2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思慮不足の首相を持つ不幸ー道路公団問題

1 :中曽根の指摘した通りじゃないか:03/12/22 23:31 ID:230qKoc9
田中委員長代理
「彼(小泉首相)は、この半年何も解っていなかったのじゃないか。」
情けない。

2 :名無しさん@3周年:03/12/22 23:35 ID:S+LXjSGH
最初はまた人気取り作戦の一環の茶番劇かと訝しく思ったが、
小泉首相の記者会見を見て、そうではなくて
マジでこの人は何も分かっていないんだと思った。

3 :名無しさん@3周年:03/12/22 23:37 ID:TSkkb9z0
【旧社会党=社民党・民主党左派】
★社会党元代議士解同系企業が『阪神高速公団と癒着』
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1412/141257shamin.html
阪神高速道路公団が発注している遮音壁工事を巡る不正入札事件
で、部落解放同盟(解同)系企業グループが公団と癒着、工事受注
で特権を得ていた。
大阪府警に逮捕された業者側は
国誉建設株式会社の山本正雄(62)、同社長大倉盛治(71)。
山本容疑者の実弟の山本武司(60)は元解同中央執行委員長の

上田卓三元衆院議員(社会党)が

会長を務める中企連の近畿本部企業対策室次長を務めていた。

4 :名無しさん@3周年:03/12/23 00:36 ID:QdTpu0F/
私立大出の首相には、本当にロクなのがいない。
橋本、海部、森などなど、といって宮澤も勘弁してほしいが。

5 :名無しさん@3周年:03/12/23 00:37 ID:QdTpu0F/
自衛隊のイラク派遣は、熟慮の末だろうな!

6 :名無しさん@3周年:03/12/23 02:41 ID:l6dj97ED
これが小泉内閣の改革。信頼した人、ご苦労さん。信頼してない人、貴方は、先が
読める人。マスコミにもだまされず、強い信念をもっている人。しかし政治は、公平
。いずれ借金のつけは、全員で払って戴きます。

7 :名無しさん@3周年:03/12/23 02:52 ID:B+eZtkxD
マジで小泉何やった?
道路ダメ。郵政ダメ(公社化とか言ってもう終わってる)。

全部ダメじゃん。

8 :名無しさん@3周年:03/12/23 02:59 ID:L7+YPxmI
増税に次ぐ増税。
景気の更なる悪化。
単純な国民をたぶらかして支持を得ている。

9 :名無しさん@3周年:03/12/23 03:04 ID:xGh7SMUh
これで参院選で負けたら青木とかが手のひらを返すように
小泉批判に回るんだろうな。

哀れだ。

10 :名無しさん@3周年:03/12/23 03:06 ID:B+eZtkxD
小泉派元々少数派だからな。
自民党が批判をし始めたらあっけなく消失するな。

その前に北と一戦交えるか?


11 :名無しさん@3周年:03/12/23 03:09 ID:NWgREgUD
>>8
たぶらかされる国民にも責任がある。

道路公団民営化については、ここまで予想通り過ぎてつまらない。
それに、どのマスコミをみても
分割方式についての問題を明確にしていない点が大変歯がゆい。
日本道路公団と本四などほかの3公団を分離するということは
その先に民営化後の3公団への税金投入が待っているということを
理解していないようだ。
3公団はそれぞれ個別では確実に不採算に陥る(特に本四)。
倒産させるわけには行かないのでJRのように税金投入で救済する。
そしてこれこそがあの藤井のおっさんが画策していたことだ。

民主党の無料化論を「受益者負担」をタテに反対しておきながら
まさに受益者負担の原則無視の手法で民営化しようとしているのだ。

12 :名無しさん@3周年:03/12/23 03:14 ID:B+eZtkxD
そもそも、猪瀬の分割案だって財務諸表がない状態で作った空論。
不採算だらけの地方のことをぜんぜん考えてなかった。
だからどうせ猪瀬の案でも税投入は確実だったよ。
関西地方なんか悲惨じゃない。採算あってるのは関東東名だけだよ。後は全部赤字。
九州四国沖縄北海道なんか悲惨すぎる。こんな地方は分割したら速赤字倒産で
税投入さ。こんなのバカでも解る。
そもそも分割民営化自体が間違ってたんだよ。
統合した状態で一切の道路建設を凍結して民営化すべきだったんだよ。
猪瀬の本じゃ、4公団を統合した形の返済計画しかない。分割なんてはじめから
無理だったし形もなかったんだよ。みんな騙されたんだよ。



13 :11:03/12/23 03:19 ID:NWgREgUD
>>12
わたしは民主党が選挙公約にする前から高速無料化論者でやんす。

14 :名無しさん@3周年:03/12/23 03:41 ID:eNYFXpSu
「総論賛成、各論反対。これだから何も進まない。私は改革を断行する。」
っていったけどさ・・・





      各論反対で屈してんじゃねーよ!ボケが!ボケが!ボケが!




断行してみろや!!一つでもよ!!

15 :こんな首相に日本の将来をたぅ:03/12/23 09:44 ID:QdTpu0F/
「改革の難しさだ。賛否は分かれる」
「言葉どおり。抜本的見直しですね」


16 :この人たちはマジメに議論してきたんだぞ:03/12/23 09:48 ID:QdTpu0F/
「改革の難しさだ。賛否は分かれる」、田中、松田両委員の辞表を受理して。



17 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:52 ID:tnrAMK4w
イラクで水道工事でもしてろ!冬柴ハンと一緒にな(w
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

―――――――――――――‐┬┘
              日本      |
       ____.____    |
     |        | ∧_∧ |   |                      ∧_∧
     |        |. (#´Д`)|   ..|                    ( ´∀`.)
     |        |⌒     て)  人        _  ―――‐  ⊂孝太郎つ
     |        |(  ___三ワ <  >  ―――   ―― ―二  三ノ ノ ノ
     |        | )  )  |   ∨        ̄ ̄ ̄ ―――‐    (_ノ、_ノ

18 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:58 ID:uruCLn3m
小泉は中身は無いくせに
ぶち上げるスローガンだけは派手だからな。

まるで、わたアメや 風船や シャボン玉みたいな奴だ
2CH厨房や ミーハーねーちゃん達には好かれそうだけどな w

頭も振ったら カラカラって音がするようじゃ 困るわな

19 :川本委員も辞めて抗議しろ。:03/12/23 10:09 ID:QdTpu0F/
川本委員も辞めて抗議しろ。
大宅委員はなんだ、こんな時期に「海外旅行」などに行きおって。
オヤジが泣くぞ。

