2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2370】 メディネット 【免疫細胞療法】

1 : :04/01/10 14:46
前スレ
http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1068471960/

2 : :04/01/10 14:47
糞スレでアテクシこそが余裕で2ゲト

3 : :04/01/10 14:47
ちん

4 : :04/01/10 14:47
2月

5 :(*´∀`*)ムフーッ:04/01/10 14:48
       ガッ
 (*´∀`*)ムフーッ  
   ⊂彡☆))Д`*)ノ >>1

このスレは(*´∀`*)ムフーッ がもらった。

6 : :04/01/10 14:49
えらいあっさりしたスレタイだな

7 :_:04/01/10 14:54
結局、メディネットよりエッジを権利鳥した方が良かったわけで、
アホルダーの悔しい歯ぎしりが聞こえます。

8 : :04/01/10 15:02
>>7
エッジ権利取った奴は素人だろ
権利われするの見え見え
新株流通したら4日くらいS安連続だろ

9 :_:04/01/10 15:53
4日S安しても余裕だろ。
旧100万までS高して、その後下がっても子株はまあ旧50万ぐらいで
売れるわな。 メディネットは13万がせいぜい15ぐらいかな?(w

10 : :04/01/10 16:00
前例でしか語れない馬鹿が多いようだな。


11 :  :04/01/10 16:01
3)樹状細胞を用いたがん免疫療法
難治性小児がんの予後向上を目指して樹状細胞を用いたがん免疫療法を開始しました。
強力な抗原提示能を持つ樹状細胞を培養し、腫瘍特異抗原を提示させた後患者に戻します。
患者体内において腫瘍特異的な細胞傷害性T細胞が誘導され、抗腫瘍効果を現します。
これまでに数例の治療抵抗性腫瘍患児に本療法を施行し、一過性ではありますが
腫瘍増大が抑制されました。従来の化学療法や放射線療法に耐性となった腫瘍に対する
新たな治療法として期待されます。

九州大学医学部
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pediatr/medicalg1.html

12 : :04/01/10 16:22
ガルルルルゥ

13 : :04/01/10 16:51
あら?2スレおめ

14 : :04/01/10 17:10
>>10
騰がる=前例のないケース
としか考えられないってことですか?

15 :科学的な根拠無し:04/01/10 17:52
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


16 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/10 17:53
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


17 : :04/01/10 18:03
下げても
5万で下げ止まると信じている


18 : :04/01/10 18:05
自分を信じちゃいけますん

19 : :04/01/10 18:06
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


20 : :04/01/10 18:11
免疫療法でがん再発・転移を防止 リンパ球を活性化 
東淀川区の医誠会病院 /大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031230-00000001-mai-l27

◇術後患者10人中3人に効果
元気なリンパ球でがんを撃退――。東淀川区の医誠会病院で、患者のリンパ球を
活性化し、がん手術後などの再発、転移を防止する免疫療法が実用化された。
臨床例では患者3人に3〜7年の延命効果があったという。
リンパ球に患者のがん細胞を混ぜて培養し、活性化させると、そのがん細胞だけを
攻撃するキラー細胞が生まれる。この細胞は特に、がんの除去手術後に残存する
がん細胞に対して効果が高い。手術後の患者からリンパ球を取り出し、2週間ほど培養。
1週間に1回の投与を4回行う。手術後に限らず抗がん剤などと併用する場合もある。
健康保険の適用外で1回約20万円と割高だが、副作用がほとんどない免疫療法として
期待されている。
担当の武田力・副院長は「リンパ球に問題があって活性化しないケースもあり、
臨床例10人のうち7人には効果がなかった。
しかし、手術でがんを取り切れない多発性肝臓がんの臨床例で、元気なリンパ球を
投与した45歳男性のがん細胞が完全に消えて7年間も存命。
抗がん剤が無効だった74歳の卵巣がんの肺転移も消失した」と説明している。
【玉置勝巳】(毎日新聞)


21 : :04/01/10 18:29

誰もが科学的効果を認めているわけではない状況。

だからこそ、投資のうまみがある。

みんなが効果を認めてから買うのはハナタレ。

そもそも、文句言ってるのは、臨床してない外野の医師。
彼らは、抗ガン剤の無効論を棚に上げて、新療法をたたいている。
彼らには、彼らの利益がある。

空気嫁。


22 : :04/01/10 18:35
免疫療法がメジャーになっちゃ困る香具師は多数派。
必要な武器はカネだ。

23 : :04/01/10 19:32
2スレだ・・・
ここも人気出てるんだね

24 :_:04/01/10 19:45
免疫療法がどうのこうの言っても、
誰も狙っていない、目先暴下げが予想される、ただ普通の株。
た〜くさんある銘柄の中から何でこんな株買うの?



25 : :04/01/10 20:44
たぶん買わないと思う。ネタとしてオモロイだけ。

26 : :04/01/10 21:43
>免疫療法がどうのこうの言っても、
>誰も狙っていない、目先暴下げが予想される、ただ普通の株。

酷い認識だ。株やる資格ないなこりゃ。



27 : :04/01/10 21:49
なにも期待していませんただひたすら観賞用。枯れて逝きなさい。

28 : :04/01/10 21:56
メディネットの提携医療機関はまだほんのわずかで
伸びしろは大きい。
それに、将来の健康保険適用という爆発材料を抱えている。

いま買わない手はないだろ。


29 : :04/01/10 22:07
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html



30 : :04/01/10 22:08
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


31 : :04/01/10 22:09
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


32 : :04/01/10 22:11

東京女子医大消化器病センター癌免疫療法チーム
http://www.twmu-sci.com/index.html



33 : :04/01/10 22:12
NCI、悪性黒色腫患者へのT細胞養子免疫療法で好結果
2002年 9月24日

米国国立ガン研究所(NCI)は、9月19日、T細胞を養子移植して、ガンと闘う
T細胞を中心とするものに患者の免疫系を置き換える治療が、悪性黒色腫患者に
対して、腫瘍縮小効果を示したと発表した。詳細は、Science誌オンライン版で、
同日報告された。

http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=208024&FORM=biztechnews



34 :      :04/01/10 22:12
科学的な実証に至っていない療法は、過渡期の一療法として、
早晩その歴史的役割を終える運命にあるのではないだろうか。
少なくとも長期投資には向かないだろう。



35 : :04/01/10 22:13
新しいがん免疫療法
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pro/vod/abstract/MC99-26.html

エイズ治療にも期待!
http://www.acc.go.jp/kenkyu/hiyorimi/2001hiyorimi/20.htm

免疫高め、がん再発抑制
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20001215sr11.htm

免疫再構築と HIV における免疫療法
http://www.aids-chushi.or.jp/c8/HIV-ImReconst.pdf


36 : :04/01/10 22:14
ガン治療方向はぁゃιぃ。
肝炎エイズ方面は製薬会社とマッチレースであり、クリアな薬が出れば終了。

藁をもすがる金持ち相手に高額治療費巻き上げる姿は
ブラックジャック

37 : :04/01/10 22:16
健康保険適用の為には、科学的立証が必要不可欠
科学的立証が為されず、保険適用の無いまま、今ひとつパッとしない代替療法の一つとして終焉したら
株価は一体。


38 : :04/01/10 22:17
>>36
怪しいと推測するだけで、どこがどう怪しいのかは
説明できないんだろ?


39 : :04/01/10 22:18
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


40 : :04/01/10 22:19
今は藁で十分やんw
需要と供給があるんやから
科学的に実証されてない・・・
逆に効果が無いって科学で実証してくれたんか?
売り煽りするんやったらもっと上手くやれ

41 : :04/01/10 22:20
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


42 : :04/01/10 22:20
>>38
イメージだけでゆってまつ。投資しないし、親も入れない。

43 : :04/01/10 22:20
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」


44 :  :04/01/10 22:21
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


45 : :04/01/10 22:21
東京女子医大大学院 医学研究科
がん免疫細胞治療学
http://www.twmu-sci.com/cict/index.html

東大医学部付属病院 脳神経外科
樹状細胞を用いた免疫治療
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/neurosurg/kenkyu/dc.html


46 : :04/01/10 22:22
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。

47 : :04/01/10 22:23
神奈川県内のAさん(45)は肺がんが首に転移、リンパ節が腫れ、胸痛やせきも
ひどかった。四年前から血中のリンパ球を培養する免疫細胞療法を受け始めた。
年齢が若く、がんの進行が早かったため、別の病院で弱めの抗がん剤を投与しながら
この療法を続けた。

数カ月後、リンパ節の腫れが引いた。肺のがん病巣もそれまで六センチ近くあった
ものが三センチほどに縮小した。現在、胸痛やせきが消えた状態を維持している。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/ken/20030214/ftu_____ken_____000.shtml



48 : :04/01/10 22:24
免疫療法でがん再発・転移を防止 リンパ球を活性化 
東淀川区の医誠会病院 /大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031230-00000001-mai-l27

◇術後患者10人中3人に効果
元気なリンパ球でがんを撃退――。東淀川区の医誠会病院で、患者のリンパ球を
活性化し、がん手術後などの再発、転移を防止する免疫療法が実用化された。
臨床例では患者3人に3〜7年の延命効果があったという。
リンパ球に患者のがん細胞を混ぜて培養し、活性化させると、そのがん細胞だけを
攻撃するキラー細胞が生まれる。この細胞は特に、がんの除去手術後に残存する
がん細胞に対して効果が高い。手術後の患者からリンパ球を取り出し、2週間ほど培養。
1週間に1回の投与を4回行う。手術後に限らず抗がん剤などと併用する場合もある。
健康保険の適用外で1回約20万円と割高だが、副作用がほとんどない免疫療法として
期待されている。
担当の武田力・副院長は「リンパ球に問題があって活性化しないケースもあり、
臨床例10人のうち7人には効果がなかった。
しかし、手術でがんを取り切れない多発性肝臓がんの臨床例で、元気なリンパ球を
投与した45歳男性のがん細胞が完全に消えて7年間も存命。
抗がん剤が無効だった74歳の卵巣がんの肺転移も消失した」と説明している。
【玉置勝巳】(毎日新聞)


49 :      :04/01/10 22:24
科学的な実証がされない限り大口は買ってこないだろ

50 : :04/01/10 22:25
3)樹状細胞を用いたがん免疫療法
難治性小児がんの予後向上を目指して樹状細胞を用いたがん免疫療法を開始しました。
強力な抗原提示能を持つ樹状細胞を培養し、腫瘍特異抗原を提示させた後患者に戻します。
患者体内において腫瘍特異的な細胞傷害性T細胞が誘導され、抗腫瘍効果を現します。
これまでに数例の治療抵抗性腫瘍患児に本療法を施行し、一過性ではありますが
腫瘍増大が抑制されました。従来の化学療法や放射線療法に耐性となった腫瘍に対する
新たな治療法として期待されます。

九州大学医学部
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pediatr/medicalg1.html


51 : :04/01/10 22:25
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html



52 : :04/01/10 22:26
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」


53 : :04/01/10 22:27
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


54 : :04/01/10 22:27
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


55 : :04/01/10 22:28
YAHOOコピペ

投稿者: gogowhere16
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。
攻撃しようという書き方に感じたので、何か変だなと思い少し調べたら、
なんと彼はジービーエス研究所という会社を設立しており、
免疫機能を使って腫瘍(しゅよう)などを治療する事業のようで、
どうも免疫療法では競合になる可能性を持つようなのである。
ベンチャーキャピタルからも出資を受けており、上場を狙っているようだ。
添付の中段あたりに記事がある。

http://www.oishasan.co.jp/oisha/topics/rireki/02_3_6.html


56 : :04/01/10 22:29
科学的な実証がされない限り大口は買ってこないだろ

57 : :04/01/10 22:29
なんなんだよもまえら

58 : :04/01/10 22:29
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html

59 : :04/01/10 22:31
うさんくさい銘柄だ
2年後存続してるのか?

