2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

MAZARS PWC 共同声明文

1 :名無しさん:04/02/03 07:38
我々には2004 年3 月9 日までに現状を報告する義務がある。それまでに発生する大
きな出来事に関してはウェブサイトwww.imperialinformation.com を参照されたい。

債務超過
2.76 英国の系列会社は常時債務超過状態にあったと我々は考える。こうした申し立ては以
下の点に基づいている。
2.76.1 英国の系列会社の中にはローンを返済できるほどの資産や売上高のあった会
社は1 社もなかった。
2.76.2 2000 年9 月30 日のIC の財務諸表によると、同社の主な資産は過去17.5 ヶ月
に£1,861,115 で取得し2000 年7 月7 日に£6,950,000 と再評価されたBinbrook
の土地建物であった。発生した再評価剰余金のうち£3,949,998 は株式の特別
発行という形で株式資本に計上された。Binbrook の土地建物の売却収入は、
IC がICF に債務を返済するためには不十分であった。
2.76.3 IC は商行為を行なっていなかったため、借入やローン金利を返済するための
収入はなかった。
2.76.4 ICF の2000 年9 月30 日期の財務諸表には£7,085,606 の売上高、£4,389,323 の
総利益、£1,712,176 の税引前利益が計上されている。同諸表によると、
Commercial Lending およびIC Phoenix に対して多額の利払い義務が発生したに
もかかわらず、利払いは行なわれていない。
2.76.5 また、同諸表によると、ICF の現在の主な資産は£24,952,023 の債務者だった
が、これには債務超過状態にあった系列会社の借入である£5,740,880 が含まれ
ていた。
2.76.6 ICF の売上高はCommercial Lending およびIC Phoenix への利払いをカバーでき
ないほど低レベルであった。
2.76.7 ICF の管理会計によると、2001 年5 月8 日および2001 年6 月9 日、同社の純
資産不足額は£4,500,000 を超過していた。ICF は、支払い能力があるように見
せかけるために、後述する信用供与枠の付与に関してTucuman Land に
£15,000,000 の手数料を請求したと言われる。


2 :名無しさん:04/02/03 15:43
やはり詐欺であったと考えたほうがいいんですかね。
投資組合はそういう立場にたっていないし、なんか混乱しますね。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)