2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【二代目の】親の事業を継ぐか継がないか【決断】

1 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 21:44
親が自営業として何か事業を経営していると必ずその事業を継ぐか継がないかの決断を迫られます。

僕の場合はあまりというか興味がない事業を親がしているので厄介です。
まとめてみると

・親の事業を引き継げば、俺が社長(7〜10年後)になれば推定月収200万円が確保できる。もちろん保障はない。
・今のサラリーマンとしてそれなりのポジションがある。
・親はすでに58歳、すぐにでもあとを継いでほしいと要求されている。

俺は本当に悩んでいます。多少資金があれば、パソコン教室でもやった方が自分に合っているかもしれないと思っているので。
ほかにこういう継ぐ継がないの悩みを持つ方はいますか?



2 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 21:52
SEX

3 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 21:58
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://www.kodama.com/bbs/dave/

4 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 22:16
>1
親の事業も継げばいいし、パソコン教室も会社の事業の1つとしてやればいい。
人はいるんだから命令すればどっちも楽にできるだろ。
社長はそのシステムをうまく運営することに注力すればいいんだよ。

5 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 22:27
親の事業を引き継げばという皮算用は案外あてにならない
俺も異業種から親の事業を継ぐことになって四年目だけど
だいぶ考えていたのと状況は違ってきてるからなあ

まあ業種に興味がないってのはやれば案外変わったりもするけど
商売なんてどれも同じだったりするからね
俺も正直一度は断った。
でも実家に帰ったときとかに飲んで語りいれてるうちに
甘い言葉にだまされてその気になった、
で、だまされたとしったときはもう戻れないみたいなきっかけだったけどw

6 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 23:21
法人化して、やりたい人に継いでもらう。
あんたオーナーとして収益を吸い上げろ。

7 :名無しさん@あたっかー:03/10/15 23:45
日本には数百万社あるのだから、2代目が家業を継ぐ継がないという問題は沢山あるのだろう。

儲かっているのであれば、リーマンより家業の方が良いのではないでしょうか?
ただどうしてもやりたくない仕事であれば、話は別。

ちなみに>>6の手法を実行すると多額の負債を抱える危険性があります。
上場企業でもない限り、会社のオーナーが会社の連帯保証人になるからな。
他人任せは怖いぞ

8 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 00:11
不況とはいえ、日本にはいろんな仕事が転がっているので、
好きな仕事をして食っていけばいい。

俺が最近思うことは、どんな職業についても所詮は自己満だなぁ、、、
食えりゃいいじゃん! と、思ってる。

9 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 01:10
漏れの場合、つい先日、継ぐ事を決めた。
もっと平たく言うと、来月社長になる。
親の会社に入って8年、今37歳。ようやく本気で将来考えたよ。
現社長(番頭)との確執も有るし、親は廃業したいと言ったけど、
更に会社を小さくして出直そうと考えいる。

願わくば、子供に習い事させてやれるようになりたい。
クラウンに乗れるようになりたい・・・・。

10 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 01:27
親の会社に入って8年、今37歳。ようやく本気で将来考えたよ。

いかに馬鹿か、嫌でも伝わってきた。

11 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 01:32
親の基盤は上手く使え

12 ::03/10/16 08:36
10は学生だな
俺は9の言ってることはわかる、しばらく立たないと本当には見えてこない
自分を経営者と思わない他人は切る
自分に都合のいいイエスマンばかり集めるのは最悪だけど
最初から自分を子供扱いする先代づきの人間はいらない、ガンになるだけ

13 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 17:07
ボンがおしっこ漏らして泣いてたのを世話したもんなぁ。
自分の中ではまだ鼻くそ垂らした糞ガキのイメージ


・・・・なんだろうねw

14 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 17:17
>自分を経営者と思わない他人は切る
理想だが実行するのはなかなか難しい。
2代目って楽そうで実は周りの人間を動かすのはすごく難しい。


15 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 17:26
むずかしいけど、周りの人間が動かないと、
社長の仕事ができないしな。むかしはずいぶん苦しんだ。
今は、とにかく業績がやばいな。



16 :零細経営者:03/10/16 17:30
1がうらやましい
自分なんて月収20万で継いだのに


17 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 17:33
パツコン教室でもやるべよ。

18 :零細経営者:03/10/16 17:37
多大な借金がないか
月収200万の支払があるのか、未払金なんかになってないか

200万の報酬が出せるのならばパソ教室なんてすぐ出来ると思うぞ
パソ教室をやりたいなんて言う時点で、商才疑問だがw

19 :9:03/10/16 18:29
>>11
禿同
>>12
幸い、社内には私のイエスマンは一人もいません 藁ーー
親父の右腕だった人とはうまくやっていくのはあきらめました。
>>13
そのとうり。漏れがなにをやっても
その成果を認めさせるのは無理。
>>16
漏れは手取り27万だが、生活苦しいです。


20 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 19:21
>>18
確かにそれは言える。パソ教室で黒字叩き出すにはかなりノウハウいるぞ。
どうせすぐは軌道に乗らないんだから、そのためにも本業継いでおけ。
そうすれば少なくとも時間が稼げる。

21 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 21:16
講師が有名なサイトを製作したとかナンかしらウリがないとWeb製作を教室で人を集めるのは難しい

22 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 21:38
パソコン教室といっている時点で、はぁ?
て感じ。
商才はないと見た。
2代目は以上でないと評価されない厳しいモノ。


23 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 23:00
>>20
とりあえず本業継げと言うが実際に継いだら他の事業をする暇はないと思う。
単なる従業員じゃないのだから、仕事のノウハウはもちろん、経営に関するノウハウも身に付けないといけない。
どのような事業か知らないがパソ教室を副業でやれるほど甘くないと思う。
そんなにパソコン教室やりたかったら、知り合いを探して週末働かせてもらえば???
俺はパソ教室で利益を出すには>>21が言っているぐらいの知名度が必要だと思うよ。
ちなみにメールのやり方とか簡単なものはものすごーく安くでやっているところがいっぱいあるので手を出したら痛い目見ますよw


24 :名無しさん@あたっかー:03/10/16 23:12
月収200マンは親父さんの価値であって
2代目に保証する物ではない

パソコン教室といっている時点ではぁ?て感じ

25 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 00:13
親の仕事を継ぐか継がないかのスレなのにパソコン教室の話ばっかだなw
会社の規模によるけど、会社を支える中堅社員がしっかりしていれば社長がボンでもやっていけるだろう。


26 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 01:55
みんな、悩むよなあ。

27 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 02:26
一応上場企業の創業者社長の息子だけど、漏れも悩んでる。

・なんだかんだで漏れに継がせたい父
→その期待にこたえることはできるのだろうか?
・継がせたい社員、継がせたくない社員
→社員皆の力で今の業績があるのに、反対者の粛清などやっていいはずがない。
 漏れに清濁併せのむ器量はあるのか?
・株だけもって経営はまかせる
→ワンマンでやってきたから今すぐは公認はいない
・下手をうって解雇されても今(リーマソ)なら最悪首つればしまい
→いったい何人の人間を巻き込むことになるのか?

等々、悩みはつきないな。

28 :28?:03/10/17 04:24
>最悪首つればしまい.
その気持ち、分からない訳じゃないけど弱いな。【二代目の坊ちゃん体質】
そんなんじゃ、社員の方が心配になるよ。

自分の性格、体質改善って難しいと思うけど。
今のままじゃ皆を引っ張っていくのは難しいな。

社長の代わりに体はれる専務を置くしかないな。
もしくは、株だけ握って意見社外からの圧力としての存在になるか。

29 :5:03/10/17 11:17
>13、14、15
遅レスだが同意

確かに実際は大変だと実感している
でもホント子供の頃から知ってるから
命令とかされたくないみたいなんで、わからないでもない
とにかくやり方少しでも変えると反発してくるし新しいことも覚えようとはしない
うちはそういう人物が58なんで
親父に定年(60)までは、ということで折り合いをつけたが…
このご時世であと2年っていうのも惜しいくらい

30 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 15:23
ピン(上場企業)からキリ(零細企業)まで後継ぎの問題があるよなぁ・・・
何だかんだ言っても最終的に継ぐ決断を下す方が多いんじゃないですかね・・・


31 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 15:44
>>23
>とりあえず本業継げと言うが実際に継いだら他の事業をする暇はないと思う。
暇がないと思えばそうなるよ、必ずね。でも「絶対どちらも両立させてやる!」と
決心すれば計画的に時間を割り振って両方できる。前にも書いたけど自分一人で
全部やるわけじゃないんだから、細かい仕事は社員にさせて、できるだけ自分で
なければできない仕事だけを残すようにするんだよ。そうしなきゃ体がもつわけないだろ。
それくらい考えなよ。

32 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 15:52
>>27
答えを言ってあげようか。
>・なんだかんだで漏れに継がせたい父
>→その期待にこたえることはできるのだろうか?
人の目を気にするな。無視しろ。自分は自分。
気に入らなければいつでもクビにしろと言って始めればいい。

>・継がせたい社員、継がせたくない社員
>→社員皆の力で今の業績があるのに、反対者の粛清などやっていいはずがない。
> 漏れに清濁併せのむ器量はあるのか?
ない。あると思うから悩む。ないがないなりにやればいい。
うだうだいう椰子にはそれ以上のことを期待されても困ると言ってやれ。
そしてその場その場で判断すればいい。そして一度答えを出したら
そのまま突っ走れ。

>・下手をうって解雇されても今(リーマソ)なら最悪首つればしまい
>→いったい何人の人間を巻き込むことになるのか?
逆に、誰も解雇しないまま会社を維持させられずに潰したとしたら
どれだけ犠牲が出るかも考えてみるといい。どちらが大きいか
比べれば決心付くだろ。それとは別に新規事業のタネがないかも
探ってみるといい。1つでもうまくいけば誰もクビにせずに済むかも
知れない。


33 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 19:28
上場企業なら迷わず継ぐ(W
ほぼ100%に近い確率で自力でそこまでの企業を作るのは不可能だから。

俺なんて4人の零細企業を継ぐかどうかを選択させられているのだぞぉ!
でも給料はリーマンより良いみたい(W

34 :27:03/10/17 22:21
>>28
そうかな?自分のミスで社員があぼーんするって考えは
経営者なら皆もってるものと思うけど。
もちろん、問題は俺がその重圧に耐えきれるかなんだけどね。
>>32
そういう意見はどうかな?ひょっとして社長=豪快な偉丈夫
って世間のイメージに騙されていない?
俺が知りうる限り(大した数あったわけではないけど)では
真面目で繊細(臆病?)な人ばっかりだったよ。

35 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 22:43

いま自宅から放送してます。(実験中)

http://www21.brinkster.com/deelings/goa/index.html


36 :名無しさん@あたっかー:03/10/17 23:00
>>34
自分の周囲しか知らないなら黙ってたほうがいいよ。
ちゃんと成長してる会社の経営者知ったら目からうろこになるよ、きっと。

37 :27:03/10/17 23:03
>>36
例えばどなたとか?
できることなら実名を挙げてくれるとありがたいんだけど。


38 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 01:04
あー。境遇はみんないっしょなんだね。

創業15年。3年前に入社して、いまは平取。
あと3年で継ぐことになってるけど、創業以来の
社員がまったく言うことを聞かない。
彼らを切るためにはどうするか思案中。

・・・正直悩んだけど、もう覚悟はできたかな。


39 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 01:49
>>38
俺はまだ継いでいませんがそういう問題が必ず起こりそうですね。
創業以来の方から見れば、ハナタレのボンボンの命令なんて聞いてられねぇよ!
俺らがこの会社を軌道に乗せて今があるんだから。
というようなプライドがあるだろう。
でも、もし自分が実務経験を積んで社長になったら方針通り動いてくれないと困りますよね。
そういうのを全てリストラするのも非現実的なような気がしますし。
1代目の苦労と2代目の苦労は別物かもな。
俺は1代目として別の事業を起こす事も視野に入れています。


40 :19:03/10/18 18:09
>>38
創業33年、8年前に入社して、来月社長就任だけは決まった。
平均年齢の高い社員を使いこなすのは、あきらめた。
幸い、専属外注は協力してくれるので、漏れ一人でも
事業継続のつもり。
今ある顧客の取捨選択と、人員整理の手順を思うと、
不安と緊張で鳥肌たちます。

41 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 19:40
俺も零細だが同じ立場だ。この会社に来て5年。

うちの場合だけど、先輩の社員なんてみんなバブル期の採用で優秀な奴
なんていなかった。ほんと「こんな社員でよくこの会社生き残ってる」
と思ったよ。結局、みんなリストラしてしまった。
少数精鋭ならどうにでもなる。実際、リストラ後は毎年利益が確実に
出る体質になった。心労も少ない。
人員整理は大変だけど、みんながんばれよ。

42 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 20:45
創業20年
社員数15人
みんな たいへんやね
俺は、4年後に社長就任予定。
まあ、従業員の方たちも、その事を、知っているので楽。



43 :名無しさん@あたっかー:03/10/18 23:26
二条彪の本を一度読むことを薦めます。
二代目にとってなるほどと思えることが多少ありました。

44 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 09:24
>>43
読みました。大変参考になりました。
ここ見ました?
ttp://www.nidaime.com/index.html

本当は、今の社員も、会社も両方生かしながら
運営したいんですが。人って本当に難しいです・・・

ようやく現社長(父親)とも話がついて、
今後の方針がきまりました。
その話し合いが1年以上かかりましたね。


45 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 16:03
41さん、えらい。
きっとこの先も黒字でやっていけるでしょう。

46 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 17:41
>>45
41です。どーも。
結果オーライなところもあるけど、おふくろの表情が明るくなった
のが良かったと思う。ワンマンで一人よがりな親父に振り回されて
苦労しっぱなしの人生だったからな。
おふくろの苦労を代わりに俺が背負い込んだ、と思えばツライ時でも
気が少し楽になる。

47 :マサ:03/10/19 22:53
とある会社の一例

3年ほど前に取引のある会社の新人と仲良くなった。聞くと毎朝一番に出社し
事務所や玄関前を掃除しているという。見かけたこともある。
傲慢な古株の連中にこき使われていたんだけど、それはそのコが能力がある為に
嫉妬や危機感からくるモノだったと思う。事実ボクの会社を含む数社が取引がある
度に彼を指名していた。半年ほど前にその会社は息子が後を継いだと聞いていたんだけど
1ヶ月程前にその会社に挨拶がてらに訪問すると社長室にはなんと彼がいた。
彼は社長息子で跡取だったんです。しかも専務以外に誰も知らなかった様子です。
彼は便所掃除なんかも含む下働きをしながら会社や社員を理解し、自分が継ぐ会社に
時間と愛情を注いでから継いだんだと思います。先代も彼も立派だと思う。
ちなみにその会社は来年IPOを果たす予定。

ここにいる跡取ときたら・・はぁ〜




48 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 23:01
そんな経営者がいる会社の従業員は幸せだろうなぁ。
わが社のバカ跡取ときたら。


49 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 23:14
>>47
いい話ですな。漏れも見習おう。
>>48
どんな香具師なの?

50 :48:03/10/19 23:27
後を継いだとたん友人達を雇用し、反発するモノをリストラ。
ヤツに能力があるならまだしも、無能なためにそしてなにより自分が
居心地のいいようにしているだけの事と思われ。恋人といわれている人が秘書を
しておるが彼女がフォローしようとしているし状況を客観的にみておるようなので
まだすくいだよ。何よりも数字も落ちておるし社員が去っていくか
気力を無くすか、とりいるかのいずれ。
私は今月て退社するつもり。49さん、貴方がもし後を継ぐ立場の方なら
マサさんの例をぜひみならい、私の例には戒めと思い
励んでもらいたいものです。


51 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 23:33
>>50
なるほど。肝に銘じておきます。
御社の社長は本人は自分のカラーをだして、
社を発展させようとしていこうとしているつもり
なのでしょうけどね。
「二代目の失敗パターンはだいたい力みすぎ」
これに尽きると思います。

御社の社長は他社での修行経験はおありでないのですか?

52 :名無しさん@あたっかー:03/10/19 23:35
47の話は先代社長がしっかりしていたんでしょう。

取り巻きの古株はもうすぐリストラですね。
他人事ながらざまーみろと思ってしまう。

53 :40:03/10/20 00:11
漏れの社長就任が社内に伝わっても漏れにとりいる社員が
一人もいないのは良し悪しかな。
人を減らしつつ、売上が少なくても利益を出してゆける体制を
作ってゆくのが当面の目標です。
漏れの秘書は妻だが、50さんのところのように、
友人を雇用する余裕は全く無いですね。

54 :名無しさん@あたっかー:03/10/20 11:14
実際には抵抗勢力であっても、なかなかリストラまで踏み切れないな

55 :名無しさん@あたっかー:03/10/20 11:25
47は面白い話だ。

まず、息子の顔が社長と似ていてはダメ。
苗字もよほどありきたりじゃないかぎり、変えないとバレるでしょう。
専務以外の事務方も知らないということは可能なのだろうか?

デメリットもあるな。
専務以外は誰も知らなかったとすると、騙されていた他の人は
スパイみたいに潜伏されていたわけだから、気持ちよくない。
今後も不信感を持つはず。
今後どうなっていくのは知りたいものですね。

56 :名無しさん@あたっかー:03/10/20 12:11
>>55
47はガラスの仮面の真澄様のことだが

57 :名無しさん@あたっかー:03/10/20 12:41
47は二条彪あたりの作り話では?