20 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:26 ID:HuEmd9mv
毎日新聞によると、去年の6月に国交省、財務省、古賀さんで手打ちしてたとか。
民営化論議のおかげで、道路特定財源という「聖域」を崩せなかった。。。
民営化なんかより、そっちのほうが問題かも。
それより何より、イラク派兵の時期と重なったのが不幸かもね。与党協調の大義にはかなわなかったということで。。。


21 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:42 ID:h52mwXKw
大宅の父は、「日本総ハクチ化」とか言ってた人だよね。
本人が一番、ソレなんじゃないの。

おれは小泉が、「無料化なんて信じるバカな国民ばかりじゃない!」と、
絶叫したの思い出すと、むかつく。小泉を信じるバカな国民ばかりじゃない。

22 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:57 ID:67rvvgNq
よく分からんのは、
小泉の信奉する米国も英国も高速無料は当たり前なんだがな。
なのに、「無料化なんて信じるバカな国民ばかりじゃない!」。
ってことは、「高速無料の英米はバカな政府」ってことか?

23 :道路公団民営化:すり替わった改革目的:03/12/26 16:35 ID:FY6orH8s
ttp://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/893686/93b998H8cf692c-0-2.html

 市場原理を働かせ、無駄な道路を造らないことを目的にした小泉純一郎首相の道路改革は、単
なる建設コストの削減にすり替わってしまった。22日に決定した政府・与党の道路関係4公団
の民営化案では、国の高速道路整備計画による全線建設の余地を残した。族議員との妥協の産物
で、当初の民営化の理念が大きく後退した印象は否めない。



24 :道路公団民営化:すり替わった改革目的:03/12/26 16:36 ID:FY6orH8s

◆協調優先、変質の小泉政権
 小泉純一郎首相の看板政策である道路公団民営化問題は22日、高速道路計画の全線建設の可
能性を残して決着した。一連の小泉改革としては初の最終結論で、成果が注目されたが、「民営
化」のスローガンを掲げつつ具体案は丸投げする「小泉手法」の限界を改めてのぞかせたと言え
る。道路族と対決を避けた背景には、自衛隊のイラク派遣を控え、与党との協調関係で安定を図
ろうという政権自体の変質も見逃せない。

「8割以上尊重している」。法律に基づき設置された民営化推進委の最終報告と今回の決着の対
比を22日夕、記者団に聞かれ、首相は自ら言い出した「8割」を7回も繰り返した。

 しかし民営化問題の本質は、高速道路の建設に民間原理と採算性重視を導入する抜本改革か、
コスト縮減の改良手法かの選択であり、前者こそ推進委の発想で、道路族が容認できないものだっ
た。特にその証しとして一部委員は道路資産を新会社が保有して経営に責任を持つよう主張して
きただけに、首相判断は受け入れられなかった。


25 :道路公団民営化:すり替わった改革目的:03/12/26 16:37 ID:FY6orH8s

 民営化問題に首相が最初に言及したのは、就任直後の01年5月。特殊法人改革の目玉として
「民営化できるものは民営化」と打ち上げたのが始まりで、その後高速道路整備計画の見直しを
示唆した。しかし、昨年12月に推進委が最終報告して以来「報告を基本的に尊重する」と繰り
返し、中身の議論を1年にわたり放置、最終的には国土交通省に事実上丸投げした。首相にとっ
て何が「民営化」の主眼だったかは不鮮明なままだ。

 皮肉に取れば、道路問題はすでに「味わいつくした」課題だったかもしれない。推進委への猪
瀬直樹氏の起用、今井敬委員長の辞任、藤井治芳・道路公団前総裁の解任劇と、メディアが注目
しての大立ち回りが演じられた後、最低限の体面を保てばよいと判断した気配がある。一時は
「小泉改革」の先兵だった推進委の一部メンバーは、今や首相側から「過激派」と疎まれている。

 来年度予算編成で、首相は社会保障問題などで与党との対立の先鋭化を避け、青木幹雄参院幹
事長や公明党との融和を際立たせた。抵抗勢力との対決を演出しつつ「小泉改革」による政権浮
揚を図った手法に代わり、協調による政権安定を優先しながら向かう目標は何か。首相は早急に
示すべきだろう。【人羅格】
[毎日新聞12月23日] ( 2003-12-23-02:54 )


26 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:10 ID:UhPb0rga
アリバイ作成委員会

27 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:14 ID:2KDKgVAZ
年金は負担増、増税はがっぽり、道路は作って選挙でウハウハ
これってなに?

28 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:19 ID:dkMgZiL2
自民バンサイ

29 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:34 ID:nMGMwXVE
高速道路作ります
道路料金払えないトラック業者のために一般道も作ります

30 :名無しさん@3周年:03/12/26 18:21 ID:9T5UfiB4
大宅は審議会委員を4つも兼務していると聞いた。
事実なら1件当たりの報酬が1000万として、計4000万円ぐらいになるんじゃないか。
兼務が出来るほど簡単な仕事なのか?
大宅は関係資料を読みこなし、それなりの見解を出せるほどの能力のある
人物なのか?
まあ、大事な時に海外へ旅行に行っている神経の持ち主だから
人からどう思われようが知ったこっちゃないんだろうが、
無駄遣いに批判的なポーズをとっていても、結果を見れば道路族の仲間だったということだな。

31 :名無しさん@3周年:03/12/26 18:33 ID:vRTlyks3
結果だけを見ると、推進委員会なんか何のために作ったのかわからん。
コレが改革してるふりのパフォーマンス。



…こんなくだらないことに税金使うなよ!
つか、国を民営化したほうがいいんじゃないか?
冗談抜きで。

32 :アオキマンネンドウ:03/12/26 19:04 ID:WazjWD9t
そうするとあのイノセという男も
税金ドロボーというわけか。

33 :31:03/12/26 20:33 ID:vRTlyks3
>32
そうなりますわな。
こんなデキレースバカらしい。

34 :31:03/12/26 20:42 ID:vRTlyks3
つか、こんな調子で国の債務はいつなくなるんだ?
年金もそうだが、何だかんだこじつけて面倒なことは後回しにしてるだけじゃん。
自分の世代には関係ないって考えてる議員ばっかりじゃないのか。
当方22だが、自分が定年くらいの年令になったときのことを考えるとぞっとする。
まぁ、あきらめてるけどね。

