2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆共産党ってマゾですか?☆

1 :名無しさん@3周年:03/10/03 13:30
勝ち目のない選挙に出馬したり
国会で他の議員の冷笑を受ける党首が居たりの
共産党って実はマゾ集団ですか?

新潟は真紀子出馬で共産また惨敗だな( ´,_ゝ`)プッ

2 :1:03/10/03 13:31
2(σ・∀・)σゲッツ

3 :名無しさん@3周年:03/10/03 13:32
厨房がまた糞スレを立てたのか。
記事倉庫として活用させてもらうかな。


4 :名無しさん@3周年:03/10/03 13:34
米兵死者200人に 「終結」宣言後
九月二十九日、首都バグダッド西方約五十キロのカルディヤ付近で米軍車両への
攻撃が発生し、米兵四人が死傷。その後も銃撃やロケット弾による攻撃が続きました。
米軍は、百五十人の部隊を動員、数十の戦車や軍車両を集結させ、
空からは武装ヘリと戦闘機で応戦し、戦闘は八時間に及びました。
米軍は民家を手当たり次第に攻撃し、イラク人数人を死亡させ、十四人を拘束しました。
長時間の戦闘は、同じカルディヤで十八日にも発生、米兵四人が死傷しています。
また一日、北中部ティクリットの米軍基地入り口付近で爆弾が爆発、
女性米兵一人が死亡し三人が負傷。バグダッドでも巡回中の米兵一人が死亡、
一人が負傷しました。
二日には、バグダッド北方のサマラで、米軍車列が攻撃され、
陸軍第四歩兵師団の米兵一人が死亡、さらにバグダッド、ティクリットでも米兵が死傷しました。
ブッシュ米大統領が五月一日に戦闘終結宣言を行って以来、
米兵の死者は二日現在で二百人、うち、攻撃や戦闘による死者は八十四人、
負傷者は七百人を超えています。
バグダッドとモスルでは一日、職を求める市民数百人が職安前でデモを行い、
投石や車両への焼き打ちに発展しました。イラクでの失業率は、60%に上るとされます。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-03/01_03.html

5 :名無しさん@3周年:03/10/03 18:34
青い鳥さんの闘争宣言
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5270/


6 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:34
○不破哲三君 日朝交渉の中でいわゆる拉致疑惑の問題というのは
非常に重要ですけれども、外交交渉としては非常に難しい問題なんですね。
それで、そのことについての森発言以来のこの六日間の政府の対応の
慌てふためきぶりを見ますと、どうもこの難しい外交交渉を本当に
やり切れるんだろうかという心配が絶えません。
それで、少し角度を変えて伺いたいと思います。
まず、政府が北朝鮮側に提起しているいわゆる行方不明者の問題ですが、
三年前の与党代表団として訪朝された際に、行方不明者のリストを
相手側に渡されていると聞いています。何名のリストをお渡しになったんですか。

○内閣総理大臣(森喜朗君) 私は、この会談でリストを渡したというのは
私が入っておりました会談で知る限り、そういうようなリストを渡したという事実はなかったと思っています。
ただ、この議題になりましたときに、これをそれぞれ担当しておりましたので、
中山副団長から、担当された立場の中で、北朝鮮側に対しまして、
我が国政府が拉致の疑いがあると判断している七件十名について、
その具体的な名前を挙げて解決を中山議員から求めた、このように承知をいたしております。



7 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:35
○不破哲三君 私がその参加者から伺っている話だと、
三十二名のリストを出されたと伺っているんですね。
それで、もう一つ伺いますが、今政府が北朝鮮側に提起している行方不明者の数というのは、
今言った七件十名ですか。

○内閣総理大臣(森喜朗君) そのとおりでございます。

○不破哲三君 そこら辺でも随分日本側からの提起のあやふやさというものを感じるわけですね。
それから、私、非常に心配しますのは、この七件十名について政府が国会で説明するの
を伺いますと、例えば、外務大臣は国会で、北朝鮮による拉致の疑いがあるという判断が
できるのは七件十名ですという言い方をされています。それからまた、別の場合には、
拉致の可能性がある事案が七件十名だというふうに言われています。
それで、国内の捜査の問題ですと、こういう疑いがあるからそういう方向で捜査するんだ
というので済むんですよ。しかし、国家間の外交交渉の場合に、どういう根拠でこの問題を
提起するかというのは、これは随分違ってくるんですね。それで、特に拉致というのは、
相手の国が国家として国際犯罪を犯したということを言うわけですから、
よほどの足場を固めていないと問題提起できないはずなんです。
一体、七件十名という事件の中で、捜査当局として、もう結論が出た、
これは北朝鮮による拉致だと結論が出た、それからまたその証拠もある、
物証もあるというように判断されているケースはどれぐらいあるんですか。



8 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:36
○内閣総理大臣(森喜朗君) 我が国政府といたしましては、
捜査当局において総合的に検討した結果、北朝鮮による拉致の疑いがあると判断している七件十名、
こういうふうにいたしておるわけでありまして、日朝国交正常化交渉におきましても、
拉致問題としてこの七件十名についての解決を求めているというところでございます。
今、別のリストが云々というお話がございましたけれども、これは私どものそういう会合の
中ではそういう資料というものはございませんでしたし、それから、これは警察が当局に
おいて総合的に検討した結果ということでありますから、そのことを私どもとしては判断する
ことが大事だ、そのことを私どもとしては信頼することは当然だろうと思っています。
この平成九年版の警察白書にもそのことが明確に書かれておりますし、私どもとしては、
これ以上のことは詳細に調査をしたり把握をすることは、
今の段階では私は必要ではないというふうに考えております。



