2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【私語厳禁】株板的お薦め書籍【PART2】

1 :投資司書:04/01/09 18:49
株式ほか債券・商品・オプション・博打・一般知識まで、投資に役立つと思われる本を紹介しましょう。

前スレは↓
【お静かに】株板的お薦め書籍【ご利用ください】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1052639951/

以前 話題になった本は>>2以下で・・・

2 : :04/01/09 18:50
初心者向け
「あなたも株のプロになれる」 立花義正
「個人投資家の卵」 小田 正佳
「毎日を株で優雅に暮らす法」 秋津 学
「失敗しない株式投資」  福山遼・関根光
「株式投資これだけはやってはいけない」 東保裕之
「株投資「べからず」集」 東山一平
「おじいさんは山へ金儲けに」 村上 龍
「ピーターリンチの株で勝つ」 ピーターリンチ
「投資戦略の発想法―ゆっくり確実に金持ちになろう」 木村 剛
「お金がふえるシンプルな考え方」 山崎 元
「山崎元のオトナのマネー運用塾」 山崎 元
「投資力―自分の頭で考える資産運用トレーニング」 野尻 哲史
「ウォール街のランダムウォーカー」 バートン マルキール
「大投資家の名言」 チャールズ エリス
「マネーマスターズ列伝」 ジョン トレイン
「投資の巨匠たち」 ジョナサン バートン
「シーゲル博士の株式長期投資のすすめ」 ジェレミー シーゲル


3 : :04/01/09 18:51
上級者 一般
「ファンドマネージャーの知恵」 渡辺 幹夫
「ファンドマネジメント」 山崎 元
「金融工学」 野口 悠紀雄
「証券アナリストのための企業分析」 徳増 フミ洪
「社会責任投資とは何か」 秋山 をね
「株式投資のための定量分析入門」 吉野 貴晶
「ファイナンス確率過程と数値解析」 西田 真二
「年金資産運用の理論と実践」 大場 昭義
「証券市場の真実―101年間の目撃録」 エルロイ・ディムソン
「投資4つの黄金則」 ウィリアム バーンスタイン
「証券投資」 ツバイ・ボディ


4 : :04/01/09 18:51
破局系
「天才たちの誤算 LTCM破綻」 ロジャー ローウェンスタイン
「LTCM伝説 栄光と挫折」 ニコラス ダンバー
「銅マフィアの影 ドキュメント・住商事件」 日本経済新聞
「住商事件―相場を通して検証するその真実」 青柳 孝直 (
「告白」 井口 俊英
「マネートレーダー 銀行崩壊」 ニック リーソン
「信用恐慌の謎―資本主義経済の落とし穴」 ラース トゥヴェーデ
「ウォール街の崩壊―ドキュメント世界恐慌」 G. トマス


5 : :04/01/09 18:52
雑学系
「リスク」 ピーター バーンスタイン
「ゴールド」 ピーター バーンスタイン
「ダイヤモンド―輝きへの欲望と挑戦」 マシュー ハート
「ダイヤモンドの謎―永遠の輝きに魅入られた人々」 山口 遼
「チューリップ・バブル」 マイク ダッシュ
「デービス王朝 知られざる偉大な投資家一族」 ジョン・ロスチャイルド
「「お金」と「市場」のカラクリ」 ジョエル クルツマン

6 : :04/01/09 18:52
>>1
sage進行でおねがいします。と入れて欲しかった。

7 : :04/01/09 18:52
バリュー株投資
「カウンターゲーム」 アンソニー ガレア
「賢明なる投資家」 ベンジャミン グレアム
「賢明なる投資家【財務諸表編】」 ベンジャミン・グレアム
「証券分析 1934年版」 ベンジャミン・グレアム
「バリュー投資入門」 ブルース グリーンウォルド

8 : :04/01/09 18:52
そういってる俺が下げ忘れた。

9 : :04/01/09 18:53
短期売買
「ラリーウィリアムズの短期売買法」 ラリーウイリアムズ
「魔術師リンダラリーの短期売買入門」 リンダ・ブラッドフォード ラシュキ
「バーンスタインのデイトレード実践」 ジェイク バーンスタイン
「ヒットエンドラン株式売買法」 ジェフ クーパー
「オズの実践トレード日誌」 トニー・オズ
「ターナーの短期売買入門」 トニ・ターナー
「ピット・ブル」マーティン バジー シュワルツ
「デイトレード大学―トレーディングで生活する!」 岡本治郎

10 : :04/01/09 18:53
バブル
「バブル学」 ケビン・ハセット
「バブルの歴史」 エドワード チャンセラー
「投機バブル 根拠なき熱狂」 ロバート・J. シラー
「検証バブル 犯意なき過ち」 日本経済新聞社
「バブルの経済学―日本経済に何が起こったのか」 野口 悠紀雄
「平成バブルの研究」 村松 岐夫
「ネットバブル」 有森 隆
「大国日本の幻―バブルの興亡とその教訓」 塩田 潮

11 : :04/01/09 18:54
効率的市場
「敗者のゲーム―なぜ資産運用に勝てないのか」 チャールズ・D. エリス
「インデックス・ファンドの時代」 ジョン・C. ボーグル
「αを探せ!最強の証券投資理論」 ベン・ウォーウイック
「「証券投資の思想革命」 ピーター バーンスタイン
「ウォール街があなたに知られたくないこと」 ラリー スウェドロー
「間違いだらけの投資法選び」 ラリー スウェドロー

12 : :04/01/09 18:54
行動ファイナンス
「行動ファイナンス」 ヨアヒム ゴールドベルグ
「市場と感情の経済学」 リチャード゙ セイラー
「金融バブルの経済学」 A シュレイファー
「賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか」 ゲーリー ベルスキー
「図説 マネーの心理学」 マネー&ライフ研究会
「最強のファイナンス理論」 真壁昭夫
「行動ファイナンス」 角田 康夫
「市場のアノマリーと行動ファイナンス」 城下 賢吾