60 : :04/01/10 22:31
下らんコピペはやめれ
やるなら忘れた頃にやれ
荒らしにしか見えん
ウザ憎が

61 : :04/01/10 22:32
分割権利鳥が必死
こりゃ、当分下げるな W

62 : :04/01/10 22:33
>>59
何が胡散臭いんだよ?
説明できないお前のほうが100倍胡散臭いぞ。


63 : :04/01/10 22:34
科学ではなくて宗教のたぐい

64 : :04/01/10 22:34
256 :  :03/11/29 22:44
>>253
ある意味、古川はそれだけメディネットを脅威に感じてるんだろうね。

257 :  :03/11/29 23:05
治療機関が少ないために、がん患者は待たされてる状態らしいよ。
メディネットの発展は、がん患者にとって大きな光となるはずなのだが、
古川某にとっては、メディネットの存在は“たんこぶ”なのだろうな。

264 :  :03/11/30 08:11
高額治療費の問題は、保険適用がなされるよう、
当局へ働きかけるべきで、会社側を批判する古川の姿勢はおかしいと思うね。

266 :  :03/11/30 09:29
>>264
全くその通り。古川は嫉妬してるんだな。


65 : :04/01/10 22:35
オウムもこんなんやってそうやんか 藁

66 : :04/01/10 22:36
>>61
藻前頭悪いって言われるだろ?
素直に下がったほうがいいんだよ
軟着陸されてもこまるんだよ
ちなみに漏れは権利鳥

67 : :04/01/10 22:37
オウム信者がやっていた、電流療法か
科学的立証無い点では同レベル

68 : :04/01/10 22:37
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


69 :_:04/01/10 22:38
収益の成長モデルをアナリストなりFマネージャーが
認めない限り、今年とか来年のレベルで大口が買うはずないじゃん。

バイオって言うだけで特別に意識してお宝だと勘違いしてしまう
個人投資家が多いんだな。バイオが本格的に相場になるのは、
2007年頃だと思うよ。 今は相当イメージでプレミアついてるけど・・

70 : :04/01/10 22:38
東京女子医大大学院 医学研究科
がん免疫細胞治療学
http://www.twmu-sci.com/cict/index.html

東大医学部付属病院 脳神経外科
樹状細胞を用いた免疫治療
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/neurosurg/kenkyu/dc.html


71 : :04/01/10 22:39
頭悪い奴が買う宗教銘柄

72 : :04/01/10 22:39
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


73 :    :04/01/10 22:41
バイオ研究者は買わないよ。
だって科学的根拠なきゃ危なくて買えない
いつ化けの皮はがれて単なる思い込みの効果にすぎないって
わかっちゃうかもしれないじゃん。

74 : :04/01/10 22:42
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


75 : :04/01/10 22:43
>>73
お前の思い込みはもういいよ。


76 : :04/01/10 22:44
>>69
同意。ここ買ってしまた香具師って頭悪そう。
バイオ、分割ってだけで飛びつくあふぉ

77 : :04/01/10 22:45
空売りできない銘柄に群がる売り煽り
イコール安く仕入れたい香具師
ってことでファイナルアンサー?

78 :科学的な根拠無し:04/01/10 22:45
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


79 : :04/01/10 22:47
2万でも買わない 藁

80 : :04/01/10 22:47



        は   い   は   い




81 : :04/01/10 22:48
からだにやさしい
免疫療法
〜副作用なく免疫力を高めQOLが維持できる
http://www.gekkan-gan.co.jp/detail.html

82 : :04/01/10 22:49
ちょっと前のITの暴落のように
あっという間に数万→数千円に暴落しそう



83 : :04/01/10 22:50
>>81
しかし科学的に立証できるデータがないんだなこれが 藁
あふぉ鹿買わないよ

84 : :04/01/10 22:51
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


85 :    :04/01/10 22:53
新興銘柄ではなくて
新興宗教銘柄

86 : :04/01/10 22:54


   ホ ル ダ ー は キ ティ ガ イ ば か り な の か



87 : :04/01/10 22:54
筑波大学医学研究科
http://www.md.tsukuba.ac.jp/public/clinical-med/urology/hpken.htm


88 : :04/01/10 22:56
慶應義塾大学医学部脳神経外科
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/ns/research.html

89 : :04/01/10 22:56
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


90 : :04/01/10 22:57
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


91 :     :04/01/10 22:58
新興宗教銘柄ってよりも
催眠術銘柄では

92 : :04/01/10 22:59
国立国際医療センター研究所

A.今後5年間で重点的に推進すべき科学研究分野
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/04/s0430-3c1.html

93 : :04/01/10 23:00
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。


94 :  :04/01/10 23:00
売り煽りも宗教的だなw

95 : :04/01/10 23:00
 

96 : :04/01/10 23:01
5年間も存続できないと思う。

97 : :04/01/10 23:01
YAHOOコピペ

投稿者: gogowhere16
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。
攻撃しようという書き方に感じたので、何か変だなと思い少し調べたら、
なんと彼はジービーエス研究所という会社を設立しており、
免疫機能を使って腫瘍(しゅよう)などを治療する事業のようで、
どうも免疫療法では競合になる可能性を持つようなのである。
ベンチャーキャピタルからも出資を受けており、上場を狙っているようだ。
添付の中段あたりに記事がある。

http://www.oishasan.co.jp/oisha/topics/rireki/02_3_6.html


98 : :04/01/10 23:01







          くだらねえ

99 : :04/01/10 23:02
256 :  :03/11/29 22:44
>>253
ある意味、古川はそれだけメディネットを脅威に感じてるんだろうね。

257 :  :03/11/29 23:05
治療機関が少ないために、がん患者は待たされてる状態らしいよ。
メディネットの発展は、がん患者にとって大きな光となるはずなのだが、
古川某にとっては、メディネットの存在は“たんこぶ”なのだろうな。

264 :  :03/11/30 08:11
高額治療費の問題は、保険適用がなされるよう、
当局へ働きかけるべきで、会社側を批判する古川の姿勢はおかしいと思うね。

266 :  :03/11/30 09:29
>>264
全くその通り。古川は嫉妬してるんだな。


100 :     :04/01/10 23:02
狂信的信者の買い煽り
UZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!

101 : :04/01/10 23:02
バイオは国も支援しているw

102 : :04/01/10 23:03
あほるだあ必死だな
誰も皮ねーよこんな株

103 : :04/01/10 23:03








   わははああはははははははははははあほ

104 : :04/01/10 23:04
空売りできない銘柄に張り付く売り煽りの方がウザイと思うが

105 : :04/01/10 23:05
科学的証明無き療法はバイオとは言わない。
ずうずうしいにも程がある

106 : :04/01/10 23:06
悪性神経膠腫に対する免疫療法
http://www.neurosurgery.jp/japanese/05braintumor/study01.html

107 : :04/01/10 23:07
買う気無いなら書き込むなよ。
痛すぎなんだよ、糞売房w

108 : :04/01/10 23:07



あほあほあほあほあほあほあほあほあほほ























109 : :04/01/10 23:08
ある意味ここは引き篭もり銘柄だろ

買い手→科学を全く知らない低脳引き篭もり。今になって権利鳥を猛烈に後悔
売り手→2万ですくって2万3000円で売り逃げようとするデイトレ

どっちもどっちだw

110 : :04/01/10 23:09
 

111 : :04/01/10 23:09
ガンと免疫の関係
http://www.immuni-x.com/file/01.html

112 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/10 23:09
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


113 : :04/01/10 23:09
ぼよよーん
























114 :科学的な根拠無し:04/01/10 23:10
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


115 : :04/01/10 23:11




























きゃははははははははは
まじでー

116 :この銘柄、馬鹿ばかり:04/01/10 23:13
ある意味ここは引き篭もり銘柄だろ

買い手→科学を全く知らない低脳引き篭もり。今になって権利鳥を猛烈に後悔
売り手→2万ですくって2万3000円で売り逃げようとするデイトレ

どっちもどっちだw


117 : :04/01/10 23:14
  



                         急速な白痴化














118 : :04/01/10 23:17
ぼーらく
ぼーらく

分割子株でじゃっぶじゃぶ
うすーーいザーメンのようだ
ぼーらく
ぼーらく

119 :   :04/01/10 23:18
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


120 :  :04/01/10 23:20
免疫細胞療法を行っているのは瀬田クリだけではありません。
複数の大学病院、癌センター等で行われています。成果も出ています。
また、リンフォテックのように、メディネットのライバル企業も存在します。
ライバルの存在は市場の規模拡大、サービス・技術レベルの向上に寄与し、
免疫細胞療法の保険適用への道も近づきます。



121 : :04/01/10 23:22















うざいよ〜〜


                            こぴぺ

122 : :04/01/10 23:22
保険適用の為には科学的立証が不可欠

展望は暗いですね。

123 : :04/01/10 23:23
   























                やけに盛り上がってますね

124 :科学的な根拠無し:04/01/10 23:23
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


125 : :04/01/10 23:24





          ふーん







126 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/10 23:24
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


127 : :04/01/10 23:26
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。


128 : :04/01/10 23:26
東京女子医大大学院 医学研究科
がん免疫細胞治療学
http://www.twmu-sci.com/cict/index.html

東大医学部付属病院 脳神経外科
樹状細胞を用いた免疫治療
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/neurosurg/kenkyu/dc.html

筑波大学医学研究科
http://www.md.tsukuba.ac.jp/public/clinical-med/urology/hpken.htm

慶應義塾大学医学部脳神経外科
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/ns/research.html


129 : :04/01/10 23:26
コピペうざい

130 : :04/01/10 23:27
YAHOOコピペ

投稿者: gogowhere16
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。
攻撃しようという書き方に感じたので、何か変だなと思い少し調べたら、
なんと彼はジービーエス研究所という会社を設立しており、
免疫機能を使って腫瘍(しゅよう)などを治療する事業のようで、
どうも免疫療法では競合になる可能性を持つようなのである。
ベンチャーキャピタルからも出資を受けており、上場を狙っているようだ。
添付の中段あたりに記事がある。

http://www.oishasan.co.jp/oisha/topics/rireki/02_3_6.html


131 : :04/01/10 23:27













まだかなー




132 : :04/01/10 23:27
256 :  :03/11/29 22:44
>>253
ある意味、古川はそれだけメディネットを脅威に感じてるんだろうね。

257 :  :03/11/29 23:05
治療機関が少ないために、がん患者は待たされてる状態らしいよ。
メディネットの発展は、がん患者にとって大きな光となるはずなのだが、
古川某にとっては、メディネットの存在は“たんこぶ”なのだろうな。

264 :  :03/11/30 08:11
高額治療費の問題は、保険適用がなされるよう、
当局へ働きかけるべきで、会社側を批判する古川の姿勢はおかしいと思うね。

266 :  :03/11/30 09:29
>>264
全くその通り。古川は嫉妬してるんだな。


133 : :04/01/10 23:28
コピペしかできない香具師って頭悪いんだろ?