連続カキコスマソ

35 :川本委員も辞めて抗議しろ。:03/12/27 08:23 ID:UpLXfaxM
今回道路公団民営化委員会の田中、松田両委員が辞任しました。今回の騒動を見るにつけ、一体小泉首相はマジメに対応しているのか、
このような自民党政治は、その支持基盤である九州や四国、或いは茨城などでやってくれ、という気になります。
日経などの論説を読みますと、非常に優しく、最後には「説明責任を果たすことが首相の責任だ」などと書かれています。
しかし、都市部の多くの国民、特に有力経営者は、既に小泉首相を見限っていると思います。
多額の債務に苦しむ現状では、問題解決の手法として、足して均等に割る方式しか持たない者は、適格ではないことが明らかであるからです。
このままでは、近いうちに有力企業は日本から逃げ出すのではないでしょうか。

現在の首相が選ばれる方式では、実際に問題処理能力があるかどうか別にして、
選ばれています。これでは優れた為政者に出会うのは、本当に僥倖となってしまいます。
やはり、実際の実績を見て、自治体の首長としての実績をみて、為政者として適格かどうか判断すべきでしょう。





36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :名無しさん@3周年:03/12/28 08:43 ID:OTjwo1B7
小泉政治は、宗教団体と手を組んで、茨城、四国、九州でやれ。

38 :名無しさん@3周年:03/12/28 08:48 ID:OTjwo1B7
小泉政治は、関口の司会する時事番組、仲良しコメンテーターと同レベルで、到底
都市住民を満足させるものではない。

39 :<道路公団改革>首相も猪瀬氏も同罪 桜井よしこさんが批判:03/12/28 13:47 ID:GxgxXQBo

         ∧ ∧,〜
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ 正体を暴いてやる!
         /∠_,ノ    _/_            
         /( ノ ヽ、_/´  \         ∩_小鼠 _∩
       、( 'ノ(     く     `ヽ、      | ノ   | |   ヽ
      /`   \____>\___ノ     /  ● | |  ● |
     /       /__〉     `、__>     |    ( _| |●_)  ミ
                             彡、   | | ||  、`\
                           / __ ヽ| |ノ /´>  )
                           (___) | | / (_/
                           |      | | /
                           |  /\__| | \
                           | /      )  )
                           ∪      (  \
                                   \_)
     ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031228-00000064-mai-pol

40 :<道路公団改革>首相も猪瀬氏も同罪 桜井よしこさんが批判:03/12/28 13:48 ID:GxgxXQBo

        ( (⌒ ̄ `ヽ
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/_     .       自民党体質だな
         /( ノ ヽ、_/´  \         ∩__      _∩
       、( 'ノ(     く     `ヽ、      | ノ   |┃━┏┃|   ヽ
      /`   \____>\___ノ     /  ● |┃━┏┃|  ● |
     /       /__〉     `、__>     |    ( _|┃━┏┃|●_)  ミ
                             彡、、   |┃━┏┃||  、`\
                           / __ ヽ|┃━┏┃|ノ /´>  )
                           (___) |┃━┏┃| / (_/
                           |      |┃━┏┃| /
                           |  /\__|┃━┏┃| \
                           | /          )  )
                           ∪          (  \
     ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031228-00000064-mai-pol

41 :名無しさん@3周年:03/12/29 01:09 ID:t0qb8MQH
道路公団民営化推進委員会ではなく、道路建設推進委員会だったってことね。
その意味なら100点満点か。
小泉みたいな男の猿芝居に付き合わされた田中、松田、川本3氏はご苦労様。
小泉シンパってことがばれた猪瀬、大宅はどこへ行く?
こいつらは、あの村山クラスの破廉恥漢だね。

42 :米国のどこが、そんなに怖いんだ:03/12/29 15:47 ID:UQmSX0Dh
首相、対イラク債権「相当規模」の放棄表明。



43 :土着の日本人には、統治は無理だ。:03/12/29 15:49 ID:UQmSX0Dh
首相、対イラク債権「相当規模」の放棄表明。
小泉は米国に勝った経験がない。

44 :米国のどこが、そんなに怖いんだ :03/12/29 16:06 ID:UQmSX0Dh
首相、対イラク債権「相当規模」の放棄表明。
このままだと、新しい憲法も米国の言いなりだな。
何のための新憲法制定?

45 :名無しさん@3周年:03/12/29 16:15 ID:gATpLiI9
>>44
徹底的に服従するためだろう。
吉田茂以降、日本の政権は一応それなりに抵抗したんだけどね。

46 :名無しさん@3周年:03/12/29 16:27 ID:2k5NJ9Cn
民主党は予算バラマキ建設賛成、料金は無料にします、の大衆迎合・無責任政党だよ。

菅代表は知事会で高速道路は作らないのか、って問われて、

「誤 解 し な い で く だ さ い 、 私 た ち も ち ゃ ん と 高 速 道 路 は 作 り ま す 」

民主党(岩国氏)は今回の決定で

「地 方 不 採 算 の 道 路 を 税 金 で 作 る こ と は 評 価 す る 」

といっているわけで。
だから、今回の結論への菅の談話もなんのための民営化か?ということは批判しても
道路建設が事実上100%になったことは批判していないよ。
鳩山時代は「完全民営化。新規路線完全凍結」だったのにな。
ある意味、市民を裏切った民主党。

47 :名無しさん@3周年:03/12/29 16:28 ID:85jsO0mE
いまこそ新日鉄の今井さんの感想を拝聴したい。
来年から猪瀬は、藤井と悪役商会より役者デビューだ

48 :桜井よしこさんが批判 :03/12/29 17:00 ID:2ybDV3sB
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20031228k0000m010064002c.html
道路公団改革:首相も猪瀬氏も同罪 桜井よしこさんが批判

 小泉純一郎首相による道路公団改革が決着した。これをどう評価するか、「改革」の推進役を
担った作家の猪瀬直樹・道路関係4公団民営化推進委員会委員と、批判してきたジャーナリスト
の桜井よしこさんにそれぞれインタビュー、小泉道路改革とは何だったのか、総括してもらった。
【「道路国家」取材班】

●ジャーナリスト・桜井よしこ氏

 ――今回の改革の本質をどう見ますか?