13 : :04/01/09 18:55
テクニカル
「投資苑」のシリーズ アレキサンダー エルダー
「相場の心理学―愚者は雷同し、賢者はチャートで勝負する」 ラース トゥヴェーデ
「ウエンスタインのテクニカル分析入門」 ウエンスタン・ウエンスタイン
「ジャック・シュワッガーのテクニカル分析」 ジャック・D. シュワッガー
「ワイルダーのテクニカル分析入門」 J・ウエルズ・ワイルダー・ジュニア
「魔術師たちのトレーディングモデル」 リック ベンシニョーレ
「ゾーン ― 「勝つ」相場心理学入門」 マーク・ダグラス
「ボリンジャー・バンド入門」 ジョン・A・ボリンジャー
「決定版 チャート分析の真実」他 吉見 俊彦の本
「投資の王道 株式市場のテクニカル分析」 新井 邦宏
「はじめてのテクニカル分析」 林 康史
「一目均衡表の研究」 佐々木 英信
「相場を勝ち抜くチャートの鉄則」他 仁科 剛平の本
「六十にして株を知る―年金生活者のためのトレーディング入門」他 増田 正美の本
「株・チャートと自動売買で1日3万円ラクして儲ける長谷川式投資法」 長谷川 雅一の本

14 : :04/01/09 18:56
   ウォール街
「ライアーズポーカー」 東江一紀
「ウォールストリートの歴史」 チャールズ ガイスト
「ウォール街の大罪」 アーサー レビット

   小説
「マネーロンダリング」  橘 玲
「波のうえの魔術師」 石田衣良
「百戦百勝―働き一両・考え五両」 城山 三郎
「大番」 獅子 文六

15 : :04/01/09 18:56
   有名人物
「日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方」 水沢潤
「相場師一代」 是川銀蔵
「相場師異聞」 鍋島高明 
「世紀の相場師ジェシー・リバモア」 リチャード スミッテン
「欲望と幻想の市場―伝説の投機王リバモア」 エドウィン ルフェーブル
「マーケットの魔術師」 ジャック・D・シュワッガー
「ツバイク、ウォール街を行く」 マーティン・ツバイク
「フィッシャーの「超」成長株投資」 フィリップ・A. フィッシャー (著)
「グリーンブラット投資法」 ジョエル・グリーンブラット
「ウォール街で勝つ法則」 ジェームズ・P・オショーネシー
「国際投資へのパスポート」 マーク モビアス
「大投資家ジム・ロジャーズ世界を行く」 ジム ロジャーズ
「冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見」 ジム・ロジャーズ

16 : :04/01/09 18:58
   相場の格言
「格言で学ぶ 相場の哲学」 鏑木 繁
「三猿金泉秘録」 喜多村 政一
「本間宗久相場三昧伝」 本間 宗久
「歴史が教える相場の道理」 林 どりあん

   システムトレーディング
「トレーディングシステム徹底比較」 ラーズ・ケストナー
「売買システム入門」 トゥーシャー・シャンデ
「トレーディングシステム入門」 トーマス・ストリズマン
「ファイナンス確率過程と数値解析」 西田 真二


17 : :04/01/09 18:59
短期売買
「ラリーウィリアムズの短期売買法」 ラリーウイリアムズ
「魔術師リンダラリーの短期売買入門」 リンダ・ブラッドフォード ラシュキ
「バーンスタインのデイトレード実践」 ジェイク バーンスタイン
「ヒットエンドラン株式売買法」 ジェフ クーパー
「オズの実践トレード日誌」 トニー・オズ
「ターナーの短期売買入門」 トニ・ターナー
「ピット・ブル」マーティン バジー シュワルツ
「デイトレード大学―トレーディングで生活する!」 岡本治郎

18 : :04/01/09 19:02
相場の格言
「格言で学ぶ 相場の哲学」 鏑木 繁
「三猿金泉秘録」 喜多村 政一
「本間宗久相場三昧伝」 本間 宗久
「歴史が教える相場の道理」 林 どりあん

漫画
「株〜マーケット〜」
「賭博破戒録カイジ」他 福本伸行の本

人生設計
「バランスシート思考のすすめ!」 角川 総一
「ゴミ投資家のための人生設計入門」 海外投資を楽しむ会
「ゴミ投資家のための人生設計入門 借金編」 海外投資を楽しむ会

19 : :04/01/09 19:04
雑誌
 DIAMONDZAI 株系総合娯楽雑誌
 あるじゃん   金融商品広告雑誌(女性濃度高し)
 日経マネー   一見まじめ風投機雑誌(装丁同様内容も薄い)
 マネージャパン  マネー雑誌界の東スポ

 明らかな糞本も入っているので 利用は自己責任で。
 失敗しても泣かない。
 心配なら買う前に前スレをチェック。
 それでも分からなければ相談を。

 スレはサゲ進行で!!

20 : :04/01/09 19:07
すごいですね
>>1乙

21 :投資司書:04/01/09 19:10
 知らない分野は 区分が間違ってるかもしれないです。
 テクニカル系と短期売買は全然分かりません。
 どうしようもない悪書も入ってるので・・・

22 : :04/01/09 19:18
>>1
 乙curry
 「おじいさんは山へ金儲けに」とか「歴史が教える相場の道理」みたいな超絶糞本は入れるなよ。
 オススメ度入れるともっと良いんじゃないか。
 


23 : :04/01/09 19:18
雑誌はオール投資と週間ダイヤモンドもあるな。

24 : :04/01/09 19:20
 あとリンチ本・バフェット本・ガルブレイス本が根こそぎ抜けてる。
 日本人だとサワカミ本がない。
 

25 : :04/01/09 19:21
「金持ち父さん」も抜けてる。

26 : :04/01/09 19:22
アマゾンみたいにお勧め本を★★★★★で評価するのはどうだろう?