134 : :04/01/10 23:29
>>133
禿同
誰も読んでないし

135 : :04/01/10 23:30
3)樹状細胞を用いたがん免疫療法
難治性小児がんの予後向上を目指して樹状細胞を用いたがん免疫療法を開始しました。
強力な抗原提示能を持つ樹状細胞を培養し、腫瘍特異抗原を提示させた後患者に戻します。
患者体内において腫瘍特異的な細胞傷害性T細胞が誘導され、抗腫瘍効果を現します。
これまでに数例の治療抵抗性腫瘍患児に本療法を施行し、一過性ではありますが
腫瘍増大が抑制されました。従来の化学療法や放射線療法に耐性となった腫瘍に対する
新たな治療法として期待されます。

九州大学医学部
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pediatr/medicalg1.html


136 : :04/01/10 23:30
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → そのうち定まるかも
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → それだけ効けば立派
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ いずれ定着

信者には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。

137 : :04/01/10 23:30







     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



138 : :04/01/10 23:30
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


139 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/10 23:30
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


140 : :04/01/10 23:31







     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



141 : :04/01/10 23:31







     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3





142 : :04/01/10 23:32












     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3




143 : :04/01/10 23:32





     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3




144 : :04/01/10 23:33















     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



145 : :04/01/10 23:34
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → 近いうちに実は無効だと判明か
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → 鼻くそ飲んでも風邪治るの類
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ ずっと研究段階→そのうち廃止

信者以外には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。


146 : :04/01/10 23:34






















     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



147 : :04/01/10 23:34








     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



148 : :04/01/10 23:34
このスレのログ消そっと

149 : :04/01/10 23:34








     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3














150 : :04/01/10 23:35
受診者3年で1500人
免疫細胞療法の専門施設
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/1217seta.html

151 :科学的な根拠無し:04/01/10 23:35
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


152 : :04/01/10 23:35










     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



153 : :04/01/10 23:36




















     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3







154 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/10 23:36
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。



155 : :04/01/10 23:38









     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



156 : :04/01/10 23:38
科学的な実証無いという事実を
信者が必死にもみ消そうとしている
さすが、宗教銘柄

157 : :04/01/10 23:38
>その★多くは★免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。

 →☆いくらかは☆ガンに打ち勝つ  で宜しいか。

158 : :04/01/10 23:38
あほくさ

159 : :04/01/10 23:40
いつかオンコが癌撲滅してメディネットぼうらっく。


160 : :04/01/10 23:40
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → 近いうちに実は無効だと判明か
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → 鼻くそ飲んでも風邪治るの類
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ ずっと研究段階→そのうち廃止

信者以外には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。


161 :_:04/01/10 23:40
このスレって、正常な人いるの?
脳細胞の免疫療法うけてください。

162 : :04/01/10 23:41
オンコが癌撲滅するずっと前にメディネットぼうらっく。

163 : :04/01/10 23:41
こんな銘柄売り煽って楽しいか?
暇人めが

164 : :04/01/10 23:41








     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 1000!|
  〜′ /´ └─┬┬─┘   
   ∪ ∪      ││ _ε3



165 : :04/01/10 23:42
>>161
オマエ以外は正常

166 : :04/01/10 23:43
うさんくさい銘柄には

うさんくさい信者がよく似合う


167 : :04/01/10 23:44
胡散臭い理由を説明できない売り煽りこそ

胡  散  臭  い

168 :科学的な根拠無し:04/01/10 23:45
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


169 : :04/01/10 23:47
鼻くそ丸めて飲んだ方が効きそう やね




170 : :04/01/10 23:49
科学的立証がないというのに
胡散臭くないという理由を説明できない信者こそ

胡  散  臭  い


171 : :04/01/10 23:49


                   ∩─ー、
                 / ● 、_ `ヽ
                /  ( ●  ● |つ
                |  /(入__ノ   ミ 
                 、 (_/   ノ   まあ、がんばろうではないか。
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::




172 : :04/01/10 23:51
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → 近いうちに実は無効だと判明か
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → 鼻くそ飲んでも風邪治るの類
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ ずっと研究段階→そのうち廃止→紙くず

信者以外には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。


173 : :04/01/10 23:51
第6回京都免疫ワークショップ学術集会 プログラム
「樹状細胞とその臨床応用」
http://www.kyoto-iw.com/04kaisaijisseki/101-6kai/101.htm

174 :     :04/01/10 23:52
ランダム化比較試験できないのは自信が無いからか

175 : :04/01/10 23:52
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


176 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/10 23:53
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。

177 :科学的な根拠無し:04/01/10 23:54
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


178 : :04/01/10 23:55

理論どおりの効果がまだまだ得られない とか 
コストが高いからメジャーにはなりにくい とか
そう言う反論ならわかるが、

科学的根拠がない。 とは・・・  論文全部ウソなんですか?
科学の定義が僕らと違うのかな?


179 : :04/01/10 23:56
科学的立証がないというのに
胡散臭くないという理由を説明できない信者こそ

胡  散  臭  い


180 :_:04/01/10 23:56
こんな株は買いたくないな。→安く買いたい売り煽りだなと反論

ジーコジャパンはあまり良くない→トルシエ信者発見と反論

どっちも間違ってるというか、すり替えてるだけ。事実は

安くなっても、放置プレイの銘柄は買わない、買いたくない。

ジーコは何も指導しないし結果も出てないが、
トルシエも時代遅れのF3とかW杯決勝でのFW起用とか、ダメだった

というのが正解。


181 : :04/01/10 23:57
免疫療法でがん再発・転移を防止 リンパ球を活性化 
東淀川区の医誠会病院 /大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031230-00000001-mai-l27

◇術後患者10人中3人に効果
元気なリンパ球でがんを撃退――。東淀川区の医誠会病院で、患者のリンパ球を
活性化し、がん手術後などの再発、転移を防止する免疫療法が実用化された。
臨床例では患者3人に3〜7年の延命効果があったという。
リンパ球に患者のがん細胞を混ぜて培養し、活性化させると、そのがん細胞だけを
攻撃するキラー細胞が生まれる。この細胞は特に、がんの除去手術後に残存する
がん細胞に対して効果が高い。手術後の患者からリンパ球を取り出し、2週間ほど培養。
1週間に1回の投与を4回行う。手術後に限らず抗がん剤などと併用する場合もある。
健康保険の適用外で1回約20万円と割高だが、副作用がほとんどない免疫療法として
期待されている。
担当の武田力・副院長は「リンパ球に問題があって活性化しないケースもあり、
臨床例10人のうち7人には効果がなかった。
しかし、手術でがんを取り切れない多発性肝臓がんの臨床例で、元気なリンパ球を
投与した45歳男性のがん細胞が完全に消えて7年間も存命。
抗がん剤が無効だった74歳の卵巣がんの肺転移も消失した」と説明している。
【玉置勝巳】(毎日新聞)


182 : :04/01/10 23:58
論文に書かれてからといって
科学的根拠が明らかになったわけではないことすら
知らない信者
だから信者というのか 藁

183 : :04/01/11 00:00
ランダム化比較試験を経なければ
科学的に証明されたことにはならない。

こんなことすら知らない馬鹿が買う宗教銘柄

184 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/11 00:01
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。

185 :科学的な根拠無し:04/01/11 00:02
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


186 : :04/01/11 00:05
安く買うつもりもないのに売り煽る粘着君は何がしたいの?
ただの頭が足りない人?

187 : :04/01/11 00:06
ランダム化比較試験を経なければ
口コミには耳をふさぐ

ほどの株音痴ではない。  つもり。



188 :_:04/01/11 00:06
いやいや、アホルダーの下手くそぶりを楽しんでるだけ。

189 : :04/01/11 00:07
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → 近いうちに実は無効だと判明か
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → 鼻くそ飲んでも風邪治るの類、気の持ちようで治ってしまう例有り
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ ずっと研究段階→そのうち廃止→紙くず

信者以外には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。


190 : :04/01/11 00:09
口コミでバイオ銘柄買う馬鹿
やっぱ、頭悪いんだね権利鳥は 藁

191 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/11 00:11
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

192 : :04/01/11 00:13
今ならここ1株売って、吉野家買えるぞ!
子株還流して大暴落してしまったら
ここ3株売って、ようやく吉野家1株買える

はよ、乗り換えー!

193 : :04/01/11 00:16
>>192
ワロタ
ここは3月末時点で吉野家の倍の株価になってるよ

194 : :04/01/11 00:17

「普通のうわさ話」を信じて、「バイオだから」って買うのは、ボケナス
10年前に、検討をはじめて、いろいろな実例を聞いて、その上で、
確実じゃないけど、夢にかけてみる。
この治療法には、果てしない夢がアル。
成功すれば医療の革命。
失敗したら・・・・・夢も貯金もくれてやる。
と言う意気込み。


ま、ある意味信者であることは認める。
でも、投資ってそういうもんでしょ?