 ◆道路を建設する新会社と、保有する機構とを上下分離したことが改悪のポイント。資産も債
務もない、リース権しかない新会社が自主権を発揮することは金輪際ありえません。

 ――新会社は、この道路は赤字だから造りたくない、と言えない?

 ◆アクアラインがいい例。毎日約1億円の赤字を出す道路を造ったのと同じ構造です。一般有
料道路は、形式上は道路公団が要請し、国交省が認めて造るが、実際は国交省の言いなりです。
料金収入を借金のための担保に使わない、というもう一つの重要点も換骨奪胎です。働かない息
子に親のクレジットカードをもたせるようなもの。場合によっては、兆単位の新債務が国民負担
になる。これでは改革ではなく、国民への背信行為です。

 ――6.5兆円のコストカット、分割はどうか?

 ◆お題目ですね。経費削減は、かつて一度も機能していない。批判をかわすのが国交省の狙い
でしょう。机上の計算だから何とでもいえます。分割も、上下分離なら新たなファミリー企業が
できるだけ。扇千景さん(前国交相)が「分割したら天下りが増える」と言ったが、その点にお
いて彼女は正しかった。


49 :桜井よしこさんが批判:03/12/29 17:02 ID:2ybDV3sB
 ――猪瀬直樹さんへの批判が起きています。しかし、悪かったのは丸投げした小泉首相じゃな
いでしょうか。
 ◆両方悪い。同罪でしょう。猪瀬さんは、首相が明言しないことを自分の考えを推進する材料
に使った印象はぬぐえない。空疎な改革をアピールするのに、お互いにちょうど良いコンビだっ
たのではないか。

 ――猪瀬さんはジャーナリストとして書くだけでなく、実現しなければ意味はない、と思った
のでは。
 ◆著書「日本国の研究」に書いてあることは素晴らしい。しかし、その後の主張は180度変
わり、その著者とは別人のようです。意見書と反対のことも持ち回ったわけで、他の委員がフィ
クサーという表現で批判し、立腹したのは当たり前。あのように現実の妥協点を探るのなら、ご
自分が政治の世界にお入りになればいいんですよ。

 ――猪瀬さんは「獲得」も重要だと。
 ◆委員会というのは最も優れた案を出すのが仕事で、現実政治とどうおり合いをつけるかは政
治家、首相の仕事です。猪瀬さんは、そののりを超えましたね。

 ――小泉さんは何をしたかったと思いますか。
 ◆あの方は「民営化」とか「株式上場」といったキーワードは頭の中に入っている。それが良
いことであるとも知っている。けれど、著しく勉強が足りません。民営化委の意見書と政府案を
見比べて「(意見書を)8割方反映している」「これまでより良くなる」と発言なさった。そこ
まで読み取れないとしたら知性を疑います。

 ――小泉構造改革にもう期待は持てない、と。
 ◆抵抗勢力とか官僚が小泉さんの足を引っ張っていると思ってましたが、これで改革の評価は
私の中でマイナスになりました。もう一点指摘すると、今回の公団改革案では、小泉さんが改革
したがっていた財政投融資のしがらみからも脱却することはできません。ということは、もう一
つの柱である郵政3事業民営化も実質的に否定したことになるんです。

50 :猪瀬直樹氏:03/12/29 17:05 ID:2ybDV3sB
●「獲得」の中身評価を−−猪瀬直樹氏

 ――今回の道路公団民営化案。評価は低いですね。

 ◆すべて理想通りにはいかなかった。ただ一定の成果は積み上げられた。料金の平均1割値下
げに加え、別納割引の廃止でさらに値下げ幅を大きくできた。会社の自主権と分割も成果だ。
6.5兆円のコストカットも実現した。料金が下がれば投資額が減り、必死で利益を出そうと無駄
な建設をしていられなくなる。分割で全国料金プール制のどんぶり勘定が茶わんになり、競争が
生まれ地域の声も聞こえるようになる。不採算路線を国から押し付けられないためには自主権の
確立が一番大事だ。

 ――評点は?

 ◆不満はいっぱいあるが、ゼロ点ではない。改革というのはゼロか100ではない。改革後退
と評価する人は、ほんとうに現在の公団方式が存続したほうがいいと考えているのだろうか。

 ――猪瀬氏の立ち回りも、フィクサー呼ばわりされた。

 ◆僕は小泉首相と違い、何の権限もない。僕が妥協した、と書いた新聞もあったけど、妥協は
権限のある者同士でなければできない。僕は論理とデータで粘り強く相手を説得するしかない。
民営化委を公開してその中身を報道してもらい、世論がそれに同調して初めて獲得が実現するん
です。

 ――壁は厚かった?

 ◆330人の道路族がいて、国土交通省という岩盤があったが、非公開資料を表に出させ徹夜
して反論データを作り委員会に出してここまできた。細川政権は10年前、夢を売ったが夢で終
わった。小泉政権もいずれ終わるが、僕は結果を残すよう頑張った。

51 :猪瀬直樹氏:03/12/29 17:06 ID:2ybDV3sB
 ――作家というより、政治家、首相補佐官の役割を演じられたのでは。

 ◆土光敏夫さんの臨調・行革を思い出してほしい。補佐官でも何でもない一民間人だが、一人
で官邸へ行き、信念を説き、時の首相を説得した。政府税調の加藤寛さんも時には塀を乗り越え
て首相に会いに行った。最後の決戦時に首相を説得に行くのは当然だ。

 ――小泉さんの姿がどうも見えにくかった。

 ◆小泉さんは起承転結のうち「起」の人。歴代首相にはない、道路についての「起」はあった。
繰り返すけど、国会議員330人が反対している話ですよ。「起」がなければ取り上げてすらも
らえなかった。

 ――「起」しかない、後は丸投げ、ともいえる。小泉さんは猪瀬さんの説明を本当に理解した
のか?

 ◆理解できた分だけは理解している(笑)。イラクだ、三位一体だ、郵政だという中、ご本人
が歩留まりをどう考えるか、ということではないですか。

 ――でも、もっと小泉さんが積極的にかかわっていれば、猪瀬さんが責められることもなかっ
た。

 ◆不満はいっぱいある。悪い一番は、道路族だけど、次が小泉さん。民営化委員会が意見書を
出した時、「あとは政治に任せて下さい」という。その後、小泉さんは「基本的に尊重する」と
しか言わない。

 ――今後、民営化委は?