27 : :04/01/09 19:24
>>26
いいねそれ

28 :投資司書:04/01/09 19:25
こんなに一人では読めないです。
読む奴の手法によっても意見が分かれそうなので、後は勝手に星付けしてください。
リンチ・バフェット・澤上・ガルブレイス・キヨサキ本は後で追加します。
雑誌は・・・まだありそうですね。

29 : :04/01/09 19:25
>>27
でも揉めるぞそれ。

30 : :04/01/09 19:26
「決定版 チャート分析の真実」他 吉見 俊彦の本
これこれ これ書き込もうかと思ったんだけど
さすがにこの板の人はなんでも読んでるんだなあ

津本陽の「最後の相場師」が小説、仕手系として書いておく

31 : :04/01/09 19:26
リンチの本はまじお勧め
眠れぬ夜も、あっという間に睡魔が襲います

32 : :04/01/09 19:27
とりあえず ダメ本は一致する気がするが・・・
北浜本は入れないの?

33 : :04/01/09 19:27
けっこう出てるな
よくまとめたね

34 :  :04/01/09 19:33
>>32
北浜本こそキングオブダメ本

35 :  :04/01/09 19:35
ダメ本

「おじいさんは山へ金儲けに」 村上 龍 読むだけ時間と金の無駄という究極のダメ本
「「賢明なる投資家【財務諸表編】」 グレアム ブランドだけで買わせられるが金の無駄。
「歴史が教える相場の道理」 林 どりあん 相場の道理が文庫本で分かりゃ苦労しない
「フィッシャーの「超」成長株投資」 フィッシャー とにかく日本語が読みにくいんじゃ、ゴルァ。普通に訳せ。

36 : :04/01/09 19:42
既出か?
ニコラス・ダーバス「わたしは株で200万ドル儲けた」
いい本。
ストップロスオーダーの入れ方はこれで知った

37 : :04/01/09 19:53
初心者向けにゴミ投資家シリーズはどうよ?

38 : :04/01/09 19:58
>>1
スレ立てお疲れさまです。ものすごいリストだ、、、

かなり玉石混淆の感があるので、ランク付けに賛成。

アマゾンみたいに★で評価するのもいいけど、
せっかく株板でやるんだから、少し工夫してみないか?

北浜本の評価を1として、目的の本がいくらになるかを数値化するとか。

例えば、

>「ジャック・シュワッガーのテクニカル分析」 ジャック・D. シュワッガー
>株板評価:78kit.

みたいに。

あ、「kit.」は北浜本一冊分の意味ね。こうすれば単位っぽいでしょ。

39 : :04/01/09 20:02
>>投資司書さん 素晴らしいテンプレですね。お疲れ様でした。
<提案>
 新しい方を紹介されるときは、以下のどのジャンルに属するかを書いた方が、今後のテンプレの充実に役立つかと思うのですが、いかがでしょうか?
1.全般
  ・初心者向け
  ・相場の格言
  ・上級者 一般
  ・人生設計
  ・雑学系

2.取引手法
  ・短期売買
  ・テクニカル
  ・バリュー株投資
  ・システムトレーディング

3.投資理論
  ・効率的市場仮説
  ・行動ファイナンス

4.ストーリーもの
  ・フィクション
  ・ノンフィクション
  ・ウォール街(ロンドン・シティ、兜町)
  ・破局系
  ・バブル
  ・有名人物

5.その他
  ・漫画
  ・雑誌

40 : :04/01/09 20:29
リストすごいな、こりゃ暇つぶせるわ

41 : :04/01/09 20:39
北浜本よりイタイ奴教えろ

42 : :04/01/09 20:40
知らない本いっぱいある。さて読みまくるとするか。

43 : :04/01/09 20:50
ゴミ投資家のデリバティブ編はけっこう面白かった

44 : :04/01/09 20:58
もえたん抜けてるじょ

45 : :04/01/09 21:25
>>39
 THX
 見直したら抜けてる奴もあるので 編集しなおしてみます。
 シリーズ物は ひとまとめにしてみましょう。
 テクニカル系は疎いんで そっち方面はダメかも。

46 : :04/01/09 21:48
>>1
スレ立て乙&ナイステンプレ

47 : :04/01/09 21:55
次は

「フィデリティ 史上最強の投信王国」ダイアナ ヘンリーケス
「株式指数入門」 宮川 公男
「予測ビジネスで儲ける人々」 ウィリアム シャーデン

の 当たりも追加して。

48 :投資司書:04/01/09 21:58
 むしろ、みんなで勝手に格付けしていった方が 面白いと思うんですけど。
 どーせ 意見が分かれるのが分かりきってるし・・・

49 :投資司書:04/01/09 22:03
 差しさわりのないところだと

「金持ち父さん貧乏父さん」ロバートキヨサキ ★★★★☆
「金持ち父さんのキャッシュフロークアドラント」★★★★☆
「金持ち父さんの投資ガイド 入門編・上級編」★☆☆☆☆
「金持ち父さんの子供はみんな天才」★★☆☆☆
「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」★★☆☆☆

なんて

50 : :04/01/09 22:06
>>30
>>36
>>47

 次にリストにするとき 入れときます。
 >>36はテクニカル本でいいのかな?

51 : :04/01/09 22:11
オレ的に

「カウンターゲーム」 アンソニー ガレア ★★☆☆☆

訳した本って読んでてつまらん
内容的にも立ち読みで十分
買う必要全くなし

52 : :04/01/09 22:20
テクニカル系だと

「相場の心理学―愚者は雷同し、賢者はチャートで勝負する」トゥヴェーデ ★★☆☆☆
   書いてることが 回りくどくて、分かりにくいんじゃ、ゴルァ。

「相場を勝ち抜くチャートの鉄則」仁科 剛平 ★☆☆☆☆ 
   別な本で見たことがある内容しかないぞ。後付講釈ウザイ。

「魔術師たちのトレーディングモデル」 リック ベンシニョーレ ★★★☆☆
    はっとさせらる内容はあるが、翻訳下手すぎ。値段は半額でも上等。

リストにないけど「マーケットの海賊」 ウィル スラットヤー ★☆☆☆☆
   何を言っているのかぜんぜん分からん。抽象的な精神論だけかよ!! 