58 :二代目に多いと多いと思われる病気:03/10/20 14:57
137 :SANへ :03/10/18 14:28
診断基準 自己愛性人格障害 アメリカ精神医学会 DSM-IV

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、
共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


1:自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
  十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2:限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3:自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)
  しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4:過剰な賞賛を求める。

5:特権意識つまり、特別有利な取り計らい、
  または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6:対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために
  他人を利用する。

7:共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、
  またはそれに気づこうとしない。

8:しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9:尊大で傲慢な行勤 または態度。

59 :二代目に多いと思われる病気:03/10/20 14:58
137 :SANへ :03/10/18 14:28
診断基準 自己愛性人格障害 アメリカ精神医学会 DSM-IV

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、
共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


1:自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
  十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2:限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3:自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)
  しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4:過剰な賞賛を求める。

5:特権意識つまり、特別有利な取り計らい、
  または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6:対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために
  他人を利用する。

7:共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、
  またはそれに気づこうとしない。

8:しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9:尊大で傲慢な行勤 または態度。

60 :名無しさん@あたっかー:03/10/20 16:51
やっとはじまったか。二代目叩き。

そろそろ来るかと思ってた。

61 :名無しさん@あたっかー:03/10/20 17:36
創業者というものは、先ずやりたい事業があって、その事業を追及する手段として会社を興す。
ところが2代目は、手段であるはずの会社そのものを守ろうとする。
ここが大きな違いです。
会社そのものの存続よりも、やりたい事業や追求したい事業を探すべきなのです。
そしてその目標に対して今の会社組織が有効に利用できるならば、利用すれば良いだけなのです。
目的と手段が逆転してはいけません。会社組織というのはあくまで利用手段に過ぎないのです。


62 :零細経営者:03/10/20 18:08
>>61
理想論


63 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 11:35
歴史的に見ると

1代目:立ち上げる
2代目:基盤を強化する
3代目:繁栄させる
4代目:馬鹿みたいに金を使う
5代目以降:滅亡への道に進む

64 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 11:48
■■借入れ件数6件未満なら・100%ご融資■■

借入れ件数6件までなら・年率19%の低金利で
     即日キャッシング
ご融資の際、職場・ご家族の方には絶対に秘密で
審査を行います。全国銀行振り込み対応。
http://www.aiba-cash.com/
携帯から http://www.aiba-cash.com/i/


65 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 12:50
2代目をそれだけの理由で叩くつもりなんて俺にはないな。
2代目の苦労は以前、2代目社長の傍にいた事がある俺は知ってるつもりだから。
ただ、駄目な奴もたくさん知っているって事だな。
これがどうしようもない程駄目なんだw
勉強しない、会社に来ない、私用流用経費が会社にとって負担になるほど多い、
人の気持ちを掴もうとしない、目立つ所(美味しい所)だけでしゃばる、
嫌いな部署(苦手な奴がいる部署)には顔さえ出さない、会社の資産総額の
3割を自分の趣味で占めている。
よくある話なんだな、これが。 

1さん、悩んでいる様だけど悔いが残らない決断なんてないのかもしれない。
どんな道でも決断した後の努力の方が肝心なんだと思います。生意気でスマソ。

66 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 12:57
2代目が消極的な理由で跡を継ぐと漫然と日々を過ごして
気がついたときは手遅れな経営者になりやすい

67 :名無しさん@あたっかー:03/10/21 16:56
継ぐと決めたら人生掛けるぐらいの意気込みでやらないと社員は付いてこない。
継ぐなら誰よりも働く意思を持ってください。
継がないなら、継がないで自分の人生を選択するもの悪くはないです。

68 :名無しさん@あたっかー:03/10/22 15:33
2代目は大変だぞ

69 :名無しさん@あたっかー:03/10/22 15:39
おどかすなよ。

70 :名無しさん@あたっかー:03/10/24 21:59
何気に20歳過ぎてから、税金対策のために役員になっていたりしませんか(w
社会人になるまで知らなかったよw

71 :名無しさん@あたっかー:03/10/24 22:14
しらないうちに自分に年収けっこうあったりとかあるよね

72 :名無しさん@あたっかー:03/10/24 22:48
>>71
でも、その金は遊んだり、買い物したりできる自分の自由な金でなかったりするw
実際には俺が将来、使うための金でもあるのだが

73 :名無しさん@あたっかー:03/10/27 09:16
今年の4月から親の会社に入社しました。
後を継ぐ覚悟で入りました。
業績に少しづつだが貢献してきつつある。
現在社員12名。しかし、そのうちの大半が俺に
対して敵意を抱いているようにしか見えない。
特に30代の中堅どころが厄介だな。


74 :名無しさん@あたっかー:03/10/27 20:52
>>73
勝つか負けるかだ。先に追い出せれば勝ち、追い出されれば負けだな。

75 :40:03/10/27 23:03
今月25日付けで登記をして、法的には社長になってしまった。
これから、人員整理、その他着手しなきゃ。
今日、62歳の旧社長の今後の待遇処遇について、話したけど
激しく揉めますね。我々オーナー一家への恨み辛みのオンパレード。
どこまで行っても平行線。即日クビにする選択枝も有りましたが、引継の時間
等を確保する目的も有り、何点か妥協、譲歩し3時間に及ぶ話し合いをまとめました。
し・や・し・い。
しかしそれも、もうしばらくのこと。
数日中に(株)を買い取ってやれは、少しは静かになるかな。

76 :73:03/10/28 00:31
>>74
ごもっともです。今は精神的にしんどいけど
なんとかやってやろうと思ってます。

77 :名無しさん@あたっかー:03/10/28 00:35
身内同士で勝つも負けるもあるか!
それで売上あがんのかよ?

取り込むんだよ。それが上策。

78 :名無しさん@あたっかー:03/10/28 12:22
社員は2代目の命令をちゃんと聞きますか?
何か「ボンボンのくせに・・」とか思っていそう・・・

79 :名無しさん@あたっかー:03/10/28 12:45
>>47
妄想はほどほどに。
だいたい名字でわかるだろ。w


80 :名無しさん@あたっかー:03/10/28 12:58
マサ=清香
よって無視してください

81 :名無しさん@あたっかー:03/10/28 19:41
>>77
身内だと? そんなもの気にしてるからダメなんだよ。
身内だろうが何だろうが役に立たないのは切る。
会社をうまくやっている方法はこれしかない。

82 :名無しさん@あたっかー:03/10/29 01:03
>>78
命令聞かない人には、最後には辞めていただきます。
そうでなければ、会社がなりたたない。
というわけで、社長に就任したばかりの漏れは、
バッサリ、人を減らす予定。
なんなら、一人ででも、事業継続するし、それでもだめなら、
会社閉める。


83 :名無しさん@あたっかー:03/10/29 01:18
>>82
親の代からいる古い人たちは扱いが難しいよね。
でも、社長がその人達の生活を支えているんだということを意識させれば
変ってくるんじゃない?
ベテランはそれなりに知識と経験があるから、あまりバッサリやるのも損失があるかも。
せめて新人入れてしっかり引き継ぎさせておかないと、他所に持っていかれるよ。


84 :82:03/10/31 00:44
>>83
言われる事、ごもっとも。
今ある顧客の半分以上を失うのはもったいないかとも考えましたが、
仕事の量が安定せず、ここ数年、年間で利益をあげるのが非常に困難でした。
しかも旧社長と我々オーナー一家との根強い確執。
一般従業員たちも漏れに対する忠誠心は皆無。
漏れ(現社長)がバカな2代目と言ってしまえばそれまでですが。
それならば、漏れの抱えている顧客をたよりに家族だけででも、
事業を継続しようと考えています。

85 :名無しさん@あたっかー:03/10/31 02:53
2代目は基盤があるから、1代目より楽に事業ができそうだが、実際にはそんな事ない。
1代目は自分で築き上げたものなので、社員をコントロールしやすいが、2代目はそうではない。

特に仕事を教えてもらった社員には中々命令できないのもあります。
そう、従業員に仕事を教えてもらう事自体がマズイのではないかと俺は思う。

1代目の苦労と2代目の苦労の内容のは違ってくるが、同じぐらいの苦痛だと思う。


86 :名無しさん@あたっかー:03/10/31 03:14
なかなか楽はできないもんだね。

87 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 09:34
・二代目は権力と誠意で人を動かせ
・経営者は社員とは一線をかくせ
・奢るな、気負うな
・リーマンはリーマンである
・待っても海路の日和はない

親父が漏れに言い続けたこと。
今なら少しは意味がわかりまつ。

88 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 15:41
いい言葉だ。

89 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 21:52
>>87
その親父さんがうらやましい。

うちの親(社長)はその辺がまったくわかってなかった。

一時期、社員との確執から仕事を干されたよ。
会社をやめようとも思ったけど、
やっぱり親子だから、そこまで非情には
なれんなぁ・・・


90 :名無しさん@あたっかー:03/11/03 23:23
>>85
普通は同業の他社に就職させるのが筋。
二代目、三代目になった時は先代の側近は更迭させる、これも筋。
中小なのに幹部社員とかに仕入れ、降ろしのコネつかませると
後々面倒になる、この辺りを分かっていないと引継ぎは難しい。

91 :84:03/11/04 01:50
>>89
禿同、漏れも会社辞めようと思った事もあった。

>>90
解っちゃいるけど、なかなか思いどおりにならなくて、
今回の大手術とあいなりました。
うちの場合、先代の側近が先代にまで牙むいてる
状況だし・・
数日前まで社長だった人に渡す退職条件の文書、先ほどまとめた。
明日、もう一揉めあるのだろうか。

92 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 15:31
現実的に側近を更迭(もしくは解雇)するのは無理じゃない?
1代目の社長もそれを望まないだろうし。

2代目は社員よりも働いて少しでも認めてもらうよう努力するしかないね。



93 :91:03/11/04 18:56
>>92
先代の側近(数日前までの社長)はもう解雇しました。
今は受注済みの仕事の処理のために外注扱いで来てもらってる。
親父(1代目)もそれを望んだ。
あそこまで我々オーナー一家に文句言ってりゃ解雇もあたりまえだけど。

しかしそれと引き替えに売上大幅ダウンの見込み。
気分は鶏口牛後。
漏れは実質2代目社長、厳密には3代目社長。

おー神様、漏れに更なる勇気とモチベーションを下さい。


94 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 19:11
>>93
えらいぞ。よくやった。あなたは神です。
そのまま突っ走ってください。


95 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 20:07
>>91
大丈夫。無駄な人間関係のストレスから解放されると
何でも前向きに考えられるもんだよ。


96 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 23:19
俺は三男です。
個人事業をしています。インターネット関連で月商は80万円です。

俺のオヤジは中企業の経営者です。最近、会社を継がないかと言われます。
一番上の兄貴は勉強しかできない人で研究者向き、二番目の兄貴は本当に自由奔放でフリーターしている。
結局、俺ぐらいしか経営できそうにないので俺に言ってきます。

俺は今の自分の商売は結構気に入っていますが、親の事業を継いだ方が遥かに収入に関しては期待できます。
現在、事業家という形で親の事業に関わり、自分の仕事を続けたいと思っていますが、経営をする以上、親の仕事に精通しなければならないですよね?

結局は自分の個人事業を絶たんで親の事業を継ぐか、自分の事業だけに専念するかの決断が迫っています。
どうするべきか?

こういう悩みの人、いますか?

97 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 23:45
うちの場合
まともにサラリーマンしたこと無いので抵抗無く後継ぎました。
元々 小さな会社の代表もしてますので 2つの商売をしてます。
共に ビジネスパトナーさんたちにのおかげで共に黒字経営です。
うちは 手残り月100万円ですが十分満足してます。

ま 月収200万円の給料報酬という事は
 実際の所さらに
ベンツ1680万償却5年/ゴルフ60日120万/飲食400万円/愛人事務員/300万円/自宅修繕費用や
別荘/海外旅行など年間会社のお金2000万円は使ってるでしょう?
絶対あとつぐべきです。


98 :名無しさん@あたっかー:03/11/04 23:47
経営者なんて何個でも出来ますよ

99 :名無しさん@あたっかー:03/11/05 00:01
>>96
個人で月商80万がどれくらい儲かるか分からないが、商才は
十分にあると思うし、親が期待するのも良く分かる。
俺はおたくの立場と反対の初代社長で50歳、息子3人居るが長男は
大学出て上場会社で働いている、次男は大学生、3男はフリーター。
いつかは誰かに継いでもらうつもりだが、3人はまだ世間の事を知らないので
うちとは関係ないところで仕事をしてもらい、30歳くらいなったら3人のうちの誰かを
会社に跡継ぎ候補として入れるつもり。

おたくの年齢と社会経験が分からないが、出来たらある程度自分で経営の真似事
みたいな事を続け、自分に自信が付いたら親の跡を継げばいいと思う。

100 :名無しさん@あたっかー:03/11/05 19:40
>>96
そんなの簡単。中企業ってことはそこそこ規模あるんだろ。
なら、自分の事業のための部署作って吸収するか、関連会社にしてしまえばいい。
そうすればどっちも自分の仕事になる。
普段の仕事はその部署の担当者にさせればいい。
自分がやることは売上状況のチェックとか経営上の意思決定くらいで
済むようにしておけば他のことをする時間も充分取れるだろう。

101 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 13:02
2代目って「ボンボンか・・・面倒な奴が入ってきたな。」と思われたりしませんか?

102 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 15:33
>>96
参考になるかどうかわからんが、
オレも若い時、自分の事業をやってた、もちろん若いし、資金力も
なかったからたいした収入はない、しかしその仕事に情熱を燃やしていた。

27の時に中小企業を経営していた親が亡くなった。
他に継ぐものがおらず、従業員も路頭にまよわすこともできず、
資金繰りのこともあり、二股をかけることになった。

数年その状態が続いたが、受け継いだ仕事がどうしても好きになれない、
自分の事業にもっと労力を継ぎ込みたい。
自分の一生を考えに考え抜いた結果、受け継いだ会社をたたむ決断をした。
ただ、長年やってくれた従業員のためにまとまった金を作る算段をし、
会社の負債も整理しなければならない、
決めて5年かけ円満にやめることができた、法人だけは残し、社名変更して
自分の事業の会社とした。やめた時会社の負債が3000万残ったが
今は全て終わり順調に自分の事業をしている。


103 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 16:43
>>102
それも1つの決断だから悪いとは言わないけど、ちょっともったいなかったかなと思う。
その事業が好きになれなくても社会的に需要のある仕事なら利益は上げられた
だろうから、社内から社長がまかせられそうな社員を見つけて運営をまかせる方法も
あったと思う。自分は株だけ持って会長にでもなっとく手もあったんではないかと。
利益が出せる会社ならいくつ持ってても邪魔にはならないと思うが。

104 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 17:37
>>103
確かにもったなかった。赤字会社ではなく、充分な利益は出ていたが、
扱う金額が大きく支払や受取りは約手がほとんどだった、
そのため社長個人の債務保証が必要なこと、
帳簿上は黒字だが月末には現金が足りなくなり資金繰りが大変だった。
今の経済状態だと倒産も多いので、巻き添えを食う可能性もある。

自分が会長に退いて、他の人を社長に、
というほど余裕のある会社ではなかった。
また、従業員もそのことをよく知っていて恐くて社長にはなりたがらなかった。



105 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 21:15
大変だな。
うちは怖くて手形支払いの仕事には手が出せないぜ。
印刷関係なんて、支払い半年先だもんな。
(今時信じられん...)


106 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 22:53
>>105
建設業もサイトが150〜180が多いです。

さ っ さ と 金 払 っ て 欲 し い !


107 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 23:26
>>105
まだいいですよ。
繊維関係ですが主要納品先(上場)は、サイトは同じままで手形から現金
振りこみに数年前に変わりました。割ることもできないです。

108 :名無しさん@あたっかー:03/11/06 23:31
>>107
きついね。
>>106
長いね。
>>105
普通だね。


109 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 00:09
>>96 
確かに>>100の意見は正解です、それにしても 若いうちに働けよと言いたいですね。
後継ぎなら
経営に専念して 経営上の意思決定に
間違いの無い 方向へ導くものと思います。

110 :93:03/11/07 18:54
93

111 :93:03/11/07 19:02
>>104
禿同。
うちもそう。 
やっぱり息子しか次の経営者にならない、なれない会社が多いよね。
そして、息子が後継ぐ事を拒否して廃業してる会社も多いし
84才の初代が社長でがんばってる所もある。


112 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 19:11
下請法っていうのができたと聞いたけど...