 ◆法案が骨抜きにならないよう監視しなければならない。委員会が開かれなくても意見は述べ
られる。他の(辞表を出した)委員の方は、無責任ですね。官邸も霞が関も永田町も、うるさい
猪瀬が動きにくくなって、ほっとしているんじゃないか。かっこよく辞めましたでは、敵を利す
るだけでしょう。
[毎日新聞12月27日] ( 2003-12-27-22:25 )

52 :しょせん無理な話:03/12/29 20:41 ID:YBgH+NP+
道路公団民営化は建設(政治家の利権)が絡むだけに、国鉄の民営化とは比べ
ものにならないくらい難しい改革である。・・にもかかわらず、担当大臣(扇→石原)
が軽量すぎた。国交省の下部組織である道路公団(藤井前総裁)からあしらわれる
ような大臣では話しにならない。おまけに、小泉首相は丸投げで各論にはノータッチ。
猪瀬氏がいくら吠えても、所詮、権限(立法、行政等)のない組織(民営化推進委員会)
ではどうにもならない。まあ、最初から期待はしていなかったけど・・・


53 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:44 ID:gATpLiI9
自民党あげて反対なんだから軽量級の大臣しかいないのは当然でしょ。
やはり党をあげて反対してるんだから小泉の丸投げも当然。
まあ、一種の詐欺だね。

54 :しょせん無理な話:03/12/29 21:09 ID:YBgH+NP+
>53「党をあげて反対してるんだから小泉の丸投げも当然」・・・そうか?
小泉の丸投げは道路公団改革に限ったことではないと思うけど・・・要は、各論
に踏み込むだけの知識がないだけだと思うけど・・要は政治家として勉強不足って
ことじゃないかな?いろんな改革をやろうとしてるけど、それに見合う器量がない
ってことじゃぁないのかな・・・

55 :名無しさん@3周年:03/12/29 21:12 ID:RrvhqQVA
>>1
小泉は思慮不足ではなく思慮が皆無だと思うのだが。

56 :名無しさん@3周年:03/12/29 21:54 ID:rrIpDqX2

丸投げが当然、と言い切るキチガイがいるスレはここですか?
北朝鮮に輸送したいと思います。

57 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:48 ID:al+N5NiW
あまり言いたくないが、道路の決着を見ていると、
キムジョンイルの方が、自分で決断し自分で他国の首相(小泉)に、
形式上としても謝っただけ、丸投げの殿よりマシと思えてきてしまう。

こんなこと拉致被害者を抱える国民に言わすなよ(泣)

58 :名無しさん@3周年:04/01/01 13:06 ID:UUSYxMVZ
うまくいかないのは抵抗勢力がいるせい。
でも、私だからここまで出来たんですよ!
他の誰がここまでのことを成し得ました?

全ての批判をコレでかわすコイジュミってスゴイよ(w

59 :朝日新聞12月27日朝刊 田中一昭 拓殖大学教授:04/01/01 18:40 ID:8F2t1SlQ
田中一昭:
 拓殖大学教授 元道路関係4公団民営化推進委員会委員長代理

 道路関係四公団民営化に関する政府・与党協議会が基本的枠組みを決定した。これは「民営
化」と呼べる代物では全くない。国民を欺くものである。
 9月の自民党総裁選の時以来、道路族が整備計画路線9342キロの未実施部分を従来と同じスピ
ードですべて建設すると豪語する中で、小泉首相は繰り返し「民営化委員会の意見を基本的に
尊重する」と期待を持たせた。だが結果は族議員・国土交通省官僚に手もなく押し切られた。
「何のための民営化か」は吹き飛び、建設続行が前面に出た。
 首相は、民営化委員会の意見を8割方聞いたと胸を張る。確かに大幅なコスト削減、料金の平
均1割値下げなど意見書から多くのことが引かれている。しかし、意見書が改革の基本に置いた
「新会社は当初10年間程度のリース後は機構から資産を買い取る。その時点で機構は解散する」
という肝心なことが無視されている。だから協議会決定が40兆円に上る有利子債務を確実に返
済する、真に必要な道路を会社の自主性を尊重しつつ早期にできるだけ少ない国民負担で建設
する、などと美麗字句を並べても、それらは砂上の楼閣にすぎない。なぜか?

60 :朝日新聞12月27日朝刊 田中一昭 拓殖大学教授:04/01/01 18:42 ID:8F2t1SlQ
 資産を買い取り、自らのものにすることで初めて会社は国との関係を断ち切り、実質的に債
務返済の責任を負うことになる。それができずに国の関与が続く限り、政策によっていかよう
にも変えられる。責任のない組織を「民営会社」とは言わない。
 したがって新会社に法律上自主権を与えようと、建設に対する拒否権を与えようと無意味で
ある。経営責任を負わない組織を地域分割しても、競争につながらず、分割も意味を持たなく
なる。新線建設の負債も資産も直ちに機構(国)に移されるのであれば、どこにコスト削減の
意欲が働くというのか。しかも、採算の悪い道路についてはリース料を低くして建設を促すの
であれば、負債は機構に累積し、40兆円債務は増える恐れさえあるのだ。
 協議会決定した多額の「経費削減」を改革の成果と強調する向きがあるが、これもごまかし
だ。現実には経営責任のない公団では経費削減はできなかった。4公団の資産を受け継ぐ機構に
は経営責任はない。国交省、機構の言うままに赤字路線を造り続けるだけの会社にも経営責任
はない。責任なくして節減はできない。経費を半分にすれば2倍建設できると言っても、結果は
「造ったら半分ではなかった。でも造ってしまったからどうしようもない」となるのは目に見
えている。この点を抜きにして単なる計画を成果と強調するのは構造改革に期待する国民をだ
ますことになる。
 私が民営化委員を辞任した理由は、この度の協議会決定が委員会意見の基本を無視している
ので、「意見を受けて講ぜられる施策の実施状況を監視」することがもはや無用になったからだ。
委員にとどまることは「改革」への裏切りだと考え、委員という一種の公権力を首相の返上申し
上げたに過ぎない。おかしいことはおかしいと今後も言い続けるし、本来の民営化とは何かに
つけて積極的に発言していくつもりである。

