呼べばよい。日本は規制を解除しないと、どんどん遅れるばかり。
今どきISDNを引いてるよろこんでいるような人たちだからね。
役所の人間発想は民間より10年くらいおくれてるよ。
動かない、考えない、責任転嫁。一人でできる仕事に三人がかり。


79 :いちけん:04/03/21 16:08
>役所の人間発想は民間より10年くらいおくれてるよ。

20か30年は送れているって
外国のまねはできる(できた)が自力で
なんか生み出したか?

80 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 16:30
>>79
何年遅れてるという言い方をしたら、当時なりの創意工夫してきた昔の人が
可愛そうだ。
ネアンデルタール人あたりと比較するならいいかもしれんが。

81 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 16:34
ソ連の場合は1億年ぐらい進みすぎてたのではないか。あんな寒さに対応するには人間の進化は
そのくらい時間がかかるだろ。それとも1,000年くらいなのかな、遺伝子工学を駆使して原人時代の
毛皮を手に入れさらにシロクマ並みにする必要があるでしょ。

それから今度はバナナで釘が打てる世界で資源開発だから・・・

82 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 16:37
要するに冷戦時代は

ソ連    供給 <<<<<<<<<<<<<<<<< 需要
アメリカ  供給 < 需要

この差にソ連国民が気がついてしまい、しかもソ連の社会主義制度
ではこの差が埋められないと認識しちゃったんだね。だから崩壊したのさ。

83 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/21 16:39
>>79
雇用を生み出していますが何かw

84 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/03/21 23:34
【6:14】【社会】厚労省キャリアを事情聴取 裏金事件で広島地検
1 名前:擬古牛φ ★ 04/03/19 10:49 ID:???
★厚労省キャリアを事情聴取 裏金事件で広島地検
 厚生労働省広島労働局の不正経理事件で、広島地検は18日までに、
裏金づくりの経緯や使途を裏付けるため、同労働局に出向した経験のある
キャリア組を含む厚労省本省職員から参考人として事情聴取を始めたもようだ。
 国庫金約4200万円を詐取したとして詐欺容疑で逮捕された高橋康宏
容疑者(43)が「上京した際、裏金で購入したビール券を本省職員に渡した。
予算獲得のためで、労働局の伝統だった」と供述していることも分かった。
 坂口力厚労相は本省キャリア職員が官官接待を受けていたことを認め、
全国の労働局で会計を点検する方針を既に明らかにしており、キャリア職員の
事件関与の有無が捜査の焦点として浮かび上がってきた。
 関係者によると、キャリア職員は、約1億3000万円の裏金づくりが判明した
1998年度から5年間に、広島県商工労働部の職業安定部門や統合後の
広島労働局に出向していた。
河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2004/03/2004031801005215.htm
関連スレッド(過去ログ倉庫逝き)
【社会】厚生労働省広島労働局で裏金2000万円 私的な飲食や接待に流用か、告発へ http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073631955/
【社会】裏金で本省キャリア接待、上京時にビール券…広島労働局
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075761424/
【社会】裏金で会計監査の本省職員接待 厚労省広島労働局の不正経理
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078612550/

85 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:04/03/22 00:32
ロシア人が馬鹿だったんだろ?

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)