発注元との関係ギクシャクすると後がつらいしなー。

113 :名無しさん@あたっかー:03/11/07 19:20
http://human.2ch.net/test/read.cgi/wom/1055248314/

114 :名無しさん@あたっかー:03/11/09 00:30
・今回総選挙は、全立候補者のうち、両親や祖父母が政治家だった「世襲候補」
 が二割を超す。二世、三世政治家が多いことは今に始まったことではない。
 しかし、今回、目立つのは、父が堂々と表舞台でその知名度、影響力をわが子
 のために駆使する姿だ。大物三人による三様の“親バカ選挙”を垣間見ると−。

 「息子の命を預けます。よろしくお願いします」
 選挙公示日の二十八日、品川区内で開かれた石原宏高氏(39)の出陣式で、
 父・慎太郎東京都知事(71)は顔を紅潮させ支持を訴えた。
 二十二日に品川駅前のホテルで開かれた宏高氏の総決起大会。
 「ブランドだとか言って、準備期間もなかったのに世間は弱い者いじめをする。
 何もできないこの息子をたたく」と言った後、「私も親バカですから。屈しては
 いられない」。目は潤んでいるようにみえた。

 民主党の菅直人代表(57)は公示日のうちに岡山入りした。岡山1区からは
 長男源太郎氏(31)が立候補している。
 「わざわざ岡山に立ち寄ったのではありません。福岡から始まって東に山口、
 広島、神戸に上っていく遊説予定が組まれている中で自然に決まったこと」と
 党本部は“偶然”を強調するが、同選挙区内の主婦(61)は「選挙初日に父親が
 応援にきたのはどうみてもマイナス。父親と選挙区が違うとはいえ、親子で政治を
 私物化しているとしか思えない」と手厳しい。

 一九九九年の党代表選で菅代表は「銀のスプーンをくわえて生まれた」と
 対立候補の鳩山由紀夫氏を批判。国会の代表質問や予算委員会でもしばしば
 世襲批判を繰り返してきた。(一部略)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20031031/mng_____tokuho__000.shtml

※前スレ:http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1067569028/
※関連スレ
・【政治】"民主のプリンス" 菅jr.源太郎氏、いじめられ→高校中退→市民活動→政界へ(dat落ち)
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1065591999/


115 :名無しさん@あたっかー:03/11/09 00:37
後継ぎか・・・2億5千万の負債付きも成れた私です。
人生は1回きりなのでなんでも試しましょう

116 :名無しさん@あたっかー:03/11/09 10:51
11月9日ワッショイ!!
     \\  総選挙ワッショイ!! //
 +   + \\ 投票だワッショイ!!/+
                            +/■\  /■\
.   +   /■\  /■\  /■\ /■\( ´∀`∩∩´∀` )+
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)(´∀` )(つ   丿ヽ ⊂丿
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ⊂ ⊂丿 ( ( ノ ( ( ノ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) ) ( ( (  し'し'   し'し'
       (_)し' し(_) (_)_) (_(_) ヤホーイ ピョーン
   今回の選挙は今までの選挙とは全く緊張感が違うぞワッショイ!!
   あなたの一票で当選者が変わりかねない大激戦状態だワッショイ!!
   ちょっくら投票しに行ってみるかワッショイ!!


117 :名無しさん@あたっかー:03/11/11 23:13
2代目って結構感謝されません?
個人補償の問題があるから普通の幹部社員なら一緒にがんばろうって考えになる
人も多いと思うけど・・ 
影で文句言っても、それがあるから会社経営を知ってて銀行との関係を理解してくれる幹部は
2代目がついでくれた方が楽だと思ってくれる人が多い気がする。

118 :名無しさん@あたっかー:03/11/11 23:32
>>117
それを理解させるのが大変・・・

多分理屈ではわかるけど、感情で納得できないっていうのが
昔からいた人の感覚なんだろうねぇ。

逆に、わかってくれる人とは一緒にがんばれる。
彼らのためにもやる!っていうのが2代目なのかな?


119 :名無しさん@あたっかー:03/11/12 00:35
>>118
社員にはわかってもらえないけど、経営にかかわってる
幹部なら普通に理解すると思うけど・・
まぁいくらかの株を古参幹部が握ってるとなると大変だとは
思うけど・・

120 :名無しさん@あたっかー:03/11/12 02:01
名前: 名無しさん@あたっかー
E-mail:
内容:
>>1
私の場合 

30代で後継ぎました。
田舎の小さな所で継いだときは総資本6億円程度です。

3代目
事業は複数業種です。
建設土木解体基礎屋 賃貸 駐車場 テナント貸し 貸地屋  
電化製品 工具 パソコン 総合OA機器 
貴金属 喫煙具 宝石 輸入雑貨卸 販売
事業資本配分はすこしずつ変化して現在に至ってます。
役員は3名顧問1名   

経営継いでわかった事は=銀行との関係と幹部社員との関係です。
資産配分50%私 50%銀行
法人資本50%私 役員2名50% 
 
私の仕事は増えてふえつずける書類の山を処理すること
健康でいることなのでしょう

121 :名無しさん@あたっかー:03/11/12 02:02
>>1 さんが言ってる 興味がない事業を親がしているので厄介です。

経営は社員にまかせてま信用して今の古巣社員に任せて会長で良いのでは?
今のサラリーマンをしながらでも今の会社より大きな会社を経営権を継いでしまっても問題ないでしょう?
しかし
銀行との関係や親の資本配分不足で事実上の保証任に成れないのではお話になりませんし
貴方が全ての経営権が取れるのか先に聞いておいたのが良いと思います。
通常 銀行さんが既に把握してるはずです。
他の役員にも権利あるし親が死んだら兄弟が入たら欲しがる人いるでしょう?
それに今の役員が貴方を解任し銀行を見方につけたらら代表ではあと継げません。
(7〜10年後)になれば推定月収200万なんて夢で終わってしまうと
趣味でパソコン教室出来ませんよ! 

会社は出資者の物ですから 突然家業法人を告ぐことになり
経営者になるのかな〜と思いきや
100万円程度の投資の役員がそろって一時退職扱いで会社に残ったお金を退職金回して、
ちゃかり都合のよいように顧問として残られ
相続の時相談役たちがしゃしゃり出て結局 負債だらけで銀行の相手にされずに廃業て多いのよ
貴方にあげる理由は無い 何ももらえないではなく 
元々いた方が築いた物と言ったのが良いのかな?

122 :名無しさん@あたっかー:03/11/13 03:27
質問です。
私、2代目ではありませんが会社を引き継いでくれと社長に頼まれました。
条件として
会社の株200の内60株を額面で買うこと。
現社長は会長として退くが毎月100万を給料として支払う。
社長の給料未払い分1800万を少しづつでもいいから返す。
社内の機材等のリースに関する保証人になること。
会社の銀行への借金は1300万。

どうなの?この話。

123 :名無しさん@あたっかー:03/11/13 15:19
>>122
ほとんどタダ働きになるか、ヘタすると倒産社長になれる。
負債と利益を元にちょっと計算してみればわかると思うが。

124 :名無しさん@あたっかー:03/11/14 19:26
>>122
逆に質問です。

現社長は役員報酬をいくら取っているのだろうか?


125 :会社バイヤー:03/11/14 19:35
>>122
詐欺なのか将来有望な事業なのだろうか?

126 :名無しさん@あたっかー:03/11/14 20:18
>>122やめておいた方がよい。
122自身が独立したほうが良いのでは?

127 :122:03/11/14 20:27
皆様レスありがとうございます。
>>126の方向でがんばります。

128 :名無しさん@あたっかー:03/11/14 22:37
規模と利益額が分からんからなんともいえんな。
株の60がいくらかわからんし。
100万くらいの給料へでもないかもしれんし。
株握っちゃえば数年たったらそんな約束切り捨てればいいし。
1300万の借金なんて個人の借金と同じくらいの額だし。
自分で始めるより箱があったほうが有利に決まっているし。

なんでやめろとか言い切れるのかわからん。


129 :名無しさん@あたっかー:03/11/15 10:42
>>122
もう少し詳しく教えてほしい。額面で買うということは内部留保がほとんど
ないって事??

130 :名無しさん@あたっかー:03/11/15 13:25
銀行借入の金額よりも、社長の給料未払い分1800万のほうがずっと気になる。
ようするに赤字会社ってことだろ。両方の負債合わせて3100万の返済と
社長の年間給与1200万、合計4300万の負債に耐えられるくらい利益が
出る会社かどうかを見ればいい。それができたとしても自分の給与、社員の
給与は別だから、少なくみても年間6000万くらいの利益がないと苦しい経営になる。

131 :暗中模索:03/11/15 14:03
>銀行借入の金額よりも、社長の給料未払い分1800万のほうがずっと気になる。
>ようするに赤字会社ってことだろ。
僭越ですがそれは違います。
個人企業の創世記や発展期には、申告所得額に近い投資が必要な
ことがあることが多い。そんなときは社長は無給で未払い給料に
してでも投資するはず。将来返してもらえることを信じて。

例えば毎年の申告所得が4000万円近くあって、3000万円投資したい
ときがあります。必ずある。そんなことが3年も続けば、社長の未払いは
1800万で、銀行の借り入れは1200万くらいにすぐなる。

そのときの1800万は往々にして何年もそのままになりがち。
私も貸付金は会社に対してたくさんありますよ。
いつか返してもらえればうれしい。

132 :名無しさん@あたっかー:03/11/15 15:22
>>131
自分でやってるうちは貸付金でよいが、人に引き継がせるときに
貸付金で残すか?
良識ある人なら貸付金を資本に組み入れてから引き継ぐだろ?
実際どんな隠れたうみがあるかわからんような気がする・・・

133 :名無しさん@あたっかー:03/11/15 15:55
そうそう。131のような解釈もないとは言えないけど、本当に儲かってるなら
新しく社長になる人から払ってもらう必要はないよ。会社の未処分利益から
取ればいいんだから。

134 :名無しさん@あたっかー:03/11/15 16:06
親の後を継いだ会社を潰したら、借金とりに、嫁、娘は風俗にたたき売られ、とまでは、いかなくても、自発的に金を稼ぐように持ってくわな。やつらは。
家、財産ももちろん取られ・・・

135 :名無しさん@あたっかー:03/11/15 17:09
暗中模索が何故ここにいるか?
それは二代目SANだからです。

病人は病棟へ帰れよ。

136 :名無しさん@あたっかー:03/11/16 21:04
おれも家業に就職されられそうなんだけど、
その縁でここを拝見しました。
すごいめまいしてきた。

137 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 00:46
兄弟で継いだ奴いる?
難しいと思うんだよ。でも父親はどっちもかわいいんだな。
自分の会社に入れば安泰だと思ってる。
本当に子供のこと思うならどっちか選んでくれ!
社員も派閥ができがちじゃないだろうか。兄派、弟派。
父親死んでも、兄弟でうまくやってる人いるのかな。

138 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 01:59
みんなでオフ会しようよ!!
http://jbbs.shitaraba.com/sports/8057/

139 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 14:42
>>137
兄弟共同経営で最後までうまくいった例ってあまり聞かないなぁ、
うまくいっているときはいいけど、うまくいかなくなったときに
責任のなすりあい、疑心暗鬼が生まれそうで・・・。

140 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 16:03
規模にもよるよ。
100人くらいまでの会社は
社長が兄貴で専務は身内って結構多い。

141 :名無しさん@あたっかー:03/11/18 17:03
カシオ

142 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 00:40
オーナー企業の場合、必ず事業承継につきまとう相続税。
かくいう漏れも2代目だが、将来払わねばならない相続税
の事を考えれば気が遠くなる・・
漏れはまだ役職なしだし、給与も低い。せめて、
報酬を上げてもらい、会社に貸付け、僅かずつでも
相続税対策資金としておきたいのだが。
これって間違ってる?

143 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 03:01
建物や土地を物納汁w
その前に分割できる事をしらねーのか?クズ

144 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 04:05
子供の時から今までさんざん親に世話になったんだろ?
脳内の役立たずのくせして何悩んでるんだ藻前ら。

145 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 08:23
>>142
会社に貸し付けたお金がキャッシュで残っているとは限らないです。
帳簿上のことだけだと、いざというときどっちみちお金は無いです。
自分でこつこつと貯めるほうがいいかも。

あなたが報酬を上げて欲しいと主張する理由を父君が理解して、
報酬をあげてもらえるくらいであるなら、もっと別の手がある
と思います。
まちがっても土地や建物を物納するようなことがないように
したいですね。
といいますか、今時物納は嫌がられますので拒否されておしまい、
というパターンもあるでしょうね。



146 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 08:46
脳内煽りしかできない子供はよそで遊んでね

147 :名無しさん@あたっかー:03/11/19 17:35
クズなんて言葉を平気で使う奴...

148 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 00:35
利益でてたら相続大変ですよ。上場の予定もない中小企業の株、
現金化できないですからね。社員のこと考えたら限定承認して
株の相続放棄するわけいかないしさ。経営権とひきかえに多額の
相続税を払うことに。そして借金も引継ぐ。

149 : :03/11/20 00:55
ヤフーの株でも買いなさい。
TOPIX

150 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 03:24
個人経営の株式会社、昔は8名くらいの規模でやっていたが、
うまい具合に規模縮小できて、
減価償却の終わった設備と不動産、これまでの顧客がある。
借金はなし、
会社の内部留保もなし、
ただしそれなりにカネをためこんだ頑固な両親がいる。
売上・利益はここ2年ほど増加傾向。
でも情けなくなる程度の給料しかとれない。
帳簿は見せてもらえないが、利益はどこかに消えてしまう。
これって、継ぐ価値ある?


151 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 04:17
継げばいい。
目標が明確に認識できていないなら、継ぐべきと思う。
できているなら目的を達成する努力をすることが選択できる。
世の中には大きく分けて二通り、継ぐ人間(保持、拡張)と、新規開拓する人間とに分かれる。
バランスはそのように保たれている。
まぁこの不況、技術を持たない人間にとってはなにをやっても不安からは解消されないよ。
大手銀行や保険会社が簡単に潰れる社会だ。そのうえにだれしもが他人任せな考え方で
そんな社会意識のなかで個人や力のない中小企業に何ができる?
何をしても一緒だ。笑うのは極一部の人間だよ。


152 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 11:45
age

153 :名無しさん@あたっかー:03/11/20 20:51
>>150
うちに似てる。
すでにそこで働いているのか。
なら、今更引き返すのは損じゃない?


154 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 01:01
>>150タン
今の時期の世襲にしては比較的いい条件じゃないかなぁ。
と思いつつ、どちらにしても後で後悔しないよう、よく考えー

155 :150:03/11/21 01:49
あまりにどんぶり勘定で、
各自バラバラに仕事してて、
将来のことを考えてないのが、
自分的に不安だし気に入らないの。

普通の大卒の給料の半分くらいしか給料くれないので、
嫁さん探す気力もわかない。
マシな給料をくれる普通の会社に転職しようか思案中。
人がいないので新しい事業案も凍結中だし。
鬱になってます。

156 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 01:52
後継いでも帳簿握れなきゃ社員と同じ。まだ丁稚扱いなのかもしれんが。
どれくらい辛抱できるか見てるのかも知れない。
考えてることをきちんと話してみて、それでも現状が変わらないなら
外に出る決心したほうがいいな。

157 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 02:09
しかし、やっぱり二代目って谷間なんだよね。
最近つくづく思うよ。
なんかさ、この不況に自分で苦労して起業した人とは全然価値観や思考が違うのね。
なんかどうしても甘ったるい感じなんだよ。
二代目ってのは無能が多い。

158 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 11:42
>157はどういう立場の人だろう?

自分が後継ぎであり、自覚して奮起するなら立派だな。
いつもそう思うことが大事だと思うな。


後継ぎを横から見ている会社員なら、それは酒場での上司非難と同じだな。
聞いてて恥ずかしい。自分が社長してみてから言うべきだな。そのステージ
に立てない者がそのステージを語るのは笑止だな。


起業した人なら、ぬるいヤツがいて助かったと思うべきだな。
でも思いすぎてもいけないな。努々相手が無能で自分が有能とは思わない
ことだな。最も、自分に自信のある企業家は他の会社の社長を無能呼ばわ
りはしないだろうな。

159 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 12:02
>>158
起業家だよ。

てかさ、そんなもんはネットの議論の場に関係ないんだよ。
ここではだれしもが意見を言える。差別や偏見なしでね。

その意味わかるか?

おまえはようするに「自分に都合の良い解釈をしたい」だけなんだよ

意味わかるか?

論拠には論拠で反論すれば良い。できないのであれば黙ってればいい。
俺個人のことなんて議論の上で関係ないんだよ。わかんねーだろうな。

160 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 12:17
書いた本人が議論のネタになってもいいんだよ。
だれしもどんな意見も言えるから。

意味わかる?

それに、言う人の立場によって同じ内容でも解釈は
違うもんだなと納得する香具師がいてもいんだよ。
別に特定個人を議論したいわけでもないかもしれないよ。
むしろあなた個人を非難したという見方のほうが不自然だよ。

意味わかる?