61 :名無しさん@3周年:04/01/01 18:53 ID:02rPQpCD
>>58
むしろ悪化したんですが。

62 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:39 ID:6uSPXMCk
猪瀬は書籍再販制や新古書問題への対応を見ても分かるとおり、所詮
業界ゴロ。国民の利益なんか考えていない。今回、フィクサーに成り
下がったのはその正体を現したってだけのコトだね。

63 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:45 ID:l2WlnX2n
最後に残ったのが「業界ゴロ」と「審議・委員会ゴロ」だけだったというのが
最高に笑える。

64 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:50 ID:X3+35boM
>>61
むしろ悪化したというより、腐ってドロドロに溶けて原型がないんですが。

65 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:06 ID:02rPQpCD
ああ。最悪だな。

66 :名無しさん@3周年:04/01/02 11:58 ID:C70/v1D7
>>63
消えた5人は立場は違えど専門家。残ったのは「作家」と「評論家」
最初からそういう筋書きだったんだろうね。

67 :名無しさん@3周年:04/01/02 12:02 ID:0rfmGGyx
これはもうそういう筋書きで郵政改革に取り組むしかないね。

68 :日本政府、西安事件で何故謝った?:04/01/02 15:31 ID:oAs889Xu
簡単に謝るな!
国民投票の上、謝るか決定しろ。
現在の自民党・宗教団体連立政権は全国民を代表していないんだから。

「2日午前4時ごろ、東京都板橋区高島平7丁目の料理店「味田中」3階の同店経営田中正男さん(69)方に複数の男が押し入り、
田中さんと妻の文子さん(63)の手足を縛り、現金約600万円を奪って逃走した。二人にけがはなかった。警視庁は強盗事件と見て
捜査している。
高島平署の調べでは、男らは5、6人で全員ストッキングで覆面し、布団で寝ていた田中さん夫妻の目と口を粘着テープでふさいで両手を
縛った。「カネを出せ、金庫の鍵はどこだ」と片言の日本語で話し、二つの金庫とレターケースにあった現金計約600万円と指輪などの貴金属約20点を奪い、
田中さんらの足をテープで縛って逃げた。
現場は1、2階が店舗で3階が住宅。男らは外階段で3階に上り、施錠していた玄関をバールのようなものでこじ開けたらしい。
中国語のような言葉を話していたという。」

69 :朝日新聞12月27日朝刊 猪瀬直樹:04/01/02 17:16 ID:GDPs6kAz

猪瀬直樹:道路関係4公団民営化推進委員会委員、作家

 政府が決めた道路関係4公団民営化の枠組みには満足していない。ではなぜ辞任しないのか
といえば、僕はあの細川内閣を思い出すのだ。細川さんは夢は売った。だが何も残さなかった。
停滞と混乱の「失われた10年」が始まった。そして小泉内閣が誕生、人々はまた夢を買う気に
なった。
 小泉首相に道路公団民営化を提起した01年夏、小泉さんはヤル気に見えた。02年に推進委が
つくられ、審議は沸騰した。12月に多数決で意見書が提出され、小泉首相は「これからは政治
の出番」と言った。だが法案は国交省に丸投げ、推進委の任務は法案づくりの監視に移った。
国交省は法案づくりの経過を説明しないのだ。藤井治芳氏も居直りつづけた。推進委は焦る。
 総裁選、総選挙と政治日程に翻弄されていく。小泉首相は「基本的に尊重する」としか言わ
ない。国交大臣にも具体的な指示を出さない。僕は真意を幾度も幾度も確かめようとしたが、
結局、国交省案は意見書とかけ離れたものだった。
 12月9日の委員会で新会社の経営自主権を法案に明記するよう僕は資料を提出して主張した。
その後の自民党案がまたひどい。日本道路公団を分割せず、ペンキの塗り替えにすぎない。次
の推進委は12月19日開催の予定で、政府案決定までの最後の機会だった。だが17日午後に田中
委員長代理から、19日の委員会は中止、と伝えられた。開かなければ自主権はとれない、と
反対したが退けられた。

70 :朝日新聞12月27日朝刊 猪瀬直樹:04/01/02 17:18 ID:GDPs6kAz

 僕は18日に官邸に行き、辞表を懐にして小泉首相に意見書の中身を反映するよう迫った。
日本道路公団を民営化と同時に3分割、料金値下げ(夜間半額など平均2割)、経営自主権の確立、
40年長期固定元利均等の返済などの指示が国交省へ下ろされたが、必ずしも指示通りには動かな
い。小泉政治の限界である。
 僕は民間人で地位も権限もない。「国交省と妥協した」と言われたが、妥協できる立場には
いない。妥協とは対等な権限を持つもの同士の関係で使うものだ。首相が自ら強く、具体的な
支持を出さないかぎり進まない。僕にできるのは妥協ではなくデータと論理による粘り強い説
得しかない。
 国が新会社に求める投資総額は20兆円から6.5兆円になった(2割コスト削減で4兆円、国と地
方の税金による新直轄3兆円、民営化までに3兆円、新しく加えたコストカット2.5兆円、第2名
神の一部凍結区間1兆円)。新会社の経営判断によりそのうち幾らを建設するか国と対等に協議
し決める。ここが施行命令で無駄な道路の建設を無条件に押しつけられた道路公団方式と違う
点である。
 12月22日に2人の委員が辞任した。僕が踏みとどまったのは、獲得したものをゼロにしないた
め監視を続ける義務があるからだ。法案化の過程で骨抜きにあったら、元の道路公団に戻って
しまう。委員を辞任するのは、瞬間の美学にすぎない。細川さんは夢だけで終わった。小泉内
閣もそうなりそうな気配だ。だから推進委が獲得したものは、不十分であっても成果として確実
に後世に残しておかなければならない。


71 :名無しさん@3周年:04/01/07 19:59 ID:dVdtROPa
いやー、猪瀬さん文春や新潮でも大いに熱弁を振るってますなあ
でもね
必死になればなるほど、古賀っちのあの満面の笑みが浮かんで逆効果なんだよなw