195 : :04/01/11 00:20
 

196 :_:04/01/11 00:21
いや、米国牛の輸入が再開されて(日本が全頭検査の費用を
一部ふたん)、吉野家急騰する日がくるよ。

でもメディネットは個人がチョロチョロ売買するだけ。
そのうち誰もいなくなって冬眠生活に入るよ。

ヤフ板っておもしれえな。
虎視眈々と20日の買いを狙ってます、って書き込みしてるぜ。
ふつうさ、虎視眈々と狙ってるなら絶対公表しないだろ(w

197 : :04/01/11 00:28
20日の買いを狙ってる奴はいくらでもいる。
それに、本名晒してるわけじゃないんだから、何書き込んでも
それは「公表」とはいえないだろ。


198 : :04/01/11 00:36
予想以上に下がっていないということだろう。
これだけ売り煽りが多いのは。

199 :_:04/01/11 00:46
親株買ってまだ持ってる香具師はいないし、
分割後にデイトレした香具師ももう逃げて空き家。
だから買ってないから、あまり下げがきつくないだけ。
子株が来たら、一気に売り物がくる。
それを見たら、権利鳥アホルダーは、まず買わないだろうな。
日経が上下しながらも12000−12500に向かうのに、
ここは、蚊帳の外になるのをもう感じてるはずだからな。
まだ気づいてない少数の度下手だけがイキガッてナイフをつかむかな。

200 : :04/01/11 00:48
親株の上に子株が乗って〜
子株の上に孫株乗って〜
親株コケたらみなコケた〜♪

201 : :04/01/11 00:50
ここは3月末時点で
2万円
いや
日経平均を下回る

202 : :04/01/11 00:52
ヤフ板の信者の書き込み痛すぎw

203 :      :04/01/11 00:54
かつての光通信のような大暴落

204 : :04/01/11 00:54
しかし必至だなぁ、売り煽り。
こいつらの正体は一体・・・・・

205 :_:04/01/11 01:01
光通信のような仕手株ではない。
ただメッキが剥がれて、特に収益が今のレベルでは、
上場時にものすごい高評価、その後大幅分割した
鷹山(6830)にならないとも言えない。
年後半は日本株も調整に入ると言われているが、
換金売りが始まったらメッキが剥がれた株は怖いぞ。

206 : :04/01/11 01:02
買いバカ必死だな

207 : :04/01/11 01:22
科学的証明の無い療法が高評価なんか得られるわけないじゃんw

免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


208 : :04/01/11 01:36
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)   _, ,_  コラッ!!頑張れホルダ。
   ⊂彡☆)) ・д・)

209 :_:04/01/11 02:06
ここは貧乏人がなに言おうと無駄だわなw
100枚が1単位と思えるヤツだけ参加しなw

210 : :04/01/11 02:15
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ   < ふー。ジサクジエンも疲れるぜ。
(゚Д゚ )_    .\____________
( ̄⊃(`Д´)
 |  |  ̄
 U U

\从/ ハッ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ΛΛ    < 何見てんだゴルァ!
.( ゚Д゚ )     \_______
.(⊃(`Д´)
 |  | ̄
 U U

211 :.:04/01/11 08:45
売り煽る香具師って貧しそう
心も懐もw

212 :まだ有効性の評価は定まっていない:04/01/11 09:02
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html


213 :ランダム化比較試験も無し:04/01/11 09:06
科学的証明の無い療法が高評価なんか得られるわけないじゃんw

免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


214 : :04/01/11 09:09




ここの唖holderには、偽善者が多いw
患者をだしにして買い煽って
他人にババを押し付けようとする香具師ばっか 藁藁

215 : :04/01/11 09:13
慈恵医大脳神経外科(悪性神経膠腫に対する免疫療法)
http://www.neurosurgery.jp/japanese/05braintumor/study01.html

東京女子医大大学院 医学研究科
がん免疫細胞治療学
http://www.twmu-sci.com/cict/index.html

東大医学部付属病院 脳神経外科
樹状細胞を用いた免疫治療
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/neurosurg/kenkyu/dc.html

筑波大学医学研究科
http://www.md.tsukuba.ac.jp/public/clinical-med/urology/hpken.htm

慶應義塾大学医学部脳神経外科
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/ns/research.html

九州大学医学部(樹状細胞を用いたがん免疫療法)
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pediatr/medicalg1.html



216 : :04/01/11 09:15
第6回京都免疫ワークショップ学術集会 プログラム
「樹状細胞とその臨床応用」
http://www.kyoto-iw.com/04kaisaijisseki/101-6kai/101.htm


217 : :04/01/11 09:18
 

218 : :04/01/11 09:22
ふ〜ん

219 : :04/01/11 09:23


                   ∩─ー、
                 / ● 、_ `ヽ
                /  ( ●  ● |つ
                |  /(入__ノ   ミ 
                 、 (_/   ノ   今日も乙。明日も明後日も乙。
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::




220 : :04/01/11 09:25
このすれ は にちゃんねるの ルー ルに 違 反した コテ ハン 占 有 スレ です。




    3 .  固 定 ハンドル ( 2ch内 )に 関して
叩き に ついて
 最 悪 板 以外 では 全て 削除 します。

  スレッド
 固 定 ハンドル が 題名 に 入っている ・ 固 定 ハンドル が 占 用 している ・ 閉 鎖 的 な 使 用 法 を  目的 と している ・ 等は、
自 己 紹 介 板 ・ 最 悪 板 ・ 夢 ・ 独 り 言板 ・ おい ら ロ ビー ・  なんでも あり 板 以外 では、 原  則 として 全て 削 除 または 移 動 対象 に します。
  ただし、 固 定 ハンドル 個人 が 一 群 または 二 類 に 属する 時 は、 他の 削  除 規   定 に 触れ ない 限り 様 子 見 となり ます。

221 : :04/01/11 09:27
多くの大学・癌センターで治療、研究しているし、
癌治療・予防関係で多額の国家予算がつく。
その中でも免疫療法は重要な位置付けとなっている。
国家が本腰を入れて研究するわけだから
健康保険の問題は時間が解決してくれるだろう。


222 : :04/01/11 11:20
ここの売り煽りって頭弱い・・・
実証されていないから研究してるんだよ
全てが科学的に実証されてたら科学者いらねぇんだよw
そのくらいもわからんのか?

まあこんな低能な貧乏人は買わなくて結構w
どう考えても藻前って曲り屋だろ?売り煽り君

223 : :04/01/11 11:37


                   ∩─ー、
                 / ● 、_ `ヽ
                /  ( ●  ● |つ
                |  /(入__ノ   ミ 
                 、 (_/   ノ   セラテックと医科学
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::



224 :  :04/01/11 11:44
東大や慶応ほか、日本トップクラスの医学部が、
なぜ「宗教」である免疫細胞療法を
研究し治療に使用しているのか?
説明してくれよ、能無し低脳売り煽りクン!


225 : :04/01/11 11:52
金だろ

226 : :04/01/11 12:49
NCI、悪性黒色腫患者へのT細胞養子免疫療法で好結果
2002年 9月24日

米国国立ガン研究所(NCI)は、9月19日、T細胞を養子移植して、ガンと闘う
T細胞を中心とするものに患者の免疫系を置き換える治療が、悪性黒色腫患者に
対して、腫瘍縮小効果を示したと発表した。詳細は、Science誌オンライン版で、
同日報告された。

http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=208024&FORM=biztechnews


227 :_:04/01/11 13:04
必死でコピペ、リンク貼ってる香具師、御苦労なコッタ。
でも株は研究とか学問とは違うのがいづれわかるよ。
わかった頃には、これからの3ヶ月の、歴史的上昇相場の最後の場面を
ミスミス逃してしまった事に唖然とするんだろうな。

228 : :04/01/11 13:07
ここ興味あってスレ見たが話が全然ワカラン
チャート見ても大きく下げて戻してじり安だから飼葉難しそうだし
だんだん値動き悪くなってるのが一番怖そう

229 : :04/01/11 13:10
さーてそろそろ分割子株がくるな
どこまで下がるか見ものだ
ブリッ!

230 :権利鳥:04/01/11 14:34
う〜ん
10マソは切らないとは思うよw

231 : :04/01/11 14:47
>>228
買い場は20日以降ならどこで買っても買い場になるぞw

232 : :04/01/11 15:14
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


233 : :04/01/11 16:27
 

234 : :04/01/11 16:31
ストップ何発来るかな?
最悪三発とみた

235 :_:04/01/11 16:44
大きく下がってから、ちょっとリバウンドがあるかもしれんが、
それで終わり。別に買い場と言えるほどのものではないだろう。
資金は有効に、もっと大きく上昇する銘柄に投資しようと思う。


236 : :04/01/11 17:44
>>235
ゲラゲラ
オマエマジで張ってるの?w
相場観無さ杉ですねw

237 : :04/01/11 18:05
1/20以降で出来高累積40万株を経過してから買うか買わんか決めるよ。
その時点で安いと思えば買い、高いと思えば見送り。
売りは値が動いてる時、買いは値が止ってるときが身上なんでね。 

上場1年目の株を長期ホールド目的で買う馬鹿は居ないよ。

238 :_:04/01/11 18:14
年末から既に5割高してる銘柄続出の中で、
権利鳥の亜ホルダーは、トータルで割り負け決定だな。
相場観無さ杉。

239 : :04/01/11 18:15
ふ〜ん

240 : :04/01/11 18:19
短期的にはともかく、長期的には上げると思う。

 ・特効薬的なものではないが、再発防止・予防上の効果は十分に期待できる。
 ・培養技術の向上により、効果の飛躍的向上が期待できる。
 ・副作用がない。

 ・根幹技術がシンプルで、新規参入しやすいので、研究・臨床の活性化が期待できる。
 ・そのため、事業の独占は難しいが、直接の研究機関を持たない医療機関にも
  培養サービスを提供するモデルでは、100歩リード

 ・保険の適用により、高額である点は、緩和できる。
 ・仮に、現在のままの高額であっても、命には替えられないし、副作用もない以上、
  廃れることはない。

 ・免疫細胞(兵隊)を外部から大量投入するという手法は革命的であって、
  現在の技術レベルが十分でないとしても、この手法自体が無効ということは
  あり得ない。

 ・この手法は今までの常識を覆す。医療業界も、人々の生活も大きく変える。
 ・この手法は、いわば「第二の輸血」である。
  信じがたいのもわかるが、分かる者には分かる。この技術は、間違いなく
  医療史と世界史に特記されることになる。

事の重大さに気づかぬ者は、我らを「信者」と呼ぶが、いずれ立場は逆転する。


将来は明るい。もっとも、明るい中でもコケる奴はいるので、投資には細心の
注意を・・・。(蛇足)


241 : :04/01/11 18:21
うぜーよ馬鹿
誰がもうすぐ浮動株が何倍にも増える株買うんだ?
おまい一人で買い占めろ

242 : :04/01/11 18:33
バカっすか?www下がり続ける株なんてねーんだよw
インボイスにチャート見て皆

243 :_:04/01/11 18:36
株は需給って経験した事の無い馬鹿が
相場観とか言ってるのかゴルァ!?