9 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:36
○不破哲三君 森さんは今警察白書を引かれましたけれども、この警察白書も、
「北朝鮮による日本人ら致の疑いのある事案」それからまた「北朝鮮にら致された可能性の
ある行方不明者」、全部その表現ですよ。私どももこれは非常に心配になりまして、外務省の
関係者からも警察庁の関係者からもずっと伺っているんですけれども、やはりどれも結論は出ていない、
結論が出ているものは一件もないという答えが返ってくるので、私たち非常に心配になるんです。
つまり、国内ではこの疑いがあるがという説明をするならわかりますよ、相手の国に対して、
疑いがある話がこれだけあるんだと言って外交交渉をするという例は、世界にほとんどないんですね。
それからまた、専門家に聞きましても、例えば、国際司法裁判所がある、
国際司法裁判所に問題提起するときに、これは外交交渉ではないのですけれども、
問題提起するときに、疑いがある段階で提起しても、これは門前払いだと。
つまり、その点をしっかり足場を固めないまま今ずっと交渉を進めようとしているところに、
私は日本政府の交渉態度の一番の問題点がある。
それで、ずっと七〇年代に起こった事件で、二十年たってそれ以上捜査が進まないなら、
それが到達点であるなら、やはり疑惑だという段階にふさわしい交渉の仕方と、
疑惑だという段階にふさわしい解決の仕方があるはずなんです。それからまた
、問題が、結論が出ている、明確で、こんなに証拠もあるじゃないかというものがあるのだったら、
それにふさわしい交渉のやり方と、それにふさわしい結論の出し方があるはずなんですね。
ところが、どうも今の交渉というのは、それを全部ひっくるめて、拉致問題だ、
北朝鮮側に言うときには行方不明者だといって、大ざっぱに交渉しているんだが、
その肝心の中身は定かでない。この点、私は非常に心配しているんですけれども、いかがですか。



10 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:37
○内閣総理大臣(森喜朗君) 不破議員のそういう御指摘も一つの考え方だろうと思いますが、
少なくとも我が国としては、北朝鮮の国に対して、拉致問題につきましてきちっ
と根拠を明確に説明をしていると私どもは承知をしています。
警察当局においては、裏づけ捜査も行い、関係機関と密接な情報交換などを行うなど、
一連の捜査の結果を総合的かつ入念に検討した結果、七件十名の事案について
北朝鮮による拉致の疑いがある、このように判断するに至ったものというふうに私どもは
承知をいたしておるわけでありまして、少なくとも日本の国としてこのことについて
北朝鮮側に示している以上は、責任を持ってこの問題の解決を求めていると
いうのは当然なことであって、不破さんのそのお考えからいうと、不破さんの
そういうお気持ちも私はわからぬことはないですよ。そういうお気持ちはわからぬことはないですが、
それじゃ拉致問題を交渉すべきではないということになってしまうのじゃないでしょうか。

○会長(野呂田芳成君) 時間が終了いたしました。簡潔に願います。

○不破哲三君 その到達点にふさわしい交渉の仕方、ふさわしい結論の出し方があると言っているんですよ。
それで、今あなた読まれましたけれども、捜査当局の総合判断の結果、疑いがあるというのが
今の結論なんですよ。疑いがある段階から出ていないんです。だから私は、
この問題でその段階にふさわしい交渉のやり方をしないと……

○会長(野呂田芳成君) 時間が終了いたしました。

○不破哲三君 日本外交は大変な立ちおくれと、袋小路に陥る心配がある、そのことを申し上げて質問を終わります。

11 :名無しさん@3周年:03/10/04 19:38
国家基本政策委員会合同審査会
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_main.nsf/html/index_kaigiroku.htm
第150回号数一覧

12 :名無しさん@3周年:03/10/04 21:59
正体を隠し、北朝鮮問題を利用して日本共産党の名誉を棄損した
反共謀略本の出版社にたいし、自民党本部が昨年、約千三百万円も支出していたことが
本紙の調べでわかりました。この出版社の社長や著者は創価学会員で、
謀略本出版への創価学会の関与がすでに明らかになっていますが、
あらたに自民党本部の関与も明るみに出ました。

これは、自民党本部の二〇〇二年分政治資金収支報告書で判明したもの。
同報告書によると、自民党本部は昨年十二月二十六日に、東京都立川市幸町に
本店があった「未来書房」にたいし、「図書資料費」として千三百六十五万円を支払っていました。
未来書房は日本共産党を中傷攻撃し「しんぶん赤旗」などから大量盗用した
『拉致被害者と日本人妻を返せ 北朝鮮問題と日本共産党の罪』を昨年末出版。
日本共産党は名誉棄損と著作権法違反などで「未来書房」や著者らを提訴しています。
著者の「稲山三夫」は本名「柳原滋雄」。別名の「中田光彦」で、反創価学会勢力攻撃の本も出版する創価学会員でした。
自民党本部が「図書資料費」を支出した時期は謀略本の初版第一刷(十二月二十四日)の直後。
未来書房がこの時期に出版したのは謀略本以外になく、自民党本部は本紙に「書籍購入費だった」と回答しています。
謀略本は一冊千三百六十五円(消費税含む)。記載の「千三百六十五万円」はちょうど一万冊分の購入費用です。
本紙が入手した出版取り次ぎ大手「日本出版販売」(日販)の社内文書には、
この謀略本について「自民党・公明党の一括採用あり(直販ルート)」と記入。自民・公明の組織買いを示していました。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)