53 : :04/01/09 22:25
   「大学教授の株ゲーム」 斎藤 精一郎 日経ビジネス人文庫 ★☆☆☆☆
 すげー笑える株入門本。
 こんな内容を書いてる奴が経済学者かと思うと 本当に笑える。
 ギャグで書いてますよね。狙ってますよね。本気じゃないですよね。
 古本屋で50円で売っていたら また買ってやるよ。

54 : :04/01/09 23:22
重複スレだろ

>>1
削除依頼だしとけよアフォ

55 : :04/01/10 00:24
>>54
 アフォはお前だ。
 一回視ね。

56 : :04/01/10 00:26
>>54-55
シー!!(私語厳禁

57 : :04/01/10 00:46
↓これが先に立っているな。

【良書】株板的お薦め書籍part2【悪書】
http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1073622894/

58 : :04/01/10 07:54
 どっちが先でもいいよ。
 とりあえず レス付いてるし、テンプレもあるし こっちを使っておくよ。

「投資4つの黄金則」(ウィリアム バーンスタイン)は 内容がいいのに訳は最悪。
第一部では[short position]を「短期の持高」、[long term capital management]を「長期資産管理会社」なんて訳が付いてる。
第2部では正しく訳されてるけど、そんな奴に投資本の翻訳をさせるなよ。


59 : :04/01/10 10:17
>>58
朝から大笑いしたよ。
> [short position]を「短期の持高」
> [long term capital management]を「長期資産管理会社」

英語版辞書引きながら読んだ方がマシそうだな。

60 : :04/01/10 10:26
それって叩き台用の機械翻訳をそのまま出版したんじゃ、、、w

61 : :04/01/10 10:40
なぜかあの本の話題は出てこないね。
やはり他人には読まれたくないんだな。わかる気がする。

62 : :04/01/10 11:30
うんうん。わかるわかる。あれだろ。

63 : :04/01/10 11:32
さげてやりましょう。

64 : :04/01/10 12:09
「生き残りのディーリング」矢口 新
有名な本だけど、株式をはじめる前にこの本に出合えて幸運だったと思う

65 : :04/01/10 12:43
>>41
同レベルということで、仁科 剛平の本全部。

>>58
一部と二部で翻訳した人が違うんじゃないかな。
章ごとや部ごとに訳者が違うという本よくあるし。
いずれにしてもこういう訳本って訳の推敲とかしない
で出すんだねw 出したもん勝ちって感じだな。

66 : :04/01/10 13:16
すでにスレが立っているのに、重複でもスレ立てたもん勝ちかよ。
ただでさえ糞スレがやたら多い株板でそんな無秩序なことやっていて
いいと思っているのか?

67 : :04/01/10 13:19
>>66
誤爆?

68 : :04/01/10 14:16
>>67
おめえこそネタ?

69 : :04/01/10 14:19
>>1はスレ検索せずに立てたアフォ
削除依頼だしてきます

70 : :04/01/10 14:21
>>69
立てたのに前スレで告知してなかったほうが悪い

71 : :04/01/10 14:25
>>69
というより自分の作ったリストをみせびらかすために
スレ立てたんじゃねえの?

72 : :04/01/10 14:25
後発でもサービス内容が良い店が流行るのは資本主義社会の常識

73 : :04/01/10 14:27
後から立てられたスレのほうが重複スレとして削除されるのは2chのルール
守らなくても良いことにするといくらでも重複スレが立てられる

74 : :04/01/10 14:46
ここの前スレか重複のスレどっちが早かったん?

75 : :04/01/10 15:19
>>74
重複の方が早かったが、一般に認識されるのはこちらの方が早かった。
書籍リストを含め、こちらを削除する理由はない。

だいたい、もう一方のスレ、閑散として機能してないじゃんw

それに、>71、お前のような発言する奴は書き込みするな。目障りだ。

76 :解決案:04/01/10 15:24
現時点での重複スレを↓に貼ります。これで、"Part2"に相当する2スレの内容が完全に網羅されるこちらを残すべきだとの結論がだとうかと思いますがいかがでしょう?
--------------------------------------------------
1 名前:  投稿日:04/01/09 13:34
投資は自己判断で行うべきです。
しかし、若干の学習は必要です。
初心者にお薦めの本は上級者には適しません。
上級者に適した本は初心者には適しません。
そのへんを踏まえた上で批評を行いましょう。

前スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1052639951/l50  
--------------------------------------------------
2 名前:  投稿日:04/01/09 13:35
2
--------------------------------------------------
【3は意味をなさないAAにつき省略】
--------------------------------------------------
4 名前: 投稿日:04/01/09 17:00
宝島社『筑紫哲也「妄言」の研究』(別冊宝島) 1月6日発売!!! 必読です

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796638482/ref=sr_aps_b_/249-5673637-7680337
--------------------------------------------------
5 名前:誘導 投稿日:04/01/10 10:19
既にレスが50超えている↓に移動お願いします m(_ _)m
 http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1073641796/

スレは1つにまとめが方が充実すると思いますので、宜しくご協力下さい。
--------------------------------------------------
以上、重複スレの全スレ(>3を除く)をコピペしました。

77 : :04/01/10 15:28
>>75
居直った上に逆切れするんだから、
自己中な奴って嫌だな。

だいたいスレを立てるときに、すでに先にないか調べるのはあたりまえだろうが。
タッチの差ならともかく。

結局>>1は自己顕示欲が強いだけだろ。

78 : :04/01/10 15:45
向こうの>>1が粘着してウザイ

79 : :04/01/10 17:38
向こうの>>1がpart1スレにお知らせしなかったのが悪い!