一番下手な奴がナニ寝言言うとんねん。(w

244 : :04/01/11 18:36
ブヒブジbフジ

245 :240:04/01/11 18:38
長文スマソ

正直言って株価についてはよく分からん。
夢のない株はあがらないとは思うが、

全力で偉ぶって見たかっただけ。オコラナイデ

246 : :04/01/11 18:45
エッジやインボイスの時とは注目度段違いだよ。
今回は同時に子株還流する銘柄が幾つもある。
それらに比べて業績で割安なわけでもないし、
絶対に持たないと思うね。

247 :_:04/01/11 18:48
鷹山見てみなよ。2002年一月に10分割してどうなったか。
インボイスは東証一部志向で、売り上げ収益の伸び共に、
メディネットみたいなベンチャーとは比較にならねえよ。

248 : :04/01/11 19:00
なんだrotさん活動場所ここにしたのですか?
プオプオウポウオプオプオウオプオプオプオプポウオプオプオプオウオプオプオプオ

249 :_:04/01/11 19:05
オヤオヤ4−0も来てるのか?(w

250 : :04/01/11 19:09
つか13.1が基準なんだからそんなに下がらんだろ。一応リエキも出てるしさ

251 : :04/01/11 19:21
漏れは親株を30.5、親株買い増しで利益も出たから10マソ切っても兵器

252 : :04/01/11 22:23
鷹山と比較する馬鹿がいるのか


253 : :04/01/11 22:26
>>251
俺は今買って10マソ切ったら兵器じゃないから買わない。

254 : :04/01/12 00:45
機関投資家やバイオベンチャーがほっとくわけないだろ。


255 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/12 01:06
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html



256 :科学的な根拠無し:04/01/12 01:06
科学的証明の無い療法が高評価なんか得られるわけないじゃんw

免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


257 : :04/01/12 01:07
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → 近いうちに実は無効だと判明か
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → 鼻くそ飲んでも風邪治るの類
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ ずっと研究段階→そのうち廃止→紙くず

信者以外には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。


258 : :04/01/12 01:10
そのうち、より良い療法、薬剤が他の会社で開発されるでしょう。

短い運命

259 : :04/01/12 01:55
>>254
>バイオベンチャーがほっとくわけないだろ

ベンチャーキャピタルの間違いですか?プ
上場しちゃった銘柄なんかベンチャーキャピタル
は手を出しませんが。
機関投資家は「個人が高値で買い過ぎ」って12月
から放置モードですが。


260 : :04/01/12 02:03
子株還流したとき、爆上げするとか思ってる奴っているの?
正直、マックの上場直後、「馬鹿な奴等、成りで売ればいいのに」
と思ったのと同じ感覚で見てるんだけど。


261 : :04/01/12 03:07
・大型細胞培養施設の建設
・細胞培養施設の全国展開
・エイズ治療法の確立
・癌新治療法(手術・抗がん剤との併用など)の確立
・自己癌バンク事業推進
・保険適用
・韓国事業発展に伴うロイヤリティ収入の増加

下がる理由は無いな

262 :_:04/01/12 03:32
・利益の伸びがない
・子株が大量にきて重くなる
・既に高過ぎる株価
・保険適用も具体的な予定は不明

上がる理由も無いな

263 :.:04/01/12 08:19
おまえらが買わんでもファンドは買う
指くわえて見てなさいw

264 : :04/01/12 08:21

元DAC厨必死だなw

265 : :04/01/12 10:28
バイオファンドは新興は組み入れ対象外です。プ

266 : :04/01/12 10:35
バイオで新興除外ってありえんの?宝キリン協和発酵アサヒ味の素オリ酵母・・  

あ、可能かも

267 : :04/01/12 10:42
上場1年経たない株ばっか組み入れるファンドなんて買わない。
統計的に8割が半値以下になるのに、好き好んで組むファンマネが居る訳無いだろ?

268 : :04/01/12 10:48
ナンピンナンピンの連続でつよ

269 : :04/01/12 11:00
バイオファンドの大半は未公開のベンチャーが対象でしょ?
上場企業を対象に組み入れるのなんて殆どないんでは?
>>263
後学のため、メディネット買いそうなファンド挙げてください。

270 : :04/01/12 11:07
ここの売り煽り見て売る馬鹿はいないでしょ。
いたら凄いことだね。


271 : :04/01/12 11:10
>>269
そりはベンチャーキャピタルでんがな( ´_ゝ`)つ
ってゆか、バイオファンドってVCが組み立てるファンドなの?

272 : :04/01/12 11:12
>>270
俺もそう思うが、>>269に言い返してやってくれませんか?

273 :269:04/01/12 11:14
>>271
そうだよ。
バイオファンドでググッてみ。
殆どは
創業期の未公開企業に投資→公開でキャピタルゲイン獲得
だってのが良く分かるよ。

274 :269:04/01/12 11:15
ちなみにメディネットにも入ってるね。
ここは組み入れ対象じゃなくてこれからキャピタルゲインを利確
する銘柄と思ってます。

275 : :04/01/12 11:17
こういうファンダ無視の株は俺には無理だな

276 : :04/01/12 11:18
>>273
ヽ(´∀`)ノ アーイ

やぱしセカンダリの売買って意味無いぽ・・

277 :  :04/01/12 11:18
投機株というのはバイオ関連のこと
破産もありうる

278 : :04/01/12 11:25
セカンダリは、あくまでカネ集め。ある意味リターンを期待しちゃいけねえ

279 : :04/01/12 11:54
中村義一・東京大学教授とはRNA(リボ核酸)による創薬を目指すほか、
池田日出男・東京大学名誉教授を社内に設立した先端医学研究所の所長に
迎え入れるなど、がん発症の予防薬などを開発する計画。

http://www.lookjapan.com/JV/03OctUPSTARTS.htm

280 : :04/01/12 13:01
VCは今後の上場銘柄の主力としてバイオ企業を用意してるから、
ここを下げるわけにはいかないんだよ。


281 :_:04/01/12 13:54
亜ホルダー達、ファンドが買うなんて嘘ばっかり。
どこのファンドが買うか誰か言えるやついるのか?



282 : :04/01/12 14:05
安く仕込みたいからと逝って必死になるよな

283 :_:04/01/12 14:17
仕込みたくない。なんで他に大きく上昇する銘柄がドンドン出る時に
子株いっぱいで重くなる株買うのかな
相場観というか相場経験無さ杉

284 : :04/01/12 16:46
確かに今買う香具師は?と思うが
20日以降に買う香具師は勝組と言ってみるテスト

285 : :04/01/12 17:02
 

286 : :04/01/12 17:12
ファンドはこんなアホな株は買わん
ファンドマネージャーには説明義務がある
こんな糞株を買って暴落したら説明できない

287 : :04/01/12 17:16
ファンドでまともに儲かったためしがないんだが・・・
言い訳は聞きたくないw

288 :___:04/01/12 17:24
これからも屋風板では、子株が来るまで延々と
「20日以降狙ってます」「買いのチャンスですので
下がっても歓迎」といった、内心とかけ離れた投稿が続く予感
阿ホルダー間の電波戦争はもう始まっている

289 :LLwest100:04/01/12 17:36
ホントはもう手放したいんです。

290 : :04/01/12 18:01
内心とかけ離れている香具師は負け組み

291 : :04/01/12 18:03
10倍の売り圧力が藻前ら亜ホルダーを襲う

292 : :04/01/12 18:04
こんな株価で売ろうとしている香具師は株辞めた方がいいw

293 : :04/01/12 18:05
>>292
いくらで売れる?

294 :292:04/01/12 18:08
>>293
3月末で30マソは堅いw

295 : :04/01/12 18:10
>>292
既に時価総額800億だが、これが幾らになるまで市場が許容すると思う?


296 : :04/01/12 18:13
>>294
それは、オンコ、アンジェス、総医科研をはるかに上回る時価総額ですが、
バイオが皆同じくらい上がるつもりなのか、メディネットだけ騰がるつもりなのか
どっち?

297 : :04/01/12 18:15
おっと、オンコと同じくらいか?

298 :_:04/01/12 18:20
3月末なら、12万ぐらいかな。

299 : :04/01/12 18:28
>>292

 ・・30万デ!・・上場来高値!‥
\・・ババツ神降臨・・必死・・/
  ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

300 :やっぱり:04/01/12 18:34
バイオというかIPOは野村だな。
大和も日興も全然ダメ。


301 : :04/01/12 18:39
売り煽りも買い青いもレベル低すぎw

302 : :04/01/12 18:43
>>301
買い青いage

303 : :04/01/12 18:47
>>301

304 :292:04/01/12 18:52
>>295
う〜ん
オンコの絡みがあるからなぁ・・・
鶏が先か卵が先かの問題だが結果論として時価総額が高くなれば
機関投資家も無視できない銘柄になるから
組み入れていくことになり結果として・・・今年中に2000億まではいくんちゃう

305 : :04/01/12 19:13
時価総額というが・・・
エッジの時価総額を説明できる香具師は説明してくれ

306 : :04/01/12 19:51
マジで下がってもナンピンなんて言っているのなら塩漬けラッパになちゃんじゃないか?
それなら親を売って安くなってから買い直せばいいんじゃないか? 子株を売るのは
少し期間を置いてさー。 耐える事だけが株ではないよ。 売ったら上がるなんて迷信は断ち切るべきだね。

307 : :04/01/12 20:00
10近くまで逝った後
15〜20で推移しそう

308 : :04/01/12 20:44
>>295
上場時5000億オーバー、現在2600億のマックを機関投資家が買ったと思う?
ずーっと無視ですよ。
東証一部じゃあるまいし、時価総額で組み入れるパッシブファンドなんかあり
ませんよ。


309 : :04/01/12 20:45
>>304の間違いね。

310 : :04/01/12 20:54
>>305
説明できない
=メディネットも説明できない時価総額でいい
=オンコやアンジェスなんかより時価総額大きくてもおかしくない

ってことですか?
俺には受け入れ不可能だな。

311 : :04/01/12 23:28
分割権利鳥いじめ
こんな糞株、権利鳥するから

312 : :04/01/12 23:34


313 : :04/01/13 00:05


314 :_:04/01/13 00:33
エッジ100株買って今暴騰って、メディネットの子株還流と
何の関係あるんだ?  屋風板の馬鹿発見

315 :哀れ:04/01/13 01:19
権利鳥達が、新たな買い手へ受け渡そうと必死だな。
バイオってまだまだ日本では主役になるには時期尚早。

316 : :04/01/13 01:39
そうだね。
でも、アンジェスだけは別格かな、と公募増資後の値動き見て思った。
だから、メディネットやメディビックは好き放題馬鹿にするが、
アンジェスだけは最近買った。

317 :316:04/01/13 01:45
あ、俺は株価推移の実績ってかなり重視するんでね。
実績として、メディネットが子株流通で20%以上下げない場合、
結構評価するかもしんない。
でも、もうアンジェス買っちまったからメディネット買うことは
無いと思うがね。

318 :アンジェス:04/01/13 01:56
上市って2年ぐらい先だろ?
黒字化は3年先、それに公募と大口の売りで、
ベンチャーにしては大型過ぎないか?
たぶん来月中頃に決算出ると思うが、その数字が良ければ
株価は上がると思う。ただ研究開発費が重いだろうな。

319 :317:04/01/13 03:08
決算は4半期予想どおりなら最悪15億くらいマイナスだろうね。
ただ、公募増資で資本が15億から47億まで増えてる。
フェーズVのための赤字を見込んだ増資だったと思う。

これは初めから見えてたシナリオだし、だからこそ俺は
アンジェスを買わなかった。
しかし、正直言ってファイナンス後、見事に公募増資
価格以上で株価がコントロールされてる点は驚いたよ。
次に、アムジェンとか見てると、フェーズVのバイオ株って
一番爆騰する時期だが、アンジェスは無反応だった。
これ、なんか凄みを感じるよ。

市場から100億弱吸い上げるって、悪材料だし、フェーズV
ってものすごい好材料だ。二つの対立する材料で、出来高
変わらず株価が上下高々10%で水平ってどう思う?

これ、近いうちにドカンと動くと思う。上か下かは知らん。
俺はとりあえず買った。

320 : :04/01/13 03:21
ナイス買い煽り
俺もそう思う。

321 : :04/01/13 07:20
でわざわざアンジェスの買い煽りですかw






















氏ね

322 : :04/01/13 09:42
3月末で3マソに下落とみたw


323 :.:04/01/13 11:25
アンジェス=個人凍死家イパ〜イ銘柄
メディネット=機関投資家ホシ〜イ銘柄

見てろってw

324 : :04/01/13 11:28
アムジェンと日本の鼻糞ベンチャー比べる時点で痛い奴確定なわけだが
アンジェス  鼻糞
メディネット 目糞
メディビック 耳糞

325 : :04/01/13 11:32
ヽ(`Д´)ノウワァァァァン!!!