あなたの意見は「つくづく俺最近思うんだよ」というだけで
論拠は無いから論拠では対応できないよ。わからないだろうなー。

161 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 12:26
>159
あんまり商売向いてないのね。
文章の雰囲気もあんまり読めてないみたい。

162 :名無しさん@あたっかー:03/11/21 13:49
ここで例示されてる会社は社員数10人以下の零細が多い様だが、
そこで巣食う頑固オヤジ、ダメ社員は本当に何の役にも立たないのか?
そいつらのノウハウ&人脈が本当に役に立たないなら、ウダウダいわずに
とっとと叩きだすべきで、それすら躊躇してる優柔不断な2代目は迷惑だよ。

ま、資金・人材・事業基盤はあっても、何の魅力も無い人材・事業を引継いで
2代目社長になるくらいなら、ゼロベースで自分で全ての権限&責任を負う
創業者になるべきだろ。


163 :名無しさん@あたっかー:03/11/22 08:04
>>160
都合の良い解釈だこと。

やっぱ意味わかってないんだな。

164 :150:03/11/22 10:24
昨日は失敗ばかりで、やっぱり鬱でした。
機転をきかせられなくて、8万儲け損ねちゃった。
この分では、来週予定してる1日で60万稼ぐ仕事も流れちゃうかな?
今日は休業日なので7万ほど稼いできます。

165 :名無しさん@あたっかー:03/11/22 21:17
>>159
まだs氏いるんですね。
スルーです。スルー。


166 : :03/11/23 00:38
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( なんでも気を許していると調子に乗ってつけこんでくるぞ! )
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変 ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? / 関西人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ )  他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。次第に自分から耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手と喋っているのに毒舌かつ強気。面と向かったら人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないけど、Kさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ) ネット弁慶。
■無理な人の真似をしケチをつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用せん事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくのはてに相手にわからない方法でキレる。
■半端な体験から集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


167 :名無しさん@あたっかー:03/11/23 12:04
最近2代目叩きが少ないな。
出てこいよ。
自説を振りかざす脳内経営者の話は飽きた。


168 :名無しさん@あたっかー:03/11/23 18:46
世襲がいかに駄目か政治家みればわかるだろ?


169 :名無しさん@あたっかー:03/11/23 20:27
>168
そうは思えんが

170 :sage:03/11/23 22:03
ところで、継ぐとして嫁さんは会社手伝わせる?

171 :めろ:03/11/23 22:29
社員100名弱。売上30億、純利1〜2億の会社、、、
継ぐかどうか非常に悩む。経営って傍からみるよりシンドイんだよな。
一番側で見ていたからよく分かる。悩むところだ。

一応、一流企業って言われてるところのリーマンだけど、
リーマンの気楽さはまったくないからね。

172 :名無しさん@あたっかー:03/11/23 22:30
安 い マ ン ガ ネ ッ ト 喫 茶
1 時 間 2 0 0 円 延 長 3 0 分 1 0 0 円
サ ー ビ ス 券 が あ る と 2 時 間 2 0 0 円
 蒲 田 駅 東 口  東 横 イ ン と な り

   1 周 年 記 念 毎 日 1 万 円 プ レ ゼ ン ト
   h t t p : / / 1 5 1 8 . j p





173 :名無しさん@あたっかー:03/11/23 23:58
>>171
漏れと似ているな…

174 :名無しさん@あたっかー:03/11/24 00:09
>170
潰れたとき、借金返すの手伝わせます。嫁と娘

175 :170:03/11/25 00:52
末は社長婦人って言えば聞こえはいいけど、
経理っつーか庶務雑務全般手伝わせるって結構
ハードワークじゃねーかなーと思う。特に経理
なんて見た日にはヤバさがしみじみ分かると
思うしなー


176 :名無しさん@あたっかー:03/11/25 11:19
>>171
まず、会社のために・従業員のためにという発想をやめること。
会社を私物化しないこと。(会社の金と自分の金を区別する)
倒産後のための資金を確保する手段は、法に沿ったもので
長期計画でやること。
普通にやってればサラリーマンやっているよりおもしろい人生が歩めるよ!!


177 :122:03/11/25 12:29
>>176
なぜ会社のため、従業員のためという発想がだめなのか
知りたいです。マジで。


178 : :03/11/25 12:52
「おまえ等のために我慢してこの仕事やってやってんだぞ」
て態度の奴はムカツク、そうなるくらいなら別の人間にやら
せたほうが社員たちの士気が上がる。

179 :176:03/11/25 13:31
>>177
>>171は過度に”シンドイ”のが嫌だと言っている。
本当に従業員や会社のためを思って私欲を捨てて頑張ったらめちゃくちゃ
しんどいし、実力がなかったら当然>>178の意見につきあたる。

だから割り切って自分のためにやったら良いじゃないか、従業員の家族とか
会社の未来とか、潰したらいけない、とか言う発想を断ち切ってしまえば
” 社員100名弱。売上30億、純利1〜2億の会社 ”こういう会社を
継ぐことはやりがいもあるし、おもしろい人生を歩めると思う。


180 :名無しさん@あたっかー:03/11/25 17:44
親の工場を継ぐために会社を辞めたが
工場の見習い期間中にアルバイトで始めたコンピュータの仕事が軌道に乗り
会社まで作ってしまった。
とても儲からない工場を継ぐことなどできない。
親父は多分 残念がっていることだろう。

結局 自分の人生  自分の為に働かなきゃ面白くない。
親父 ごめん!

181 :名無しさん@あたっかー:03/11/25 23:12
>180
結局、事業部制の予感

182 :来年から大学生:03/11/26 04:20
親が建築会社の社長さんをしている。
こんな不況の中でも、あんま家に帰らないくらい仕事をしていて、
なんとか黒字が伸び続けている状況らしい。

で、親父が60歳になり、そろそろ後継ぎの話がちらほら…。
姉が四人、そして末っ子の俺
後継ぎのためかどうかは知らないが、本気で男の子が欲しかったらしい。
実際、大切に育てられたと思っている。感謝している。

そんなんで、継がないと断言するのが結構難しい状況
本音を言うと 大学出て就職して、しばらくしたら独立したいと思っている
親が「自分で何かやりたい事があるなら、無理して継がず、とことん頑張って欲しい」
といっていた。逆にプレッシャー与えられた気分。
親には本当に感謝しているけど、会社の規模も、地域じゃそれなりに大きい方で、
建築の事をさほど知らない自分が継ぐなんて事考えると、不安もある。やりたい事もある。

こういった状況に置かれた事のある先輩方、
  自分ならどうします?

父親の年収は不明ですが、車庫が4つあります_| ̄|○
との事から判断して下さい(自分には想像つきませんでした 800万くらい…?)

183 :名無しさん@あたっかー:03/11/26 04:32
>>121
>>122


残り 140株はだれなのかな?
それにしても それ以前に 配当 0円 じゃ・・・・・・・ 赤字
通常 社長の給料未払いは会社へ貸付金でしょう?
でも 将来夢のある会社なら かんばって みたら面白そうですね?



184 :2代目専務:03/11/26 04:55

 いちばんリストラしたいのは・・・・ウチの社長(オヤジ)だよ。

185 :2代目専務:03/11/26 04:58

自民党と同じくわが社も73才定年制を実施すべし。

186 :2代目専務:03/11/26 05:04
会社の業績低下を景気や会社の補佐役のせいにしたり
必ず他のせいにする。
いくら創業社長とはいえ、正常なる経営者の判断資質に欠ける
状態であるならば、潔く自ら退くべし。
会社社員共々迷惑千版この上ナシ。

187 :名無しさん@あたっかー:03/11/26 11:10
>>186
よくわからんが、たぶん筆頭株主である人をうまく操れないのは
どうだろうか?
会社や社員のために社長(おやじ)はいるわけじゃない。

188 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 00:26
あ事業者なのでつらいわ

189 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 00:55
>>186
創業者(オヤジ)のおかげで専務になれた餓鬼がどんな理屈を並べようが説得力なし


190 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 06:10
>>186
人間引き際が肝心・・・とアタマではわかっていてもイザ現実となると・・・


191 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 09:42
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

192 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 16:23
世襲で偉そうにしてるやつほど
親の七光りという正論に弱い

怖いのはそのコンプレックスに対して開き直り
ひがんでるだけと開き直るSANのような人格障害が存在すること

昔虐められてた自称おぼっちゃまの復讐は事件になるまでわからないのが現実


193 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 19:54

赤字なら親父のせい

黒字でも親父のせい

これじゃ駄目さw


194 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 23:17
またきたか、二代目叩きw
ここまでの粘着、多分同族ブラックの社員だろうな。


195 :名無しさん@あたっかー:03/11/27 23:54
リアルで言ったら即無職になるからな
ここでしかいえないんだろう

196 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 04:46
>>1
親の事業を継がないで良い。

将来の手下も思ってます。

197 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 14:36
俺、3代目。父、2代目。
今思うと、継がなきゃよかった、と思う。
中国に仕事をとられてる製造業っす。

経理をやって、今の現状のヤバサを社長に訴えるが、反応が悪い。

198 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 16:11
赤字なら親父のせい

黒字でも親父のせい

これだから笑われる

199 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 17:26
昔は一人の人間の創造が50年通用したけど、
今は20年もてばいいほう、せいぜい10〜15年かな、
二代目、三代目は強力な創造力ないともたんぞ。
親の七光りじゃぁ、食い潰すだけだ。

200 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 18:19
俺葬儀屋の4代目だけど>>199のレスがよくわかる今日この頃

201 :名無しさん@あたっかー:03/11/28 18:31
■■ネットキャッシング・openキャンペーン■■

ついにネットによるキャッシングサービスを開始いたします。
キャンペーン期間として、新規お申し込みのお客様に限り、

・50万円のお貸し出しまで、1週間無利息でお貸し出しいたします。
・フリーター、主婦、失業保険受給中の方にも30万円まで融資中。
・全国銀行振り込みも行います。
      http://www.527999.com/ 
携帯からは http://www.527999.com/i/


202 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 11:49
>>198-200
悔しいけどその通りだ。
だけど>>194-195みたいなやつと一緒にしないでくれ。



203 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 12:54
俺も199に同意。

204 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 15:23
暗中模索>>194-195みたく必死な粘着は擁護する気にもなれん。
後継ぎがズレてるといわれるのはこいつみたいなのがいるからだろ?

それを払拭したい後継ぎはスルーでいこうぜ。
後継ぎがみんなこうだと思われたらかなわんからな。


205 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 17:07
自作自演乙。

206 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 17:19
暗中模索氏ねよな(藁

207 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 18:07
リーマンが必死だな

208 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 18:08
どうせ198から204まで自作自演

209 :名無しさん@あたっかー:03/11/29 18:42
暗中模索も二代目叩きもこのスレにこなくていいよ。

210 :名無しさん@あたっかー:03/12/06 02:18
親の事業と自分のやりたい事業を両方、事業化してやっている2代目はいますか?

それともやっぱり、2つは無理か?
俺はコンピュータ関係の方が合っている気がしてならないよ。
まぁ、コンピュータは知っていればかなり有利だがな

211 :名無しさん@あたっかー:03/12/06 10:41
>>210
多くの二代目が初代との違いを見せようと別事業をやる。
個別の事情にもよるが、その時点で銀行の人物評価は下がる場合が多い。

理由 : 短期的利益がでてもそれが本業に悪影響を及ぼし
     業績を悪化させていく事例を数多く見てきたから。

当たり前の話だけど成功してる人もたくさんいる。しかし失敗している
二代目の方が圧倒的に多い。

212 :よろ:03/12/08 02:03
3代目です
各兄弟に分けて5億ほど私は財産貰いました。
事業は 賃貸業だけ 暇な商売です。

213 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 08:15
アントニオ猪木

214 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 17:09
成功してる2代目もたくさんいる。
しかし失敗している2代目の方が圧倒的に多い。
失敗している初代はもっと多い事に気づけよ。

215 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 17:29
見るのとやるのでは大違い

216 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 17:39
難しい話だ

217 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 17:47
>1
親の会社に入ってまるっと15年
最初の5年は現場に張り付きました 6〜7年と会社の全体を見る
ポジションに着いて8年目に役員になっていわゆるスネモードの
古参社員を整理していきました(10名弱)
この時が一番精神的に辛かったですわ
代わりの人間は外部からヘッドハンティングして社風改善に取り組み
今現在はなんとか順調
自分をしっかり持ってがんばって!


218 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 18:00

SANもどき

219 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 18:24
SANて何?
199のようにたまに良いコメントがあるが、他はバカばっかりだな。
あほらしい。
まぁ。また来てやるよ。二代目叩きの低能ども。

220 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 18:28
SANは2代目粘着君の心の恋人です
もう2年くらいほとんど出てきてないのにまだ忘れられないようです

221 :名無しさん@あたっかー:03/12/08 23:34
>>220
その執着たるや振られた恋人に対するストーカーのそれに近いかもしれないっ
オフラインで何かあったのかなぁ。


222 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 00:01
naiyo

223 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 22:41
>>221
sは女だったのかー

224 :名無しさん@あたっかー:03/12/09 22:56
>>1
おいらが変わりに継いであげるよ
ハンゲームマネで支払いでええか?


225 :名無しさん@あたっかー:03/12/10 12:41
>>214
あなたの国では、
後継者のいらないつぶれた会社の経営者を初代というのか?

226 :名無しさん@あたっかー:03/12/11 16:31
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/
求人募集も行っておりますので是非ご応募ください。

227 :名無しさん@あたっかー:03/12/11 23:26
お題が無いね?

228 :名無しさん@あたっかー:03/12/12 14:20
>>225
わたしの国では、
あらたに事業を起こし会社を設立した経営者を初代といいます。

229 :名無しさん@あたっかー:03/12/12 18:21
>>228
失礼な国だな・・
設立して潰した経営者に向かって初代というのか・・
俺が言われたら泣くな・・たぶん

230 :名無しさん@あたっかー:03/12/14 19:41
>>229
日本語の読めないやつだな。
つぶした経営者は、元経営者であって、経営者じゃないだろ

231 :名無しさん@あたっかー:03/12/14 20:26
つぶした経営者はただの"能なし"だろう

232 :名無しさん@あたっかー:03/12/15 12:28
>>230
>>214の失敗している初代と言うのはつぶした創業者経営者と言う意味ではないの?

失敗している初代ってのはどういう意味だい? 失敗して潰れないような
特殊な初代がたくさんいるってこと?

233 :名無しさん@あたっかー:03/12/15 19:59
創業してその人で終わったなら”初”代とは言わないというだけのことでしょう。
一人で走って優勝とか言わないのと同じではないの?
2代目がいないのに初代とはこれいかに。

234 :名無しさん@あたっかー:03/12/15 20:33
もうこの話題 どうでもいいと思うんだけど

まだ「初代とは何か」で激論交わしたい人いる?


235 :名無しさん@あたっかー:03/12/15 20:56
俺が初代だ。それでいいだろ。

236 :何でも聞いてくれ:03/12/16 01:00
ムキに書くのがいないから つまらないぞ””

237 :名無しさん@あたっかー:03/12/16 08:19
3代目の33歳。
まだ引き継いだ訳ではないが借金と共に受け継ぐ予定。
関連企業の倒産などを受け、現行の仕事量では到底返せる当ても皆無だが,
せめて銀行へは元金を返せるように段取りをとりつつ経営再建を図りたい所。
その目途はついたものの、現状で資金はすでに焦げ付いている。

一縷の望みを込めて、今日戦ってくる。

来春生まれる子供の為にも、愛する妻の為にも。
勝ちを渇望する訳ではないが、何もしないで負けたくはない。

もう随分、幸せな夢を見た。
全てを無くす事になっても、この仕事をまたやりたい。
まだまだやりたい事が沢山あるから。それを知ってもらいたいから。
引き際だと理解しているからこそ、次の大地に立つ為に。

自分にとってだけ都合の良い人生なんて、もうまっぴら。
何年掛かっても本気で笑える喜びにしたい。
ただ生きる為に生きるのはもう嫌だ。


駄文、意味不明、場汚し…失礼いたしました。

238 :名無しさん@あたっかー:03/12/16 10:15
暗中模索が何故ここにいるか?
それは二代目SANだからです。

病人は病棟へ帰れよ。


239 :SAN ◆YLSAN7Claw :03/12/16 12:44
>237さんは私じゃないけど、33歳と思われるのもうれしいな。
まだ覚えていてくれる方がいるのもある意味で光栄だなあ。
いつまでもなんでそんなに気にしてもらえるのかな。

>237さんへ
後継ぎって、他から見るほどいいことばかりではないですよね。
借金とともに引き継ぐのは当然ですが、きっとその金額が大きいのでしょうね。
がんばってください。
私も何億も借金ありましたが、長い時間かければきっとチャンスも来ます。
しかし、チャンスはその瞬間には気がつかないのでたちが悪いです。
逆に「これがチャンスだ」と思って息巻くときは大抵、後で考えるとピンチ。
お互いあせらず冷静に行きましょう。

誰かのためにがんばると結構がんばれます。家族がいるといいのはその点ですね。
自分だけのためだと、どうでもよくなる瞬間があってタメかきかないですからね。
でも生きることは大事。
「誰かのために」自分がただ生きるのびるというのはありと思います。



240 :名無しさん@あたっかー:03/12/16 17:45
agemasuka

241 :名無しさん@あたっかー:03/12/16 18:33
市ねよ暗中模索=SAN

242 :名無しさん@あたっかー:03/12/16 18:39
もう釣れた。  (藁)

ほんとにかかりがいいですね。

「市ねよ」

大人が口に出すの恥ずかしい言葉。

中学生?



243 :名無しさん@あたっかー:03/12/16 21:36
SANって何?
暗中模索って何?