72 :名無しさん@3周年:04/01/07 20:30 ID:47q/kHDE
■<道路公団>政府民営化案、「改革」大きく後退
今後の高速道路建設のあり方が問われた道路4公団改革で、
小泉首相が出した答えは「自民党道路族の意向に配慮しつつ、
建設コストの大幅削減を打ち出す」という分かりにくいものだった。
政府の民営化案は、道路建設に市場原理を導入するという民営化の目的は大きく後退し、
「見せかけの改革」にとどまった。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031222-00003047-mai-pol
■道路改革小泉裏切り 辞任委員怒りの告発
「これは小泉改革ではない」――
道路公団民営化推進委の田中一昭委員長代理(拓殖大教授)は22日、
こう言って、小泉首相に辞表を提出した。
田中氏がここまで怒ったのには裏がある。一国の首相のウソと裏切り……。
田中氏は「自民党政治はもう終わりだ」とまで言い切っている。(後略)
http://gendai.net/contents.asp?c=010&id=6470

73 :もし俺が総理だったら:04/01/07 22:36 ID:8df42A9G
国がピンチである、新しい道路は作らない
道路族は大々的にリストラを行う
リストラを切っ掛けに、公務員の皆様は
自分の生き方、仕事の大切さを実感してください

74 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:41 ID:m1YV9EFy
政治家の爺さんたち。人間が輪廻するとしたら、あんたらが生まれ変わったときに
責任負うんだよ。あまり調子にのって借金作らない方が良いんじゃない。
まあ、人間に生まれまわらないかもね。ゴキブリか、ハエかな。

75 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:46 ID:BgxxMnTz
たかが高速道路の問題でいったい何年費やすつもりだ?
いずれ国債は紙屑になるぞ。
本当に地獄を見ないとダメなんだな。

76 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:52 ID:QTF1xoMz

道路公団民営化委員会は失敗しました! 猪瀬委員は、、
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ もうええわ。この問題は政権交代無しには解決できへんって事やな。
| ||.  |     ━⊂(・∀・ )
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~

77 :名無しさん@3周年:04/01/11 15:45 ID:2euhVctZ
思慮「不足」じゃないよ。「ない」んだよ。香具師には。
丸投げがすべて悪いとは思わないが、他人を説得しようとする
気持ちもないし、信念とやらを実現させるために自ら汗をかこうとも
しない。



78 :名無しさん@3周年:04/01/11 22:15 ID:NUpQyKbT
素朴な質問ですけど、道路公団の民営化に伴い、分割することって
具体的にどういうメリットがあるんですか?
競争させるとか言われてますが、交通機関が全然違う場所でどう競争
するのかイマイチわからないんですが・・・観光産業とかなら解かるんですけど・・・

79 :名無しさん@3周年:04/01/11 22:26 ID:1K4Gc9MV
 会社でもあるだろ。東北支社に比べて関西支社は
売上が悪い、とか評判が悪い、とか。そういうことだと
思うよ。

 あとメリットとしては目線がローカルになるので、地
元事情に即した費用削減とか、狙っているんだろう。

 いずれにせよ、絶対やらなきゃいけない理由はない
気がするな。

80 :名無しさん@3周年:04/01/14 02:32 ID:JqphyPO7
>>ALL
まあ、誰が叫ぼうが高速道路は全部建設されるよ。
結局のところ、多くの国民にとっては高速道路の建設にいくら赤字が出てもかまわないだろ?
みんなが使う道路なんだからね。こういう事は免許とってクルマ買ってからになればよくわかるよ。
いまや車の免許があること自体が大人の常識だろ??。コンビニの弁当だってスーパーの商品だってみんな高速道路を通るからね。
鉄道ヲタク以外の一般人にとっちゃ鉄道なんて都会で嫌々通勤や通学のために乗るものという認識だよ。
それに高速道路ならば家族や恋人と共にクルマに乗って楽しい愉快なドライブができたりするからね。
まあ、女にモテないでおまけに「彼女いない歴=年齢」の鉄道ヲタクにはわからないがな。(ゲラ
最低でも田舎に新幹線を作ったり、誰も乗らないLRTや田舎鉄道なんかに税金出すよりもず〜〜っと有意義だよ。
高速道路建設反対なんてほざいている奴はいまや免許を持ったことが無い厨房と
鉄道以外には興味を持てないから女にモテない鉄道ヲタクくらいなもんだよ(プ
こんなんだからいつまでたっても女にモテないんだよ。(ギャハハハ

81 : ◆ibJzycg282 :04/01/14 16:29 ID:V++MIUfe
以下の論評は民営化推進委員会ホームページへ投稿した意見書です。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/road/goiken.html


  道路改革最後の切り札  カルロス・ゴーンと月尾嘉男


なぜ今までカルロス・ゴーンと月尾嘉男を抜擢しなかったのか?
この革命的専門家なくして抵抗勢力を押し返す事は不可能である。

最大の問題は国家独占、地域独占によるずさんな計画、設計、管理
とこれらによる低速、低容量、危険で渋滞だらけの経済波及効果の
低い役立たずな道路網であり、これは民営化するだけで改善できる
という問題ではない事は同じく地域独占でノロノロ運転・非効率の関東
私鉄各社を見れば一目瞭然である。

また、道路系公団だけでなく一般道路、都市計画、鉄道網、空港など
も含め交通網全体を国家100年の計の視点で抜本的に改革しなけれ
ばあまり意味が無い。GNPのかなりの割合を占める交通コスト・都市
コストは今後数十年で軽く数千兆円(+インフレ分)にもなる莫大なも
のであり、僅か数十兆円で大騒ぎしている現状ははっきり言えば子供
騙しである。

(続く)

82 : ◆ibJzycg282 :04/01/14 16:30 ID:V++MIUfe
カルロス・ゴーンは自動車の専門家であると同時にフランスなどの在住
経験により西欧などのシンプル低コストで高速大容量の道路網を熟知
しており、月尾嘉男は総務審議官、国土審議会、都市システム研究所
所長などを歴任し国土交通大臣にも任命できる力量を有している。
上記の問題を総合的、抜本的に改革するにはこの二人の革命的専門
家が必要不可欠である。


首相、会談で熱心に質問「ゴーンさん改革の秘けつ教えて」
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200106/27-8.html
特集 自民総裁選 いま首相を問う カルロス・ゴーン 日産社長
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/07/sousai07.htm
カルロス・ゴーン改革と行政改革
http://www.t440.com/gaiyaseki/gaiya030523.htm

月尾嘉男(前総務省総務審議官)インタビュー IT革命のブレイクスルー
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2003_03_12_1/content.html
「東京魅力向上委員会」月尾嘉男フォーラム
http://www.cyber66.or.jp/tokyo-m/
http://www.cyber66.or.jp/tokyo-m/symposium1/2.html
月尾嘉男作品一覧 紀伊國屋書店
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/%8C%8E%94%F6%89%C3%92j/list.html

83 :名無しさん@3周年:04/02/14 17:39 ID:cxp+2fcK
>>72
>ウソと裏切り
辞任した委員が気の毒だ
あの口だけ改革おとこがー

懲りずにまだ
委員補充とかうそぶいてるらしい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040113-00000146-kyodo-pol

84 :名無しさん@3周年:04/02/14 23:56 ID:4GWFb3Os
月尾さんってTBSラジオに森本毅朗と一緒に出てる人?