326 : :04/01/13 11:40
儲かってないのに何か株数が多過ぎと思うよ。

327 :_:04/01/13 15:11
どこの機関投資家が、こんな株買うわけ? ププッ(w
機関機関って言うけど、機関投資家がどういう基準で
買うかわかって言ってるのか? まあ権利阿呆鳥だろうけどさ。

328 : :04/01/13 21:12
公募価格まで下げるだろ

329 : :04/01/13 21:24
 

330 : :04/01/13 21:25
思ったより下がらないから必死でつねww

331 : :04/01/13 21:26
まあ来週中にはある程度の答えはでるだろ
愚かな売り煽りが勝つのか
哀れな買い煽りが勝つのか

332 : :04/01/13 21:32
とにかく子株が出てくる日はストップ安

333 : :04/01/13 21:35
俺も売り浴びせるよw

334 : :04/01/13 21:49
早く売らないと10マソ切っちゃうよW

335 : :04/01/13 22:18
藻前らを10倍の売り圧力が襲う

336 : :04/01/13 22:24
ホルダは信者なので、売らないとおもいます。
10倍に増えてヨロコブだけです。バカですから・信者ですから。
1/20〜定期おろして待ってます。

337 : :04/01/13 22:33
 

338 : :04/01/13 22:40
ここでこれだけ売り煽りスゴイんだから

エッジはとんでもないことになりそうw

339 : :04/01/13 22:52
必死の売り煽りご苦労だが、ここは業績右肩上がり確実なので
下がらんよ。中長期が多いから売る奴は少ないだろな。


340 :  :04/01/13 22:53
336ってホームラン級の馬鹿だね

341 : :04/01/13 22:57
エッジは寄ったら最後・・・
後は同じ時間を掛けて下がりますw

ここは・・・いつ寄るの?

342 : :04/01/13 23:22
それにしても、R氏は追求の手から逃れ得たとでも思っているのだろうか?


343 : :04/01/14 00:12
>>342
とR氏にコテンパンに言い負かされた香具師が言ってみる。

344 :      :04/01/14 00:17
子株10倍で、株価 10分の1 ↓ 

_| ̄|○

345 :  :04/01/14 00:32
今は物珍しくて藁にもすがる思いの患者が試してくれているけど
そのうち、金取る割りにたいしたことないことがばれて
業績右肩下がりになる予感
なんたって多くの科学者が、まゆつばだから


346 : :04/01/14 00:35
なんたって多くの科学者が、まゆつばだから
なんたって多くの科学者が、まゆつばだから
なんたって多くの科学者が、まゆつばだから
なんたって多くの科学者が、まゆつばだから
なんたって多くの科学者が、まゆつばだから

ゲラゲラ

347 :       :04/01/14 00:47
1/21頃から子株売れるそうだ。
買い煽って買い煽って成り売りだ!!
S安 暴落

348 : :04/01/14 00:49
今は物珍しくて藁にもすがる思いの患者が試してくれているけど
そのうち、金取る割りにたいしたことないことがばれて赤字になんかなったら・・・
セラーテムショックの再来か

349 :   :04/01/14 00:54
子株は、monexでは、1/22にならないと売れないぞ。
1/21に売れる香具師ラッキーだな

350 ::04/01/14 01:03
>>261
これってこの株の材料なんですか?

薬の治験(売り出す前の臨床試験)とかに関係したときの
大変さを考えると、なんだかすっごい大風呂敷に見える。

薬事通して健保採用、保険点数・・・いやー大変なんだけどな。


351 ::04/01/14 01:04
>>221
実のところ、大学やがんセンターに研究費がついて研究するのと、
健保採用は別の問題です。研究は研究、保険は保険。

352 ::04/01/14 01:07
>>224
少しでもガンが直せる治療法を模索するのが研究者で、
みんなが同じ方向向いて研究してたら新治療法は見つかりません。

ただ、どの方向がベストなのか、神のみぞ知る。

353 ::04/01/14 01:08
>>232
>その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

医療を行う上で、こう言い切るのはなかなか難しいことです。


354 ::04/01/14 01:14

ある治療法、まず高度先進医療として認められて、そしてその後
ようやく健康保険使えるようになるまで、何年かかったかな、
とにかく気の遠くなるような書類と同意書、臨床試験、折衝。

そういうビジネスに乗り出す会社、大変さを考えると応援すべきなのか、
無謀なのか、判断が難しいな。

355 : :04/01/14 09:13
駄目だ
ここは。
将来性無し

356 : :04/01/14 09:18
アンジェスの底固さが凄いぞ。
乗り換えとけって。

357 : :04/01/14 09:37
アンジェ固いのはなぜだ。。ガイシュツってツッコミはなし

358 : :04/01/14 09:39
12月決算で今は材料待ちの人が多い。
それにもともと鉄壁。

359 : :04/01/14 09:39
将来性云々より子株流通が終わるまでは
ここは駄目だね。

360 : :04/01/14 09:53
子株流通後、2週間は地獄の下げ

361 :.:04/01/14 09:55
アンジェス塩漬け組
必死だな 藁

362 :   :04/01/14 10:00
アンジェスほんと強いね
バイオ知ってる投資家は、アンジェスに乗り換え

363 : :04/01/14 10:02
>>362
強いっていうか底固いだけね。
出来高が今の倍ぐらいあれば85万に乗る。

364 :  :04/01/14 10:04
迷信療法イラネ

迷信療法イラネ

迷信療法イラネ

365 : :04/01/14 12:16
偉そうな事を並べといて、結局はアンジェスの買い煽りかよ。(w
Rも大したことねえなあ…。


366 :LLwest100:04/01/14 16:45
あ〜あ、早く子株きてくれないかな。
ジリ安でイライラしちゃう。お肌にも悪いわ。
下げは買いのチャンスっていう書き込みで
どっかの馬鹿が買ってくれると信じてるわよ。


367 : :04/01/14 18:19
何か、久しぶりに来てみたら、バカが増えてるな。
3万なんてありえへんやろ!!
みんな、ここの将来性を考えて少しでもやすく仕込みたいんだよね。

もし、10万切るようなことがあったら、俺が買い支えてやるから、
ホルダーのみんな、安心しろ。。
っていうか、下がっても、13万位で下げとどまって、
機関投資家の買いが入ってくるから安心しな。


368 : :04/01/14 18:22
権利取りですが、子株取引初日に売って
アンジェスに乗り換えようと思っています。
できれば、子株15万前後で売りたいのですがどうでしょう?
最悪でも10万くらいで下げ止まってほしいものです。

369 :      :04/01/14 18:24



ここの将来性は暗いから。。。。。。。。。。




370 : :04/01/14 18:27
科学的根拠の希薄な療法の銘柄を
機関投資家が買ってくれるのでしょうか?????????????????

371 :   :04/01/14 18:28
shigeochandeiも、アンジェス推奨

372 :  :04/01/14 18:29
現にもう買うてるやん。
よう調べてみ。


373 : :04/01/14 19:06
機関は知らんが

下値は10と見た

374 : :04/01/14 20:22
ここはいつのまにアンジェスのスレになった?

375 :_:04/01/14 23:06
機関投資家って、どこの機関投資家だ?買うわけないよ。
ありえね〜よバ〜カ
最近株始めたような素人が安易に、機関投資家なんて使うんだよな。

376 :_:04/01/14 23:28
>>375
そう言わずにお前が買ってやれ!

377 : :04/01/14 23:34
子株還流はいつですか?

378 : :04/01/14 23:45
多くの大学・癌センターで治療、研究しているし、
癌治療・予防関係で多額の国家予算がつく。
その中でも免疫療法は重要な位置付けとなっている。
国家が本腰を入れて研究するわけだから
健康保険の問題は時間が解決してくれるだろう。


379 :血液腫瘍内科医:04/01/14 23:48
どんなにどんなに早くても10年以上はかかると思うぞ。保険適応。

380 : :04/01/14 23:51
保険適用無くても、提携医療機関がこれから増え続けるから
業績は上がり続けるよ。向こう10年くらいは。


381 ::04/01/14 23:53
>>378
多額の、ったって、土建・公共事業と比べたら可愛いもんですよ(w。

>>379
ですよね。すっごく短くても5年だったら超びっくり。

確かに、時間が解決してくれる、かもしれないです。
気長に逝こう・・・。


382 ::04/01/14 23:55
>>380
高度先進医療でも難色をしめす(経済的に辛い)方が多いというのに。

日本で、自費で医療費を払っているのは、犬猫位なもんです(w。

383 :血液腫瘍内科医:04/01/14 23:57
ラック療法とか20年位前からあるそれほど目新しいものじゃないけど
なんか注目されてるのか?少なくとも現場じゃ全く注目されてないぞ。

384 : :04/01/15 00:02
>高度先進医療でも難色をしめす(経済的に辛い)方が多いというのに。

こういう声が多ければ、保険適用は意外と早く実現すると思う。

385 : :04/01/15 00:05
>>383
先生の懐を潤すいいお客さんたちですよw

386 : :04/01/15 00:06
>>383
少しは勉強しろ。


387 : :04/01/15 00:07
ゲヘヘ
買い豚無残
夢破れたり
現場の意見は厳しいのう
ヒャッヒャッヒャ

388 :  :04/01/15 00:09
>>386
ど素人は黙れ

389 :  :04/01/15 00:13
ここって、ホントにバイオって言って良いんですか?

390 : :04/01/15 00:14
じゃあパイオにしてください

391 : :04/01/15 00:14
慈恵医大脳神経外科(悪性神経膠腫に対する免疫療法)
http://www.neurosurgery.jp/japanese/05braintumor/study01.html

東京女子医大大学院 医学研究科
がん免疫細胞治療学
http://www.twmu-sci.com/cict/index.html

東大医学部付属病院 脳神経外科
樹状細胞を用いた免疫治療
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/neurosurg/kenkyu/dc.html

筑波大学医学研究科
http://www.md.tsukuba.ac.jp/public/clinical-med/urology/hpken.htm

慶應義塾大学医学部脳神経外科
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/ns/research.html

九州大学医学部(樹状細胞を用いたがん免疫療法)
http://www.med.kyushu-u.ac.jp/pediatr/medicalg1.html

国立国際医療センター研究所
A.今後5年間で重点的に推進すべき科学研究分野
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/04/s0430-3c1.html


392 : :04/01/15 00:15
投稿数だけはバブル到来だな。

393 : :04/01/15 00:18
>>391
こんなに大学でやってんだ。
メディネットいらないんでないの?