80 : :04/01/10 19:02
どっちかというと、こっちのスレの>>1が粘着してるんじゃないか?

81 :75=76(当然≠1):04/01/10 19:07
>>77, >>80
俺のことをどう言おうと勝手だが、このスレ建てて書籍一覧をわざわざ貼ってくれた >1氏に対する中傷はやめろ。

82 : :04/01/10 19:16
てか>>1さんは このスレに挙げた本を全部読んだの?
まあ、俺の考えで恐縮だけど、相場で勝つ為には
4〜5冊の本(テクニカルモノ2〜3冊、売買技術・資金管理モノ2〜3冊)を繰り返し読めば
充分だわな。
本を読んでアレコレ研究するのも悪くないけど、
手書きチャートを敢えて手間暇かけて作成するのが一番大切な事だ、ということが最近分かったよ。



83 : :04/01/10 19:20
スレの進み具合からこっちでいいと思うが、
こっちの>>1は重複かどうかを確かめてから立てれ。基本だぞ。


84 : :04/01/10 19:23
>>72
資本主義でもルールが大事。
それをやぶれば、どんなに繁盛したとしても、糾弾されて排除されるのは当然。

85 : :04/01/10 21:28
イヌが教えるお金持ちになるための知恵

86 : :04/01/10 21:33
>>82
手書き馬鹿発見。

87 : :04/01/10 21:38
ダメ本という意味では「1000ドルから」シリーズも入れたほうがいいかも。

88 : :04/01/10 21:44
>>82
このスレの最初の方をよく読めばわかると思うけど、>>1さんは全部読んだ訳じゃないよ。
前スレで挙げられた本とそのコメントを>>1さんがまとめてくれただけ。

89 : :04/01/10 21:45
>>1さんは基地外かいい人かわからんな

90 : :04/01/10 21:45
東証公式株式サポーター株式取引編【改訂版】
東証公式株式サポーター信用取引編

書籍というより小冊子。
初心者スレにでてくるような素朴な疑問に答えてくれる。

91 : :04/01/10 21:47
>>89
きちがいにきまっとるだろ。
結局、なし崩し的にここが本スレかよ。

92 :座敷童子:04/01/10 21:59
「私でも面白いほどわかる決算書」別冊宝島編集部 宝島社文庫 \552
・簡単な財務諸表の見方が載っている。ここの人たちにとっては
ものたりないかも知れないが、私のような素人には役に立つ。

93 : :04/01/10 22:00
孫がゆく 孫正義物語

94 : :04/01/10 22:10
>>91
エセPart2スレの>1かな?
何でこれだけのテンプレ貼った人にそんな口聞けるのか不思議だね。

95 : :04/01/10 22:25
>>1
はウンコ

96 : :04/01/10 22:57
嫌向こうの>>1が自作自演して叩いてるだけ

はっきりいって普通の人間的にはどっちが本スレでもどうでもいい

97 : :04/01/10 22:58
>>94
先にできたスレをエセ呼ばわりするお前の神経のほうが
不思議だ

98 : :04/01/10 23:08
やっぱり向こうの1だったのか

99 : :04/01/10 23:09
94は、このスレの1の自作自演かよ

100 : :04/01/10 23:10
94もそうだし、81も>>1だろ。

101 :75=76=81=94(当然≠1) :04/01/10 23:30
>100は半分合ってるが、何勘違いしてんだか。。。
このスレのテンプレ貼ってくれるようなボランティア自体が少ないのに、なんで>1氏を批判するのかね。


102 : :04/01/10 23:35
>>101 重複スレをたてたから。それだけ。

103 : :04/01/10 23:52
わかったよ
向こうのテンプレ無しスレでいい奴は向こうへ行け。

別々でやればよろしい

104 : :04/01/11 00:18
>>101
おまえが違う違うって言えば言うほど、嘘っぽく聞こえる。


105 : :04/01/11 00:35
中小型株投資のすすめ 太田忠
そこそこよかった

106 : ◆zTC0JxrF3g :04/01/11 00:44
小説に使いして下さい
白川道「流星たちの宴」

相場小説です。主人公が仕立て株で一か八かの大勝負をします。
白川さんはベストセラー「天国への階段」の著者。
実は元相場師である事件で逮捕され前科があるお方です。
一橋大学卒業。

107 : ◆zTC0JxrF3g :04/01/11 00:46
あと、ゴミ投資家シリーズも全部追加お願い。

http://www.alt-invest.com/pl/history/index.html

108 : :04/01/11 00:55
>>103
うわ、こいつ最悪な奴だ。
そんなことしたら余計に混乱して事態は悪くなるのに決まっているのに、
どうしても自分の主張を通したいだけじゃねえか。

結局しつこく>>1を擁護しているのは101だけ。
>>1の自演といわれても仕方ないだろ。


109 : ◆zTC0JxrF3g :04/01/11 00:59
>>106
>小説に使いして下さい ×
>小説に追加してください○

ちなみに、評価は★★☆☆☆

内容はともかく文章が下手すぎ。読むに耐えない。
ま、デビュー作だし、それまで相場張ってて小説なんて読んでなかったって書いてたから仕方ないけどね。

ある程度文学を嗜んでる人だと、鳥肌が立つほどショボイ文章だというのがわかります。
普段、純文学などは殆ど読まないという人にはおもしろいかもしれません。

110 : ◆zTC0JxrF3g :04/01/11 01:02
あと、株には直接関係ないけど

藤巻健史「藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義上・下」
★★★★★

為替先物や国債、デリバティブ、スワップが分かりやすく解説されてます。

111 : :04/01/11 01:12
>>投資司書
 私の書き込み(>75等)でいわれのない中傷レスがついてしまって気分を害されたらお詫びします。
 あとはROMさせて頂きますので。