85 :名無しさん@3周年:04/02/22 10:58 ID:7zLWJfcR
道路公団受注企業:青木幹雄氏実弟に3000万円融資
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /____   | |   ||   /      またか。。。 
  /____/   | |   ||  /
  ||____||/   | |   ||/
  ||        ||     | |  ______
  ||__  ∧_∧  .| | /
  ||  / (ヽ ´Д`) 。oO いい家だな・・・  
  ||/ || /  /ス ヽ/ \______
  || /||/ ヽ/ ///   _____
  ||  / ヘ__ノ ./   /    /|
  ||  |   //   /    //   
  ||  | //   /    // 日本道路公団の高速道路建設工事を受注している土木建設会社
  ||  //   /    //  「中筋組」(中筋豊通社長、島根県出雲市)が前回参院選直前の
  ||//   /    //    01年7月、自民党の青木幹雄・参院幹事長(69)の実弟の    
  ||/   /    //|     文雄氏(55)に対し「自宅購入費」として3000万円を  
  ______          融資していたことが分かった。同社グループ計4社は青木氏の
   青木文雄            後援会、自民党支部、自民党の政治資金団体「国民政治協会」に、 
                    00〜02年の3年間で総額3888万円の政治献金をしている。
                    道路公団工事の受注業者と、小泉政権に強い影響力をもつ
                    青木氏や親族との親密な関係が浮き彫りになった。<毎日新聞>
      ?
.    r・ァ 道路公団改革? 青木氏が反対するに決まってるじゃんかよ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 
   彡ノ  .    

86 :名無しさん@3周年:04/02/22 11:35 ID:Mf6VEKrm
知識も能力も無いから総裁選挙で連敗!
政権維持のため人気ダケで総裁になっただけ。
操り人形!
世襲政治屋としては総理大臣になれただけも良しなんじゃないの

87 :名無しさん@3周年:04/02/22 11:56 ID:5RhNo8wl
>>83
機能しないものに、また無駄な出費(¥3000万/1委員ぐらい?)を
するんだな。
前言を翻すのも、改革のポーズ作りもいつもの小泉流だね。

88 :名無しさん@3周年:04/03/14 11:47 ID:lOUf5umo
>83
まだまだ道路公団で稼ぎます。これからも本書いてもうけるぜ!!
BY ○瀬

89 : :04/03/14 17:39 ID:6s2silJW
今日のサンデープロジェクトの猪瀬を見ていたら
道路公団の手先に成り下がったとしか思えなかった。

確かに色々大変だったと思うが、結果は民営化委員会の完全敗北。
しかし、猪瀬はその結果を見ずに、今までの苦労のことをひたすら訴えていた。
首相と直談判したとかそういうのはどうでもいい。
民営化失敗という結果をきちんと見据えられない猪瀬は
もはや必要ない存在だ。

同じ作家出身でも長野県知事の田中氏と猪瀬ではまるで正反対だ。

90 :地球連邦/厨房♪:04/03/14 17:54 ID:XricVyaH
>>1
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸

世の中に不満があるなら自分を変えろ
それがイヤなら
耳と目を閉じ
口をつぐんで
孤独に暮らせ

91 :名無しさん@3周年:04/03/14 18:14 ID:mXAbJEV9
小泉盲信者へ。
あなたが覚醒するためにも
小泉退陣、自民党下野を急がねば。

92 :名無しさん@3周年:04/03/14 18:20 ID:gXwf0Aty
そもそもKO出のただのバカボンに国のトップをやらせちゃイヤン。

93 :名無しさん@3周年:04/03/14 18:24 ID:9v4PCSW1
>91
せめてあと3年間、悲願の「郵政民営化」を成功させてから
 散らせてあげたいです。

94 :名無しさん@3周年:04/03/15 07:09 ID:X6sWfgGu
>89

サンプロ録画を見た。猪瀬はもう何言っているのか分からなかった(w
ようは、お前は何がしたいのか?とにかく、民営化という形を作る事ありきで
根元的な目的が猪瀬には、分かっていない。というか、分かっているができない
のが見えてきたので、いかに自分の立場を守ってごまかすかに必死にしか見えない(w

単純な話だよな。税金が少なくなってきて、利益の上がらない国の事業はいかに
減らしていくか。これが大命題だろ。民営化するかしないかなんて、実は
どうでもいいんだよ。国営のままだってコスト削減はできた。猪瀬は、
コスト削減した事が実績みたいな事を言っていたが、そんなの政治判断でできた事。

民営化する最大限の利点は、民営化して自主運営して破産したらその責任を
民営化会社自身が背負う事によって、民営化の利点が生まれる。破産の責任を
追っていたら利益に見合わない無駄な道路は造れないからな。ところが、
民営化した会社の借金の担保を国がして、銀行からいくらでも無尽蔵に金を
借りられるし、その始末にできた債務は、最終的に国が背負うんだと。

何の意味も無いじゃないか(w

改悪という田中委員長の意見は、まっとうで猪瀬が必死に隠そうとしているのが
哀れ。まあ、自分のくだらない本を売るためには、売名にいそしむしかない
猪瀬らしいな。自民党の道路族からすると、猪瀬は神様だよ。

95 :名無しさん@3周年:04/03/15 10:34 ID:A9QwwaWs
猪瀬は小泉にだまされた。


96 :地球連邦/厨房♪:04/03/15 13:26 ID:nXX+tI/E
世の中に不満があるなら自分を変えろ
それがイヤなら
耳と目を閉じ
口をつぐんで
孤独に暮らせ
>>1
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸>思慮不足の首相を持つ不幸
>>90>>90>>90>>90>>90>>90>>90>>90>>90

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)