394 : :04/01/15 00:18
思ったほど下げないから売り煽りが必死だね

395 : :04/01/15 00:19
>>394
形骸化したレスだな。もっとなんか言ってみな。

396 : :04/01/15 00:20
思ったほど下げないから売り煽りが必死だね


397 : :04/01/15 00:21
どれもものになりそうもない屑論文ばっかよく集めたな
どうせならサイエンスの論文もってこい

398 :  :04/01/15 00:24
本来2分割でもいいものを、10分割したのは、
ここの売り煽りのような末端貧乏人まで免疫細胞療法を
認知させるのが会社側の狙いなわけだよ。
少しでも早く保険適用されるようにね。

399 : :04/01/15 00:27
NCI、悪性黒色腫患者へのT細胞養子免疫療法で好結果
2002年 9月24日

米国国立ガン研究所(NCI)は、9月19日、T細胞を養子移植して、ガンと闘う
T細胞を中心とするものに患者の免疫系を置き換える治療が、悪性黒色腫患者に
対して、腫瘍縮小効果を示したと発表した。詳細は、Science誌オンライン版で、
同日報告された。

http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=208024&FORM=biztechnews


400 : :04/01/15 00:34
この医学が進歩している時代に2002年9月の業績がまだ臨床化していないのはなんでかなぁ
骨髄移植とはまるで訳が違うしなぁ
つまり海のものとも山のものともわからんというわけ
サルノコシカケ煎じて飲むのとたいしてかわらんだろ げへへ

401 :  :04/01/15 00:39
サイエンスの原文読んでから投資したほうがいいよー

402 :_:04/01/15 00:57
提携先が増えても増えても、5年ぐらいは、あまり純利益は増えないって事が
まだわかっていないようだな。

403 : :04/01/15 00:59
逆に聞きたいっス
この治療法じゃ治らないって理屈を、
根本的に無効な治療だって納得できたら、売り方信じます。

404 : :04/01/15 01:01
固形癌に対する細胞免疫療法の現況と展望
http://www.mhio.panasonic.co.jp/matu/mmj412r1.pdf

405 : :04/01/15 01:07
癌だけじゃない。HIV治療も視野に入ってます。
業績は上昇するでしょう。


406 : :04/01/15 01:08
>>404
18例中、

CR 1例 消えた
PR 4例 小さくなった
NC 5例 変化なし
PD 8例 大きくなった

と言う報告でした。

407 : :04/01/15 01:09
「治療」だけでなく、「予防」ツールとしても期待されている。
実現すれば市場規模は爆発的に増大する。


408 :_:04/01/15 01:17
ここを4月頃まで売らないって香具師は、
10年に一度の大相場の最後の数ヶ月を棒に振る、負け組決定だな。

409 : :04/01/15 01:18
新しい免疫療法に期待 樹状細胞のレセプターがかぎ 審良・大阪大教授が講演
http://www.techno-forum21.jp/study/st020226.htm

410 : :04/01/15 01:19
>>408
ほざくなよ、鼻くそが

411 : :04/01/15 01:23
>>409
大阪大微生物病研究所の先生ですね。

ロケットが飛べば、月や火星に行けますよ、と言うのと同様の
可能性について述べられておられるようです。

412 :_:04/01/15 01:42
液晶、中国関連、IPO, 割安低位株、みんな大きくなるぞ〜
でもここは・・・   持ち越したら負け組決定 プッ

413 : :04/01/15 04:38
ちんこネット

414 :  :04/01/15 04:41
将来性あるバイオでもPER700倍をどう評価すればいいの

415 :  :04/01/15 05:21
バイオの今のPERはそんなに気にしなくても・・。


416 :科学的な根拠無し:04/01/15 09:44
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


417 : :04/01/15 09:46
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。


418 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/15 09:47
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。



419 : :04/01/15 09:49
誰か、もっと衝撃的な、コピぺして。

>「まだ有効性の評価は定まっていない」   → 近いうちに実は無効だと判明か
>「有効性に慎重論も−有効率は最大18% 」 → 鼻くそ飲んでも風邪治るの類
>「免疫細胞療法の評価は定着したのか。・・
          「まだ研究段階」と慎重だ。→ ずっと研究段階→そのうち廃止→紙くず

信者以外には、そうゆうふうに読めるワケです。
科学的な反論キボン。


420 : :04/01/15 10:15
新株が上がってるぞ。

421 : :04/01/15 10:16
また下がってきたW

422 :_:04/01/15 11:13
osero_igoって4−0だろ。
結局4-0が投稿禁止のロックかけられただけじゃないのか?(w




423 : :04/01/15 11:30
20日は、17万円ぴったりと見た!

424 : :04/01/15 12:04
PER200倍位まで調整と予想

425 : :04/01/15 12:05
ブヒィッ!
4分の1の株価だね
ヒャヒャヒャ

426 : :04/01/15 12:48
rotさん
ヤフーから逃げ出してここを活動場所に代えたんだw

427 :_:04/01/15 13:57
ワンパターンで、rotohitの名前を出すしかないみたいだな。
ザ・負け組亜ホルダーさん。

428 : :04/01/15 14:11
新株と親株が株価逆転しそー

429 : :04/01/15 16:39
新株が上がってきてるのが意味不明なんですけど
子株還流後は普通にストップ安だよね?
何日連続?

430 :公共広告パピコ(UD):04/01/15 17:42
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
              トレードしながらボランティア (・∀・)イイ!!
        あなたのPCの余っている力が、がん治療薬探しに役立ちます

          「UD Agent」というソフトを、インストールするだけでOK!
           入り口はこちら → http://ud-team2ch.net:8080/
株板のUDスレはこちら → http://money.2ch.net/test/read.cgi/stock/1065392956/l50

        登録時には、名前の後に @stock と入れて下されば幸いです
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

431 :_:04/01/15 17:45
また屋風板は馬鹿の勢ぞろいか。

432 : :04/01/15 18:25
>>428-429
それがどういう意味か分かる人には分かる

しかしロトには分からないw
ここからも敗走するんでしょうねwwww

433 : :04/01/15 18:41
ロトに論破されたアホルダーがここで愚痴ってる 藁

ロトに論破されたアホルダーがここで愚痴ってる 藁

ロトに論破されたアホルダーがここで愚痴ってる 藁

ロトに論破されたアホルダーがここで愚痴ってる 藁

ロトに論破されたアホルダーがここで愚痴ってる 藁



434 :_:04/01/15 19:42
哀れよのうロトヒット 藁

435 : :04/01/15 19:49
いやー順調に下げてるねプゲラ

436 : :04/01/15 23:29
ヤフー掲示板
必死の買い煽り笑える

不安なんだね〜
子株還流大暴落

437 : :04/01/15 23:32
ん〜ワカルワカルw

出口殺到

438 : :04/01/15 23:52
抗癌剤の有効性は、一時的な腫瘍縮小効果によって判定される。これは治癒とは全く
ちがうことである。したがって、副作用の強い抗がん剤治療では、有効性が
証明されているからといって患者さんの利益になるとは決して言えない。
またこのようなことが患者さんに正しく伝えられている例が多いとは言い難い。
また、新しい抗がん剤による治療の費用は免疫細胞療法のそれよりもっと高額な
くらいである。ただ、健康保険が適用されるため、患者さんの直接の負担が小さいのである。
そうしてみると、抗がん剤治療がうさん臭い治療法ではないとされる原因の方が
良くわからなくなってくる。
免疫細胞治療法は、まだ充分満足すべきものでは決してないが、我々のクリニックでは
今までにないほどの症例が蓄積されたので、これらについて抗がん剤の効果判定と
同じ基準にたって有効性の評価をしてみた。その結果からみても、
現在のがん治療の三本柱(手術、抗がん剤、放射線)に加えて、
治療の一つの選択肢に充分なり得るものだと考えられる。
その上、副作用によって患者さんのデメリットになることがほとんどない。

http://www2.infobears.ne.jp/athome/kiyomura/sub19.html


439 : :04/01/15 23:53
YAHOOコピペ

投稿者: gogowhere16
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。
攻撃しようという書き方に感じたので、何か変だなと思い少し調べたら、
なんと彼はジービーエス研究所という会社を設立しており、
免疫機能を使って腫瘍(しゅよう)などを治療する事業のようで、
どうも免疫療法では競合になる可能性を持つようなのである。
ベンチャーキャピタルからも出資を受けており、上場を狙っているようだ。
添付の中段あたりに記事がある。

http://www.oishasan.co.jp/oisha/topics/rireki/02_3_6.html


440 : :04/01/15 23:54
今一下がらんなぁ・・・

441 : :04/01/15 23:55
256 :  :03/11/29 22:44
>253
ある意味、古川はそれだけメディネットを脅威に感じてるんだろうね。

257 :  :03/11/29 23:05
治療機関が少ないために、がん患者は待たされてる状態らしいよ。
メディネットの発展は、がん患者にとって大きな光となるはずなのだが、
古川某にとっては、メディネットの存在は“たんこぶ”なのだろうな。

264 :  :03/11/30 08:11
高額治療費の問題は、保険適用がなされるよう、
当局へ働きかけるべきで、会社側を批判する古川の姿勢はおかしいと思うね。

266 :  :03/11/30 09:29
>264
全くその通り。古川は嫉妬してるんだな。


442 :科学的な根拠無し:04/01/15 23:59
免疫療法に関しては現在まで多くの試みがなされてきましたが、
その多くは免疫力を上げてガンに打ち勝つほどのレベルに達していません。
最近、患者さんの免疫作用を高めることをうたった免疫療法がマスコミでしばしば取り上られていますが、
それらの免疫力の増強効果は限られており、治療成績に関しても科学的には証明されていません。
これらの一部は,いわゆる”民間療法”や”代替療法”の範疇に入ると考えます。
医学は科学のなかでも未熟な領域のため、代替療法と通常の医療との垣根が不明瞭な場合もあります。
このため断定的に代替療法を否定できないかわりに,科学的な根拠(エビデンス)に基いた方法ではないことを理解しておいて必要があります。
ランダム化比較試験を施さなければ,正しい判断は下せませんし、患者さんは適切な治療(効果の証明された治療)を受けられないという状況も生じ得ます。
また、藁にもすがりたいという患者さんの心理につけ込んで、ずるずると多額の費用を要求する悪徳業者や悪徳医師が一部にいることも、また頭に入れておく必要があります。
http://www.cancernet.jp/secondopinion/so_call/meneki.html


443 :科学者には懐疑的な人が多い:04/01/16 00:00
「まだ有効性の評価は定まっていない」
「効性に慎重論も−−有効率は最大18% 」
「免疫細胞療法の評価は定着したのか。免疫療法に関する厚労省研究班を率いる山口建・静岡がんセンター総長は「まだ研究段階」と慎重だ。がん細胞などを使う療法が、すい臓がんの肝臓への転移抑制に有効だったという報告はあるが、科学的な実証には至っていない。」