コテハンも気持ち悪いが、それにいちいち絡む奴も同じくらい気持ち悪い。

両方とも心の病気だね。

244 :名無しさん@あたっかー:03/12/17 11:39
暗中模索=SAN=初心一徹=自己愛性人格障害

皆さんスルーしてください。
人格障害者に何をいっても無駄です。


245 :名無しさん@あたっかー:03/12/17 12:26
まだ言うか(藁
本人もゆうてたけど
何ゆえそこまで気になんの?
なんか私恨あんの?
ないならあんたが障害者(藁
243のいうとおり
どっちかというとあんたの方が傷害深いよ

246 :名無しさん@あたっかー:03/12/17 23:43
>>245
私もなんかあったんじゃないかと思うー
オフ会やったりしてたでしょ。
s氏が男か女か分からないけど、玉砕したんじゃないかな。
SAN氏は家庭がありそうだし。
有意義な意見交換ができる日はいつになるのかなぁ。

247 :名無しさん@あたっかー:03/12/18 12:56
>>246
そのオフ会に参加した者です。特に何もありませんでしたけど・・・

248 :SAN ◆YLSAN7Claw :03/12/18 20:34
オフ会、なつかしいなあ。
楽しかったですね。
暗中模索と初心一徹が友に =SAN
なのはなぜですか?
暗中を模索して経営するうちに初心を貫いたという意味ですか?
うれしいですね。
自己愛性人格障害とは??


249 :名無しさん@あたっかー:03/12/18 23:39
SANは放置が一番です

250 :名無しさん@あたっかー:03/12/20 00:21
といいつついちばんほうちできないやつ

251 :名無しさん@あたっかー:03/12/20 01:02
最近このスレを見始めたものだけど、
SANとそれを叩く粘着って何者?

少なくともこのスレではSANがそこまで叩かれる理由がわからない。
単に二代目憎しなだけなのかな?

252 :名無しさん@あたっかー:03/12/20 01:13
このスレ以外へ逝けばよく解る罠。
多重コテで自己愛の塊りのSANはどこでも嫌われてる罠。

253 :名無しさん@あたっかー:03/12/20 01:16
>252

でキサマは誰なんだよ
何者なんだよ
ただのSANへの粘着じゃねーか

254 :名無しさん@あたっかー:03/12/20 09:42
http://natto.2ch.net/manage/kako/988/988214489.html

2代目は見てみるべきかもしれん。

50レスまで読めば雰囲気はわかる。

どう判断するかは2代目次第。

最も後継ぎじゃない香具師にはわからんだろう。

読み込めば批判する香具師は嫉妬しているとわかるよ。

255 :名無しさん@あたっかー:03/12/20 22:52
age

256 :名無しさん@あたっかー:03/12/22 00:42
SANという男が必死に自演レスしてることが解りましたw
とても嫉妬とは思えん罠。

257 :えっ:03/12/22 02:24
わたしの場合 
お金ではないので・・・ 


258 :名無しさん@あたっかー:03/12/22 05:00
2だい

259 :名無しさん@あたっかー:03/12/22 05:22
>>254
SANの自演が生々しいと感じるのは普通かも。
それだけのことなのに粘着などとあくまでも自演レスつけてる
SANは人格障害のなにものでもないのでは?

SANが何代目か知らんけど同じ扱いはしないでくれ。
真面目な後継ぎもいるんだよ。

SANとやら頼むから消えてくれ。

新聞屋の独り言でした。

260 :名無しさん@あたっかー:03/12/23 01:27
sに彼ができるまでは名無しでいたほうがいいのでは?>SAN


261 :名無しさん@あたっかー:03/12/23 02:50
俺のオヤジは建設業界で株式会社を経営しているが、俺に会社を継いで欲しいと良く言ってくる。
実は俺は有限会社だけど、インターネットやネットワークサーバ系の仕事をしている。
今は月給48万円しか取れないが、徐々に売上も伸びている。

建設業とIT業、両立できるのだろうか?


262 :名無しさん@あたっかー:03/12/23 15:19
ITをフル活用した新しい建設業モデルを構築するのだ!

263 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 10:27
>>263
建設会社が銀行からの資金繰りで右往左往しなければ簡単に両立できる。

264 :名無しさん@あたっかー:03/12/24 23:56
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/
求人募集も行っておりますので是非ご応募ください。


265 :名無しさん@あたっかー:03/12/27 02:28
2代目のための・・・タダでもらえる

http://www.1kouza.com/hbc/free_report.html

266 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 01:36
>>262
>>263

本業が全然違うんですよね・・・
オヤジが所有する建設会社は主に工場やビルの電気工事業
俺が所有するコンピュータ会社は小規模の会社のネットワークやウェブサイトの構築及び運営
リナックスサーバの部門が売上は好調です。大手に膨大な費用が払えない中小企業が顧客です。
単純な売上でみれば、オヤジの会社の方が数十倍はあります。でも建設業の知識は全くないです。

やっぱり、両立するならオヤジの会社をメインにして、今まで勉強してきたコンピュータは補助的な部門(メイン業務や社内業務を生かすための仕事)
になってしまうんだなと思います。


267 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 17:42
>>266
それなら両立せんでよろしい。
売上比が逆のケースならたくさんありそうだが。

268 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 18:05
>>266
今しか見てないな。先の展開が読めないと経営者としてはどうかな。

269 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 18:48
「将来性」
これにつきます。
しかし、それを見越すのが難しい。

今の売上規模にもよる。


270 :名無しさん@あたっかー:03/12/28 21:48
将来性ねえ。ずいぶん漠然としてるな。
将来性見るのに今の売上規模は関係ないと思うぞ。
それより戦略だよ。

271 :名無しさん@あたっかー:03/12/29 01:01
ふーん。どんな戦略?
私はいまの規模と将来性とのバランスが大事だと思う。
オヤジさんのやっている事業と自分のやってる事業が、過去と将来予測と
どうなっているか。または、自分のやっている会社の今の規模と、将来性はどうか。
たとえばオヤジさんの会社の規模が、年間年間10億で将来も10億の場合と
自分のやっている会社が年間一億で将来は100億の場合などを考えるといい
と思う。
そのリスク可能性も。


272 :名無しさん@あたっかー:03/12/29 01:11
2つの異なる業種の仕事を経営できるか聞いているのではないか?
私は難しいと思う。完全に事業家(資本家)として確立できるのであれば可能だが

273 :名無しさん@あたっかー:03/12/29 14:12
>>271
将来性というのは本当の意味で売れる戦略が取れるかどうかで決まる。
仮にいま10億の売上があっても安定した顧客がいなかったり、だんだん
減ってるとしたら将来性はないだろ。社員が高齢化していて新しいことが
できない会社も同じことが起こる。
反対に今の売上がほとんどなかったとしても戦略が良ければ
数年で10億まで行くことは可能だ。たとえば、既存の顧客に新しい需要の
ある製品を開発して売ったらどうかというような経営戦略が取れるかどうかさ。
だから今の売上がどうかは将来性とはあまり関係ない。
いい戦略が当たり毎年売上が増えれば、増えた分の売上が単に現在の売上に
上乗せされるだけだ。


274 :名無しさん@あたっかー:03/12/30 12:41
みんなコメントが長いな。
暇なのか。

275 :名無しさん@あたっかー:03/12/30 17:44
年末休みだしね。

276 :名無しさん@あたっかー:03/12/31 16:01
会社休みだが出勤してるぞ!
仕事がはかどる
ちょいと一服中

277 :名無しさん@あたっかー:04/01/01 05:16
親父の借金多くてびびってます

278 :名無しさん@あたっかー:04/01/01 23:38
俺はオヤジの会社にはいりました。3年目です。
典型的な地方の零細建設会社。 売上は年々下がって年商1億。 借金もおよそ1億。

だれか会社を継いでくれて、のれん代を毎月払って欲しいです。
会社の借金の担保に親の家が入ってます。
つまり会社をたためば、両親の家が取られて、さらに担保割れ分を両親が年金から支払うのでしょうか?
倒産が秒読みだと思いますが、その前に会社を清算したいですが両親が住むところが
無くなるのかと思うとつらいです。



279 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 10:41
>>278
詳しいことはよくわかないが、連帯保証人にはならないようにね。

280 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 10:46
>>278
おめでとう。
心よりお祝い申し上げます。

281 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 13:54
>>278
それはね、神さまが「もうその仕事はだめだから、他の仕事に変えな」と言ってるんだよ。
はやく良い仕事さがしな。

282 :278:04/01/02 19:01
やっぱり、地方の建築業で借金が年商を超えるぐらいあると
存続は難しいですよね・・・たぶん経営のプロでも首ひねると思う。
しかし、会社たたむのってどうやるの?親は個人保障してるから
会社を清算したら家とられるしさ(つД`)

283 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 19:16
>>278
   1何も考えんと、暖かい所へポーンと引っ越してみる。沖縄とか
   2金になるもんは、事前にかき集めておく。
   3街金からめーいっぱい引っ張っておく。
   4リースからも重機借りて、ブローカーにに流す。
   5BM、ベンツ、ジャガーも流す。
   後はあなたの企画力と行動力で将来が決まる。
   今は疲れてるだろから暫くしたら、やり直す。


>>281一人な予感。

284 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 19:19
>>282
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478790558/ref=sr_aps_b_2/249-9551493-7019548

285 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 19:33


286 :名無しさん@あたっかー:04/01/02 19:38
号外祭り!!! 2004年は千葉総帥の年!
チバック第3代皇帝の千葉総帥の新スレができたよ!!
この神々しさ!この癒しのお姿!!たまんないね〜
みんなも遊びにいこうよ!!フォウ!
┌────────┐
│J 謹賀新年    │          
│O 臣民たちよ  . │
|K  %%%%%%%%   |
|E   6|-○-○ |  . |
|R   |   >  |   │
|    \ ∇/    ..|
|    /  \     |  
│    |     |   │
│あけまして     .│
│  おめでとう!! │
└────────┘
明けましておめでとう!チバック帝国千葉です
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1072942920/l50

287 :名無しさん@あたっかー:04/01/03 15:55
284の本読んだ人いる?
近所の本屋には置いてなかった。

288 :名無しさん@あたっかー:04/01/03 17:18
,,-"::::::::::::::ヾ::ヽ、
   /:::::::::::::::::::ノノ人:::::::ヽ
  ノ:::::::::::::::::::::ノノ   ヾ:::::::j
  i:::::::::ノノ::ノ,-‐'  ー-、|:::::/
  /":::::::::ノ  -tテ, (テ- ヽ、:|   >>226さん
 i ::::::::/   ^ ´ ヽ´  iし/    乙カレー
 ヾ:::::ゝ     ノ(`_ _) /::/
  `r"     ノ、_,イ `  jノ
 /;;\ ヽ    ソ   丿
/;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  、___ ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ー――'ヽ __    __
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、,,-―;";;;;;;;ヽ_/つ  |
;;;;;;;;;;;;;;;;/⌒つ( (ー---""-"). )__|

--------------------------------------------------------------------------------

     __
   /:::::::::⌒:)⌒::\
  /::::::::::_:::ノ\::::ノ:::)      >>228さん、3連休乙カレー
  |::::::/__   __ \:::(   ,;"ヾヒso.. ◆WoD4bZZIMA に体型似てきたかも
  /::/ ,=・/ヽ=・、 ヽ:::\ ヽ二二二フ
 |::::(   ,((_))、  ):::::i/\ノ
 \::l    )〜〜(  ノ::/  /


289 :名無しさん@あたっかー:04/01/03 18:22
>>287
なぜアマゾンから買わないかな。せっかくリンクしてあるのに。
切羽詰まってんじゃないのか?

290 :名無しさん@あたっかー:04/01/04 09:12
>>289
立ち読みしてからでないとな。
アマゾンで高評価でも実際読んでみるとつまらない本が多い。
それに俺自身は金には困ってないし。

291 :名無しさん@あたっかー:04/01/04 14:57
たかが本1冊にそこまで時間と手間ひまかけるような椰子はダメだな。
金のない学生じゃあるまいし。心がけが腐ってる。氏んでください。

292 :名無しさん@あたっかー:04/01/04 17:14
フッ
291はこんなところで説教してるぜ

293 :名無しさん@あたっかー:04/01/04 17:39
こんなところでシニカルになってるおまえも氏んでください。

294 :84:04/01/09 12:33
社長になって3ヶ月目、何一つ思い通りにできませんでした。
今は倒産を避けて廃業するのが目標です。
現状維持の場合、半年以内に倒産しそうです。
蒸発したい今日このごろ。


295 :名無しさん@あたっかー:04/01/09 19:43
まあ関口社長の「金持学」でも読んで餅つけ。

296 :名無しさん@あたっかー:04/01/09 23:27
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人にばれないノウハウがあります。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。

http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


297 :名無しさん@あたっかー:04/01/09 23:51
>>294
>>84
氏ね

298 :名無しさん@あたっかー:04/01/16 19:28
              「 ̄ ̄了
              l h「¬h <はーい,明治商が通るからどいて
       / ̄ ̄\__,ト、Д/____
     /   / ̄Yi. /  jテ、      f ̄ヨ
    /   /∧ / /  /.i l iー――‐u' ̄
   ./  / Д` / /  / / l l
   i'  /   l ヽ../  レ'  l l
.  /  _/ \  !、 lヽ____」 l
.  !、/ \. \ \l      ト./
   ト、__\/ト、/ト、  y   l
   l    ̄(  )y )  /l   i
   l   l   Y''/ー'  / .l   l
   !、  l  l./   /  l   l
   /  /  l/   ,/  i'    l
  /_  ./l   l`ー‐〈   ト.__」
  L_``^yト._」、ー"   `ヽ_」
   `ー' `ヽ_」


299 : :04/01/16 22:09
俺は継いだけど、そんなに甘いもんじゃない。
ハッキリいって認めてもらおうと思うとどつぼにはまる。

300 :名無しさん@あたっかー:04/01/17 16:09
俺は儲かっていないメーカーの2代目だ。
入社した5年前も儲かってはいなかったが親父は年収1000万程度は取れる程度だった。
今は業績が惨憺たるものなので自分の給与を極限まで削っている。
>>1は月収200万が保障されているなんて言ってるが、今その月収があるというだけで
5年後どうなってるのかなんてわかったもんじゃないぞ、中小企業なんて。

301 :名無しさん@あたっかー:04/01/17 16:26
>5年後どうなってるのかなんてわかったもんじゃないぞ、中小企業なんて。
そんなもんどの会社も同じ。
自分の力で変えられる部分が大きいだけ、中小企業の方がマシ
とも思える。



302 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 01:39
>>299
詳しく

303 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 05:11
>>300
今はきついよね。うち親父(社長)は全従業員中一番低い給料です。

俺次男だけど親父に頭下げられ入ること決めたが今となったらちと
後悔してる部分もあるな。使えない叔父が数名入ってるし、親父世
代との確執、周りからは経営者の息子という視線。
なんとか兄貴と盛り立てていこうと考えてるんだが俺が使えない叔父
になるかもしれない不安。期待より不安のが多いね('A`)

1部上場企業に年末までいて鶏口牛後を考えていたけど、牛じゃないと
できないこと多そうだ。はやまったかなぁ?

304 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 11:30
2代目も大変なんだなと思った。

305 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 16:05
>>303
ガンガレ 尻尾じゃ出来なくても頭なら出切ることもあるだろ

306 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 17:59
中小企業は大手がやれないところに目をつけて素早く動いたもん勝ち。

307 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 18:46
父の会社(一応株式会社、年商6千万、従業員5人)に入社して10年。
今年あたり、世代交代で社長就任予定。(現在役職なし)
漏れ、独身なんだけど、社長になったら独身によるデメリットってありますか?
あくまでも仕事上で。
今の所、奥さんを役員にしての節税が出来ないことぐらいしか思い浮かばない。
取引先、銀行等の信用が無いなんてことあるのかな?