112 : :04/01/11 01:17
バカは放置でよろ

113 : :04/01/11 01:17
遠藤四郎の本は?
父ちゃんの思い出話や、自分が金持ちになったということを何度も繰り返し
てるのはウザイが、手法は具体的で参考になったよ。

114 : :04/01/11 01:22
>>112
おまえが一番放置できていないと思う。
どうせ101だろ。

115 : :04/01/11 01:29
保守

116 : :04/01/11 03:21
ニコラス・ダーバス「わたしは株で200万ドル儲けた」
プロのダンサー「ニコラス・ダーバス」が
世界中でダンスの公演をしながら電信で株式投資をする話。
ぜひ読んで欲しい。友人に貸しているけどなかなか返してくれない。


117 :ここの1:04/01/11 08:56
 重複スレ 確認しないで建てたのは申し訳ありませんでした。
 リストに上げた本は行動ファイナンスやバブル・破綻系は持ってますけど、テクニカルや投資の上級変は読んでないです。

118 : :04/01/11 12:32
>>117
ちゃんと削除依頼出しとけよ。

119 : :04/01/11 12:48
このスレでいい

120 : :04/01/11 12:57
どっちでもいいが、事実上こっちになってしまっている
のでこっちでいい。もう一方は閑散としてるしなw


121 : :04/01/11 13:04
今のままでは、ここのスレもまともに機能しているとは言えない。
一番良いのは、>>1 がこのスレの主要なレスをあちらのスレに貼り付けた後、
このスレを削除依頼することだと思う。手間とか体面とか気にしなければね。

122 : :04/01/11 13:04
>>110
最近新書化して買いやすくなってるよ。
安いしわかり易いしお勧め。


123 :122:04/01/11 13:06
>>12
>「賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか」 ゲーリー ベルスキー
「人はなぜお金で失敗するのか」というタイトルで文庫化しています。
これもお勧めです。


124 : :04/01/11 13:39
バーンスタインのデイトレードは入門編と実践編と
あるが、7000円以上する馬鹿高い本なのに、内容
に重複が多いな。入門編だけで十分だ。

125 : :04/01/11 15:17
これは既出かな?

「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」橘玲

株とは直接関係ないけど役にたつのでは

126 : :04/01/11 15:18
>>121
はあ? じゃあ原則に立ち戻って、このスレ削除することだね。>>1氏には大変酷だけど。

> 一番良いのは、>>1 がこのスレの主要なレスをあちらのスレに貼り付けた後、
彼にそんな義務はないでしょ。やるべきことは「レス削除」の依頼を出すだけ。

このスレ見ている人間がそれでいいと思うんだったら、あんたが>>1氏の代理として削除依頼出せば?それとも俺が出してやろうか?

>124までのログはテキスト化してうpしてやったよ。ほれ:
 http://up.atnifty.com/upload/file/20040111151704_.txt

127 : :04/01/11 15:50
バフェットの法則と株で勝つだけで十分よ

128 : :04/01/11 16:03
>>126
義務はないね。

とにかく、現在の混乱を収めるためには、このスレの削除するしかないでしょ。


129 : :04/01/11 16:06
>>126
じゃあ削除依頼よろしく。
それが一番はやく収束すると思う。

130 : :04/01/11 17:32
どっちが先かとかはどうでもいいから、とにかく本の話題にしようぜ。
場所はどのスレでもいいから。

131 : :04/01/11 19:16
烈しく尿意。

なんでそんなに熱くなってんのか判らん。

そんな話しより、役立つ本の話し汁!

で、昨日amazonで>>2にある「あなたも株のプロになれる」っていうやつ買おうと思って
カートに入れていたんだが、今見たらもう売り切れたみたいだ。
お前らの誰かだろ?
返せ!人のカートから持っていきやがって!畜生。

132 : :04/01/11 21:04
 粘着ウザイ。
 騒いでるのは無視されて逆切れしてる奴だけだろ。
 本の話で言うと・・・

東証公式株式サポーター株式取引編【改訂版】
東証公式株式サポーター信用取引編

 この2冊は必読だろ。
 質問スレを見てると この二つを読んでるだけでバカな質問はなくなると思うのだが。

133 : :04/01/11 21:14
 あと 大分昔の本だが「兜町の錬金術師たち 株価操作の裏側で」は面白いぞ。
 安喰諒、中江滋樹、加藤晟、糸山英太郎、小川薫なんてあたりの戦いが書かれてる。
 読売ランドを巡る暗闘なんかは 本当にこんなことがあったのかと思うほど。
 この時代から イ・アイ・イ―インターナショナルの高橋治則の名前が出ているのも驚かされる。
 1985年初版だから絶版になってもう相当経つし 古本でも入手困難だろうが 見かけたら一読の価値はあると思う。

134 : :04/01/11 21:22
 テンプレにある本だと、ピーターバーンスタインの3冊「リスク」「ゴールド」「証券投資の思想革命」はオモロいな。
 個人的には効率的市場仮説なんて信じられないのだが、「証券投資の思想革命」が一番面白いと思う。

 こんな本を書ける奴は日本にはいないんだろうか。
 日本人が書いた投資の良書って、自信がもてるのは角田康夫の「行動ファイナンス」しか思いつかん。
  

135 : :04/01/11 21:27
>>133
 X「兜町の錬金術師たち」→○「兜町の錬金師たち」
 訂正 スマソ。

136 : :04/01/11 22:06
>>126
削除まだー?

口だけか。

137 : :04/01/11 22:15
>>136
 おまいが削除依頼出せば?
 

