2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無尽について

1 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 16:55
経営者なら無尽くらいやってるよな

2 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 16:57
付き合いでやったとこはあるな 

3 :セインカミュ:04/02/24 17:00
ラララ♪

4 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 17:06
甲州人か? そんなんやるのは田舎もんだけだ。

5 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 17:12
甲州人?warota

6 ::04/02/24 17:31
また宣伝か。いいかげんにしろよ。

7 :名無しさん@あたっかー:04/02/24 19:07
山梨県人なら皆やってるずら。
やってなければもぐりずら。

8 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 11:41
無尽ってなんなの?
借金?

9 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 12:14
だっちもねぇこんいっちょしな!

10 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 12:32
山梨に来て無尽をしりました。

くだらねー飲み会です。

田舎モンの集まりです。

11 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 13:15
無尽って経営者の飲み会のこと?
情報交換とかできるの?

12 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 13:31
そうです。
格好よく言えば、『異業種交流会』。
そうでない場合もあるけど。
人との繋がりで仕事を取るという田舎の営業方法。


13 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 13:56
談合?

14 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 15:09
いまいちつかめん。
無尽とは何なのかを
おまえらプロ経営者が教えれ

15 :名無しさん@あたっかー:04/02/25 21:20
>>14
「無尽講」で辞書を引けば載ってるはず。以下はぐぐった結果。

山梨県には無尽会という会合があります。皆さんご存知でしょうか。
無尽講とは、頼母子講ともいい、歴史の教科書に出てきます。庶民金融の一種で、
親(発起人)が仲間をつくって、一定の掛け金を出し、入札・抽選で落札者を決めます。
室町時代に起こって、江戸時代に盛んに行われますそれが、各地の相互銀行になり、
いまの第二地銀となったのです。因みに、先日つぶれた第二地銀のトップだった
東京相和銀行の頭取も山梨県出身者でした。
その無尽が現代の山梨にそのまま残っているのです。山梨の居酒屋や寿司屋などに行くと、
壁に「無尽・宴会承ります」とふつうに書いてあります。さすがに、入札するような
形態は少なくなりましたが、ゴルフ無尽に旅行無尽などに変わり、
1人がいくつもの無尽に入り、一般名詞化してしまいました。
良くいえば異業種交流会であり、無尽で仕事を回しあったり、情報交換したりします。
悪くなるとよそ者を受け付けない閉鎖的となり、談合体質となります。

16 :名無しさん@あたっかー:04/02/26 01:17
阿佐田哲也の小説でしか読んだことないぞ

17 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 12:34
月10万ずつ預けて、それを落札するとかいうやつなんじゃないの?

18 :名無しさん@あたっかー:04/02/27 13:27
神奈川県某所だけれど・・・ 
随分と昔から無尽が存在したと言われる。 
最近になっては形を変えて、融通手形の場となっているらしいが。

19 :名無しさん@あたっかー:04/02/28 01:31
無尽講やってみたい

20 :名無しさん@あたっかー:04/03/01 13:36
無尽講って違法なのか?

21 :名無しさん@あたっかー:04/03/08 14:42
どんな世界だ

22 :名無しさん@あたっかー:04/03/09 16:45
むじんくの

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)