308 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 21:34
利益さえ出せてれば関係ない。

309 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 22:43
>>307
古い人は「結婚して一人前」みたいな考えもってるかも

310 :名無しさん@あたっかー:04/01/18 23:49
>>307
独身だから人生勝負できるんじゃね?
妻子持ちだと安全なほうに行きがち。
成功を祈る。

311 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 09:50
女がいると、女しだいで運命が決まってしまうことがある。
女はたいてい安全なほうを取る。そこで引きずられるとそれまで。
いっしょに冒険するような女ならあげまんだ。

312 :零細経営者:04/01/19 12:29
>>307
従業員5人で年商6千万でやれるのか
利益率高いのかな



313 :名無しさん@あたっかー:04/01/19 12:39
【またかよ】徳川埋蔵菌すわ発見か 2穴目【糸井】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tv/1073482639/



314 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 17:35
>>312
経費がどのくらいかかっているかによるのでは。

しかしこのスレ読むと、
継がずにリーマンやっていた方がベターという雰囲気ですね。

315 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 17:43
マジレスすると、私が親父の会社に入社して七年後に倒産しました。
幸い役員にはなっていなかったので自己破産せずにすんだけど、両親は
自己破産し、住む家(実家)を無くなりました。
過去の話ですけどね。
個人的には、継がないで好きなことがもしあればその方向へ進んだほうが
ベター。

316 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 17:53
>>314
>しかしこのスレ読むと、
>継がずにリーマンやっていた方がベターという雰囲気ですね。

うーん、ホントだね。

317 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 18:09
そんなことはない。
利用できるモノはすべて利用すべき。
親だろうと箱だろうと。
継ぐ、継がないではなく、
利用できるか、利用価値がないか。
それだけのことだ。

318 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 18:49
俺もオヤジの会社で働いてるんだけどいつ潰れてもおかしくない状態。
潰れれば実家がなくなるのも同じ。
あなたの数年前と同じ状況だよ。

319 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 18:50
318は>>315に対するレス

320 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 21:40
>>317
> 利用できるか、利用価値がないか。
> それだけのことだ。

その通りだね。なんの意気込みも持たずオヤジの会社に入ったけど…
オヤジは俺に「お前が稼ごうと思わんでイイ、金を集めて来るのはお前の下の奴だ」と言われた。

下の奴を扱う能力(意志)が浅い俺は、この先この会社をどう利用しようか思案中


321 :名無しさん@あたっかー:04/01/20 22:31
まあ、何やっても大変だけど、うまくいかなくなったとき、
親の犠牲になった、と思うか、自分の実力がなかったと思うかだ。

小泉さんも歴代総理の尻拭いしてるようなもんだからな。

322 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 21:49
>>320
倒産した後の社員の身の振り方だけは考えておけ。

323 :名無しさん@あたっかー:04/01/21 22:32
「後を継ぐなら創業者である親父以上の実績を創る」事を目標に10年ずっとやって来た。
最近になって仕事の依頼や金の取決めは親父で無くオレの方に連絡が来る様
になって来た。(そうなるように努力してたつもり)
同業他社の社長からは「お宅はいい息子を持った」と言われてる(自画自賛w)
だが、なにからなにまで一人でやって来た為、一日でも休むと業務に支障がでる。

結論、1人で頑張りすぎるのはイクナイ、先月は倒れて救急車で運ばれた

324 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 00:41
>>323
過労死の典型だね。そこまでわかってるなら、手間のかかる仕事から順に社員に
振っていくようにすればいいだろ。

325 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 01:35
>>323
うん、ここまでやらないと周囲(取引先、社員)が認めてくれない、
認めてもらおうとしてやっているわけじゃないだろうが、一つ一つの
仕事の把握が深くなり、周りがアナタの存在が必要不可欠になってくる。
まあ、命がけだな、しかしそれも一定の時期が過ぎれば適切な指示のもと
適当な社員に仕事を振り分けることができる。


326 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 08:39
通常の業務全般については既に自分のほうが親より上という自信があるが、
従業員の把握とかここ一番の交渉力とか
危機の際の肝の据わり方とかは親に全くかなわない。
要するに、自分はそこそこ優秀な従業員ではあっても、
経営者としては大した器じゃない。

今は親と一緒にやっているから上手く分担できているし
商売もそこそこ順調だが、
親が引退したら正直どうなるか自信がない。しかも最近引退したがってるし。

327 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 10:26
数十人規模の会社なら、
購入品から取引先の電話、パートさんの面接から給料の査定まで首を突っ込む。
最初は参加するだけで何も言わない。
しかし参加し続けると雑務がまわってきたり、人が嫌がる部分に噛めるようになる。
それを続けて、自分無しでは一から十まで何ひとつまわらないようにする。
血尿が出ても入院してもがんばる。病院までだれかが日参するくらい。

その後、だんだんリリースして行く。
自分がいなくても何不自由ないくらいにする。
自分は方向性だけ指し示すようにする。

なぜそうするかと言われれば、それしか自分の思うように出来る
方法がないから。

328 :名無しさん@あたっかー:04/01/22 15:11
http://2.csx.jp/users/chemical/
興味のある方はどうぞ

329 :323:04/01/22 23:00
>>324 そうしたいと現在、四苦八苦してまつ

>>325 一定期間ってどんくらい掛かるもんなのかねぇ、各会社の形態によりけりだろうが
   それまでオレの体が持てば良いが・・・・

   病院逝って精密検査したら胆のうにポリープが11個あるっていわれますた(ビビタヨ
   余計な心配しそうだから姉貴以外の家族には伝えていない


330 :327:04/01/23 02:09
>324=329
がんばれ。とにかくがんばって。何も出来ないが応援します。
無責任なことは言えませんが胆嚢のポリープは良好な場合が多いですよ。
きっといいこともある。
私は327に書いたことを10年近く実践して、零細企業をひきつぎました。
薬で髪の毛が抜けるくらいの病気しましたが、今は元気です。
5年生存率もウンパーセントからの生存です。無茶してます。
今日も夜の11時にお客様に呼び出されて、今帰ったところ。
どうやって生きてもきっと体調なんて同じ。だとしたら納得の出来る仕事した方が
精神衛生にいいです。
がんばってください。どうしてもだめならひらきなおりましょう。
命さえあればまたなんとかなりますよ。



331 :sage:04/01/23 23:53
きっと能力のある方なのでしょうね。
社員を信じて仕事任せてみては?頼られると人って嬉しいでしょ?
若ダンナのつらいときに助けてあげたって、ずっと思われるのもいいと思うけど。
何かあったら「あのときは助かりましたよ○○さん」って言われてイやな社員はいないと思いますよ。
体は大切に。自己犠牲もほどほどにね。

332 :名無しさん@あたっかー:04/01/24 03:11
これを読んでも全く面白くない
途中つまらなくした方 駄目でしょう


333 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 08:18
今までロムってたのですが、はじめて書き込みさせて頂きます。
私の父が従業員15名程の零細企業をを経営しているのですが、その父が半年前に倒れました。
命に別状はありませんが、第一線でハードな仕事をこなしていくのは将来も含めて難しいような
状況です。
私は現在大学四年生で、将来的には父の会社に戻ること前提で来年から関係のある会社にお世
話になることになっていました。
父が倒れたことなどを考え、家族や先方と相談しまして、三年間だけ先方の会社にお世話になる
ことにしました。
私自身も父の会社は継ぎたいと思っているのですが、父がこのような状態になったため、父の会社
に戻った際に経営者的なことも含めて即戦力としてやっていかなくてはならない、という焦りがあります。
そうした能力をつけるためには

・今後の残り少ない大学時代
・社会人になってからの三年間

に何をするのがよろしいのでしょうか?
稚拙な文章ですみません。何かアドバイスお願いします。

334 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 10:29
業種が分からないのでなんとも言えない。
しかし、時間が短いなら、外飯食ってる暇はない気もする。
もし、出向するのが親会社的で取引に大きな比率を持つ会社であれば
あるほど3年程度では疑問。
中途半端に出向くのは後々よくないことも多い。

最大の問題は、自社の15人のうち、力になってくれそうな人が
何人いるか、と、引き継ぐのに時間がどの程度かかるか。
営業にノウハウが必要とか、技術的に修行がいる製造業とかは
一刻も早く取得しないといけないと思う。
また、自分の方を振り向かせるためにがらりと社員を入れ替えなければなら
ないとするとそのほうが年月がかかる。
迷わせるようなこと書いたとしたら申しわけないが、率直な感想だ。


335 :厨3ですが:04/01/25 10:41
ここに出てくる2代目は親父に「今まではココがこうだから駄目なんだ」
「これからはこうすれば○年後にはこうなる」と言い聞かせることができんのか?
若ければ、先を読む力が有って当たり前。それが出来ないなら上記のように
リーマンやって他方がいいのではないか?


336 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 10:53
>>335
中3?職歴どころかバイト経験すら無い奴が
何言ってもねー

337 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 17:48
>>334
親会社や仕入れ先に3年だったら、同期と飲む。先輩と飲む。組合のイベントなどには絶対参加。
それと、その会社の社員の悪口は100人が100人悪くいう人に対してもいわない。
これで親会社の支援が得られるわけではないけど、

338 :厨3ですが:04/01/25 19:11
>>336
お前みたいなコテハンでしか判断してない葵香具師は無駄な書き込みを
控えた方がいいんじゃないか?
匿名の世界に職歴は関係ないだろ。前も下らん事言う馬鹿がいたが
お前もその類か?

339 :名無しさん@あたっかー:04/01/25 19:28
>>335
理詰めで言えば言うほどかたくなになるということが多い。
正論=通る  とは限らないのが世の中。

それに先を読む力は年齢に関係ないしね。歳をとって周りが見えなくなる
という状態は先を読むとかいう話とは同じステージに無い。

340 :厨3ですが:04/01/25 23:39
>>339
先を読む≒現在の状況を正確に把握するなので、
現在調子が決して良くない会社は何か必ず原因が有る訳で、それを分析出来ていない
のが問題かと。
経営者が業種変更も含めてどうするのが一番いいか考えてる会社で
調子悪い会社は殆ど無いと思う。
理詰めも出来ない経営が上手く行く訳が無い。と言うよりは運とコネだけで
やってる会社は何時かはまずくなる時が来ると思う。
バブルの癖が抜けなくて客と酒を飲みに行けば会社は利益が出ると考える経営者
の多い事。もっとも二代目も同じ考えなら潰れるしかない訳だが。
もし、先代が言うことをまったく聞かないのであれば認めさせるいい方法
を教えようか?

341 :零細経営者:04/01/26 08:15
>>333
私は卒業後すぐ実家で働いた
外で働いてから戻るべきであったと後悔してました
厳しさのある社長(父親)であればいいが、そうでない場合は
他で厳しさを学ぶ必要があると思います

342 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 08:25
>339
>もし、先代が言うことをまったく聞かないのであれば認めさせるいい方法
>を教えようか?

ぜひ御教え下さい。


343 :名無しさん@あたっかー:04/01/26 08:41
>>339
餅ついてくれ。
先が読めることと今の経営がダメなことを
同列で語るのはちょっち違う。
そんな単純なものでもないかもしんない。
ジリ貧でも長くもたせるちゅうことも大事なことなんよ。
百歩譲って、若い方が先が読めるとしても、
それが正しい経営につながるかどうかとは別の問題。
引き継いだら長く持つかどうかも別の問題。


344 :333:04/01/26 11:17
333です。

アドバイス下さった方々、ありがとうございました。
業種は問屋です。

自分として思いつくのは

・大学卒業後は会社の方々との交流を持つ
・お金の流れを把握できるようにするため、決算書を読めるようにしておく
・経営に関する本を読む

といったところです。他にも、「学生時代だからこそやっておくべきこと」
がみつかればよいのですが・・・

345 :厨3ですが:04/01/27 01:18
>>342
大概そう言う先代は目に見えるものは信じるのがよくあるパターンである。
小さくても自分の力だけで5年で飯を食える事業を立ち上げる事だ。
数字しか見えないヤシはそれで十分ではないか?


346 :名無しさん@あたっかー:04/01/27 14:00
>>340

業種によってはまだコネが大きなウェイトを占めることもあるよ。

>>345

それでは納得しないと思うよ。
だって全く尺度が違うんだもの。
しかも5年も掛かったら、あなた・・・・
もっと手っ取り早くていかにも改心しそうな方法はありませんか?


347 :342:04/01/27 16:17
>>345
くっー。人の心はそんな単純には。。。


348 :零細経営者:04/01/29 09:27
>>345
禿堂

でも結局、「あれは○○○だったから上手くいった」とか言われそう。
例えば、「○○さんの協力があったからうまく言った」とかね


349 :零細3代目:04/01/29 15:24
3代目っす。
ずっと赤字で、俺はリストラで固定費削減したいんだけど・・
2代目の社長は、なんとしてでも雇用は維持したいらしい・・。
こういう場合、みんなどうしてる?

350 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 19:15
>>348
「だから親父の協力があればもっとうまく行く」と言ってやれ。

351 :名無しさん@あたっかー:04/01/29 19:25
>>349
まず、誰がやっても経営方針は人それぞれ違うのが当たり前と思うこと。
その場合、問題の本質を探ることが第一になる。
人よりも固定費削減を優先するか、人が優先と考えるかの違いだから、
その辺を話し合ってみてはどうか。人と言っても、使える技術者は
切ってしまうと会社として困るから切れないとかいろいろ理由が
あるのではないかと思う。その辺が2代めと3代めで納得できるかどうかだね。
どうしても積極的に切れないなら赤字にならないところまで給料を下げるか、
誰も切らなくて済む経営戦略を立てて実行するかのどちらかだろうね。
給料を下げると言ったとき、残る人と辞める人が出れば案外うまくいくかも
しれない。


352 :零細3代目:04/01/30 08:01
>>351
マジレスありがとう。
そう、俺は使えない人をリストアップして、伝えてるんだけどね。
実際、リストラは一度していて、給料も下げ、その上ワークシェアリング的に休みを増やして工場の稼動を減らしている。
それでも、赤字が解消しない。もちろん、俺を含めた役員報酬も従業員レベルまで下がってる。

資金がショートするたびに、保障協会の借り入れに頼る経営なんだよ、2代目は。
そのため、毎月の返済でクビが回らなくなってきた。俺はずっと、固定費を削減!
と、ここ数年言い続けてきたんだけど、一向に理解してもらえない。

私財をもかなり会社につぎ込んでる。でも、限界があるよね。
確実に倒産まっしぐらなんだけど、それでも大胆な決断をしてもらえなくて、最近こっちのやる気が無くなってきた。

ほとんど、愚痴なんだけど、話す相手がいなくて、ここに書き込んでます。
2chありがと。

将来の2代目、3代目さん。
継ぐ決断は、その会社と父親である社長の資質を見極めてからのほうがいいと思う。
ず〜っと生まれてから「継ぐのが当たり前」と思って生きてると痛い目にあいます。
実際、おれももう少し考えておくべきだった。




353 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 08:51
解雇すると、経営陣が経営の失敗を認めたことになる。
また、古くから苦労した従業員を切り捨てられない、など
過去のしがらみがあると(今の状態が良くないとわかっていても)
経営者は血を流せない。
結果として断末魔に陥る。それが会社墜落のパターンだ。
他所から来た経営者、またはしがらみを断ち切れる経営者、だけが
血を流して会社を建て直せる。
カルロスゴーンが成功したのは(彼の優秀さもあるが)上に書いた
ことが大きい。過去を清算し、ダメな理由を挙げ、前向きなことばかり
言って、士気を上げることが出来たから。

もともと旧経営者は十分に分かっているのだ。分かっていてもできない。
しかしだれかがカルロスゴーンにならないと、下りかけた会社が
持ち返すことは無い。
治療しないで輸血だけしつづけても、怪我は治らない。
厳しい言い方だが、零細3代目氏も「その権利が無い」とか
いろいろ理由をつけて「できない」と言う点では2代目と同じ。
出来る方法に全力を傾け、最後は刺されるくらいの覚悟がないとどっちみち
出来ない。




354 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 09:32
零細三代目さんへ
頑張って下さい。

355 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 09:48
零細経営者=SAN=暗中模索=初心一徹
みな相手にするなwwwww

356 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 15:52
>>355
大はずれ。
確信持ってはずれ。
なぜかというと、
私はそのうちのどれかだから。
私以外のその中の人に逢った
こともあるから。
残念でした。


357 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 17:15
私は2代目。しかも長女。長男は自分の道を爆走中。
おやじの急死につき泣く泣く継ぐことに。親が生きてる内はまだまだ考える時間があるぞ。
借金だらけの会社。つぶすにつぶせない、つぶしたくない。
今のうちに親からいろいろ勉強しておきましょう。居なくなるとけっこうしんどいよ。

358 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 17:20
>356
また妄想かよwww
おまえの妄想癖はつと有名
おまえなんかと誰が会うかwww

359 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 17:22
http://money.2ch.net/test/read.cgi/manage/1065794945

キチガイ暗中模索が立てたスレ ププ
どのコテを使っても文体はそのまま ププ

360 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 18:06

このスレは定期的にヒキコモリの失業者が荒らしに来るが

みんな気にしないことだ。

仕事を見つけるのは大変なことだもんな。

361 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 19:06
>>352
どこかの段階で「経営」と割り切って353の言うようにするのがいいとは思う。
実際、もう考えてる時間もないのかも知れないけど。
できないと自己破産するにしても更生法申請するにしても裁判所通いの
日々が待ってる。会社潰すにも金いるしね。
そうなりたくないなら今すぐ動いたほうがいいかもね。
ケツに火が点けば誰でも動けるようになるよ。


362 :名無しさん@あたっかー:04/01/30 19:09
>>360
本当は、仕事は創るもんなんだけどね。もらう仕事では一生裕福にはなれない。

363 :名無しさん@あたっかー:04/01/31 21:15
>>353
某有名な方は若い自分が後継いだ時
そっちもやり難いだろうって社員全員に辞めてもらったとか。

364 :名無しさん@あたっかー:04/01/31 21:45
そりゃいい方法だ。代替わりするときは一度やってみたいな。

365 :名無しさん@あたっかー:04/01/31 21:50
零細以外は無理w

366 :名無しさん@あたっかー:04/01/31 21:59
零細が一番無理w

367 :名無しさん@あたっかー:04/01/31 23:24
零細経営者=SAN=暗中模索=初心一徹=氏ね脳内

368 :名無しさん@あたっかー:04/02/01 04:59
女の二代目ってかなり安く見られる予感
ガンガレ

369 :名無しさん@あたっかー:04/02/01 15:14
最初に一発ガツンとやっとけばだいじょぶ。

370 :名無しさん@あたっかー:04/02/01 20:06
皆さんに質問です。
ここで二代目気取って楽しいですか?

371 :名無しさん@あたっかー:04/02/01 20:26
気取ってませんが、何か?