138 :126:04/01/11 22:43
>>136
 ・俺が書いたのは「このスレ読んでいる奴が削除賛成で、なおかつ>121が削除申請をしないのだったら代行してやろうか」ってこと。当然、スレ住人の意見を聞くのも、削除申請を行うのも>121の仕事でしょ。

>>134
 「証券投資の・・・」のすごさは、著者がサミュエルソンとか、投資理論の先駆者と直接交友関係があったことだよね。その意味では日本人には書けない本だと思う。
 学生時代、経済学史のつまらない授業を受けたけど、興味深さが全然違う。1日1章ずつ、毎晩楽しく読むことができた。

 日本語版読んでから、英語版買ってみたんだけど、専門用語を除いたら非常に明快・平易な文章で、英語のネイティブだったら誰でも読めるんじゃないかと思った。
 もちろん、訳者も随分苦労してこなれた日本語にしている努力の跡が見える(この点でパン・ローリングの訳本とは大違い)から値段に見合った本だと思うけど、一般人にはちょっと読みにくいかもって思う。

139 :  :04/01/11 22:59
「ゴールド」と「リスク」は読んでいたんで、「証券投資の(略」を買おうと思ったらアマゾンじゃ品切れになってた。
去年は在庫あったはずなのに・・・
値段高いんで躊躇してたら やられてしまった。
文庫だったら迷わず買ってたのに。

140 : :04/01/11 23:02
>>136-138
正直、スマンカッタ

141 : :04/01/11 23:06
>>1 はトレーダーズショップの店員

142 : :04/01/12 14:09
つべこべ言わず、↓氏の評に従え!(w

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/cm/member-reviews/-/A1HTDFWOBHSW4F/

143 : :04/01/12 14:19
>>142
いいタイミングでいいネタ振るねw

144 : :04/01/12 14:26
>>125
俺はイマイチだった。ゴミ投資家シリーズの人生設計入門とほかのを
まとめてたものだが消化不良で読みにくい。
人生設計入門の文庫の奴と、借金編がいい。

145 : :04/01/12 16:05
>>142
★と★★★★★だけがやたらと多いレビュアーの意見は参考にならない。その良い見本。


146 : :04/01/12 16:13
170 :心得をよく読みましょう :04/01/12 16:02 ID:Sx+QQrEL
【板名】株式
【スレのURL】http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1073641796/
【名前欄】
【メール欄(age・sage・指定文字等を書いて下さい)】sage
【代行者へのコメント】名前欄はスペース1文字です。よろしくお願いします。
【本文】
>>142
★と★★★★★だけがやたらと多いレビュアーの意見は参考にならない。その良い見本。


147 : :04/01/12 16:38
晒すほどの書き込みか?

148 : :04/01/12 17:08
>>147 レビューアー見れ

149 : ◆zTC0JxrF3g :04/01/12 17:12
「れ」については「れ」のスレで語りつくされてるし、
まだ語ることがあるならそっちでやってもらいたい。

ここはあくまで本の紹介とその議論にした方がいいと思う。

150 : :04/01/12 17:24
このスレで評判きいて、「生き残りのディーリング」買ってきますた
んー、まあ、いいんじゃない?
初心者がとりあえず買っておいて、たぶん最初はわからないだろうけど
我慢して一通り、読む。ナンピンで失敗したり、
窓埋めとかの実例をさんざん見た頃にもう一度読むとかなり納得する、
そんな読み方を個人的には想像しました




151 : :04/01/12 18:10
スレ違いかも知れませんが、Ralph Vince の「The Mathematics of Money Management」を
読んだ人で 272ページの式 (7.06a) AHPR-1-V=0 の根拠がわかる方いますか?
私には、さっぱりわからないのですけど。

152 : :04/01/12 22:00
 本屋に逝ったら今月の新刊が並んでた。
 投資関係だと「株価指数の徹底活用術」デビッド・ブリッツァー(著)、伊豆村房一(訳)ってのが出てた。
 (株価指数の活用)といっても指数先物やオプションの話じゃなくて、インデックスファンドのネタで 中身は効率的市場論に行動ファイナンスを味付けした印象。
 「インデックスファンドの時代」ジョン・ボーグルより狂信的でなく、分量もこなれていて読みやすい。
 小面倒くさい題名の割りに 中身は平易に書かれており、訳も違和感が少ないんでは。
 ETFに少しは興味があれば 今ある本ではオススメかも。

153 : :04/01/12 22:35
 くだらない質問でスマソ。
 絶版本を探しているのですが、アマゾンでもヤフオクでも見つかりません。
 ネットで使える古本屋でいいところはないでしょうか?
 ココの皆さんが使っているオススメがあったら教えてください。

154 : :04/01/13 00:32
>153
書名は?
みんなで探せばあっという間だと思うよ。

155 : :04/01/13 03:55
>>152
ボーグルの本は相場には使えんよ
読み物としても分量多すぎだし

156 : :04/01/13 18:01
>>153

ココは探してみた?
http://www.kosho.or.jp/

アマゾンにない古い本が意外と見つかるよ。
あとはアマゾンに注文入れて気長に待つか。

157 : :04/01/13 19:14
>>150
俺がレーティングするなら「生き残りのディーリング」は
迷わず★★★★★なんだけどな。
確かに初心者のころはよさがわからなかったけど、
経験を積みながら読み直すたびに新たな感銘を受けてきた。

158 : :04/01/13 19:24
>>157
あれは3回は楽しめるな
かめばかむほど・・・

159 : :04/01/13 20:12
ホッシュホッシュ

160 : :04/01/13 20:55
>>154
>>156
 アリガトン
 「市場と感情の経済学―「勝者の呪い」はなぜ起こるのか」って奴を探してるんですが、アマゾンでは法外な値段でしか出物がないし >>156のサイトでも在庫がないようです。
 色々な本で参考文献に挙がっているんで 読んでみたかったんですが。
 とりあえず別な本を読んでおきます。

161 : :04/01/13 21:02
>>160
買って速攻また売るって手があるぞ
本を気に入ってしまったらおしまいだが

162 : :04/01/13 21:35
>>160
 持ってるから言うが 少なくとも6000円の価値は絶対にない。
 独特の視点はあるけど この本自体研究論文の列挙が多いから。 
 アマゾンに1500円くらいで指値入れとけ。