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200208/26-1.html

科学者には懐疑的な人も多いのが現状でしょう。


444 : :04/01/16 00:01
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。


445 : :04/01/16 00:08

ここの売り方には、悪のフォースを感じる。

446 : :04/01/16 00:09
ここの買い方には、間抜けのフォースを感じる。


447 :  :04/01/16 00:34
yonnzero = osero_igo ってバレバレ
馬鹿だね、相変わらず

448 : :04/01/16 00:38
YAHOOコピペ

投稿者: gogowhere16
11/27の朝日新聞の朝刊「私の視点」に、弁護士兼医師で時々ブロードキャスターに
出てくる古川俊治氏が細胞免疫療法について寄稿していた。
記事を読むと、びっくり仰天。メディネットを攻撃しているようなのである
(メディネットがとは書いていないが)

「患者が高額な治療費を支払うため、こうした会社は相当の収益を上げ、
 投資家は投機利益に潤っている」
「〜治癒困難ながん患者の苦悩に乗じ、残すべき貴重な財産まで拠出させる、
 たちの悪い商法とさせ言えなくもない。」

メディネットを指しているのではないかと感じた。
攻撃しようという書き方に感じたので、何か変だなと思い少し調べたら、
なんと彼はジービーエス研究所という会社を設立しており、
免疫機能を使って腫瘍(しゅよう)などを治療する事業のようで、
どうも免疫療法では競合になる可能性を持つようなのである。
ベンチャーキャピタルからも出資を受けており、上場を狙っているようだ。
添付の中段あたりに記事がある。

http://www.oishasan.co.jp/oisha/topics/rireki/02_3_6.html


449 : :04/01/16 00:39
256 :  :03/11/29 22:44
>253
ある意味、古川はそれだけメディネットを脅威に感じてるんだろうね。

257 :  :03/11/29 23:05
治療機関が少ないために、がん患者は待たされてる状態らしいよ。
メディネットの発展は、がん患者にとって大きな光となるはずなのだが、
古川某にとっては、メディネットの存在は“たんこぶ”なのだろうな。

264 :  :03/11/30 08:11
高額治療費の問題は、保険適用がなされるよう、
当局へ働きかけるべきで、会社側を批判する古川の姿勢はおかしいと思うね。

266 :  :03/11/30 09:29
>264
全くその通り。古川は嫉妬してるんだな。


450 :_:04/01/16 01:23
今日の2時50分からの必死の買い支えを見ると、
15万以上で子株は売れるかもな。
ただ13万→15.6万ぐらいだったら、親株を30で売ったとしても、
2ヶ月の資金拘束を考えたら、それほど良い権利取りとは思えん。

年末から既に3割以上上がってる株ゴロゴロしてるからな。

451 : :04/01/16 09:30
>>高額治療費の問題は、保険適用がなされるよう、
>>当局へ働きかけるべきで、会社側を批判する古川の姿勢はおかしいと思うね

残念ながら、科学的根拠の疑わしい療法には、
保険適用など望むべくもありません。

452 :46r:04/01/16 10:35
なんでさがるんだよ!!!意味和漢ねー!!

453 : :04/01/16 10:38
売りたいシトが居るから

454 : :04/01/16 11:15
ここは子株の売り圧力から解除されれば爆上げすると絶対に思っている。
子株流出と共にビックサプライズが出る予感もする。


455 :?:04/01/16 11:17
>>454

びっくりサプライズ

456 : :04/01/16 11:20
ここはインデックスみたいな情報操作できなそう・・

457 : :04/01/16 11:22
上場してからまだ一度も材料出してないのに期待できるわけがない
こういう会社はいつまで経っても変らんよ
特に社長が研究者とかだと株価なんかどうでもいいヤシが多い。

458 : :04/01/16 11:23
でも、木村はガツガツした営業だよ

459 : :04/01/16 16:26
ヤフー掲示板みてみれ

yonnzero = osero_igo ってバレバレ
馬鹿だね、相変わらず

460 :_:04/01/16 17:17
屋風は暇人の落書きコーナーか?
大人とは思えんな。

セラテック、アプリは利確。SBSは継続
メディネットは今のところ買いたい気はしない。
バイオは個人投資家が思っているほど、ファンド関係者やアナリストは
意識してないぞ。

買うならハイテク系の押し目か、超割安株が大きく化ける。
2月に日経が上がったらバイオベンチャーなんて資金が流れなくなるから。
日経が下がっていったら資金が来る可能性が出てくるのだが・・



461 :出た〜:04/01/16 18:16
rotohit復活

462 :460:04/01/16 18:50
屋風のS氏銘柄ばっかじゃん 藁

463 :462:04/01/16 20:07
Sって誰? この時期は前年の秋から冬のIPOが上がるのは
毎年の事で当たり前なんだけど

464 : :04/01/16 21:06
もっと下がれ・・・
ホルダーが泣き入れるくらい
涙目で売る香具師を見たいw

465 : :04/01/16 21:06
マターリ軟着陸のよかん

466 : :04/01/16 21:08
>>464
ここのホルダは金に困ってない亜Kらねw
今日もアゲてるしw

467 : :04/01/16 21:22
子株、17万で468株の巨大な売り板あるじゃん。
親株もここに収束するのは目に見えてる。
で、その後は17万が壁になってあがらん。

468 : :04/01/16 21:27
>>467
実際子株が還流したらそのくらいの板はすぐ消化できる
出来高になると思うのだが・・・
別に17マソがどうこうではなくw

469 : :04/01/16 21:30
だから安値つけたあと17に戻ってくると言いたいと思われ

470 : :04/01/16 21:37
 

471 : :04/01/16 21:39
週明けから爆下げ開始の銘柄のスレはここでつか?

472 : :04/01/16 21:40
>>468
子株還流したら468枚→5000枚くらいの厚板になるよw

473 : :04/01/16 21:44
>>472
何ゆえ?意味がわからんのだが・・・w

474 :_:04/01/17 00:14
age

475 :_:04/01/17 01:09
21日からじゃないのか?

476 :.:04/01/17 01:17
20日からでしょ?

477 :.:04/01/17 11:02
468枚が巨大な売り板???
子株還流後は普通の板だw

478 :  :04/01/17 19:00
 

479 :  :04/01/17 23:32
仕込みたい  仕込みたい  仕込みたい  
仕込みたい  仕込みたい  仕込みたい  安く。

480 : :04/01/17 23:36
株数大杉で魅力無し

481 : :04/01/17 23:44
確かに、バクチ色はうすれるかな、
ただ、余裕資金で半年スパンで考えてるせいか
なんか、ゾクゾクするのであります。

482 : :04/01/17 23:47
博打色が薄れたらこんな価格維持できんぞ。

483 : :04/01/17 23:55
・・・・・・・・・説得力あるかも。
俺の予想なんかズレてきてるような気もするし。
なんか、思ったより下げないのが、どーも気持ちワリーんスよね〜。

484 : :04/01/17 23:56
だってここは宗教だから

485 : :04/01/18 00:05
それなら、ヤッパリおいしいのかも。
(懲りねーなー)

486 : :04/01/18 11:57
信者は持ちつづける・・・


487 : :04/01/18 17:43
宗教は儲かるぞ。

488 : :04/01/18 19:24
誰か教祖やってくれw
漏れ幹部になるから

489 : :04/01/18 19:56
 

490 : :04/01/18 22:09
もうすぐホメダーが涙目でモニタが見えなくなるスレはここでいいんですか?

491 : :04/01/18 23:32
ホメダー?

492 : :04/01/18 23:37
子株が1月20日から放流される銘柄って他にどこがある?

493 :  :04/01/18 23:38
4331 テイクアンドギヴニーズ

投資の醍醐味をあなたへ・・・

まぁ、概要見てくれ
展開と近年急増した有利子負債(有形財産)の処理法がオモロイ

公式TOP
http://www.tgn.co.jp/

公式IR
http://www.tgn.co.jp/ir/index.html

中期収益計画(2004年度までは達成して増益修正出している)
http://www.c-direct.ne.jp/japanese/optionmenu/dj-option_type0.asp?GSCode=10104331&MenuID=85&HD=


投資家向け説明会ビデオ(日本経済新聞社主催)
http://www.nikkei-ir.com/features/investor/no11report/1122d/



494 : :04/01/18 23:41
今週の値動きが楽しみで楽しみで眠れません

495 : :04/01/19 00:07
ヨンゼロ かなりウザいね相変わらず

496 :_:04/01/19 02:05
ヨンゼロ、オセロイゴ、男同士でペチャクチャ喋ってんじゃねえよ。
目糞と鼻糞の会話なんてオメエらでメッセージとばして内輪でヤレ。


497 :.:04/01/19 15:57
明日でつね

498 : :04/01/19 16:26
明日ですな

499 : :04/01/19 16:28
明日はまだ子株売れないよ
多くの人は。売れるのは、その次の日か更に翌日か。

しかし、ヨンゼロもシゲオもオセロも う材ね〜
こんなうざい奴らどこにもいないぞ

500 :_:04/01/19 17:53
明日一旦逃げとくわ

貝は3日目ぐらいか?

501 : :04/01/19 18:40
どう言うだい・・ここは?
普通は子株が出ると6日くらい前から下がるのが
当たり前なのに、ここは明日、子株が出ると言うのに
0と言うのは不気味すぎる。 ここは需要悪化を吹き飛ばす
材料があると睨んでるよ。 

502 : :04/01/19 18:44
材料は何も無い。ホールドすることが幸福なのです。
株を売るということは、あなたの魂を売るということなのです。

503 : :04/01/19 20:46
ここの社長のことだから今日絶対材料出ると思ってたんだけどな・・悲ピー

504 : :04/01/19 21:19
材料は何もないw
地合が良すぎるだけのこと・・・
でも明日はストップ安して欲しい
中途半端な出来高で寄ってうだうだジリ下げになるならドーンと下げて明後日反発して欲しい

505 : :04/01/19 21:33
売りの見せ板多数出そうだなw

まあ俺も13以下までは出すつもり

そして拾う (゚д゚)ウマー

506 :_:04/01/19 21:51
あれ? みんな明日から売れるの?
ゲゲ ショック!

507 : :04/01/19 21:56
>>506
ほとんどがeユザだから22日以降だろ

俺はリバウンドに全てをかける

508 : :04/01/19 23:54
週刊ダイヤモンドにメディネットの記事出てたよ



509 : :04/01/19 23:55
あ、まだエコノミストと東洋経済しか読んでない

510 : :04/01/20 00:21
ヤフのメディ板ヒデー
子株帰って来るから情報収集しようと思って久しぶりに覗いたら_| ̄|○

厨房の遊び場と化してる

511 :_:04/01/20 00:51
ヤフ板笑ろた

512 : :04/01/20 01:02
あれ程大騒ぎするという事は、それだけ有望なんだろう。
ある意味、素直な連中だな。

513 : :04/01/20 09:33
結局今日は子株誰も売れないんですか?

514 : :04/01/20 09:58
ヤフー板みたらどんなレベルの香具師が興味を持っているかがよくわかる。
一応バイオ銘柄に分類されているけど、
医学者、薬学者と思われる書き込みは皆無。
ド素人が騙されて買わされた銘柄
子株売れるようになったら大暴落だろ

515 :       :04/01/20 10:01
osero_igo は

エースで4番 WWWWWWWWWWWW

516 : :04/01/20 12:46
子株今日からじゃなかたんぼのかよ!
まあs安二発は確定だけど

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)