372 :零細3代目:04/02/02 11:25
>>353
レスありがとう。
まったく、仰る通り。
頭で分かったつもりでも
「できない」という現状では2代目と変わらないよな。

ウチの2代目(父)は良い状態で会社を継いでいる。
だから、仕事は全て社員任せ。
JCやロータリーで交際費を使い、平日もゴルフ。
会社では新聞をみてるぐらいだ。

正直、早く2代目をリストラしたい・・・。

373 :323:04/02/02 18:06
>>330>>331
すいません忙しすぎて超遅レスですがありがとうございます。

まぁ愚痴言ってもしゃあないんだけど会社じゃ言えんし家庭内で言っても角
立つからなぁ、みんな一緒だろうけど(W

>>352じゃないけど2chありがと。だな



374 :momo:04/02/03 20:32
苦労話してもいい?

375 :名無しさん@あたっかー:04/02/03 21:31
いいよ。

376 :331:04/02/04 23:31
>>373
おいらも2年ぐらいまえには随分2chに救われたもんです。
匿名っていいなと思いますた。過去ログなんかにもはっとする書き込みがありますよ。
実社会じゃホント孤独ですもんねぇ・・・経営者。
景気も上向き基調だし、体大事にして稼ぎましょうや。

377 :momo:04/02/05 03:12
今ワードパッドで下書きしてたら、そうとう長くなってしまったよ。
10レス以上消費するかも。

少し気が引けるが、せっかく書いたのでもうちょいしたら投稿します。

378 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 08:33
momoさん
期待していますよ。

379 :momo:04/02/05 12:37
専門学校中退後、親の会社(看板屋)に入社、2年後父親が病気で倒れ意識不明に。死ぬや死なぬやを医師から宣告された。
当時社員数6人。(俺と母含む)
古株の社員もいたのだが、なにぶん父親のワンマン経営会社だったので替わりを勤める人がなく、やむなく俺が「社長代理」として立つことに。
時に1996年7月。俺22歳。つーか俺のほうこそ替わりなんか無理って感じだったが、緊急事態だったのでハラを括った。

最初は父が倒れたことも取引先には内緒にしてた。(いろいろ事情があって)
「社長は中国へ長期出張していますが、私が代理で一切任されております。」等、デタラメ言って。
年齢もごまかした。30歳ということにした。元々童顔だから「お若く見えますね。20歳でも通用しますよ。」とよく言われが、「いやーよく言われるんですよ。マイッタナ」とか切り返した。

もちろんそんなことで仕事がちゃんとできる訳もなく、ミス(というよりデタラメ)も連発。
それでも不思議と最初の数ヶ月は売上と利益を維持できてた。今思うとあの時はどんなヤバイこともやった。必死だった。
が、当然それが長続きするはずもなく、取引先からは信用を徐々に失い、売上が月ごとに急落。
加えて、統率力を失った社内では、社員間で女の取り合いみたいな状況が起こって、一番の古株が辞めてしまったり、どんどん悪い方へ。
ちょうど同じ頃、父の弟が借金で自己破産。父は数年前その人の連帯保証人になっていた。
当時金融知識も法律知識もなく、それ以前に世間知らずだった俺にマンマと1200万の債務が降りかかる。(債権者や他の連帯保証人に言いくるめられた)
不運な時はとことん不運が重なるものだ。


380 :momo:04/02/05 12:38
父が倒れて1年半後。
父は幾多の死線を乗り越え、医者が驚愕するほどの回復を見せ、医者に「ありえない」と言われた職場復帰を果たす。
しかし病気前のようにバリバリとは働けない。
加えて深刻な業績悪化、古株の人が辞めた事による品質低下、多重債務状態。回収率の低下。などなど
もはや会社としての体をなさないほどの末期的状態。
それでも父が復帰した事に幾分かの心強さがあった。父は再起を賭ける事を俺に確認。

しかし、やはり状況はなかなか改善されない。我武者羅に働いた。俺も父も。
働くしか方法を知らなかった。


381 :momo:04/02/05 12:38
1999年12月、恐怖の大王が舞い降りた。
最初の不渡り手形。死刑宣告。
三日後に2度目の不渡り。死刑執行。
最終的に父と母と俺合わせて億を超える負債を抱えた。

記念すべきミレニアムの正月は、俺にとって一生忘れられない。
債権者に追立てられる毎日。

取引先なんかは一部を除き同情的で協力的だったが、商工ローンや闇金の連中はマジで「死んででも金作れやゴルァ」とか言ってた。
俺は俺で「うわーなんかテレビみたい」と変に冷静だった。
右翼の事務所に呼ばれビビッたが、事前に法知識を蓄え、脅迫的な取り立ての対応を練りに練って開き直った。
結局その後、弁護士さんのお世話になって両親は自己破産。
俺もそれをするように強く勧められたが、両親と話し合った結果、俺はしないことにした。
被害が姉の嫁ぎ先や親戚に波及してしまうからだ。それは避けたかった。
この時は一生懸命法律を勉強した。生きるために。


382 :momo:04/02/05 12:39
いろいろ法的処理も施したが2000年3月の時点で最終的に、俺の抱えた負債は2000万ちょいだった。
俺は「この負債を7年間で完済する」と根拠もなく一念発起。
4月から俺の名義で個人事業として再び看板屋を立ち上げた。取引先の以前の買掛債務は俺に引き継ぎし、取引継続してもらうことにした。
事務所の大家さんとも話し合い、そのまま使わせてもらうことになった。

社員はなかった。しかし父に「顧問」という対外的な名目で一緒にやってもらった。
つまり実質的にはそれまでどおり父と二人で再建に取り組んだ。
正直楽ではなかった。何度も徹夜で仕事して、ひどい時は38度以上熱があったのに50時間以上貫徹で仕事した事もあった。
その少し前に結婚の約束をしてた彼女がいて、「まだ結婚できない」「まだ無理だ」と言って待たせた。
半年は俺も父も母もほぼ無給だった。幸い実家が農村で姉の嫁ぎ先が農家だったので食う事はできた。実家は一応持ち家で差し押さえ状態ではあったが競売待ちが長かったので住むトコもひとまずあった。

仕事から実家が遠くほとんど家に帰れなかっため格安の家賃の公団に、彼女と「結婚見こみ」ということで応募して当選した。引っ越すことができた。
そこで彼女と同棲状態だった。DQNだったからそんな状況で子供ができた。すぐに彼女の両親に会い、結婚した。
しかし家財もロクに買えず、身重の女房とミカン箱を机にメシを食った。「安いドラマみたいやな」と変に楽しかった。
2001年の11月に子供が生まれた。元気なオトコの子だった。
負債よりも優先されるべき支出ができたが、なんとか頑張った。妻もよく辛抱した。


383 :momo:04/02/05 12:40
2002年に入ってから、多重のロ−ン状態だった負債も少しづつ終わり、少ないが収入も取れるようになった。
父は復帰した後もなんどか病気の後遺症で入退院していたが、ここに来てどんどん元気になっていったように思えた。
父とは仕事のことでよく口論にもなった。頑固なので方針の事で揉めると仕事にならなくなったので、だいたい俺が折れてきた。
ある時期から父の意見を批判することをやめ、替わりにどうしても必要なことは俺が単独に水面下ですすめることにした。

この頃、借金の返済状況をよく把握してなかった。
ギリギリの資金繰りにごちゃ混ぜ状態で返済してたし、個別では「あそこは終わった。あそこは〇年〇月まである。」ということは把握してたが、ローン払いではないものもあったので、再確認してみた。
なんと3年半で1000万以上返済が住んでいた。
事業者の借金で1000万といえばたいした事ないように思うかもしれないが、ほとんど体一つで仕事している、ウチの売上規模から考えれば上出来だと思った。
加えて、数字を把握していなかったにも関わらず、「7年で完済する」という決意のままのペースで返済が進んでいることに少なからず驚いた。
どっかの偉い人が言ってた「思考は現実化する」という言葉はホントだな。と思った。



384 :momo:04/02/05 12:40
2003年に入ってから、やたらと父が事故を起こすようになった。
ある日道を歩いていると車にひかれてボンネットに乗り、車の運転手は動転したのか10mぐらいそのまま走って、止まった拍子に父は道に転げた。
無傷で自分で車を運転して病院から帰ってきて、「ちょっとボーっとしてた」とバツが悪そうに笑った。
またある時はネオン修理の仕事中に、2度も3度もネオン管を割った。(いつもはそんなミスはしない)
またある時、クレーン作業中にクレーンのアームを電線に引っ掛けて、1分間だけだがに200世帯の停電を招いた。
関西電力にこっぴどく怒られ、賠償問題も起こりかけた。

俺はその時「もう歳かな。60歳やしな。病気もしたしこうやって仕事してるのが奇跡みたいなもんやからしゃあないか」と思っていた。
2003年9月18日夜未明。実家の地元の知り合いから「お父さんが倒れたで」と連絡してきた。
母親に電話しても要領を得ない返事。「多分大丈夫と思う」とか「よく分からない」とか。
外出先で倒れたらしい。俺は兄弟に連絡を取り合って、妻と子を連れて病院に駆けつけた。
前にも経験した事のあるような感覚。いや、実際にあった。7年前に父が倒れた夜と同じだった。

四日間の昏睡状態の末に、そのまま父は帰らぬ人となった。
俺はなんだかあまり現実味を感じていなかった。悲しかったと言えば悲しかったが、それ以上にある感情に支配されていた。
それは「鈍い絶望感」とでも呼ぶべきか、なんと言うか、じわりと迫ってくるような不安感があった。


385 :momo:04/02/05 12:41
父の亡くなった月は葬儀やらなんやらで忙しくて、ほとんど仕事にならなかった。
10月の初旬頃にようやく仕事にボツボツ取り掛かるが、いままでの態勢が変わったことにすぐ切りかえることができなかった。
俺の頭も心もなかなか切りかえられなかった。

しかも丁度同じ頃、いよいよ実家の競売が開始された。
実家には母と祖母と兄が住んでいて、次の住居を探さなくてはいけなかった。
そんなこんなで9〜11月ごろまで仕事に没頭できず、12月に入ってようやく一人でやれる程度の仕事とか、日当仕事で現場のヘルプに行ったりした。
しかしフル回転で働いたつもりなのに全く採算ベースに乗らなかった。

俺がやってる看板業というのは雑多な業界で、顧客との打合せ、デザイン、設計、製作、施工までを一貫して自社でやるところが多く、ウチもそのクチだった。
悩んだ。このままでは食っていけない。
単純に2人が1人になったので仕事が回らないという問題もあったが、それ以上に製作や施工のノウハウ面で自分が思ってた以上に父に依存していた事に気付いた。
自社の仕事はできるだけ自社でこなして利益をあげる。というのが身に付いていた事もあり、明らかに手が足りない事がわかりながらも外注を使うのが億劫だった。



386 :momo:04/02/05 12:42
ひとまず転職を考えた。
4年前に会社を倒した時の経験から、損切りを考えることが重要だと常々思っていたこともあり、転職雑誌を買っては面接に行った。
しかし借金を抱える身。自分の学歴と経歴で狙える収入では全く負いつかない。
必然的にハイリスク・ハイリターンの訪問販売などを選ばざるを得なかった。

しかし社会に出て以来、父の会社か自分の会社しか経験したことが無かった俺は、ある面では平均的な社会人以上の経験をしたとは思うが、別の面では世間知らずだったのだろう。
思っているほど甘い職はない。当然だ。分かっていたつもりが実感として分かってなかったようだ。
俺のような低学歴。無資格。社会的に認知されるキャリア実績無し。が、サラリーマンとして妻と子を養いつつ借金を返済できる条件というのが見つからない。
求人誌の景気が良さそうな文句は、半ばマルチ商法の「成功者は年収〇千万」という文句と似ていた。
身を粉にして働く事は厭わないが、ギャンブルだけはできない。

いろいろな人に相談もした。2ちゃんの転職板でもアドバイスを求めた。
共通して言われたのは
「今までの親父さんと一緒にやってた時の方法論は捨てて、自分で一から開業するつもりで頑張れ。その方が現実的だし、今までの苦労が生きる。」
という事だった。確かにそうだと思った。
「完全に一人でやるからこそ、今までやりたくてもできなかった部分を実現できる。」と前向きに開き直った。


387 :momo:04/02/05 12:43
先月下旬から、経営計画書(というほど大層なもんでもないが)の作成に取りかかった。
一人でやれる仕事の処理容量、キャッシュフローの体質、これまで練ってきたアイデアの中で実行してなかったもの、成功した試み、失敗した試み・・・
これまでの10年間を振り返って、可能な限りデータ化した。
いろんな経営書も参考にして分析。

得意分野と不得意分野も箇条書きしてみた。
これまで俺は営業〜施工までの工程においてどれも一通りできたし、知識もあったが、どれも一級品という訳ではなかった。
スキルとしては「広く浅く」という感じ。
だから比較的得意な分野に特化しようと考えた。
船井総研の大将の本に書いてた「圧縮して特化しれ」と言う方法論を取り入れ、数年来暖めてきたアイデアも開放することにした。

今の俺の強み
「広く浅い」という部分。人と話す事が好き。客から割と懐かれる。分析が好き。マックはそこそこ使える。他のセクションに比べて「デザイン」はそれなりに自信がある。
なので、これらを圧縮した形で提案営業のスタイルを確立することにした。
もっとも「営業」「デザイン」に関しても特別高いスキルを持っているわけではない。ビジネスマナーすら身に付いてない。
今後はこれらに注力し、スキルを磨き、投資する。という事。


388 :momo:04/02/05 12:47
具体的なアイデアは、これまで暖めてきたものがあったのでそれを下敷きにした。だから割と悩まずにすんだ。

「製作」「施工」は思いきってアウトソーシングする。つまりほぼ外注する。
それにあたり取引先に協力を取りつけ、徹底的に外注体制を強化し、合理化、システム化する。
これまで受注が少し立てこむと、すぐにパンク状態に陥っていたが、その処理能力を限りなく青天井にできるメリットもある。
また、今までハードウェア(設備)にまわしてたお金を、ソフトウェア(ノウハウ)にまわすことができる。
それで今後は更に提案力に特化していく方針。

以前のウチと同じように、看板業界で「提案〜施工」を一貫してやるところは非常に多いのだが、その同業さん共通の悩みで「製作・施工」のサイクルと「営業・提案」サイクルがどうしても同時進行できない所は結構多い。
製作・施工を自社でやるのは確かに利益率的にはおいしいが、広い作業場、製作設備に金をかけざるを得ず、ある程度の規模の仕事に対応するためにはどうしても数名の社員を常時抱える必要がでてくる。
仕事がいくらでもある時代ならまだしも、そういった看板屋が手隙き状態になってるのが現状だから、社外工場的に使わせてもらう事にして、俺が今抱えてる作業場、工場、製作施工設備は大幅に処分、縮小する。

独自の営業ツールを充実させる。
元々看板という商品は、客にとっては完成するまで仕上がりイメージが沸かない事が多い。(レイアウトの確認ぐらいはできるが)
だから看板を作る事による効果性をイメージしやすいような資料を作る。
看板を作るための動機付けをハッキリ意識させる作業を盛りこむ。
やらしい言い方をすれば「ストーリー」を与える事で「ニーズ」と「ウォンツ」を引き出す。



389 :momo:04/02/05 12:47
その上で徹底的に合理化する。
定型化できる作業はできるだけマニュアル化。PC管理する。

要は広告代理店的な事をするみたいだが、少し違う。
コンセプトとしては「商店街で気軽に使えるデザイナー」という感じ。
斬新ではないが、これまでの客とのふれあいの中で、意外に需要があると感じてた分野。
街の商店とか中小企業の多くは本格的なデザイナーなど使わない所がほとんどだ。
印刷屋や看板屋に自社のロゴなどをサービスで作ってもらい、それを使いまわしてるのが現状。
そういった中で限れば、俺のデザイン力と提案力は今まで評判が良かったし、俺個人としてもそれを売りにしてきたつもり。

利益率と回転率を元に価格設定。
これまでの実績もあるから極端に高くはできないが、価格競争はしない方針。
どのみち見積りの引き合いで、直接製作施工に叶う訳がない。
それを提案力と説得力でカバーする。


390 :momo:04/02/05 12:47
固定費の償却とこれまでの実績、利益率、回転率を元に、月間売上の目安を検討。
「採算水準」「達成水準」「限界水準」をの3段階で試算。
無理が無いか、現実的に稼げるかを検討。

リスク管理も考える。
@ケガ、入院の際にも事務所を維持できる程度の最低限の医療保険を65歳まで。
A借金を完済する前に死んでしまうケースを考え、家族、親類に迷惑をかけない額の死亡保障を10年定期で。
B死亡した場合に、事務所をたたむ為の資金として、100万円の死亡保障を65歳まで。
この金額をお世話になってる保険屋さんに聞いて、それを固定費に乗せる。
すでにプライベート用の生命保険(家族の生活のためのもの)には加入してるが、別途のリスクとして扱う。
想定されるトラブルの対策も考え、法務知識を習得するために定期的な講習会や相談会に参加していく。

具体的に書き出すとキリがないのでこのへんにしとこう。。。


391 :momo:04/02/05 12:48
とにかく今までの体質を一新して、「キッチリと」経営していく方針。
これらの事はウチらの業界ではできてるとこが少ないのが現状。