163 :__:04/01/13 22:07
>>160
同じ著者がこの本の6章を書いていますが、この本で代用できないのかな。
ttp://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784916106605
でも、この本では、たぶん利益は出せませんね。
本の価値は人や目的によってそれぞれだから、6000円の価値がないなんて、他人の言うことではない。
だれひとりとして同じ人間がいないのに、万人に通用する聖杯なんてあるわけない。
投資本ほど、人の評価が当てにならないものはないと、僕は思う。

164 : :04/01/13 22:27
まぁまぁ。
本の価値を議論し始めるときりがなくなるのでこのへんにしておきましょうや。

165 : :04/01/13 22:34
>>157
よさがわからない俺は初心者なのかな。
書いてあることの理屈は理解できるが、考え方に賛同できない。
読まなきゃ良かった。

166 :162:04/01/14 08:22
>>163
 言い過ぎだった、スマソ。
 「投資の巨匠たち」は書く人物の考え方の概略が触れられているだけなので、行動ファイナンスのエッセンスには踏み込んでいないよ。
 本自体はとてもいい本だし、「証券投資の思想革命」を簡略にした感じで好感を持ってるけど。
 「市場と感情の経済学―「勝者の呪い」はなぜ起こるのか」に近いのだと、「行動ファイナンス」角田康夫(著)か「市場のアノマリーと行動ファイナンス」城下賢吾(著)あたりかと思う。

167 :通りすがりの者:04/01/14 16:14
カラ売りの実践  三木彰 ¥1800
この本で信用取引とカラ売りを勉強しました。
とっても良書、オススメ。

168 : :04/01/14 19:04
--------------------------------------------------
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学
水沢 潤 (著) 価格: ¥1,500
--------------------------------------------------
 買ってしまった。
 竹田某の伝記みたいな中身で 株の内容が薄いのでがっかりした。
 同じような投資をやってる奴には 励みになるのかも知らんが。

169 : :04/01/16 11:08
おまいら そんだけ本買ってるなら、読み終わった奴を漏れにくれ。

170 : :04/01/16 13:29
>>169
Amazon.co.jpのマーケットプレイスでお会いしましょう。

171 : :04/01/16 14:20
 アマゾン 高けーよ。
 送料入れたら 新本とそんなに変わらないぞ。

172 : :04/01/16 15:33
>>169
株で稼いで 新本を買えや!

173 : :04/01/16 16:10
[マネーIQ リッチな定年後を送るための60の法則]菊池 誠一 (著)

 「となりの億万長者」+「投資戦略の発想法」+「シーゲル博士の株式長期投資のすすめ」な内容。
 新しい内容はあんまりない感じ。
 読みやすいから★★★☆☆ってところ。暇つぶしにドーゾ。

174 : :04/01/16 23:30
"お金から自由になる法則" ボード・シェーファー (著), 川井田 ひろみ

175 : :04/01/17 01:05
バリュー投資入門、買おうか迷ってます。

バリュー投資を始めるにはどの本がおすすめでしょうか

176 : :04/01/17 01:14
>>175
グレアムの「賢明なる投資家」が王道なんじゃないでしょうか

177 : :04/01/17 01:16
相場本はなるべくブックオフで買うようにしている。
アマゾンのマーケットプレイスは中古のくせに送料入れたら定価と殆どかわらないね・・
新品買ったほうがマシなきがする。
おいらのお気に入りはウエンスタインのテクニカル分析入門

178 : :04/01/17 07:47
この前中古本屋の経済コーナー行ったんだけど、凄いな。
日本はダメとか大不況で脂肪とかキャピタルフライトとか、そういう本ばかり
棚にびっしり並んでる。
あれ見て、ああ日本経済はやっぱり大底打ったんだなと思った。

179 : :04/01/17 08:12
>>175
 訳が小馴れてないし 少し高度な内容もあるけど 悪い本じゃないよ。
 役に立つと感じられるかどうかは別にしてね。

 「賢明な投資家」は英語に自信があれば原著で読むことをお勧めするよ。
 何回も繰り返し既出だけど パンの本は訳の質が低い感じ。
 
 

180 : :04/01/17 09:52
>>179
洋書のほうが安いんだな。


181 : :04/01/17 12:11
以前は埼玉に住んでて、たまに東京の大型書店をまわって内容を確認してから
買えたのだけど、今は九州の片田舎に在住。
ネットで買うことが多いのだけど、内容のチェックはアマゾンで目次を確認するくらいしかないから、
クソ本やニーズに合わないのをつかむ確率がすごく高くなってしまった。
とくに株は去年の秋から勉強を始めたばかりのビギナーだから、見当をつけられなくて、
クソ本をいっぱい買ってしまったよ。
アマゾンの星はコンピュータ関係はあるていど目安になるけど、株関係の本はまったく
たよりにならないね。

182 : :04/01/17 13:10
>>181
 AMAZONの星は 投資関係は本当に当てにならん。
 もっとも 小説は投資関係以上に出鱈目だけどな・・・
 

183 : :04/01/17 15:55
ゴミ投資家シリーズでおすすめなのは

@インターネット投資術入門
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840215456
Aインターネット株式投資入門
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840211574
Bインターネット株式投資入門 デリバティブ編
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840216738

@は投資理論の解説が秀逸。Aは株式投資とは何かが一目でわかる。




184 : :04/01/19 00:54
『投資の行動心理学』 ジェイク・バーンスタイン

ってどうよ?読んだ人いますか?

185 : :04/01/19 17:49
竹中教授のみんなの経済学 竹中 平蔵 が再考だね!

186 : :04/01/19 18:51
平蔵がかっこつけている黄色の表紙の本だね。

187 : :04/01/19 19:57
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4344900030.09.LZZZZZZZ.jpg
これですな
お古が95円であるよw

188 : :04/01/20 00:57
「敗者のゲーム」の新版が出たわけだが
旧版と比べてどうよ?

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)