今までの9年間は修行のようなものだったかも知れない。
これからは本格的に俺の実力が試されると思う。
会社を継ぐ、継がないで悩んでいる2代目さんは多いと思う。俺も同じだった。
でも、せっかくやってるなら今抱えてる仕事に全力で取り組んだ方が得だ。
経営側の視点で仕事をするという体験は、きっと後々生きる。
それは最終的に家業を継がなかったとしても。

それと親は大切に。孝行したいときに親はなし。

392 :momo:04/02/05 13:29
・・・なんか、取りとめないし、書き間違え多いし、読みづらくてゴメン。
ほとんど自己満足文章になっちまった。ご容赦を。


393 :零細3代目:04/02/05 15:20
>>momoさん
じっくり読ませてもらいました。
また色々考えさせられました。

しかし
「 それと親は大切に。孝行したいときに親はなし」
正直、私はこう思える精神状態に無いのが残念です。。

394 :名無しさん@あたっかー:04/02/05 15:48
>>momoさん
家業にかかわった時期も近いなぁ同世代かも。
20代後半は同世代が中々味わえない苦行も経験しましたがきっとこれから活きてきますよね。
再建しようとする熱意が大事。momoさんは実体験を木にして夢を語れる人でつ。
これからお互い儲けましょう。
ガンガレ!
>>3代目さん
おいらも父親が生きてるときはイマイマしくて仕方なかったっす。
本質が分かる男、3代目さんがいるということは会社の最大の宝でつ。
バブルを経験したお父上には分からないことがたくさんあるのかも。
それはそれでかわいそうでつね。
腹も煮えるでしょうが会社存続のため、冷静にガンガッテください。




395 :名無しさん@あたっかー:04/02/06 19:45
momoさんがんばったね。

396 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 01:12
覚悟を決めて二代目経営者として戦っている
先輩方に、相談させてください。

実家は、完工高100億ぐらいの建設会社を
やってます。父の代で3代目になります。
私は今年で25歳になり、ようやく家業を継ぐ
決意を固めました。

決意を固めたといっても、すぐに実家の会社に
入るわけではなく、あと2〜3年は外の会社で
修行を積むつもりでいるのですが・・・

今の私の仕事は金融リスク管理システムの設計という。
かなり狭い領域で専門性を追求していくもので、
本当にこの仕事を続けていくことが、
親の事業を継承することに役に立つものか、悩んでいます。

「家業を継ぐ前に、こういう経験をしていたのが役に立った」
「こういう経験をしておきたかった」
というものがあれば、ぜひ教えていただけないでしょうか?



397 :名無しさん@あたっかー:04/02/15 20:13
金に絡むえげつない利害関係とドロドロした人間関係などを体験しておくことをおすすめします。
渡る世間は鬼ばかりってね。


398 :名無しさん@あたっかー:04/02/16 07:42
ホントに、馬鹿馬鹿しい、呆れる、情けない 行動に出せない自分が。皆さんの
言っている事は確かな事。 親巻き込む必要ないと思います。苦しめるのなら本人だけにして下さいお願いします。

399 :名無しさん@あたっかー:04/02/18 11:12
何だか難しい話ばっかりだなあ。


400 :名無しさん@あたっかー:04/02/18 15:56
>>396
建設会社なら、オヤジについてドロドロした談合体質、人間関係、接待の仕方
えげつない営業方法を学んだ方がいいんじゃない?

401 :396:04/02/19 00:09
>>397
>>399

アドバイスありがとうございます。
やっぱり泥つく人間関係を体験してナンボですよね。
土建屋は。




402 :法律勉強相談:04/02/19 02:17
ここは 低次元の馬鹿ども集会場ですか?

403 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 12:17
>>402
お前よりは若干マシなレベルです。

404 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 14:03
>>403
お前よりは若干 マシな低次元の談合体質馬鹿レベルです。談合体質 土建屋は若干マシなレベルです。低次元の 土建屋は 人間関係を 馬鹿ども集会場がいいんじゃない?なレベルです。

405 :名無しさん@あたっかー:04/02/19 15:48
そんなムキになってどうしちゃったの。

406 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 01:09
>>404
リストラでもされたんですか?

407 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 11:05
396にマジレスする
「嫁」の存在は非常に大きい
結婚ということを真剣に考えるべし
それと同じ年代の真面目な2代目の友人を持つべし
これから君が経験することに比べればリーマン時代の経験など屁だ

408 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 11:13
土地家屋全部売って焼き物でも焼いてろよ
人間としての幸せを追求しろ

409 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 16:19
>>396
全くの他業種を経験するのも良いのでは?
いろんな業種の体質を見て、これからの土建屋を考えても良いかも。

あと、ドロドロした人間関係を知ること、慣れることも大事だけど
現場作業を経験して、職人さんに馬鹿に負けない程度の腕と知識を持てるように努力しよう。
職人さん達のおかげで今のあなたがいる事を忘れてはいけない。

っと、自分にも言い聞かせみる・・・。


410 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 19:33
土建屋は全然縁がないからわからないけど、未だに接待で仕事取ってるのかな。
女抱かせたり? そんな仕事したくないなあ。

411 :名無しさん@あたっかー:04/02/20 22:14
さいたまではありそうな話だな。

412 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 00:24
上場企業で入れば4代目。機器販売で結構大手らしい。財務健全。
親父(3代目)はなんだかんだ言って俺に跡を継がせたいらしい。

来年大学受験なんですが、自分は福祉系の勉強したい。でも親父
どころか親戚全員俺が継ぐものだと思ってる。もし入ることにな
ると福祉の勉強してもまったく経営等無関係なわけで、悩んでま
す。やはり経済、経営系の学部に進むべき?

自分としては、経営学は独学でできそうだし今は自分が学びたい
ところに進んでも、困ることにはならないとおもうのです。実際
のところどうなのでしょうか?

若造ですが、アドバイスお願いします。


413 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 02:42
>>412
上場企業なら、412が無理に跡を継ぐこともなかろう。

414 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 03:11
>412
馬鹿の割にはスケールの大きいネタだなw

415 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 03:21
妄想もそこまでいくと。。

416 :YON:04/02/21 11:31
>>412さん
極論かもしれないけど、大学は人脈形成と友人を作る場です。
何かの資格をとるために行くのでない限り、文系の学校で勉強することは、
社会に出てからも独学できることが多いと思います。
学部はどこでもいいので、自分で入れる限りのレベルの高いところを
目指すといいかもしれません。
そこに集まる友人が、いろんな会社にちらばって後で自分の糧になります。
ただし、お父さんの会社に入るときに、新入社員よりも知識や学力、学校レベルが
低いのは論外でしょう。
何かやりたいことがあっても、お父さんの会社に一度は入るべきとも思う。
そこで得られるものは、普通に会社に勤めていて得られるものとは異質だから。
(上とか下とかいうのではなく、異質)それを知るチャンスがあるなら知っておくべき。
知りたくても出来ない人もたくさんいるのだから。


417 :名無しさん@あたっかー:04/02/21 19:30
>412
経営して儲けた金で福祉施設作れ。そして週末はそこで過ごす。
楽しいだろ。

418 :294:04/02/21 23:48
昨日で従業員、全員、退社しました。
前回のカキコから色々有りましたが、
とりあえず家族だけで継続していきます。
少しだけ気が楽になったかな。
momoさんのカキコは身につまされる思いで読みました。
漏れはそこまで、火の付いた状態にならなかっただけ、幸せかも。



419 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 12:11
大学なんて人生の夏休みです


院いくなら別だが。

420 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 12:35
なんかこのスレを観てたら、
涙がでてきました。
俺もがんばります。
みなさんもがんばってください!


421 :名無しさん@あたっかー:04/02/22 14:53
お役に立ててうれしいです。

422 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 00:09
親が事業やってるわけではないんですが、
不動産物件を多数所持しています。
今は学生なんですが、
東京で不動産マネジメントの会社か経営コンサルタントの事務所で働いて修行するか、
実家のある地方に帰ってそういうところで働こうか迷っています。
何年か先には実家に帰って継がなければなりません。


423 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 00:38
>>422
夢は他人に語ると恥ずかしい内容のこともあるから言わない方がいいよ。
酒のみすぎた?

424 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 00:53
422>
いや真面目にですよ。
相続税やら固定資産税やらに追いやられている現状を見てると、
自分でも税金対策のノウハウを身に付けなきゃと思いまして。
競売で不動産取得を自分でできるくらいになるのも、今のところの目標です。
相続税で土地持っていかれるのを指くわえて見てるわけにはいきませんから。

425 :396:04/02/23 01:06
皆様、ご指導ありがとうございます。

>>407
父も「リーマンの経験など誤差みたいなものだから
早く帰ってこい」といいます。
これが経営者の実感なんでしょうか・・・
嫁問題については、長期的に考えて生きたいです(笑)

>>409
ITゼネコン業界の現場なら多少は分かるのですが、
本場ゼネコンの現場はさっぱりです。
実家に戻る前に、何らかの形で現場作業を経験しておいたほうが
よさそうですね。



426 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 01:15
>>422
「親が事業やっているわけではないけど、不動産を多数持っている」なら、

1)親の事業を継ぐ必要はない(そもそも家業はない)
2)仕事とは別にそれなりの定期収入が入ってくる

わけですよね?

それだったら、自分がやりたいことを思う存分やればいいじゃない
ですか。
大学院で研究するとか、
演劇に人生かけてみるとか、
不動産を担保に一発ベンチャー立ち上げてみるとか・・・
(例示がベタですみません)

カネの問題でリスクテイクできないひとに比べて、
422さんはとても恵まれているわけだから、
その環境を自分の人生のために使わないともったいないですよ。

税金や土地の有効活用の問題なんか、それこそ税理士や不動産屋に
任せておけばいいんですよ。

427 ::04/02/23 16:24
久しぶりの書き込みです。
まだサラリーマンを辞めていませんが、最終的には実家の家業を継ごうと思っています。
僕の仕事はネットワーク関連なので、少しでも仕事が楽に出来るようにしようと思っています。
パソコン教室は、本当に細々とした商売ですからね。楽といえば楽ですが、これからの人生を考えると厳しいかな。

サラリーマンとは違い、経営となるとほぼ全ての業務を理解しなければならないので、10年間はがむしゃらに働かないといけないかもしれません。
自分のためにも、散々遊ばせてくれた親のためにも頑張ろうかなと思ってます。





428 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 17:14
1さん。大変だけど頑張ってね。これから10年はこの不景気が続くと言われていますから。
10年以上、20年は がむしゃらに働かないといけないかもしれませんよ。サラリーマンは
なんだかんだ言っても楽です。自分で経営しているととても大変です。この不景気も。
私はサラリーマンの時代が懐かしく思うのです。とても楽でした。給料は満足してはいません
でしたが。

429 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 17:24
結局のところ経営者の持つ「運」というものが非常に大きいのだろう
特に有能な人材にめぐり合う、素晴らしい人物に出会える運で決まる
若い頃はオレがオレがという気ばかりだったようだ
知識やテクニックや戦術なんて屁みたいなものだ
そして屁みたいなビジネス書ばかりが小商い上手な日本人によって書かれる


430 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 18:20
>>396
実はオレも土建屋二代目だったりするがレスすると
完工高100億は大したもんだと思うが(ウチは3億程度)
経営内容をよく把握した方が良いよマジでね
知り合いの5代目若社長は社長就任半年後にドボンだったしね
目安として借入れが完工高の半額以下であることとギリギリでも良い
から今期決算が赤になってなければ継ぐ価値あるかも
今の時代はサイズはどうでも良くて採算取れてるかが全てだからね

431 : :04/02/23 18:31
>430

その通りですね。サイズは関係なく儲かる仕組になってるかですね。

んで、正直100億の土建屋より3億くらいの規模の土建屋の方が生き残る
可能性が高い。建設関係は運転資金かかるからね。
中途半端な規模の会社なら小さい方がよっぽどいいと思うけどなあ。

432 :名無しさん@あたっかー:04/02/23 19:03
>>429
すごく同感だなあ。
人を呼び込む「運」が大事と思います。
後で考えると「あの時あの人と縁があったのが転機だった」
というのがわかります。その人自体は辞めてしまっても、その人の
つながりで、糸をたぐり寄せるように人の層が厚くなることがあるのです。

私も意地張って10年がむしゃらにトライしましたが、その結果得られたのは
「自分の力は知れている」ということでした。
>知識やテクニックや戦術なんて屁みたいなものだ
まさに同感。屁ほどかどうかはともかく、さほど重要ではないですね。
入ってくるお金と出て行くお金をよく観察していれば、経理の知識は
それほど必要ないですし、テクニックよりも、お客様を徹底的に大事に
思う事の方が商売の輪が広がったりしましたよ。


433 ::04/03/09 22:13
>>430
職種は違うと思いますが、建設業界で年商3億円ですか。
僕の父が経営している会社も同じような年商です。

勘定奉行や毎月ある支払い(外注費、給料・雑給、仕入高、その他経費)を見ていると
完成工事高が減少しても費用はそれほど抑えられないなと感じました。

現場での仕事は覚えなければならないと思いますが、経営者として費用をどのように抑えるかも考えなければならないでしょうね。
まぁ・・・・基盤はあるが、おそらく精神的に厳しい場面がサラリーマン時代より遥かに多いと思います。
腹をくくろう。
まずは現場の仕事と経営を覚えてから、年商10億円の大きな会社ではないが、そこそこの会社になるように頑張ろうと思ってます。


434 : :04/03/09 22:45

実験放送中
http://bolonese.muvc.net/image/img20040226213121.jpg


435 :名無しさん@あたっかー:04/03/11 07:42

所詮2代目は、虎の威を借る狐
所詮2代目は、親の資産を食いつぶすだけの存在
所詮2代目は、親を追い越すことすらできない間抜け
所詮2代目は、親の資産がなければ誰にも注目されない存在
所詮2代目は、自分の力で従業員がついてきていると思いこんでいるアホ
所詮2代目は、親の資産のおかげで結婚できたことに気付かないバカ
所詮2代目は、経営能力は遺伝するものと信じて疑わない脳天気野郎
所詮2代目は、さっさと会社をたたむか保険金かけて新打法がまし
所詮2代目は、井の中の蛙
所詮2代目は、創業者の資産にすがって生きる惨めな存在
所詮2代目は、従業員からもバカにされている裸の王様
所詮2代目は、趣味や遊びの世界から抜け出せない引きこもり
所詮2代目は、取引先や銀行から信用されない存在
所詮2代目は、会社を潰すまで自分の能力・存在価値の無さに気づかないアホ

・・・( ´,_ゝ`)プッ


436 :名無しさん@あたっかー:04/03/17 11:23
>>435
基盤がない奴って可哀相
心が荒んでる

437 :名無しさん@あたっかー:04/03/19 12:23
食品関係の会社の2代目です。
親父が会社をMBAに掛けるか、俺が継ぐかの2択で決断しました。
まだ代取は親父ですが、近いうちに会長に退くそうです。

一番の問題はやっぱり人です。
親父が採用した社員と俺が面接採用した社員とのギャップというか。
社内の新陳代謝も進みつつあります。古参社員は8割方入れ替わりました。
残りは自分がガキの頃から知っているので半分家族みたいなものです。

自分の力量でこの地位に座っているわけではないですが、
やっぱり自分のやりやすいように組織を作り変えていくのは必要だと感じてます。
まだまだ半人前ですが、
親父が30年掛けてここまでしたなら俺も30年掛けていくつもりで
変なことはせずにしばらくは自分の基盤を作り上げて行こうと思います。

438 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 02:13
>>437
そうですね。
1代目とは違う苦労がありますからね。

ビジネス環境もここ7〜8年で急激に変わりましたし、1代目の組織とは全く別のものが必要かもしれませんね。


439 : :04/03/20 10:15
>437
MBOじゃねえの?

440 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 18:49
M&Aだろ?

441 :名無しさん@あたっかー:04/03/20 21:13
MBA出身者のこと?

442 : ◆qzO.2L.1Pw :04/03/20 21:26

俺は大学卒業後、後を継ぐべく父親の会社に入社した。
だいたい15年後に、父親が70歳になるのを機に
バトンタッチの予定だった。

しかし、昨今の事情により、継ぐ予定の直前だった昨年、
会社は倒産した・・・


443 :437:04/03/20 22:35
MBA>M&Aです・・・ハズカシー

MBAは取りたいですよ。2〜3年渡米したい。
まぁ今となっては時間的に無理ですね。

444 :442 ◆qzO.2L.1Pw :04/03/20 23:52
ネットやハロワを利用して就活に励み、
やっと小さな会社に事務職として採用してもらった。

どこの会社の面接でも
「二代目で、部長だった貴方が使われる身になるんですよ。
 割り切れますか?」とさんざん聞かれたが、
(「割り切らないと就職できないよ、チェッ」)などと
心の中では悪態をついていた。

が・・・

現実は甘くない。思っていた程簡単に割り切れない。
簡単な事務作業なのに、未経験なので戸惑いっぱなし。
同僚は年上の女性2人のみ。
当たり前だけど、役職者による会議の内容は全然知らされない。
経営上のアドバイスも口に出せる身分じゃない。

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)